武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2011年
07月04日

「ロジ―ちゃんと地球にやさしい生活」配布中

hatsushimo.gif

中原区役所など行政施設において、エコライフスタイルを提案する
「ロジーちゃんと地球にやさしい生活」という冊子が配布されています。

■川崎市報道発表資料 「ロジーちゃんと地球にやさしい生活」
発行について(PDFファイル)
http://www.city.kawasaki.jp/press/info20110405_4/item8533.pdf

■「ロジーちゃんと地球にやさしい生活」
「ロジーちゃんと地球にやさしい生活」

上記報道発表資料にもありますが、中原区では地球温暖化防止に
向けた取り組みとして、「中原区STOP!ヒートアイランド事業」
実施しています。これまでに本ブログにおいても、「緑のカーテン」
「打ち水大作戦」「エコカフェ」「中原区環境“楽習会”」
といった施策
をご紹介してきました。

それらのイベントで集められたアンケート、ワークショップ等により、
家庭や家族で気軽に取組める「エコライフスタイル」が検討されま
した。
今回の「ロジーちゃんと地球にやさしい生活」は、それを冊子として
取り纏め、中原区民のエコ意識を高めていくことを目的として配布
されているものです。

■中原市民館での配布
中原市民館での配布

私がこの冊子を手に取ったのは、中原市民館です。入口近くの
事務所前で、平積みで配布されていました。

■漂流するロジーちゃん
漂流するロジーちゃん

この冊子は、中原区のエコ啓発キャラクター「ロジーちゃん」を中心
とした物語形式
になっていまして、ロジーちゃんがイカダで漂流
するところから始まります。

流されているところを、たぬきくんとうさぎちゃんが助けてくれました。
「ありがとう。ここはどこ?」
「ここは中原区。川崎市の7区で一番暑い区なんだ」とたぬきくん。


・・・ということで、中原区に漂着したロジーちゃんの物語がはじまり
ます。

■ゴーヤー栽培
ゴーヤー栽培

漂着したロジーちゃんに、たぬきくんとうさぎちゃんがさまざまな
エコライフスタイルを紹介していきます。
こちらはお馴染みのゴーヤー栽培で、「緑のカーテン」を作る取組み
です。2011/6/20エントリでご紹介したように、現在の中原区役所等
においても栽培が始まっています。

■2011年の中原区役所のゴーヤー栽培
2011年の中原区役所のゴーヤー栽培

ご覧の通り、中原区役所の壁面では今年もすくすくとゴーヤーが
つるを伸ばしています。
ここは特に日当たりが良いですので、立派
なカーテンができあがります。

■水筒持参でお弁当
水筒持参でお弁当

続いてこちらは、ピクニック中のロジーちゃんたちですが、たぬき
ちゃんが水筒を持ってきてくれました。ペットボトルや缶など、使い
捨てのものを増やさないようにしましょう、
ということですね。

中原区では、エコカフェなどこれまでのイベントで「エコタンブラー」
の配布を行っています。

■ロジーちゃんのエコタンブラー
ロジーちゃんのエコタンブラー

今回ご紹介したのはごく一部ですので、残りは中原区役所や市民館
などで「ロジーちゃんと地球にやさしい生活」を手にとってみてください。
驚くようなエコライフスタイルの知恵が書かれているわけではありま
せんが、お子さんが読んで理解を深めるには良さそうです。前掲の
報道発表資料によると、小学校などの教材としても活用されるとの
ことでしたね。

今年は6月から30度を超える猛暑が続いていまして、エアコン等に
よる環境負荷が高まりがちです。
しかしながら東日本大震災を発端とする電力受給の逼迫等もあり、
今年の夏は一層意識を高めて節電を実行していかねばならない
社会状況
でもあります。

ただ、行政にせよ隣人にせよ、個人のライフスタイルに介入して
行動を変えさせることはなかなかできません。
結局のところ各人の自発的な行動によるところが大きいですので、
こういった冊子も含めて啓発活動を地道に進めていくことになるの
だと思います。

■ふろん太くん参加による「打ち水大作戦」
ふろん太くん参加による「打ち水大作戦」

【関連リンク】
2020/6/14エントリ 中原区環境“楽習会”レポート
2010/8/11エントリ 中原区役所の「緑のカーテン」完成
2010/8/29エントリ 中原区エコカフェ開催
2010/11/9エントリ 「第6回エコカフェ」のスケルトンごみ収集車
2011/6/20エントリ 中原区役所の花植え体験花壇と、被災者の皆様
へのメッセージ

Comment(0)