武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2011年
06月10日

多摩川花火大会が復興支援イベントとして2011年10月1日(土)開催へ

hatsushimo.gif

東日本大震災の影響により、2011年の川崎市制記念多摩川花火
大会
の開催が危ぶまれていましたが、6月9日の市長定例会見に
おいて、同花火大会を10月1日(土)に延期して開催することが発表
されました。

■川崎市 市長記者会見資料(PDF)
http://www.city.kawasaki.jp/25/25koho/home/kisya/
pdf/110609-4.pdf

■川崎の観光情報 多摩川花火大会
http://www.k-kankou.jp/kkanko/modules/hanabi/
index.php?content_id=2


今回の花火大会に関しては、夏場の電力の需給状況が読めない
こと、仮に計画停電が実施された場合の警備上の問題など、開催
にあたっては無視できないリスク要因がありました。

そのため、開催そのものの有無、開催時期について6月上旬に
決定する予定
であることが、タウンニュース中原区版の5月27日号
でも報じられていました。

■タウンニュース中原区版 2011年5月27日号
http://www.townnews.co.jp/0204/2011/05/27/105244.html
■世田谷区たまがわ花火大会 休止のお知らせ
http://www.tamagawa-hanabi.com/2011info.html

川崎市以外では、首都圏各地の花火大会が次々と中止となり、
また、対岸で毎年同時開催される「世田谷たまがわ花火大会」も
中止が発表
されていました。
それらの参加者が、結果として川崎市制記念多摩川花火大会に
集中することもリスク要因のひとつとなっていましたが、結果として
時期を大幅に変更して開催することとなりました。

市長記者会見資料にある通り、今回の多摩川花火大会は、坂本
九氏(川崎市出身)の歌に乗せた「東日本大震災被災地への復興
支援メッセージ発信」の一環として開催
されます。
花火大会においては東北の伝統芸能ステージや東北物産展、
坂本九氏の歌の音楽ステージなどを併催
するなど、被災地の
支援・応援をコンセプトとしています。

開始時間は12:00から、花火打ち上げは18:00からとなっていまし
て、スタートから6時間の間に物産展や各種ステージが開催される
ことになります。

そのようなことで、花火大会の名称(仮称)も
「被災地復興支援『上を向いて歩こう!がんばろう!日本』 from
川崎 ~ 坂本九の歌声にのせて、打ち上げよう!心の花火 ~」

という、非常に長いものになりました。
・・・通しで読み上げると大変ですね。

この花火大会を毎年楽しみにされている方は非常に多いですし、
何とか開催できることになってまずは良かったと思います。

■パークシティ武蔵小杉から見た多摩川花火大会(2010年)
パークシティ武蔵小杉から見た多摩川花火大会(2010年)

こちらは、パークシティ武蔵小杉から見た多摩川花火大会です。
地上から見るのとはまた違った趣がありますね。

今年の人出がどのようになるかはちょっと読めないところがありま
すが、昨年から導入された有料観覧席なども選択肢のひとつです。
どこから花火大会を見るか、いろいろ対策を考えてみるのも花火
大会の醍醐味かもしれません。

【関連リンク】
2011/3/11エントリ 大地震により武蔵小杉で大規模な停電が発生
2011/3/12エントリ 東日本大震災翌日の武蔵小杉
2011/3/13エントリ 東日本大震災時の武蔵小杉
2011/3/14エントリ 東日本大震災に伴う中原区の輪番停電と、
節電活動

2011/3/15エントリ 武蔵小杉で、広がる節電活動
2011/3/16エントリ 「2011富士通春まつり」が開催中止
2011/3/18エントリ 東日本大震災復興支援・川崎フロンターレによる
街頭募金活動

2011/3/19エントリ 「2011丸子・小杉花見市」開催中止
2011/3/20エントリ 広がる支援の輪
2011/3/28エントリ 武蔵小杉周辺の東日本大震災復興支援義援金受付 
2011/4/15エントリ フロンターレの街頭募金活動:本日15日横須賀線
武蔵小杉駅、18日平間駅、20日武蔵中原駅ほか

2011/5/12エントリ 向河原駅前広場公園の「3.11シュアパーク」

Comment(0)