武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2017年
10月15日

コスギフェスタ2017「武蔵小杉カレーフェスティバル」詳報公開、10月16日(月)より21店舗の「カレースタンプラリー」開幕

【Reporter:はつしも】

「コスギフェスタ2017」の共同イベントとして、今年で3回目となる「武蔵小杉カレーフェスティバル」が開催されます。

その企画のひとつ「武蔵小杉カレースタンプラリー」が10月16日(月)よりスタートしますので、回を重ねるごとでパワーアップする本イベントの詳細について、ご紹介をしたいと思います。

■「武蔵小杉カレーフェスティバル」
 武蔵小杉カレーフェスティバル

「武蔵小杉カレーフェスティバル」は、「KOSUGI CURRY」が発起人となってスタートした、武蔵小杉のカレーの祭典です。

企画は大きく2つに分かれていまして、

●「武蔵小杉カレースタンプラリー」:コスギフェスタ開催前後の2週間、参加21店舗のカレー店をめぐるスタンプラリー
●「武蔵小杉カレーEXPO」:コスギフェスタ前夜祭にカレー店8店舗がこすぎコアパークに集結するフードフェス

上記のように、コスギフェスタ前夜祭当日だけでなく、前後の2週間にわたって楽しめるイベントとなっています。

さらに今年はお客様参加型の特別企画として、「『みんなのカレーの思い出』展覧会」が開催されることになりました。

■「武蔵小杉カレースタンプラリー」
武蔵小杉カレースタンプラリー

■「武蔵小杉カレースタンプラリー」の開催概要
開催日時 2017年10月16日(月)~329日(日)
内容 参加店舗(21店舗)で該当メニューを食べて(購入して)スタンプを集めると、スタンプの数に応じて賞品がプレゼントされます。
参加店舗 武蔵小杉周辺の21店舗
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店/喜良喰/COSUGI CAFE/KOSUGI CURRY/小杉らぁめん夢番地/コ!ピーピー/JAGA(新丸子店・武蔵小杉店)/ホテル精養軒/つけ麺や 武双/デリド武蔵小杉店/ニューナマステヒマール/ニューパンジャビバーベキュー/BAKASOUL AISA/パティスト/新丸子カレー工房パルコ/Powers/パンジャビダバ/100時間カレーB&R/ファンクスパイス/ふらんす食堂M/ベルマティネ
賞品 ●スタンプ3個:カレーステッカー
●スタンプ5個:カレースパイス
●スタンプ7個:カレーアイテムA
●スタンプ10個:カレーアイテムB
●スタンプ15個:カレーアイテムC+フェスオリジナルグッズA「バッグ」(※後日発送)
●コンプリート:カレーアイテムD+フェスオリジナルグッズB「カップ」+次回EXPO限定セット無料券(※後日発送)
※途中で景品交換しても続きができます。

※賞品内容は都合により変更されることがあります。また、賞品の数には限りがあります。
賞品引換 ●期間2017年10月17日(火)~11月30日(木)※日月祝除く、10時~17時
●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/

「武蔵小杉カレースタンプラリー」は、2015年の11店舗、2016年の16店舗から、今年はさらに21店舗にグレードアップしました。

カレー専門店だけでなく、今回はカレーパンの販売を行う「イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店」や、向河原のカフェレストラン「パティスト」などがニューフェイスとして加わっています。

期間は2週間のまま、参加店舗が増えていますのでコンプリートの難度が上がったともいえますが、1日でたくさん回っていただけるよう、参加店舗の中にはスランプラリー参加者向けにハーフメニュー・ミニメニューを用意しているところがあります。

店舗ごとに取り扱いは異なりますので、各店舗にご確認ください。

■カレーステッカー
カレーステッカー

■カレーアイテム各種
カレーアイテム各種

カレーアイテム各種

カレーアイテム各種

■フェスオリジナルグッズA「バッグ」
フェスオリジナルグッズA「バッグ」

■カレーフェスオリジナルグッズB「カップ」
フェスオリジナルグッズB「カップ」

「武蔵小杉カレースタンプラリー」では、集めたスタンプごとにさまざまなカレーアイテムをもらうことができます。

スタンプ3つでもらえるカレーステッカーから始まり、21個コンプリートするとオリジナルカップなどを獲得できます。

途中で商品を交換してもスタンプラリーは続行可能ですので、できるところから始めてみてはいかがでしょうか。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

昨年は前夜祭の「コスギカレーEXPO」でしかもらえないスタンプが2つありましたが、今年は店舗数が増えたこともあり、純粋に参加店舗のスタンプのみで構成されています。

ハーフメニューを活用して、1日に複数店舗を回ってコンプリートを目指してみるのも良いでしょう。

■「武蔵小杉カレーEXPO」
武蔵小杉カレーEXPO 

■「武蔵小杉カレーEXPO」の開催概要
開催日時 2017年10月20日(土)※「コスギフェスタ2017」前夜祭
開催会場 武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」
内容 武蔵小杉周辺のカレー店8店舗によるカレーの販売や、キリンドラフトカーによるビール販売等を行います。
※「タワレコ秋祭りミュージックフェスタinコアパーク」が同時開催されます。
参加店舗 KOSUGI CURRY/JAGA/ニューナマステヒマール/ニューパンジャビバーベキュー/BAKASOUL ASIA/新丸子カレー工房パルコ/Powes/100時間カレーB&R武蔵小杉店
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/

そして、スタンプラリー期間の真っ最中、10月20日(金)の「コスギフェスタ2017」前夜祭として開催されるのが、「武蔵小杉カレーEXPO」です。

ここではスタンプラリー参加店の中から8店舗が参加し、各店舗自慢のカレーを提供します。
店舗数は昨年と同じですが、一部入れ替わりがあります。

第1回、第2回とたいへん多くの方がこすぎコアパークに集まり、カレーやビール、音楽を楽しみました。
今年もきっと、コスギフェスタの初日にふさわしい賑わいをみせることでしょう。

■「コスギフェスタ2016」前夜祭が開催されたこすぎコアパーク
「武蔵小杉カレーEXPO」

 
■会場「こすぎコアパーク」と「食べ比べセット」
会場「こすぎコアパーク」と「食べ比べセット」

食べ比べセット

「武蔵小杉カレーEXPO」で毎年人気なのが限定販売される「食べ比べセット」(1,200円)です。

毎年行列ができて購入するのに時間がかかること、またカレーが混ざるなどの課題もあったのですが、今年も実行委員の皆さんが知恵を絞り、販売形態の見直しを行いました。

今回は本部テントでごはんと食券を購入し、各店舗であらかじめルウが盛られた容器と食券を交換していきます。

そうすると行列も分散されますし、また容器との交換もスムーズにできるのではないか、ということです。

昨年の800食限定を拡充し、今年は1,000食限定販売となります。
希望される方は、早めに購入されるとよいでしょう。

■タワレコ秋祭りミュージックフェスinコアパーク
タワレコ秋祭りミュージックフェスタ
※クリックで拡大します。

また、前夜祭では「武蔵小杉カレーEXPO」とあわせて、「タワレコ秋祭りミュージックフェスinコアパーク」も開催されます。
こちらは先日、「コスギフェスタ2017」プログラム全体をご紹介するエントリでもお伝えしております。

■今年も出演予定の「Ryo Sean Okada」
Ryo Sean Okada 
 
昨年に引き続き出演する「Ryo Sean Okada」など、7組のアーティストが出演します。

こちらもカレーを食べながら、お楽しみください。

■「『みんなのカレーの思い出』展覧会」
みんなのカレーの思い出博覧会

■「『みんなのカレーの思い出』展覧会」の開催概要
テーマ カレーの思い出
提出形式 文章でもイラストでも可
応募資格 どなたでもご参加いただけます(とくにお子様大募集)
応募方法 ①2017年10月16日(月)~20日(金)の期間中
グランツリー武蔵小杉に応募コーナーを設置
②10月20日(金)のカレーEXPOハウス食品テントに用意された応募用紙を使用し、その場で応募
賞品 応募者の中から抽選で25名様にハウス食品グループ「リンゴキッドとなかまたち」オリジナルグッズをプレゼント
作品展示① ●2017年10月21日(土)~10月31日(火)グランツリー武蔵小杉2Fにて全作品展示(※)
●10月21日(土)には1F食品売り場にてハウス食品による楽しいカレー企画も開催
作品展示② ●2017年11月25日(土)「なかはら子ども未来フェスタ」にて全作品展示(※)
●開催場所:中原区役所
●開催日時:10:00~15:00
※応募者多数の場合は、全作品の展示ができないこともありますので、ご了承ください。

そしてこちらが今回の新企画「『みんなのカレーの思い出』展覧会」です。

これは「カレーの思い出」をテーマにしたエピソードやイラストを募集するもので、応募された作品はグランツリー武蔵小杉や「なかはら子ども未来フェスタ」で展示されます。

ハウス食品の提供による賞品もありますので、気軽に応募してみてはいかがでしょうか。

■グランツリー武蔵小杉2階の応募コーナー
グランツリー武蔵小杉の応募コーナー 
 
本企画は、グランツリー武蔵小杉2階にも応募コーナーがあります。

昨年の「ハロウィンカレーレシピコンテスト」は、カレーのレシピを作って調理した写真を添付するという、なかなかに高いハードルがありました。

今年はより参加がしやすくなったかと思います。

■「武蔵小杉カレーフェスティバル」マップ
武蔵小杉カレーフェスティバルマップ
※クリックで拡大します。

「武蔵小杉カレーフェスティバル」は、10月16日(月)に「武蔵小杉カレースタンプラリー」から開幕します。

カレーは好きな方が多い人気料理ですので、この機会に武蔵小杉周辺のカレー店を開拓してみるのもよいと思います。

※本エントリの写真等の一部は主催者より提供を受けております。
 
【関連リンク】
コスギフェスタ2017 イベントサイト
コスギんピック イベントサイト
慶應義塾大学 Joint
2017/9/11エントリ 「コスギフェスタ2017」の地域運動会「コスギんピック」10月22日(日)開催! 優勝賞品「くりりん特選和牛5kg」争い9月30日(土)まで参加チーム募集中
2017/9/21エントリ 「コスギフェスタ2017」を一緒につくろう! ボランティアスタッフを10月13日(金)まで募集中
2017/9/30エントリ 「コスギフェスタ2017」プログラム発表!10月20日(金)「武蔵小杉カレーEXPO」21日(土)「ハロウィンイベント」22日(日)「コスギんピック」を連続展開
2017/10/3エントリ 「コスギフェスタ2017」のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」が10月4日(水)販売開始、駅西側を巡るWルートはイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店でも販売

(過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)

2017年
10月03日

「コスギフェスタ2017」のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」が10月4日(水)販売開始、駅西側を巡るWルートはイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店でも販売

【Reporter:はつしも】

武蔵小杉の秋の一大イベント「コスギフェスタ2017」が、10月20日(金)から22日(土)にかけて開催されます。

今年は21日(土)が「本祭」という位置づけで、これまで継続的に開催されてきたハロウィンイベント「トリックオアトリートスタンプラリー」「ハロウィン仮装コンテスト」「ハロウィン仮装パレード」が実施されます。

武蔵小杉駅周辺のラリーポイントを回ってお菓子をもらう「トリックオアトリートスタンプラリー」は事前申込制となっていまして、10月4日(水)より申し込みがスタートしますので、お知らせいたします。

■トリックオアトリートスタンプラリー
「トリックオアトリートスタンプラリー」 

■「トリックオアトリートスタンプラリー」の開催概要
開催日時 2017年10月21日(土)10:00~12:30
申込期間 2017年10月4日(水)~10月20日(金)
※定員になり次第終了となります。
ルート ●Cルート(武蔵小杉駅東口周辺)
 ミッドスカタワー、ファミリーマート、ステーションフォレストタワー、フーディアム、三井住友銀行
●Wルート(武蔵小杉駅周辺・西側商店街)
 エクラスタワー、グランドウイングタワー、グランツリー、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店、プラウドタワー、ニカッパ君
●Sルート(武蔵小杉新駅周辺)
 レジデンス・ザ・武蔵小杉、デリド、リエトコート、コスギタワー、野村證券
申込場所 ●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
http://musashikosugi.or.jp/?page_id=3162
※10時~17時。日曜日・月曜日・祝日はお休みです。
●イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店(※Wルートのみ)
http://blog.itoyokado.co.jp/shop/115/
参加費 ひとり1ルート500円
※つり銭のないようご用意ください。
申込方法 申込場所にて申込用紙に記入の上、参加費をお支払いいただき受付を完了とさせていただきます。
お問い合わせ TEL044-433-9180
10時~17時(日・月・祝除く)

■全体ルートマップ
全体ルートマップ

「トリックオアトリートスタンプラリー」は、コスギフェスタが始まる前から再開発地区を中心に開催されていたイベントです。

当初はひとつのルートを全員で回っていましたが、毎年参加者が増加してきたために2ルートから3ルートへと順次拡張をしてきました。

今年は昨年同様3ルートでの開催となりますが、一部ラリーポイントの新設やルート切り分けの変更があります。

■武蔵小杉駅東口周辺の「Cルート」
武蔵小杉東口周辺を中心とした「Cルート」

「Cルート」は、武蔵小杉駅東口を中心としたルートです。

パークシティ武蔵小杉ステーションミッドスカイタワー、その1階のファミリーマート、向かいのパークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワー、隣接のフーディアム武蔵小杉、三井住友銀行と、非常にコンパクトにラリーポイントがまとまっています。

このルートでしたら、効率的に回れば15分ほどでコンプリートできるように思います。

■東急武蔵小杉駅周辺と西側商店街を中心とした「Wルート」
東急武蔵小杉駅西側を中心とした「Wルート」

「Wルート」は、東急武蔵小杉駅周辺と西側商店街を中心としたコースです。
他のルートは5か所ですが、wルートだけは6か所のラリーポイントがあります。

駅周辺では、エクラスタワー武蔵小杉と、パークシティ武蔵小杉 ザ グラウンドウイングタワーに、今年はグランツリー武蔵小杉が新たにラリーポイントとして加わりました。

イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店、プラウドタワー武蔵小杉、法政通り商店街の「ニカッパ君」でも、昨年に引き続きお菓子を配ります。

■昨年の「ニカッパ君」ラリーポイント
「トリックオアトリートスタンプラリー」の新スポット「ニカッパ君」

法政通り商店街の「ニカッパ君」ラリーポイントは、同商店街と二ヶ領用水が交わる「今市橋」にあります。

この「ルートW」は、ニカッパ君をはじめとして比較的広範囲にラリーポイントが分かれています。
武蔵小杉駅よりも西側の住宅街から参加される方に向いているでしょう。

■武蔵小杉新駅を中心とした「Sルート」
武蔵小杉新駅を中心とした「Sルート」

最後の「Sルート」は、武蔵小杉駅新駅を中心としたコースです。

このルートは、トリックオアトリートスタンプラリーが拡張される前の、原点に近い構成です。

新駅前のレジデンス・ザ・武蔵小杉、デリド武蔵小杉、リエトコート武蔵小杉、THE KOSUGI TOWER、野村證券の5か所を回ります。

この中では、「野村證券」が今回初めて設定されたラリーポイントです。

野村證券武蔵小杉支店は、10月22日(日)に開催されるセミナー企画「コスギ教育No.1プロジェクト」に開場を提供しているほか、運営ボランティアにも毎年積極的に協力をしています。

上記の3つのルートは、いずれかが完売しない限りは申込時に選択することが可能です。
お友達とのお誘いあわせなど、ご都合に合わせて検討ください。

■申込場所(1):NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

■申込場所(2):イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店

今回、拡充されたのが「トリックオアトリートスタンプラリー」の申込場所です。
従来はNPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントの事務所のみだったものが、今回西側商店街を回る「Wルート」だけは、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店での販売が行われることになりました。

Wルートを利用される方の多くは、綱島街道よりも東側のNPO法人事務所まで行くのは少々面倒かと思いますので、これは朗報ですね。

販売場所はまだ告知が出ていないようですので、同店にてお問い合わせください。

電話やメールでの受付は行なっていませんので、こちらに参加料ひとり500円をお持ちのうえ、申込用紙にご記入ください。



また、10月21日(土)には、「トリックオアトリートスタンプラリー」とあわせて、恒例の「ハロウィン仮装コンテスト」および「仮装パレード」が開催されます。

仮装コンテストには賞品もありますので、お気軽にご参加ください。

■「ハロウィン仮装コンテスト」
ハロウィン仮装コンテスト

■「ハロウィン仮装コンテスト」の開催概要
開催日時 10月21日(土) 13:05~
参加費 無料
参加申込 大会本部にて10時から整理券を配布します。※定員先着150組

■「ハロウィン仮装パレード」
「ハロウィン仮装パレード」

■「ハロウィン仮装パレード」の開催概要
開催日時 10月21日(土) 13:45~
※仮装コンテストに続けて開催します。
開催場所 コスギフェスタメイン会場 こすぎコアパークよりスタート

「ハロウィン仮装コンテスト」は昨年は事前登録制でしたが、今年は10時からの整理券配布になりました。
先着150名ですので、希望される方はお早めにお申し込みください。

■大西学園中学校・高等学校吹奏楽部による先導
ハロウィン仮装パレード

「ハロウィン仮装パレード」は、昨年に引き続き大西学園中学校・高等学校の吹奏楽部が先導をします。
さらに阿波踊りの多摩川丸子連やグランツリー武蔵小杉の「マスケラパレード」も加わってたいへんにぎやかになる予定です。

■昨年の「ハロウィン仮装コンテスト」
ハロウィン仮装コンテスト

「コスギフェスタ2017」本祭となる10月21日(土)は、街全体がハロウィンモードになります。

仮装コンテストに出ない方も含め、たくさんの方が仮装をしてイベントに参加をされることでしょう。
大人も子どもも、この機会に思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、「コスギフェスタ2017」全体プログラムについては、2017/9/30エントリをご参照ください。

【関連リンク】
コスギフェスタ2017 イベントサイト
コスギんピック イベントサイト
慶應義塾大学 Joint
2017/9/11エントリ 「コスギフェスタ2017」の地域運動会「コスギんピック」10月22日(日)開催! 優勝賞品「くりりん特選和牛5kg」争い9月30日(土)まで参加チーム募集中
2017/9/21エントリ 「コスギフェスタ2017」を一緒につくろう! ボランティアスタッフを10月13日(金)まで募集中
2017/9/30エントリ 「コスギフェスタ2017」プログラム発表!10月20日(金)「武蔵小杉カレーEXPO」21日(土)「ハロウィンイベント」22日(日)「コスギんピック」を連続展開

(過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)

2017年
09月30日

「コスギフェスタ2017」プログラム発表!10月20日(金)「武蔵小杉カレーEXPO」21日(土)「ハロウィンイベント」22日(日)「コスギんピック」を連続展開

【Reporter:はつしも】

今年も「コスギフェスタ2017」が、10月20日(金)~22日(日)にかけて開催されます。

3日間の構成は基本的に昨年同様で、20日(金)が前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」、21日(土)が「本祭」、22日(日)が「コスギんピック」という位置づけになっています。

またこの3日間以外にも、10月16日(月)~29日(日)の2週間にわたって「武蔵小杉カレーフェスティバル」の企画として「武蔵小杉カレースタンプラリー」が開催されるほか、商店街の共同企画として「武蔵小杉商店街共通商品券ガイドマップ」の配布によるキャンペーンが10月20日(金)~11月30日(木)に実施されます。

このたび全体のプログラムが発表されましたので、本エントリではその概要についてご紹介いたします。

■「コスギフェスタ2017」
「コスギフェスタ2017」

■「コスギフェスタ2017」開催概要
開催日時 ●前夜祭:10月20日(金)16:00~21:00
●本祭:10月21日(土)10:00~19:00
●コスギんピック:10月22日(日)9:00~16:00
●武蔵小杉カレースタンプラリー:10月16日(月)~10月29日(日)

●商店街商品券期間:10月20日(金)~11月30日(木)
※雨天決行、荒天中止
メイン会場 武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」
共催 ●コスギフェスタ実行委員会(NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント・協同組合武蔵小杉商店街・武蔵小杉駅前通り商店街振興組合・法政通り商店街振興組合)
後援 川崎市中原区

■「コスギフェスタ2017」の全体構成
16-19日 20日 21日 22日 23-29日 30-11/30日
商店街商品券販売  
商店街商品券・クーポン期間
カレースタンプラリー
カレーEXPO
タワーレコード前夜祭
トリックオアトリートスタンプラリー(10/4申込開始)
ハロウィン仮装コンテスト
ハロウィン仮装パレード
コスギんピック  
イトーヨーカドーステージ(かわさきジャズ)        
デリドハロウィンランタン制作  
ベビー&キッズプログラム
コスギ教育No.1プロジェクト
のるるんふわふわ
マンション企画
缶バッジ製作
マンション企画
SFTキッズパーク
マンション企画
フェイスペイント&フォトスポット
マンション企画
コスタランド!
フロンターレサッカーゴルフ
三井住友銀行 こども銀行探検隊
ナイスキッズパーク

まずこちらが、プログラムの全体概要です。

「武蔵小杉カレースタンプラリー」が10月16日(月)に始まり、10月20日(金)は「武蔵小杉カレーEXPO」と「タワレコ秋まつりミュージックフェスタinコアパーク」による前夜祭となります。

本祭の10月21日(土)が、「コスギフェスタ」のメインとなります。

恒例の「トリックオアトリートスタンプラリー」「ハロウィン仮装コンテスト」「ハロウィン仮装パレード」、各マンションの催しなどが行われます。
会場も再開発地区全域にわたり、もっとも人出があるのはこの日ではないでしょうか。

本祭2日目の10月23日(日)は、「コスギんピック」が中心となります。
またそれ以外にも、こすぎコアパークとイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店前にも音楽ステージが設置され、新企画として「かわさきジャズ2017スペシャルステージ」も展開されます。

■前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」
武蔵小杉カレーEXPO
※クリックで拡大します。

3回目を迎える「武蔵小杉カレーフェスティバル」は、今回もパワーアップして登場します。

10月16日(月)~10月29日(日)に参加各店舗で実施される「武蔵小杉カレースタンプラリー」には、カレー専門店に加えてカレー関連のメニュー・商品を提供する21店舗が参加しました。

さらに前夜祭の「武蔵小杉カレーEXPO」では、こすぎコアパークに8店舗が集まり、カレーの販売を行います。

■「タワレコ秋まつりミュージックフェスタinコアパーク」
タワレコ秋祭りミュージックフェスタ
※クリックで拡大します。

「武蔵小杉カレーEXPO」をステージから盛り上げるのが、「タワレコ秋まつりミュージックフェスタinコアパーク」です。
これまでにお馴染みのアーティストも含め、7組が出演します。

前夜祭の「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋まつりミュージックフェスタinコアパーク」については、別途詳細をご紹介します。。

■21日本祭のイベントスケジュール
21日イベントスケジュール
※クリックで拡大します。

■22日コスギんピックのイベントスケジュール
22日イベントスケジュール
※クリックで拡大します。

■出演者・出演団体一覧
出演者・出演団体一覧
※クリックで拡大します。

■イベントマップ
イベントマップ

■個別イベント一覧
個別イベント一覧
※クリックで拡大します。

マンション企画

21日本祭、22日コスギんピックの2日間は、さまざまなステージプログラムが組まれています。
本祭を中心に、タワーマンションごとの催しなど、武蔵小杉駅周辺でさまざまな個別企画が用意されています。

■ハロウィン関連イベント
ハロウィンイベント一覧
※クリックで拡大します。

定番のハロウィン関連イベント「トリックオアトリートスタンプラリー」「ハロウィン仮装コンテスト」「ハロウィン仮装パレード」は、今年も勿論開催されます。

「トリックオアトリートスタンプラリー」の事前販売は、今年は10月4日(水)からスタートします。
スタンプラリーのコースや事前申し込みなど詳細につきましては、別途エントリでご紹介します。

■22日のメインイベント「コスギんピック」
コスギんピック
※クリックで拡大します。

コスギんピック
※クリックで拡大します。

そして、22日(日)の目玉、「コスギんピック」は今年も第2回が開催されます。

「コスギんピック」はどなたでも参加できる地域運動会です。
昨年に引き続き「大綱引き」「ダンシング玉入れ」の2種目に加え、今年はみんなで交流を深める「大玉送り」が開催されます。

「コスギんピック」の詳細は2017/9/11エントリでお伝えしているほか、2016/9/21エントリでは昨年「第1回」の発起人である慶應義塾大学「Joint」代表の大和田樹さんのインタビューをお伝えしておりますので、ご参照ください。

■「コスギ教育No.1プロジェクト」
コスギ教育No.1プロジェクト
※クリックで拡大します。

■「ベビー&キッズプログラム」
ベビー&キッズプログラム
※クリックで拡大します。

ベビー&キッズプログラム
※クリックで拡大します。

昨年からの新企画「コスギ教育No.1プロジェクト」、また「ベビー&キッズプログラム」は、今年も開催されます。

こちらもそれぞれお申込みが必要なものがあり、手続きがそれぞれ異なります。
ご関心ある方は画像をクリックして拡大して見てみてください。

■「武蔵小杉商店街共通商品券ガイドマップ」
商品券ガイドマップ
※クリックで拡大します。

商品券ガイドマップ
※クリックで拡大します。

また今回は前夜祭と本祭の2日間で、武蔵小杉駅前通り商店街・法政通り商店街共通の商品券が発売されます。
今回は商品券が「飲食店舗用」「物販・サービス店舗用」「共通用」の3つに分かれていまして、商品券とあわせてガイドマップも配布されます。
 
有効期限は前夜祭から11月30日までとなっています。

 ■「コスギフェスタ2017」協賛・協力
コスギフェスタ2017協賛・協力

「コスギフェスタ」は、多くの団体・企業・ボランティア等の協力によって運営されています。
決してイベントのプロが商業的に作り上げているわけではありません。

本サイトも「子どもたちの笑顔と思い出のために 武蔵小杉を彼らのふるさとにする」開催趣旨に賛同し、初回「2011」より継続的に協力をしてまいりました。

今回ご紹介した以外にも、こすぎコアパークへの飲食店を中心とした出店など、さまざまな企画があります。
また各企画の詳細につきましては、例年通り今後順次ご紹介してまいりたいと思います。

【関連リンク】
コスギフェスタ2017 イベントサイト
コスギんピック イベントサイト
慶應義塾大学 Joint
2017/9/11エントリ 「コスギフェスタ2017」の地域運動会「コスギんピック」10月22日(日)開催! 優勝賞品「くりりん特選和牛5kg」争い9月30日(土)まで参加チーム募集中
2017/9/21エントリ 「コスギフェスタ2017」を一緒につくろう! ボランティアスタッフを10月13日(金)まで募集中

 (過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)

2017年
09月21日

「コスギフェスタ2017」を一緒につくろう! ボランティアスタッフを10月13日(金)まで募集中

【Reporter:はつしも】

武蔵小杉の秋の祭典「コスギフェスタ2017」が、10月20日(金)~22日(日)に開催されます。

初日は前夜祭、それに続く2日間が本祭という構成で、「武蔵小杉カレーフェスティバル」「トリックオアトリートスタンプラリー」「コスギんピック」など、たいへん充実したプログラムが予定されています。

これらのイベント運営は、毎年企画段階から開催に至るまで、武蔵小杉住民の皆さんによるボランティアで支えられています。
その中心となる「コスギフェスタ実行委員会」では、一緒にイベントを運営するボランティアを募集していますので、ご紹介します。

ボランティアは10月13日(金)まで募集を行い、14日(土)夕方に概要説明会を実施する予定です。

■「コスギフェスタ2017」ボランティアスタッフ募集要項
開催日時 ●前夜祭:10月20日(金)16:30~21:00
(ボランティア9:00~23:00)
●本祭1日目:10月21日(土)10:00~19:00
(ボランティア6:00~23:00)

●本祭2日目:10月22日(日)9:00~16:00
(ボランティア6:00~23:00)
※雨天決行、荒天中止となります。
※ボランティアは開催時間前後を含み、そのうち1日3時間程度をお手伝いいただくものです。
場所 武蔵小杉駅周辺
参加特典 商店街商品券をプレゼント
募集案内 PDFファイル
応募方法 ①インターネット応募
下記のフォームからお申込みください。
http://kosugifesta.com/?page_id=2

②FAXまたは持参
前掲の「募集案内」にある申込書をプリントアウトし、FAXまたは事務所までご持参ください。
申込期限 2017年10月13日(金)
概要説明会 2017年10月14日(土)夕方(リエトプラザ)
問い合わせ・申込先 NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
電話 044-433-9180 FAX 044-431-3135
 メール info@musashikosugi.or.jp

■募集ボランティア
ボランティア種類 ボランティア活動時間 内容
会場設営・撤去 1日3時間程度 一気に会場をつくります!日頃運動不足なお父さんも!
会場装飾 コスギフェスタの開場を飾り付けよう!親子参加歓迎!
交通安全管理 子どもたちの安全をみんなで守りましょう!
会場衛生管理 街をキレイに保ちましょう!キレイ好きなあなたに!
子ども企画サポート 子どもと一緒に盛り上げよう!受付・ステージ補助、パレード同行など
ステージサポート ステージ運営をサポートしよう!

■会場設営
ステージ設営
 
■会場装飾
飾り付けの準備

■交通安全管理
交通安全スタッフ

■会場衛生管理
清掃スタッフ

■ステージ
 

■会場撤収
会場の撤収

「コスギフェスタ2017」は、武蔵小杉で恒例となった一大イベントです。

武蔵小杉駅南口の「こすぎコアパーク」をメイン会場として、西側の商店街や東側の再開発地区など広範囲を会場にさまざまな企画が実施されます。

イベントの前後にはテントなどの設営撤去、またハロウィンの雰囲気を演出する会場装飾が必要となります。

また広い会場の中には公道があり、子どもたちの安全管理もきわめて重要です。
さらにたくさんの飲食店が出店する中での衛生管理、次々と登場するステージイベントや子ども企画の進行にあたっても、たいへん多くの方が活躍をされています。

「コスギフェスタ」では、毎年「無事故」であること、また「イベント後にむしろ街がきれいになっている」状態を達成すべく、ボランティアの皆さんの協力で運営を行っています。

■賑わうメイン会場「こすぎコアパーク」
賑わうメイン会場「こすぎコアパーク」

ボランティアの稼働時間は、1日あたり3時間程度となっています。

ボランティアスタッフはひたすらボランティアというのではなく、「参加者側」としても楽しんでもらえることがイベント発足当初からのコンセプトになっていました。

ボランティア募集のフォームでは、3日間のうち、「稼働できない時間」にバツをつけて指定するようになっています。

「このステージは見たい」「コスギんピックは参加したい」「この日は別の用事があるので、コスギフェスタには行けない」など、それぞれの事情にあわせて協力をすることができます。


また特典として、ボランティア参加者には武蔵小杉の商店街商品券がプレゼントされます。
ボランティアをしたのち、こちらで飲食するのも良いかもしれませんね。

■「是非、一緒にコスギフェスタをつくりましょう!」

「コスギフェスタ」実行ワーキング・グループの皆さん



また、10月21日(日)開催の地域運動会「コスギんピック」についても、引き続き9月30日まで参加チームを募集しています。

こちらもふるってご参加ください。

■「武蔵小杉No.1決定戦 コスギんピック」
「コスギんピック」
※クリックで拡大します。

「コスギんピック」
※クリックで拡大します。

■「コスギんピック」の開催概要
日時 会場
会場 こすぎコアパーク周辺
主催 コスギフェスタ実行委員会
Web イベントサイト

■大会概要
競技種目 ●大綱引き
運動会の定番競技。一本勝負で決着をつけます。
●ダンシング玉入れ
曲に合わせてダンスと玉入れ。カゴに入れた玉の合計で勝敗を決定。
●大玉送り
参加者全員で大玉送りを行います。尚、大玉送りは順位を決定する種目ではありません。参加者全員で交流を深めるための種目です。
賞品 ●大人の部優勝:特選和牛5キロ!(「すきやき しゃぶしゃぶ くりりん」で特選和牛ボリュームコース20人前)
●子供の部優勝:東京ドームシティ「得10チケット」20枚(一般では販売されていないアトラクションやお食事にも使えるワンデイパスポートよりお得なチケット)
●2位、3位のチームにも賞品があります。また、予選敗退チームにもコスギフェスタで利用できる割引券をプレゼント!!
募集チーム数 大人の部:最大20チーム 子供の部:最大10チーム
※応募数が上限に達した場合、先着順でのご参加となります。
チーム募集要項 ●大人の部、こどもの部それぞれについて出場チームを募集します。
●大人の部は中学生以上、こどもの部は4才以上~小学生以下にてメンバーを構成してください。それぞれの部について優勝チームを決定します。
●競技は綱引き・玉入れともに1チーム10名で行います。1チーム原則10名以上で応募してください。
●参加条件:武蔵小杉駅周辺に在住、通勤、通学されている方
●競技に必要な軍手や運動靴は各自準備してください。必要な持ち物は別途ご案内します。
●免責事項に同意いただくことが参加の必須条件となります。また、中学生以下の方が出場する場合には、必ず保護者の方が同伴してください。
参加費 1チーム 10,000円 (スポーツ保険料、税も含む)
大会当日、受付にて徴収します。現金でのご用意をお願いします。
応募締切 2017年9月30日(土)必着
応募方法 応募フォーム
こちらの応募フォームに入力してください。
問い合わせ先 コスギフェスタ実行委員会
連絡先:044-433-9180

■大会当日スケジュール
8:00-8:40 受付 コスギんピック大会本部にて
8:45-9:00 待機場所集合 チーム点呼を行います
9:00-10:30 綱引き予選 大人の部と子供の部それぞれ予選を行います
10:40-11:30 玉入れ予選 大人の部と子供の部それぞれ予選を行います
11:30-12:30 お昼休憩 武蔵小杉駅周辺のお店をご利用ください
12:40-14:20 綱引き決勝 トーナメント形式で優勝を決定
14:30-15:10 玉入れ決勝 予選を勝ち抜いたチームで決勝リーグを実施
15:20-15:40 大玉送り 参加者全員で大玉送りを行います
15:45-16:00 閉会式 コアパークメインステージにて表彰、賞品の贈呈を行います


【関連リンク】
コスギフェスタ2017 イベントサイト
コスギんピック イベントサイト
慶應義塾大学 Joint
2017/9/11エントリ 「コスギフェスタ2017」の地域運動会「コスギんピック」10月22日(日)開催! 優勝賞品「くりりん特選和牛5kg」争い9月30日(土)まで参加チーム募集中

 (過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)

2017年
09月11日

「コスギフェスタ2017」の地域運動会「コスギんピック」10月22日(日)開催! 優勝賞品「くりりん特選和牛5kg」争い9月30日(土)まで参加チーム募集中

【Reporter:はつしも】

「コスギフェスタ2017」が、今年も前夜祭を含め3日間、10月20日(金)から22日(日)にかけて開催されます。
昨年「2016」において初開催され、好評を博した「コスギんピック」は、今年もパワーアップして22日(日)に登場します。

「コスギんピック」は、武蔵小杉住民参加による地域運動会です。
大人の部・子供の部に分かれて開催され、各種目での合計点により「武蔵小杉No.1」を争います。

今年の優勝賞品は、
●大人の部:特選和牛5キロ!(「すきやき しゃぶしゃぶ くりりん」特選和牛ボリュームコース20人前)
●子供の部:東京ドームシティの「得10チケット」20枚

となりました。

このほか、2位、3位までのチームにも賞品が贈呈され、全チーム対象の参加賞も用意される予定です。

また今年は、昨年の「大綱引き」「ダンシング玉入れ」に続いて「大玉送り」が新たに加わりました。
参加者の募集も9月30日(土)まで行われていますので、ご案内いたします。

■「武蔵小杉No.1決定戦 コスギんピック」
「コスギんピック」
※クリックで拡大します。

「コスギんピック」
※クリックで拡大します。

■「コスギんピック」の開催概要
日時 会場
会場 こすぎコアパーク周辺
主催 コスギフェスタ実行委員会
Web イベントサイト

■大会概要
競技種目 ●大綱引き
運動会の定番競技。一本勝負で決着をつけます。
●ダンシング玉入れ
曲に合わせてダンスと玉入れ。カゴに入れた玉の合計で勝敗を決定。
●大玉送り
参加者全員で大玉送りを行います。尚、大玉送りは順位を決定する種目ではありません。参加者全員で交流を深めるための種目です。
賞品 ●大人の部優勝:特選和牛5キロ!(「すきやき しゃぶしゃぶ くりりん」で特選和牛ボリュームコース20人前)
●子供の部優勝:東京ドームシティ「得10チケット」20枚(一般では販売されていないアトラクションやお食事にも使えるワンデイパスポートよりお得なチケット)
●2位、3位のチームにも賞品があります。また、予選敗退チームにもコスギフェスタで利用できる割引券をプレゼント!!
募集チーム数 大人の部:最大20チーム 子供の部:最大10チーム
※応募数が上限に達した場合、先着順でのご参加となります。
チーム募集要項 ●大人の部、こどもの部それぞれについて出場チームを募集します。
●大人の部は中学生以上、こどもの部は4才以上~小学生以下にてメンバーを構成してください。それぞれの部について優勝チームを決定します。
●競技は綱引き・玉入れともに1チーム10名で行います。1チーム原則10名以上で応募してください。
●参加条件:武蔵小杉駅周辺に在住、通勤、通学されている方
●競技に必要な軍手や運動靴は各自準備してください。必要な持ち物は別途ご案内します。
●免責事項に同意いただくことが参加の必須条件となります。また、中学生以下の方が出場する場合には、必ず保護者の方が同伴してください。
参加費 1チーム 10,000円 (スポーツ保険料、税も含む)
大会当日、受付にて徴収します。現金でのご用意をお願いします。
応募締切 2017年9月30日(土)必着
応募方法 応募フォーム
こちらの応募フォームに入力してください。
問い合わせ先 コスギフェスタ実行委員会
連絡先:044-433-9180

■大会当日スケジュール
8:00-8:40 受付 コスギんピック大会本部にて
8:45-9:00 待機場所集合 チーム点呼を行います
9:00-10:30 綱引き予選 大人の部と子供の部それぞれ予選を行います
10:40-11:30 玉入れ予選 大人の部と子供の部それぞれ予選を行います
11:30-12:30 お昼休憩 武蔵小杉駅周辺のお店をご利用ください
12:40-14:20 綱引き決勝 トーナメント形式で優勝を決定
14:30-15:10 玉入れ決勝 予選を勝ち抜いたチームで決勝リーグを実施
15:20-15:40 大玉送り 参加者全員で大玉送りを行います
15:45-16:00 閉会式 コアパークメインステージにて表彰、賞品の贈呈を行います

■昨年「コスギんピック」の「大綱引き」
昨年「コスギんピック」の「大綱引き」

■同「ダンシング玉入れ」
同「ダンシング玉入れ」

「コスギんピック」は、慶應義塾大学の地域活性化・コミュニティ形成プロジェクト「Joint」が企画し、同プロジェクトの皆さんと「コスギフェスタ実行委員会の皆さんの協力により運営されています。

「Joint」では地域活性化とコミュニティ形成の仕掛けとして「スポーツ」に着目し、「コスギんピック」を含めさまざまな取り組みを進めてきました。

■今年の「Joint」メンバー
 今年の「Joint」メンバー
 
「Joint」については昨年、代表である大和田樹さんのインタビューをさせていただき、本サイトで公開いたしました(詳細は関連リンクをご参照ください)。
学生さんですから毎年メンバーは代替わりをしていきますが、プロジェクトに真摯に取り組む姿勢は今年も受け継がれています。

■今年の優勝賞品(大人の部)「すきやき しゃぶしゃぶ くりりんの特選和牛」
くりりんの特選和牛

また今年は、優勝賞品もたいへん魅力的です。
大人の部は2017/8/31エントリで30周年をお伝えした「すきやき しゃぶしゃぶ くりりん」の、「特選和牛5キロ」(コース20人前)です。

子どもの部は「東京ドームシティ」の「特10チケット」20名分と、それぞれ対象にあわせた賞品が用意されています。

■昨年ゲスト参加「川崎ブレイブサンダース」
昨年ゲスト参加「川崎ブレイブサンダース」

■地域の子どもたちの参加
地域の子どもたちの参加

昨年の「コスギんピック」は、プロバスケットボールチーム「川崎ブレイブサンダース」がゲスト参加したほか、マンション住民の皆さん、消防団、地元の小学生サッカークラブの子どもたちや地域の友達グループなど、さまざまな地域住民の皆さんが参加しました。

■昨年表彰チーム
昨年の表彰チーム

昨年の優勝は大人の部が「チームエクラス」、子どもの部が「川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ」でした。
その他、下記が入賞チームとなっています。

■「大人の部」入賞
1位:チームエクラス
2位:川崎ブレイブサンダース
3位:レジデンス・ザ・武蔵小杉ビール班
4位:中原消防団

■「子供の部」入賞
1位:川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ
2位:東住吉サッカークラブ
3位:やはたっこ倶楽部
4位;SFTキッズ&フレンズ


今年もまた、地域から多数のチームが参加を予定しています。
1チームは基本10名ですので、人を集めるのが少々大変な部分もあるかもしれませんが、武蔵小杉周辺に在住・通勤・通学されている方であれば、どなたでも参加できます。

普段、地域の皆さんと一緒に体を動かす機会はなかなかないと思います。
前記の大会概要をお読みの上、ウェブフォームからどうぞお申込みください。

【関連リンク】
コスギフェスタ2017 イベントサイト
コスギんピック イベントサイト
慶應義塾大学 Joint
2017/8/31エントリ 武蔵小杉駅前「しゃぶしゃぶ すきやき くりりん」が30周年リニューアルオープン、9月1日(金)~7日(木)にA5ランク「霜降黒毛和牛コース」を30%OFFで提供

(過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)

2016年
10月23日

「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」

【Reporter:はつしも】

本日、「コスギフェスタ2016」の本祭2日目が開催されました。
新企画の地域運動会「コスギんピック」をはじめ、武蔵小杉駅南口の「こすぎコアパーク」周辺で数多くの催しが行われました。

■「コスギんピック」開会式
開会式

まずは本日は「コスギんピック」の開会式からスタートです。
今回コスギんピックに参戦した「川崎ブレイブサンダース」の選手とマスコットキャラクター「ブレイビー」が選手宣誓です。

■「コアパークdeラジオ体操」チームによる準備体操
「コアパークdeラジオ体操」チームによる準備体操

続いて、こすぎコアパークで毎週日曜日朝にラジオ体操をしている「コアパークdeラジオ体操」チームによる準備体操です。

運動をする前には、非常に大切ですね。

■「コスギんピック」が開催された武蔵小杉東急スクエア前の道路
「コスギんピック」が開催された武蔵小杉東急スクエア前の道路

「コスギんピック」が開催されたのは、武蔵小杉東急スクエア前の都市計画道路です。
このエリアに交通規制をかけ、駅前公道上で運動会を開催するという、武蔵小杉ではかつてない取り組みが実現しました。

今回「コスギんピック」に事前登録したのは「大人の部」に14チーム、「子供の部」に6チームで、個人参加も含め合計300名ほどです。

一部都合により参加できなかったチームもありましたが、これらに観客も加え、たいへん多くの方が会場に集まりました。

■「大人の部」事前登録チーム
ビーチサッカークラブ川崎
中原消防団
NTT東日本川崎支店 オールスターズ
川崎ブレイブサンダース
ロウリュウボーイズ&らくスパチーム
やはたっこ倶楽部ママ
HEAT-UP道場
健康は運動から!!東横病院
チームエクラス
まめーず
レジデンス・ザ・武蔵小杉ビール班
パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー
中原区役所選抜チーム
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

■「子供の部」事前登録チーム
あき子とゆかいななかまたち
上ファイヤー(レジデンス)
やはたっこ倶楽部
東住吉SC
SFTキッズ&フレンズ
バンビーズ

■「大人の部」のダンシング玉入れ(ダンシング中)
「大人の部」のダンシング玉入れ(ダンシング中)

■「大人の部」のダンシング玉入れ(玉入れ中)
「大人の部」のダンシング玉入れ(玉入れ中)

今回の「コスギんピック」は、「ダンシング玉入れ」と「一綱入魂 大綱引き」の2種目です。

「ダンシング玉入れ」は、音楽が流れている間の「ダンシングタイム」と、「玉入れタイム」が交互に入れ替わる変則的な玉入れ競技になっていました。

■玉入れに参加「ふろん太くん」
玉入れに参加「ふろん太」君

■玉入れに参加「カブレラ」
玉入れに参加「カブレラ」

玉入れには、なんとふろん太くんとカブレラも参加です。

カブレラはちょっと難しそうでしたが、頑張っていましたよ。

■「子供の部」のダンシング玉入れ(ダンシング中)
「子供の部」のダンシング玉入れ

■「子どもの部」のダンシング玉入れ(玉入れ中)


こちらは「子供の部」のダンシング玉入れです。

武蔵小杉周辺では、一部の小学校で「ダンシング玉入れ」が運動会の競技として採用されています。
そのためもあってか、大人よりも戸惑いが少なく慣れている部分があったと思います。

■「大人の部」の「一綱入魂 大綱引き」
「大人の部」の「一綱入魂 大綱引き」

■「子供の部」の「一綱入魂 大綱引き」
「子供の部」の「一綱入魂 大綱引き」

そしてもうひとつの種目が「一綱入魂 大綱引き」です。

こちらは運動会でもポピュラーな、いわゆる綱引きです。

掛け声をかけて引っ張るタイミングを合わせるのがコツですが、これがなかなか難しいですね。

■川崎ブレイブサンダース
川崎ブレイブサンダース
 
今回、「大人の部」にはプロバスケットボールチーム「川崎ブレイブサンダース」が参加しました。
川崎ブレイブサンダースは川崎市をホームタウンとし、とどろきアリーナをホームアリーナとするチームです。

さすがにプロのアスリートだけに鍛え上げられた体幹をもち、運動能力が群を抜いていました。

■中原消防団
中原消防団

■ブレイブサンダース対中原消防団
ブレイブサンダース対中原消防団

そして今回は、中原消防団も参加です。

ブレイブサンダース9人と中原消防団15人との対決は、人数差と息の合った動きで、中原消防団が勝利を収めました。

■「ダンシング玉入れ」決勝戦PKのブレイブサンダース
ダンシング玉入れ決勝戦PKのブレイブサンダース

一方、ダンシング玉入れの決勝戦は、「ブレイブサンダース」と「チームエクラス」の同点により「PK」となりました。

5m離れた場所から、一投目でブレイブサンダースの選手が一発でゴールを決め、ブレイブサンダースの勝利です。

これはさすがに、プロバスケットボール選手の技でした。

■表彰式
表彰式

2種目での激戦の結果、優勝したのは大人の部が「チームエクラス」、子供の部が「川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ」でした。
いずれもチームワークの賜物だったかと思います。

■「大人の部」入賞
1位:チームエクラス
2位:川崎ブレイブサンダース
3位:レジデンス・ザ・武蔵小杉ビール班
4位:中原消防団

■「子供の部」入賞
1位:川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ
2位:東住吉サッカークラブ
3位:やはたっこ倶楽部
4位;SFTキッズ&フレンズ

「コスギんピック」は今年が初の取り組みとなりますが、今後も継続開催を検討しています。
今回もたいへん盛り上がりましたし、オープン参加できる地域の運動会として、発展していくのではないでしょうか。

■「コスギんピック」発起人の大和田さん率いる「慶應義塾大学 Joint」
Joint

「コスギんピック」は、慶應義塾大学の地域活性化・コミュニティ形成プロジェクト「Joint」の代表をつとめる大和田樹さんが発起人となり、同プロジェクトの皆さんと「コスギフェスタ」実行ワーキングループの協力によって企画運営されました。

新しいことを実現した学生の皆さんの努力には、頭が下がります。
 
■「カワサキアリス」「こすぎナイトキャンパス」コラボレーション舞台
「カワサキアリス」「こすぎナイトキャンパス」コラボレーション舞台

そして本日のメインステージで個性を発揮していたのが、川崎市を拠点に活動する劇団「カワサキアリス」と、武蔵小杉の読書会「こすぎナイトキャンパス」のコラボレーションによる舞台です。

■「不思議の国のアリス」「アリババ」を題材にした音楽と演劇
「不思議の国のアリス」「アリババ」を題材にした音楽と演劇

「不思議の国のアリス」「アリババ」を題材にした音楽と演劇

このステージは、音楽と演劇が融合した楽しいプログラムでした。
不思議の国のアリスと白うさぎの追いかけっこから始まり、「アリババ」の物語が始まります。

■踊り子の扮装をしたモルジアナ
踊り子の扮装をしたモルジアナ 

武蔵小杉在住の演出家・琵琶奏者のAshさんの手による台本をもとに、演劇集団「カワサキアリス」に負けず、この半年ほどAshさんとのコラボで「戯曲を読む」活動をしてきた「こすぎナイトキャンパス」の地域住民の皆さんも、たいへん息の合った歌声・芝居を見せてくれました。

ミュージシャンやダンスグループのステージは「コスギフェスタ」においては非常に充実しているのですが、「カワサキアリス」のようなカルチャーもあると面白いと思います。

■演出家・琵琶奏者のAshさん
演出家・琵琶奏者のAshさん 

今回出演された「こすぎナイトキャンパス」の皆さんの多くは単なる読書好きの方で、こういった舞台は初出演です。

コラボレーションは「コスギフェスタ」だけでなく、また来年には次の舞台を企画されているそうです。
ちょっと関心がある!という方は、一度「こすぎナイトキャンパス」の読書会に参加してみてはいかがでしょうか。

■「こすぎナイトキャンパス」facebookページ
https://ja-jp.facebook.com/ksgnightcampus/

■コスギフェスタ「アリスチーム」で記念撮影
コスギフェスタ「アリスチーム」で記念撮影

そういえば、コスギフェスタMCの「ハートの女王」をはじめ、コスギフェスタスタッフにもアリスチームがいました。

ここで「カワサキアリス」のアリスたちと一緒に記念撮影です。

■法政大学第二高等学校吹奏楽部
法政大学第二高等学校吹奏楽部

本日のメインステージには、「コスギフェスタ2011」から連続出演をしている「法政大学第二高等学校吹奏楽部」も登場しました。

同校は2016年度から男女共学化されまして、今年は共学化されてから初のコスギフェスタ出演となります。

さまざま部活動がある中でも、吹奏楽部は一般に女子の比率が高くなる部活です。
音楽をされている方の言によると、今年の法政二高吹奏楽部は「かなりレベルが上がった」ということでした。

■中原中学校吹奏楽部&上丸子小学校音楽クラブ
中原中学校吹奏楽部&上丸子小学校音楽クラブ

■「アレアファーレかわさき」
アレアファーレかわさき

その他、メインステージでは「中原中学校吹奏楽部&上丸子小学校音楽クラブ」「アレアファーレかわさき」などおなじみのグループも登場しました。

■新たに会場となった「保育室Clover」
「新たに会場となった「保育室Clover」

■保育室Cloverによるベビー&キッズプログラム
保育室Cloverによるベビー&キッズプログラム

昨年まで「小杉こども文化センター」で開催されてきた「ベビー&キッズプログラム」は、今年はステーションフォレストタワー近くに移転してきた「保育室Clover」が新たに会場となりました。

本日はマッサージ体験会と、ベビーサイン体験会が開催されていました。
いずれも人気で、事前申込が必要な企画については定員満了になっていました。

■「カワサキミュージックキャスト」のステージ
「カワサキミュージックキャスト」のステージ

「カワサキミュージックキャスト」のステージ

こすぎコアパークとは東急武蔵小杉駅を挟んで反対側、KDX武蔵小杉ビルの「KDXステージ」では、カワサキミュージックキャストによるライブが開催されていました。

地元で活躍するミュージシャンを中心に、入れ替わりにミニライブが行なわれました。

「KDXステージ」はメイン会場から離れて、通常の人の流れからは少し外れていることもあり、落ち着いてライブを楽しめるのが特徴です。

■「コスギフェスタ2016」に登場したキャラクターたち「ふろん太くん」
「コスギフェスタ2016」に登場したキャラクターたち

■「カブレラ」
「コスギフェスタ2016」に登場したキャラクターたち

■「ヤクルトくん」と「ブレイビー」
「コスギフェスタ2016」に登場したキャラクターたち

■幼児教室コペルの「ペルくん」
「コスギフェスタ2016」に登場したキャラクターたち

ハロウィン関連のある本祭1日目に比べると、本日の2日目は仮装をしている方の姿がぐっと減ります。

しかしながら、コスギフェスタの会場には「ふろん太くん」をはじめ、たくさんのキャラクターが集結をしていました。

これだけのキャラクターが一堂に会するのはなかなかありませんので、探す楽しみがあります。

■本祭1日目に登場、三井住友銀行の「ミドすけ」
「ミドすけ」

こちらは2日目には登場しませんでしたが、三井住友銀行のキャラクター「ミドすけ」は、本祭1日目に同行武蔵小杉支店で見ることができました。

■所英男さんにキック!
所英男さんにキック!

こすぎコアパークには、「所英男のDr.ストレッチ」が出店し、格闘家の所英男さんがきていました。

所さんにパンチやキックを受けてもらうことができ、子供たちの人気を集めていました。

■「こすぎコアパーク」の出店
「こすぎコアパーク」の出店

■「武蔵小杉カレーフェスティバル」参加3店舗が出店
武蔵小杉カレーフェスティバル参加3店舗が出店

最後に、「こすぎコアパーク」の出店も少し見てみましょう。

今回は「武蔵小杉カレーフェスティバル」に参加している「KOSUGI CURRY」「JAGA」「ニューナマステヒマール」が出店して、「カレーミニEXPO」を形成していました。

■「KOSUGI CURRY」のオリジナルチキン
コスギカレーのオリジナルチキン

■「JAGA」のバターチキン
「JAGA」のバターチキン

カレー店舗のうち、「KOSUGI CURRY」のオリジナルチキンと、「JAGA」のバターチキンをいただいてみました。
いずれも濃厚なおいしさがあり、現在開催中の「武蔵小杉カレースタンプラリー」を回ってみたくなりました。

武蔵小杉カレースタンプラリーは10月30日まで開催していますので、詳細は関連リンクをご参照ください。

■23日のみ出店「ノーベスト」のカラダ年齢測定
ノーベスト

■23日のみ出店「さくらクリニック武蔵小杉」
 さくらクリニック武蔵小杉

22日のみ出店がいくつかあるということは、23日のみ出店もあるということです。
「ノーベスト」のカラダ年齢測定、「さくらクリニック武蔵小杉」の健康相談が本日は開催されていました。

「さくらクリニック武蔵小杉」は、フーディアム武蔵小杉の2階クリニックモールに開業したクリニックです。
10月からインフルエンザワクチンの接種もスタートしてまいす。

■賑わうメイン会場「こすぎコアパーク」
賑わうメイン会場「こすぎコアパーク」

3日間にわたるイベントレポートは、以上です。

昨年、前夜祭も含む3日間に拡大された「コスギフェスタ」は、今年はさらに本祭1日目の開催時間が夜まで延長されました。

これらは単なる開催日時の拡張ではなく、地域運動会「コスギんピック」をはじめとした新企画や、「武蔵小杉カレーフェスティバル」の参加店充実など、質的な発展も伴うものでした。
これらの運営は全て「コスギフェスタ実行ワーキング・グループ」ボランティアで運営されており、資金面でもスポンサー・補助金の獲得等による自給自足が基本となっています。

同ワーキング・グループでは安全面や「まちを汚さないこと」も重視されていまして、今年も大きな事故等はなく終えることができたようです。

今回で6回目と、まだ歴史の新しい祭典ではありますが、本イベントのコンセプトは「子どもたちの笑顔と思い出のために武蔵小杉を彼らのふるさとにする」です。
毎年積み重ねていく中で、いずれ「コスギフェスタ」が子どもたちの思い出となって残っていくのではないでしょうか。



■「コスギフェスタ2017」をいっしょに作りませんか?
「コスギフェスタ2017」へのお誘い

「コスギフェスタ2017」は、まだ真っ白な状態です。

今回の「コスギんピック」も武蔵小杉在住の大学生の思いから実現したもので、今後も企画段階から「コスギフェスタ」を作ってくれる仲間を募集しています。

「コスギフェスタ」のもうひとつのテーマに「なりたい自分になれるまち、武蔵小杉」があります。
これをやりたい!という思いのある方は、NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントまでご相談ください。
 
※本サイトは、コスギフェスタ2016の公式カメラマンとして撮影をしており、本イベントの広報の一環として協力をしております。

【関連リンク】
コスギフェスタ2016 公式サイト
慶應義塾大学 Joint
2016/9/20エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」の新企画!オープン参加の地域運動会「コスギんピック」が参加申込受付スタート
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん
2016/9/27エントリ 「コスギフェスタ2016」プログラム発表、10月21日(金)前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」22日(土)「ハロウィンイベント」23日(日)「コスギんピック」開催
2016/9/28エントリ 「コスギフェスタ2016」定番企画「トリックオアトリートスタンプラリー」事前申込が9月30日(金)開始、新ラリーポイント「ニカッパ君」を含む3コースを用意
2016/10/3エントリ 「小杉ママのチャリティーリユース」がハロウィン衣装の引き取りを10月4日(火)~8日(土)実施、10月15日(土)こすぎコアパークでチャリティ販売を実施
2016/10/4エントリ 「コスギフェスタ2016」を一緒につくろう!当日ボランティアスタッフを10月13日(木)まで募集中
2016/10/7エントリ コスギフェスタ2016共同企画「武蔵小杉カレーフェスティバル」スタンプラリーが10月17日(月)開始、「ハロウィンカレーレシピコンテスト」10月12日(水)まで受付中
2016/10/8エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」事前申込必要企画まとめ:「コスギんピック」が10月16日(日)まで申込期間延長
2016/10/18エントリ 「コスギフェスタ2016」商店街企画「武蔵小杉駅前通り商店街・法政通り商店街共通商品券」と「クーポンブック」
2016/10/20エントリ 「コスギフェスタ2016」新企画:武蔵小杉特化のローカルSNS「PIAZZA」がオンラインフォトコンテストを開催
 ・2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ

 (過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん

Comment(0)

2016年
10月22日

「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ

【Reporter:はつしも】

本日「コスギフェスタ2016」の本祭1日目が開催されました。
ハロウィン関連のイベントを中心に、仮装をした多くの方が武蔵小杉駅周辺に集まりました。

■「コスギフェスタ2016」メイン会場
「コスギフェスタ2016」メイン会場

■「トリックオアトリートスタンプラリー」の新スポット「ニカッパ君」
「トリックオアトリートスタンプラリー」の新スポット「ニカッパ君」

今年の「トリックオアトリートスタンプラリー」は、3コースに分かれました。
そのうち駅西側の既存市街地を中心に設定されたのが「Bコース」です。

「Bコース」では、「コスギフェスタ2016」のメイン会場からは少し離れた、法政通り商店街の「ニカッパ君」がラリーポイントになっていました。

■法政通り商店街に向かう、ハロウィンの人波
法政通り商店街に向かう、ハロウィンの人波

今年は法政通り商店街に向かう、ハロウィンの仮装をした人波ができました。
これは今までなかった風景ですね。

■法政通り商店街からきたチンドン屋
法政通り商店街のチンドン屋

また今年は、法政通り商店街からチンドン屋さんがやってきました。
法政通り商店街のラリーポイントだけがメイン会場から離れていましたので、にぎやかな演出になったのではないでしょうか。

■旧ダイソー前「SUUMO住宅展示場武蔵小杉」
旧ダイソー前「SUUMO住宅展示場武蔵小杉」


■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店

■プラウドタワー武蔵小杉
プラウドタワー武蔵小杉

■武蔵小杉駅前通り商店街
武蔵小杉駅前通り商店街

Bコースではこのほか、昨年登場した「プラウドタワー武蔵小杉」に加えて、3つのラリーポイントが新設されました。

3つのコースの中では、このBコースが一番すいていて、すんなり回れたのではないでしょうか。

■ハロウィン仮装コンテスト
ハロウィン仮装コンテスト

■ハロウィン仮装パレード
ハロウィン仮装パレード

ハロウィン仮装パレード

ハロウィン仮装パレード

そして「トリックオアトリートスタンプラリー」に続けて、「ハロウィン仮装コンテスト」「ハロウィン仮装パレード」が実施されました。

「ハロウィン仮装コンテスト」は、今年は事前申込制になりました。
時間が限られている中、例年参加者の増加が続いて交通整理の必要に迫られたものでしょう。事前申込制だけに、「コンテストに勝つぞ!」という気合がみなぎったかたが多かったように思います。

■仮装した審査員や、スタッフの皆さん
仮装したスタッフの皆さん

仮装したスタッフの皆さん

仮装したスタッフの皆さん

「ハロウィン仮装コンテスト」審査員の三浦副市長をはじめ、スタッフサイドは皆さん仮装をされていました。

MCの「アリス・イン・ワンダーランド」のハートの女王は、なかなかインパクトがありましたね。

■マンション企画「レジデンス・ザ・武蔵小杉」の缶バッヂづくり
マンション企画「レジデンス・ザ・武蔵小杉」

缶バッヂづくり

缶バッヂ

本祭1日目の限定企画に、各タワーマンションの催しがあります。
こちらは例年恒例となった、「レジデンス・ザ・武蔵小杉」の缶バッヂづくりの工程です。

平らなプレートに印刷した写真を、手作業でプレスして缶バッヂにしていきます。
この工程は、今回初めて目にしました。

■マンション企画「ステーションフォレストタワー」
SFTキッザニア

こちらも定番となった「SFTキッザニア」です。

子どもたち自身が、出店の運営をしていました。

■マンション企画「THE KOSUGI TOWER」
マンション企画「THE KOSUGI TOWER」

マンション企画「THE KOSUGI TOWER」
※主催者提供

コスギフェスタというと最近はメイン会場のこすぎコアパーク周辺が目立ちますが、「THE KOSUGI TOWER」の周辺も忘れてはいけません。

「THE KOSUGI TOWER」を略して近隣では「コスタ」と呼びますが、その名前を冠した「コスタランド」では飲食店が並ぶとともに、「ボーネルンド」のおもちゃで遊べるコーナーも設置されていました。

コスギフェスタの源流のひとつに、もともと「THE KOSUGI TOWER」のマンション内部で行なわれていた住民交流イベントがあります。
それが外側に広がっていった経緯もあり、現在の「コスタランド」にもつながっています。

■「おりがみでハロウィン」
「おりがみでハロウィン」

マンション企画ではありませんが、ハロウィン関連の折り紙をつくる「おりがみでハロウィン」も、本日限定のイベントでした。

お子さんたちがかぼちゃの折り紙などを作って、たいへん喜んでいました。

■「小杉ママのチャリティーリユース」
小杉ママのチャリティーリユース

「おりがみでハロウィン」の隣では、子供用品のチャリティ販売を行う「小杉ママのチャリティーリユース」が午後から出店していました。

こちらは明日も出店します。

■三井住友銀行「こども銀行たんけん隊」
三井住友銀行「こども銀行たんけん隊」

こちらも本日のみ開催の、三井住友銀行「こども銀行たんけん隊」です。

まずは窓口業務の体験です。

■お札数え体験
三井住友銀行「こども銀行たんけん隊」

お札数え体験 

続いてこちらは、お札を数える体験です。
この三井住友銀行の練習用のお札は、終了後プレゼントされました。

写真のお札の山で、本物の1万円札だとすると1億円分あるのだそうです。

■最後に、「ミドすけ」と記念撮影
記念撮影

■プレゼントの「銀行のひみつ」
プレゼントの「銀行のひみつ」

最後に修了証をいただいて、「ミドすけ」と一緒に記念撮影です。
ちょうど1時間、皆さん楽しんでいたのではないでしょうか。

また学習漫画「銀行のひみつ」もプレゼントされました。

■KDXステージ「牛深ハイヤの会」
「牛深ハイヤの会」

三井住友銀行武蔵小杉支店が入居する「KDX武蔵小杉ビル」前の広場は、コスギフェスタのサブステージ「KDXステージ」になっていました。

「東京牛深ハイヤの会」は、今回初めてご紹介します。

牛深市は、熊本県天草諸島南部に面したまちです。
「ハイヤ」は、牛深を出港して北上する帆船に欠かせない「南風」が語源とされています。

江戸時代後期、牛深は運搬船による海上交通の要衝となりました。
この船員たちとそれを見送る牛深の女性が歌い、踊っていたのが「牛深ハイヤ節」の起源であるようです。

「東京牛深ハイヤの会」は、この伝統的な民謡を伝承していく活動をしています。 

熊本県ご出身の皆さんで、冒頭に「平成28年熊本地震」への支援に対する感謝の気持ちをお話になっていました。

■こすぎコアパークの熊本地震被災地応援フェア
熊本県応援フェア

■くまモン募金箱
くまモン募金箱

こすぎコアパークでは、「熊本地震被災地応援フェア」が開催されていました。

くまモン募金箱も、もちろん設置されています。

■JR東日本の記念撮影スポット
JR東日本の記念撮影スポット

■関東労災病院の骨密度測定
関東労災病院

骨密度測定 

こすぎコアパークの「JR東日本」と「関東労災病院」の出店は、本日のみとなります。

関東労災病院では、女性のみ「骨密度測定」が行われていました。

同病院では11月3日(木・祝)に「関東労災病院病院祭」を開催します。
その際に副院長が講演される内容も、骨粗鬆症をテーマにしたものでした。

■メインステージ「橘高等学校書道部」
メインステージ「橘高等学校書道部」

メインステージ「橘高等学校書道部」

メインステージ「橘高等学校書道部」

コスギフェスタのメインステージは、こすぎコアパークの中央に設置されました。
昨年はサブのKDXステージでパフォーマンスを披露した「橘高等学校書道部」は、好評に応えて今年はメインステージに登場しました。

最初のお題は、「コスギフェスタ」をイメージした作品です。

■橘高校書道部「紅葉」
橘高校書道部

「紅葉」 

橘高校書道部の2作品目は、「紅葉」です。
文字に勢いがありますね。

■川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ


■住吉高校チアリーディング部ランサーズ
 

■タヒチアンダンス「Heremiti」
タヒチアンダンス「Heremiti」

■「ママブラスLARGO」
「ママブラスLARGO」

■「KSG48」
「KSG48」

KSG48

メインステージには、続々と音楽・ダンスグループが出演しました。
こちらは「コスギフェスタ2016」公式パンフレットの表紙にも登場した「KSG48」です。

発足当初に比べ、格段に技量が向上して「コスギフェスタ」のメインステージにふさわしいグループとして成長してきました。

今年は「このまちのどこが好き?」をもとに、「武蔵小杉」をテーマにした新曲を披露です。

■大西学園中学校・高等学校吹奏楽部
大西学園中学校・高等学校吹奏楽部

■二十縄跳びをしながらの演奏
二重縄跳びをしながらの演奏

ステージ第一部のトリ「KSG48」とは順番が前後しますが、「ハロウィン仮装パレード」の先導をつとめた「大西学園中学校・高等学校」もメインステージで演奏をしました。

通常の演奏に加えて、なんと「二十縄跳び」をしながらの演奏が披露されまして、会場を沸かせました。
 
■夜のメインステージ第二部
夜のメインステージ第二部

夜のメインステージ第二部

「コスギフェスタ2016」の新プログラム、夜の「メインステージ 第二部」です。

昨年、初の「前夜祭」がありましたが、本祭2日間は夕方で終了でした。
今年の本祭1日目は、夜20:30までメインステージのパフォーマンスが続きました。

これは翌日もコスギフェスタが開催され、撤収が不要であるため実現できたものです。

後ろに撤収がひかえていると、参加している側も何となくそわそわしますが、時間的にもゆったりと楽しめたのではないでしょうか。

※本サイトは、コスギフェスタ2016の公式カメラマンとして撮影をしており、本イベントの広報の一環として協力をしております。


さて、明日10月23日(日)の「コスギフェスタ2016」本祭2日目の目玉は、なんといっても初開催の地域運動会「コスギんピック」です。

地域の企業、組織、団体、マンションなどから多数の参加が集まり、「ダンシング玉入れ」と「一綱入魂 大綱引き」でNo.1を競います。

■「コスギんピック」
「コスギんピック」 
※出場チーム・選手の募集は終了しています。

■一綱入魂 大綱引き(イメージ)
一綱入魂 大綱引き

昨年の「いす-1GP」にかわり、武蔵小杉駅前の公道上で熱戦が繰り広げられますので、ご注目ください。

■23日メインステージ登場「カワサキアリス×こすぎナイトキャンパス」の舞台稽古
 カワサキアリス×こすぎナイトキャンパス
 
そして、23日(日)のメインステージで、音楽やダンスの出演が多い中で異彩を放っているのが、11:30~12:00の「カワサキアリス」の舞台です。

「カワサキアリス」は、川崎市を拠点に活動する劇団で、武蔵小杉在住の演出家・琵琶奏者であるAshさんが主宰をしています。
Ashさんは武蔵小杉の読書会「こすぎナイトキャンパス」とのコラボレーションで、「戯曲を読む」活動を2016年から展開してきました。

今回の「コスギフェスタ2016」の舞台はそのコラボレーションの一環で、「カワサキアリス」のメンバーと「こすぎナイトキャンパス」の地域住民の皆さんが共同で稽古を重ねてきたものです。

子どもたちも知っている物語を題材に、みんなで楽しめるステージとなる予定です。
音楽・ダンスも勿論素敵ですけれども、「カワサキアリス」の不思議の世界に触れてみてはいかがでしょうか。

■「カワサキミュージックキャスト」の音楽ステージ(昨年)
KDX会場の「カワサキミュージックキャスト」ステージ

カワサキミュージックキャスト

また23日(日)のサブステージ(KDXステージ)は、「カワサキミュージックキャスト」による音楽ステージです。
カワサキミュージックキャストは、川崎市の音楽ライブや地域イベント等を支援するNPO法人で、昨年まで中原区の音楽イベント「In Unity」実行委員長もつとめていた反町充宏さんが理事長をつとめています。

こちらのプログラムは当日発表となっていますので、まずは武蔵小杉駅東口駅前の「KDXステージ」まで足を運んでみてください。

23日(日)はスタンプラリーや仮装パレード、マンション企画などがなく、プログラムがメイン会場周辺に集中していますので、比較的落ち着いて回れるのが特徴です。
3日間にわたる「コスギフェスタ2016」の最終日、どうぞお楽しみください。

■「コスギフェスタ2016」
「コスギフェスタ2016」

■「コスギフェスタ2016」開催概要
開催日時 ●前夜祭:10月21日(金)16:30~21:00
●本祭1日目:10月22日(土)9:45~21:00
●本祭2日目:10月23日(日)9:45~16:00
●武蔵小杉カレースタンプラリー:10月17日(月)~10月30日(日)

●商店街クーポン・商品券期間:10月22日(土)~11月30日(水)
※雨天決行、荒天中止
メイン会場 武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」
共催 ●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
●武蔵小杉駅前通り商店街振興組合
後援 川崎市中原区

今年も、前夜祭+本祭2日という基本構成はかわりません。
ただし、本祭1日目は21時までに開催時間が延びている点が昨年までと異なります。

■「コスギフェスタ2016」の全体構成
17-20日 21日 22日 23日 24-30日 31-11/30日
商店街商品券販売
商店街商品券・クーポン期間
カレースタンプラリー
カレーEXPO
タワーレコード前夜祭
トリックオアトリートスタンプラリー(9/30申込開始)
ハロウィン仮装コンテスト
ハロウィン仮装パレード
コスギんピック 10/9締切
KDXステージ
ベビー&キッズプログラム
コスギ教育No.1プロジェクト
おりがみでハロウィン
マンション企画
缶バッジ製作
マンション企画
SFTキッザニア
マンション企画
MSTフェイスペインティング
マンション企画
GWTパターゴルフ
マンション企画
コスタランド!
三井住友銀行 こども銀行探検隊
ナイスキッズパーク

■本祭2日目のイベントスケジュール
本祭2日目のイベントスケジュール
※クリックで拡大します。

■「こすぎコアパーク」の詳細マップ
「こすぎコアパーク」の詳細マップ

 【関連リンク】
カワサキアリス ウェブサイト
コスギフェスタ2016 公式サイト
慶應義塾大学 Joint
2016/9/20エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」の新企画!オープン参加の地域運動会「コスギんピック」が参加申込受付スタート
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん
2016/9/27エントリ 「コスギフェスタ2016」プログラム発表、10月21日(金)前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」22日(土)「ハロウィンイベント」23日(日)「コスギんピック」開催
2016/9/28エントリ 「コスギフェスタ2016」定番企画「トリックオアトリートスタンプラリー」事前申込が9月30日(金)開始、新ラリーポイント「ニカッパ君」を含む3コースを用意
2016/10/3エントリ 「小杉ママのチャリティーリユース」がハロウィン衣装の引き取りを10月4日(火)~8日(土)実施、10月15日(土)こすぎコアパークでチャリティ販売を実施
2016/10/4エントリ 「コスギフェスタ2016」を一緒につくろう!当日ボランティアスタッフを10月13日(木)まで募集中
2016/10/7エントリ コスギフェスタ2016共同企画「武蔵小杉カレーフェスティバル」スタンプラリーが10月17日(月)開始、「ハロウィンカレーレシピコンテスト」10月12日(水)まで受付中
2016/10/8エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」事前申込必要企画まとめ:「コスギんピック」が10月16日(日)まで申込期間延長
2016/10/18エントリ 「コスギフェスタ2016」商店街企画「武蔵小杉駅前通り商店街・法政通り商店街共通商品券」と「クーポンブック」
2016/10/20エントリ 「コスギフェスタ2016」新企画:武蔵小杉特化のローカルSNS「PIAZZA」がオンラインフォトコンテストを開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ

(過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん

Comment(0)

2016年
10月21日

「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ

【Reporter:はつしも】

本日10月21日(金)、「コスギフェスタ2016」の前夜祭がこすぎコアパークで開催されました。

本日は「武蔵小杉カレーフェスティバル」の一環として、カレー店8店舗が集結する「武蔵小杉カレーEXPO」が開催されるとともに、同時開催の「タワレコ秋まつり ミュージックフェスタ in コアパーク」には8組のアーティストが登場しました。

■「コスギフェスタ2016」前夜祭が開催されたこすぎコアパーク
「コスギフェスタ2016」前夜祭が開催されたこすぎコアパーク

「コスギフェスタ2016」前夜祭が開催されたこすぎコアパーク

昨年もたいへん盛況だった、「武蔵小杉カレーEXPO」。

参加店舗も7店舗から8店舗に増え、今年も多くの方でこすぎコアパークの客席が埋まりました。

■「武蔵小杉カレーEXPO」の出店
「武蔵小杉カレーEXPO」

■キリンビールのドラフトカー
キリンビールのドラフトカー

「武蔵小杉カレーEXPO」に出店したのは、KOSUGI CURRY/コ!ピーピー/JAGA/新丸子カレー工房パルコ/ニューナマステヒマール/BAKASOUL ASIA/Powers/100時間カレーB&R武蔵小杉店の8店舗です。

それぞれに特徴あるカレーが提供され、各テントの前には行列ができていました。

またキリンビールのドラフトカーが昨年に引き続いて登場し、こちらも盛況でした。

■カレー4種の食べ比べセット
カレー4種の食べ比べセット

今回のおすすめ、「カレー4種の食べ比べセット」(1,000円)です。

昨年は本部でライスだけが載ったお皿を購入して各店舗を回る形だったのですが、今年は本部で番号を指定してまとめてよそってもらう形式になりました。

■カレーの番号
カレーの番号

■まとめて4種のカレーを盛りつけ
まとめてカレーを盛りつけ 

昨年は限定400食が早期に完売しましたので、今年は800食を用意しました。
終盤には食べ比べのカレーの大部分が完売しまして、かなりの数がはけたようです。

今回はビール付きセット(1,300円)も販売されまして、こちらも人気でした。

この「食べ比べセット」の購入と、後述の「ハロウィンカレーレシピコンテスト」の投票により、17日(月)からスタートした「武蔵小杉カレースタンプラリー」のスタンプ2個を獲得することができました。
スタンプ18個をコンプリートするためには、本日のみがチャンスだったわけです。

なんと本日でコンプリートした方が2名いらっしゃたようで、わずか5日間、カレー尽くしでの達成はすごいですね。

■新企画「ハロウィンカレーレシピコンテスト」の投票
新企画「ハロウィンカレーレシピコンテスト」の投票

■「EXPO」出店カレーのお気に入り投票
カレーの投票箱

そして今回は新企画「ハロウィンカレーレシピコンテスト」と、「武蔵小杉カレーEXPO」に出店したカレー店の投票が行われました。

「ハロウィンカレーレシピコンテスト」は、事前にレシピを応募いただいたものです。
「ハロウィンをイメージしたカレー」で気に入ったものを、実食はなしで投票を行いました。

■ハウス食品の方による表彰式
表彰式 

「ハロウィンカレーレシピコンテスト」では、「おばけのナンと魔女の闇なべきのこカレー」が最優秀賞に選ばれ、ハウス食品提供による「バーモントカレー1年分」が贈呈されました。

■皆さんで記念写真
皆さんで記念写真 

昨年は各カレー店の投票結果により表彰が行われたのですが、今年は表彰はありませんでした。

そのかわり、各店舗に投票をした方の番号をくじ引きしまして、当選した方にプレゼントが贈られました。

■フロンターレチケットのプレゼント抽選
プレゼント抽選

さらに1名の方に、明日開催の川崎フロンターレのチケットが抽選でプレゼントです。

こちらの抽選は「コスギフェスタ実行ワーキング・グループ」の山中座長が行いました。

■当選者が現れなかったので、じゃんけん大会
当選者が現れなかったので、じゃんけん大会

ただ、フロンターレのチケットは当選した方が現れなかったため、会場にいる方でじゃんけん大会になりました。

小学生くらいの女の子が見事勝ち抜きましたので、明日観戦に行かれることと思います。


そして「武蔵小杉カレーEXPO」とともにこすぎコアパークの夜をにぎやかに彩ったのが「タワレコ秋祭り ミュージックフェスタinコアパーク」です。

昨年出演したグループにニューフェイスも加えて、8組がパフォーマンスを披露してくれました。

■「タワレコ秋まつり ミュージックフェスタ in コアパーク」
「タワレコ秋まつり ミュージックフェスタinコアパーク」

■「コスギスイッチON!!」のMCおん
MCおん

こちらは「タワレコ秋まつり ミュージックフェスタ in コアパーク」のステージです。
その名前の通り、タワーレコード武蔵小杉店がスポンサーとなっています。

MCは武蔵小杉特化のラジオ番組「コスギスイッチON!!」の「MCおん」です。

■aki a.k.a 出口陽
aki a.k.a 出口陽

「aki a.k.a 出口陽」は、元SKE48のソロシンガーです。

11月発売の最新シングルでは、テレビアニメ「美少女遊戯ユニット クレーンゲールギャラクシー」のエンディングテーマになっています。

■「アイドルオーケストラRY's」
「アイドルオーケストラRY's」

こちらは「アイドルのかわいらしさとクラシックの品格の融合」をコンセプトとしたグループ「アイドルオーケストラRY's」です。

アイドルの楽曲の中に、有名なクラシック曲を織り交ぜています。

ヴァイオリニストなど音楽家の方もビジュアルが人気の一要素となることは現実にありますが、正面から「アイドルオーケストラ」と銘打ってしまうのはある種立ち位置がはっきりしてわかりやすいように思います。

■「Ryo Sean Okada」
Ryo Sean Okada
 
「Ryo Sean Okada」は、昨年も出演されたギタリストです。
タッピング奏法(指板上の弦を指で叩き付けたり、横に弾いたりして音を出す奏法)を駆使したリズミカルな演奏が素敵でした。

■「彩~Aya~」
「彩~Aya~」

「彩~Aya~」は、沖縄在住、今秋ファーストアルバムをリリースしたシンガーソングライターです。
夜空によく通る、心地よい艶のある歌声が印象的です。

超ロングヘアーの髪は、6年間伸ばしていらっしゃるそうです。

■「村上通」
村上通

最後に登場したのは、コスギフェスタなど武蔵小杉のイベントで何度も出演しているシンガーソングライター「村上通」でした。

温かみのある歌声と詩が、夜も更けて冷えてきた体に沁みました。

■前夜祭を楽しむ皆さん
前夜祭を楽しむ皆さん

「コスギフェスタ」前夜祭が開催されるのは、昨年に続いて2回目です。

「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋まつりミュージックフェスinコアパーク」ともにパワーアップしての登場となり、成長を続ける「コスギフェスタ」の開幕にふさわしい盛況ぶりでした。
従来は「こすぎコアパーク」で飲食物を取り扱うイベントは開催ができなかったのですが、関係各位の調整により、実現できるようになりました。

やはりフード関係とアルコールが出ると、イベントとしては盛り上がりますね。

■今年も登場「カレーの王子様」
今年も登場「カレーの王子様」



さて、明日10月22日(土)も、「コスギフェスタ2015」本祭1日目が開催されます。

■「トリックオアトリートスタンプラリー」
恒例企画「トリックオアトリートスタンプラリー」

まずは定番企画として「トリックオアトリートスタンプラリー」が開催されますので、ハロウィンの仮装をしたご家族が武蔵小杉の街にあふれることでしょう。

■当日販売が行われる見込みの「Bコース」
東急武蔵小杉駅西側を中心とした「コースB」

なお、トリックオアトリートスランプラリーは事前販売でしたが、「Bコース」のみが若干枠が残っています。
こちらは明日22日(土)に、9時~11時頃までめどに本部テントで当日販売が行われる予定です。
(変更される可能性がありますので、あらかじめご承知ください)

■「ハロウィン仮装コンテスト」
昨年の「ハロウィン仮装コンテスト」

ハロウィン仮装コンテスト

今年の「ハロウィン仮装コンテスト」は、事前申込制となりました。
ただ、申込が150名に達していない場合は10時から当日受け付けが行われますので、参加希望の方は本部で確認をしてみてください。

現段階の状況からすると、おそらく当日受付が行われるものと思います。
(※保証はできませんので、あらかじめご了承ください)

■「ハロウィン仮装パレード」
昨年の「ハロウィン仮装パレード」

「ハロウィン仮装パレード」

仮装コンテストに続いての「ハロウィン仮装パレード」は、事前申込不要の当日参加です。
大西学園中学校・高等学校吹奏楽部の先導で、東急武蔵小杉駅周辺を一周します。

■「SFTキッザニア」(ステーションフォレストタワー)
マンション企画「SFTキッザニア」

■「フェイスペインティング」(ミッドスカイタワー)
 

■「コスタランド」(THE KOSUGI TOWER)
 

その他、再開発地区のタワーマンションによる各種企画は、22日(土)限定となります。
23日(日)にはやっていませんので、22日のうちに楽しんでおくと良いと思います。

■「こすぎコアパーク」の詳細マップ
「こすぎコアパーク」の詳細マップ

そして「こすぎコアパーク」には、数多くの出店が並びます。
公式パンフレット完成の段階ではまだ未確定だった、「こすぎコアパーク」の出店配置が上記の通り確定しました。

出店は22日のみ、23日のみのものがありますので、ご注意ください。


いよいよ「コスギフェスタ2016」本祭2日間のスタートです。
皆様どうぞ、お楽しみください。

■「コスギフェスタ2016」
「コスギフェスタ2016」

■「コスギフェスタ2016」開催概要
開催日時 ●前夜祭:10月21日(金)16:30~21:00
●本祭1日目:10月22日(土)9:45~21:00
●本祭2日目:10月23日(日)9:45~16:00
●武蔵小杉カレースタンプラリー:10月17日(月)~10月30日(日)

●商店街クーポン・商品券期間:10月22日(土)~11月30日(水)
※雨天決行、荒天中止
メイン会場 武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」
共催 ●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
●武蔵小杉駅前通り商店街振興組合
後援 川崎市中原区

今年も、前夜祭+本祭2日という基本構成はかわりません。
ただし、本祭1日目は21時までに開催時間が延びている点が昨年までと異なります。

■「コスギフェスタ2016」の全体構成
17-20日 21日 22日 23日 24-30日 31-11/30日
商店街商品券販売
商店街商品券・クーポン期間
カレースタンプラリー
カレーEXPO
タワーレコード前夜祭
トリックオアトリートスタンプラリー(9/30申込開始)
ハロウィン仮装コンテスト
ハロウィン仮装パレード
コスギんピック 10/9締切
KDXステージ
ベビー&キッズプログラム
コスギ教育No.1プロジェクト
おりがみでハロウィン
マンション企画
缶バッジ製作
マンション企画
SFTキッザニア
マンション企画
MSTフェイスペインティング
マンション企画
GWTパターゴルフ
マンション企画
コスタランド!
三井住友銀行 こども銀行探検隊
ナイスキッズパーク

■本祭1日目のイベントスケジュール
本祭1日目のイベントスケジュール
※クリックで拡大します。

【関連リンク】
コスギフェスタ2016 公式サイト
慶應義塾大学 Joint
2016/9/20エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」の新企画!オープン参加の地域運動会「コスギんピック」が参加申込受付スタート
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん
2016/9/27エントリ 「コスギフェスタ2016」プログラム発表、10月21日(金)前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」22日(土)「ハロウィンイベント」23日(日)「コスギんピック」開催
2016/9/28エントリ 「コスギフェスタ2016」定番企画「トリックオアトリートスタンプラリー」事前申込が9月30日(金)開始、新ラリーポイント「ニカッパ君」を含む3コースを用意
2016/10/3エントリ 「小杉ママのチャリティーリユース」がハロウィン衣装の引き取りを10月4日(火)~8日(土)実施、10月15日(土)こすぎコアパークでチャリティ販売を実施
2016/10/4エントリ 「コスギフェスタ2016」を一緒につくろう!当日ボランティアスタッフを10月13日(木)まで募集中
2016/10/7エントリ コスギフェスタ2016共同企画「武蔵小杉カレーフェスティバル」スタンプラリーが10月17日(月)開始、「ハロウィンカレーレシピコンテスト」10月12日(水)まで受付中
2016/10/8エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」事前申込必要企画まとめ:「コスギんピック」が10月16日(日)まで申込期間延長
2016/10/18エントリ 「コスギフェスタ2016」商店街企画「武蔵小杉駅前通り商店街・法政通り商店街共通商品券」と「クーポンブック」
2016/10/20エントリ 「コスギフェスタ2016」新企画:武蔵小杉特化のローカルSNS「PIAZZA」がオンラインフォトコンテストを開催
2016/10/20エントリ 「コスギフェスタ2016」開催直前!街中にコスギフェスタ広報物が一斉展開、明日は「武蔵小杉カレーEXPO」

(過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん

Comment(0)

2016年
10月20日

「コスギフェスタ2016」開催直前!街中にコスギフェスタ広報物が一斉展開、明日は「武蔵小杉カレーEXPO」

【Reporter:はつしも】

明日、10月21日(金)の前夜祭を皮切りに、武蔵小杉の秋の祭典「コスギフェスタ2016」が開幕します。
それを控えて、こすぎコアパークでは本日一部設営が始まるとともに、武蔵小杉周辺に「コスギフェスタ」の広報物が展開されました。

■武蔵小杉駅前通り商店街の「コスギフェスタ」ののぼり
武蔵小杉駅前通り商店街の「コスギフェスタ」ののぼり

まずこちらは、10月中旬から展開されていた、武蔵小杉駅前通り商店街の「コスギフェスタ」ののぼりです。
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店前など、商店街の各所に設置されています。

■店舗前のポスター
店舗前のポスター

また、武蔵小杉駅前通り商店街は「小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業」により、一部空き店舗が多くなっています。
その一部建物のスペースを活用して、「コスギフェスタ2016」や「武蔵小杉カレーフェスティバル」のポスターなども展開されていました。

■法政通り商店街の「コスギフェスタ」ののぼり
法政通り商店街の「コスギフェスタ」ののぼり

そして今回は商店街企画として、2016/10/18エントリでお伝えしたとおり、「武蔵小杉駅前通り商店街・法政通り商店街共通」の商品券販売やクーポンブックの配布が行なわれます。

コラボレーションに加わった法政通り商店街においても、「コスギフェスタ」ののぼりが並んでいました。

■中原区役所の垂れ幕
中原区役所の垂れ幕

今回は新たに、イベントの後援を行なっている中原区役所にも、「コスギフェスタ2016」の垂れ幕が登場しました。
これはちょうど南武線の高架の前ですので、車内からも見える好位置にあたります。

■「小杉ビジョン」のコスギフェスタ告知
「小杉ビジョン」のコスギフェスタ告知

「小杉ビジョン」のコスギフェスタ告知

さらにメイン会場「こすぎコアパーク」に面した「KOSUGI PLAZA」の屋外映像装置「小杉ビジョン」にも、「コスギフェスタ2016」の告知がスライドショーで表示されています。
駅前広場から、多くの方の目に留まるのではないでしょうか。

■「こすぎコアパーク」の設営
「こすぎコアパーク」の設営

「こすぎコアパーク」では、本日から本格的に設営がスタートしました。
メイン会場となるこの場所には、ステージを中心として多数のテントが並びます。

■「武蔵小杉カレーフェスティバル」
武蔵小杉カレーフェスティバル 

■タワレコ秋祭りミュージックフェスinコアパーク
「タワレコ秋まつりミュージックフェスタinコアパーク」

明日の前夜祭は「武蔵小杉カレーフェスティバル」の企画「武蔵小杉カレーEXPO」と「タワレコ秋祭りミュージックフェスinコアパーク」が開催されます。

「武蔵小杉カレーEXPO」には武蔵小杉周辺のカレー店8店舗が集まるほか、「タワレコ秋祭りミュージックフェスinコアパーク」に8組のアーティストが出演します。

お子さん向けの企画が充実している「コスギフェスタ」にあって、昨年からスタートした「大人向け」の企画です。
最近は夜が気持ちよい涼しさになってきましたし、熱いカレーと音楽を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■「武蔵小杉カレーEXPO」
武蔵小杉カレーEXPO 

■「武蔵小杉カレーEXPO」の開催概要
開催日時 2016年10月21日(土)※「コスギフェスタ2016」前夜祭
開催会場 武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」
内容 武蔵小杉周辺のカレー店8店舗によるカレーの販売や、キリンドラフトカーによるビール販売等を行います。
※「タワレコ秋祭りミュージックフェスタinコアパーク」が同時開催されます。
参加店舗 KOSUGI CURRY/コ!ピーピー/JAGA/新丸子カレー工房パルコ/ニューナマステヒマール/BAKASOUL ASIA/Powers/100時間カレーB&R武蔵小杉店
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/

■「武蔵小杉カレースタンプラリー」の開催概要
開催日時 2016年10月17日(月)~30日(日)
内容 参加店舗(16店舗)で該当メニューを食べて(購入して)スタンプを集めると、スタンプの数に応じて賞品がプレゼントされます。
参加店舗 武蔵小杉周辺の16店舗
@marucafe/喜良喰/COSUGI CAFE/KOSUGI CURRY/コ!ピーピー/JAGA(新丸子店・武蔵小杉店)/新丸子カレー工房パルコ/ホテル精養軒/デリド武蔵小杉店/ニューナマステヒマール/BAKASOUL AISA/Powers/パンジャビダバ/100時間カレーB&R/洋食亭ブラームス/LA BONTE
賞品 ●スタンプ1個:カレーステッカー(以下、ステッカー)
●スタンプ3個:ステッカー+カレーアイテム2個
●スタンプ5個:ステッカー+カレーアイテム3個
●スタンプ7個:ステッカー+カレーアイテム5個
●スタンプ10個:ステッカー+カレーアイテム7個
●スタンプ15個:ステッカー+カレーアイテム10個+オリジナルタオル(※後日発送)
●コンプリート:ステッカー+カレーアイテム10個+オリジナルタオル+Tシャツ(※後日発送)
※賞品内容は都合により変更されることがあります。また、賞品の数には限りがあります。
賞品引換期間 2016年10月18日(火)~11月26日(土)※日月祝除く、10時~17時
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/

また、明日21日(金)の「武蔵小杉カレーEXPO」では、

●「食べ比べセット」の購入
●「ハロウィンカレーレシピコンテスト」の投票

により、17日から開催中の「武蔵小杉カレースタンプラリー」のスタンプも2つ、獲得することができます。

スタンプを集めている方、特にコンプリートを目指している方は、21日(金)のみがチャンスとなりますので、ご注意ください。

【関連リンク】
コスギフェスタ2016 公式サイト
慶應義塾大学 Joint
2016/9/20エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」の新企画!オープン参加の地域運動会「コスギんピック」が参加申込受付スタート
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん
2016/9/27エントリ 「コスギフェスタ2016」プログラム発表、10月21日(金)前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」22日(土)「ハロウィンイベント」23日(日)「コスギんピック」開催
2016/9/28エントリ 「コスギフェスタ2016」定番企画「トリックオアトリートスタンプラリー」事前申込が9月30日(金)開始、新ラリーポイント「ニカッパ君」を含む3コースを用意
2016/10/3エントリ 「小杉ママのチャリティーリユース」がハロウィン衣装の引き取りを10月4日(火)~8日(土)実施、10月15日(土)こすぎコアパークでチャリティ販売を実施
2016/10/4エントリ 「コスギフェスタ2016」を一緒につくろう!当日ボランティアスタッフを10月13日(木)まで募集中
2016/10/7エントリ コスギフェスタ2016共同企画「武蔵小杉カレーフェスティバル」スタンプラリーが10月17日(月)開始、「ハロウィンカレーレシピコンテスト」10月12日(水)まで受付中
2016/10/8エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」事前申込必要企画まとめ:「コスギんピック」が10月16日(日)まで申込期間延長
2016/10/18エントリ 「コスギフェスタ2016」商店街企画「武蔵小杉駅前通り商店街・法政通り商店街共通商品券」と「クーポンブック」
2016/10/20エントリ 「コスギフェスタ2016」新企画:武蔵小杉特化のローカルSNS「PIAZZA」がオンラインフォトコンテストを開催

(過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん

Comment(0)

2016年
10月19日

「コスギフェスタ2016」新企画:武蔵小杉特化のローカルSNS「PIAZZA」がオンラインフォトコンテストを開催

【Reporter:はつしも】

10月21日(金)~23日(日)の3日間にわたって、「コスギフェスタ2016」が開催されます。

その企画のひとつとして、今回はスポンサーであるPIAZZA株式会社が、同社の地域密着型SNSプラットフォーム「PIAZZA(ピアッツァ)」の武蔵小杉エリアにおいて、オンラインフォトコンテストを開催することになりました。

同コンテストの最優秀賞受賞者には、武蔵小杉駅前通り商店街の商品券5,000円分がプレゼントされます。

■「コスギフェスタ2016フォトコンテスト by PIAZZA」
「コスギフェスタ2016フォトコンテスト by PIAZZA」

■「コスギフェスタ2016フォトコンテスト by PIAZZA」の開催概要
撮影対象 2016年10月21日(金)~23日(日)「コスギフェスタ2016」
テーマ 「これが楽しい!コスギフェスタ」
※ハロウィン仮装、ワークショップ、ステージなどコスギフェスタの楽しみ方をシェアしてください。 ※投稿は複数回可能です。(賞品当選の重複はありません)
投稿方法 Webプラットフォーム「PIAZZA」内において、上記テーマに沿った写真を「#コスギフェスタ」のタグ付けのうえ投稿してください。
応募期間 2016年10月26日(水)まで
結果発表 10月29日(土)PIAZZAで発表
※当選者には、PIAZZAダイレクトメッセージにてご連絡があります。
賞品 投稿に対するいいね数で順位を決定します(同位複数の場合は、抽選となります)。
●最優秀賞:「武蔵小杉駅前通り商店街・法政通り商店街共通賞品券」5,000円分  1名様
●優秀賞:「同賞品券」1,000円分  3名様
●PIAZZA賞:「同賞品券」500円分   6名様
●参加賞があるかも!?
その他 ※投稿いただいた写真は、PIAZZAやソーシャルメディアにてご紹介される可能性がありますのであらかじめご了承ください。
ウェブ PIAZZA ウェブサイト

「PIAZZA」は、街の在住・在勤者、地域の商店などがユーザー登録を行い、情報交換等を通じてコミュニティを創出することを目的としたローカルSNSです。

これは「OtoO(Online to Offline)プラットフォーム」と呼ばれるもので、店舗からのお得な情報提供や住民同士での交流など、オンライン上でのやりとりをオフラインでのアクション(来店やリアルでの交流)につなげる試みになっています。

従来は都内湾岸の勝どき・豊洲で展開をしていましたが、2016年8月より「武蔵小杉エリア」でのサービス提供を開始しました。

■「PIAZZA」の画面(iOSアプリ版)※ウェブ版・Android版もあります。
「PIAZZA」の画面(iOSアプリ版)

■イベント情報画面
「PIAZZA」の画面(iOSアプリ版)

今回の「コスギフェスタ2016オンラインフォトコンテスト」は、このSNSプラットフォーム「PIAZZA」へのユーザー登録が必要となります。
ユーザー登録をしたうえで、「コスギフェスタ2016」の写真を「#コスギフェスタ」のタグ付きで投稿することで応募が完了します。

順位は投稿に対する「いいね」の数で決定され、最優秀賞には武蔵小杉駅前通り商店街・法政通り商店街共通商品券5,000円分が贈呈されます。

「PIAZZA」の武蔵小杉エリアは、サービス提供スタートしたばかりということもあり、ユーザーがそれほど多い印象は受けません。
SNSとしてはまだまだ発展途上といえますが、フォトコンテストにおける競争という点で見れば、賞品獲得のハードルが高くないといえるかもしれません。

facebookと共通認証でログインができますから、とりあえず応募をしてみるのも良いのではないでしょうか。

■武蔵小杉ライフ撮影写真(コスギフェスタ2015)
武蔵小杉ライフ撮影写真(コスギフェスタ2015)

武蔵小杉ライフ撮影写真(コスギフェスタ2015)

「コスギフェスタ2016」当日は、本サイトも公式カメラマンとして活動しているかと思います。

フォトコンテストに応募するかどうかは別としても、参加される皆様もそれぞれの思い出を写真に残しておいてはいかがでしょうか。

【関連リンク】
PIAZZA ウェブサイト
PRTIMES PIAZZA武蔵小杉エリアを正式オープン!エリア展開に伴い、コミュニティデザイナーの募集開始

(コスギフェスタ2016関連)
コスギフェスタ2016 公式サイト
慶應義塾大学 Joint
2016/9/20エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」の新企画!オープン参加の地域運動会「コスギんピック」が参加申込受付スタート
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん
2016/9/27エントリ 「コスギフェスタ2016」プログラム発表、10月21日(金)前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」22日(土)「ハロウィンイベント」23日(日)「コスギんピック」開催
2016/9/28エントリ 「コスギフェスタ2016」定番企画「トリックオアトリートスタンプラリー」事前申込が9月30日(金)開始、新ラリーポイント「ニカッパ君」を含む3コースを用意
2016/10/3エントリ 「小杉ママのチャリティーリユース」がハロウィン衣装の引き取りを10月4日(火)~8日(土)実施、10月15日(土)こすぎコアパークでチャリティ販売を実施
2016/10/4エントリ 「コスギフェスタ2016」を一緒につくろう!当日ボランティアスタッフを10月13日(木)まで募集中
2016/10/7エントリ コスギフェスタ2016共同企画「武蔵小杉カレーフェスティバル」スタンプラリーが10月17日(月)開始、「ハロウィンカレーレシピコンテスト」10月12日(水)まで受付中
2016/10/8エントリ 10月21日(金)~23日(日)開催「コスギフェスタ2016」事前申込必要企画まとめ:「コスギんピック」が10月16日(日)まで申込期間延長
2016/10/18エントリ 「コスギフェスタ2016」商店街企画「武蔵小杉駅前通り商店街・法政通り商店街共通商品券」と「クーポンブック」

(過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん

Comment(0)