武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2011年
02月23日

南武線快速電車運行開始ポスターと、踏切横断注意

hatsushimo.gif

2011年3月12日からの南武線ダイヤ改正・快速電車運行を控え、
JR武蔵小杉駅など南武線沿線でポスターやチラシを見かけるよう
になりました。

■JR武蔵小杉駅構内のポスター

JR武蔵小杉駅構内のポスター

こちらは横須賀線武蔵小杉駅改札口付近ですが、このようなポス
ターが駅構内に複数設置
されています。南武線カラーで黄色ベース
のデザインになっていますね。

■改札口のチラシ
改札口のチラシ

改札口のチラシ

改札口にはA4サイズのチラシも用意されていまして、こちらは
両面で快速電車および延長・増発についての詳細が記載されて
います。
特に快速電車と各駅停車の乗り換え方法については1ページを割い
て説明されていましたが、武蔵小杉からの利用ですと、あまり乗換え
を意識することはなさそうです。

■JR東日本 2010年12月ダイヤ改正について(PDFファイル)
http://www.jreast.co.jp/press/2010/20100916.pdf

ダイヤ改正の内容については上記リリースに記載されているほか、
2010/9/25エントリでも取り上げておりますので割愛しますが、快速
電車が10時~16時頃に毎時2本運行(増発)されるほか、一部運転
区間の延長や増発
が行われるものです。

■踏切横断のご注意
踏切横断のご注意

さて、こちらはJR川崎駅コンコースですが、快速電車運行と踏切
横断注意のポスターがセット
になっていました。
踏切のイラストが南武線の車両の絵になっていたもので、最初は
「なぜ南武線に特化しているのかしら?」と不思議に思いましたが、
これは良く見てみると、

「今後は駅を通過する電車が増えるため、駅に近接した踏切などで、
以前の電車が減速する感覚で警報機を無視すると大変危険」

ということで、今回特に通過駅を名指しして注意を喚起しているもの
でした。これは思い至りませんでしたが、言われてみれば確かに
その通りです。

■「駅を通過する電車が増えます」
「駅を通過する電車が増えます」

元々きちんと踏切のルールに従っていれば問題ありませんが、
本数が増えて遮断時間が延びることもあり、無理な横断が増加
することも想定されます。
そこに減速せずに駅を通過する電車が登場するわけですから、
事故の増加が懸念されるわけですね。

当たり前の話で大変恐縮ですけれども、踏切は安全に横断したい
と思います。

【関連リンク】
2009/5/13エントリ JR武蔵小杉駅に南武線記念写真スポット登場
2009/7/14エントリ JR武蔵小杉駅の南武線記念写真スポットがバー
ジョンアップ

2010/9/19エントリ JR武蔵小杉駅の南武線記念写真スポット、
その後

2010/9/25エントリ 2011年3月、JR南武線に快速電車導入

Comment(5)