武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2014年
08月10日

中原区が「区の木」を制定へ、5つの候補を選定し一般募集スタート

 

中原区は、区の新たなシンボルとして「区の木」を本年度新たに制定することとなりました。
そのため中原区では町内会連合会などで構成する「区の木制定委員会」を設置し、同委員会において候補として5つの木が選定されました。

この候補の選定を受けて、このたび中原区在住・在勤・在学者を対象とした「区の木」応募がスタートしました。この応募においては同委員会による「5つの木」に限らず、自由に応募することが可能です。

同委員会ではこの投票結果を踏まえて、最終的に2014年10月頃に「区の木」を決定するものとしています。

中原区の木を募集します!

■中原区 中原区の「木」を募集します
http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000059776.html

■中原区の「木」募集要領
▼応募資格:区内在住・在勤・在学の人(応募は1人1回)
▼応募期間:2014年8月1日(金)~9月16日(火)必着
▼応募にあたっての記載事項:
<個人情報>
 ・郵便番号、住所、氏名、ふりがな、電話番号
 ・在勤、在学の人は会社名・学校名
<応募内容>
 ・希望する木(1)~(5)(他の木を希望する場合は木の名前)
 ・木を選んだ理由(任意)
 ・希望する記念品(1)~(12)
▼応募方法:
(1)応募箱に直接投函
(2)郵送 〒211-8570 中原区役所企画課
(3)ファックス 044-744-3340
(4)ウェブサイト
https://sc.city.kawasaki.jp/multiform/multiform.php?form_id=613
▼応募箱設置場所
区役所・小杉行政サービスコーナー・市民館・図書館・とどろきアリーナ・国際交流センター・平和館・市民ミュージアム・エポックなかはら・教育会館

▼抽選で「かわさき名産品」「パンジー」プレゼント

区の木応募記念品として、「かわさき名産品」または区の花「パンジー」の苗を区内の商店・農家の協力により抽選で39人に贈呈します。
応募記念品は各商店(パンジーは区役所)での引き換えとなります。引換券を当選者に10月下旬までに発送します。
プレゼント品 当選数 店舗 引換場所
(1)ココア大福、じゃがばた万頭詰め合わせ 3 おかふじ 今井南町428
(2)住吉小梅他詰め合わせ 3 青柳 木月1-21-5
(3)一粒栗まん詰め合わせ 3 水月堂 上小田中2-17-5
(4)最中川崎新城ばやし詰め合わせ 3 大平屋 新城1-2-20
(5)多摩川梨、等々力ソフトサブレ他詰め合わせ 3 桔梗屋 新丸子町754
(6)もとすみよしロール(1本) 1 ハックルベリー 木月祗園町15-15
(7)祗園ころりんたまご(1袋) 2 ハックルベリー 木月祗園町15-15
(8)太郎の夢詰め合わせ 3 泉心庵 市ノ坪66
(9)清酒「フロンターレ~川崎愛」(720ml) 3 和泉屋酒店 新城5-2-6
(10)小杉 山廃純米吟醸“亀の尾”仕込み(720ml) 3 田原屋酒店 小杉陣屋町1-10-5
(11)特選焼海苔「雪の華」(8切120枚入り) 2 高喜商店 木月4-3-5
(12)パンジー苗(5株)協力:パンジー会議 10 藤光園 ※区役所での引き換え

<区の木制定委員会による5つの木の候補>
※中原区ウェブサイトより
(1)クスノキ
区内の公園、神社等で見られる
光沢のある葉で時折赤い葉が出る
クスノキの写真

(2)ケヤキ
区内の街路樹や公園、屋敷林、神社等で見られる
川崎市まちの樹50選に選ばれている(小杉神社)
ケヤキの写真

(3)サルスベリ
区内の公園、庭等で見られる
夏に開花し、花の少ない季節も楽しめる
サルスベリの写真

(4)タチバナ
中原区が古代から「橘樹郡」に属していたことから、区内の高校の名前となり、校内にも植えられている
タチバナの写真



(5)モモ
果樹栽培が盛んであった明治から昭和初期に区内でも多く栽培されていた
二ヶ領用水等で見られる
モモの写真

区の木制定委員会では、「身近に見掛ける」「地域にゆかりがある」ことや、イメージアップにつながるなどの視点で上記の5つの木を選定しています。

人によってピンとくる、こないなどいろいろあると思いますので、今回は5つの木に限らず自由に希望する木を応募することができます。



■「中原区の花」パンジー
「中原区の花」パンジー

さて、「中原区の花」といえばパンジーですが、「木」というとどんなイメージがあるでしょうか。
「川崎市の木」はツバキですが、全市においてフィットしているとは正直なところ言えないような気もいたします。

■南武沿線道路のケヤキ
南武沿線道路のケヤキ 

■都市計画道路 武蔵小杉駅南口線のケヤキ
都市計画道路 武蔵小杉駅南口線のケヤキ 

武蔵小杉駅周辺においては、メインストリートである南武沿線道路や都市計画道路武蔵小杉駅南口線のケヤキ並木の印象が強いように思います。

ただ、もちろん中原区は武蔵小杉駅だけではありませんね。

■二ヶ領用水の桃並木
二ヶ領用水の桃並木

二ヶ領用水の桃の実

中原区の広範囲を流れる二ヶ領用水は「桃の郷」とも呼ばれて、今でも桃の木が多数あります。
こちらは「二ヶ領用水桃の会」という市民グループもありますので、こちらの皆さんは強力に推していらっしゃるのではないでしょうか。

歴史的な観点で言えば、前記の通り中原区は昔から「橘樹郡」に属していまして、現在も橘高校などに名前が残っています。
区内各地で見かけるなど現在の馴染みが深いかどうか…というと異論もありそうですが、タチバナを推す方もいらっしゃることでしょう。


本サイトでどの木を推すといったことは一切ございませんので、ご関心ある方は是非心の赴くままに応募をしてみてくださいね。

【関連リンク】
中原区 中原区の花パンジー
2012/6/11エントリ 「二ヶ領用水 中原桃の会」による中原区制40周年記念植樹「源平枝垂れ桃」
2013/5/7エントリ 武蔵小杉タワープレイス前の街路樹が倒れ、南武沿線道路が一時不通に
2013/5/10エントリ 武蔵小杉タワープレイスの街路樹倒木後、川崎市が南武沿線道路の街路樹を調査
2013/5/18エントリ 武蔵小杉タワープレイス前の倒木事故を受け、川崎市が街路樹剪定作業を実施
2013/5/24エントリ 武蔵小杉タワープレイス周辺風害対策の追加植樹が完了
2013/7/18エントリ 武蔵小杉タワープレイス前の倒木事故を受け、南武沿線道路の街路樹を一部伐採

Comment(0)