武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
01月27日

ホテル・ザ・エルシィ解体開始

hatsushimo.gif

解体のお話が続きますが。

1/13エントリにおいて、ホテル・ザ・エルシィの外階段が取り壊されている
様子をお伝えしましたが、やはりその後建物自体の解体工事が進められて
いくようです。

■ホテル・ザ・エルシィ 解体用の足場と外壁
ホテル・ザ・エルシィ 解体用の足場と外壁

現在、すでに解体用の足場と白い外壁が設置されつつありまして、
南部沿線道路沿いの外壁に解体工事の表示があります。

■ホテル・ザ・エルシィ解体工事の表示
ホテル・ザ・エルシィ解体工事の表示

上記は掲示されているものの一部ですが、これによると、解体工事は
平成20年3月10日に完了
するとのこと。もう1月も終わりですから、
結構早いですね。

さて、3月にホテル・ザ・エルシィは更地になってどうなるかということ
ですが、以前のエントリでも言及したとおり、すぐに動きはないように
思われます。隣接ビル2棟と併せての再開発が検討されているよう
ですが、直近でも既存テナントは稼動していますし、ロータリー側の
小杉ビルディングは外壁等のリニューアル工事が完了したばかりです。

■リニューアル後の小杉ビルディング
リニューアル後の小杉ビルディング

このあたり、ビルオーナー側としては既存資産に対して設備投資を
行っているわけですから、すぐに取り壊し、というのも承服しにくい
部分があるかもしれません。

しかし、当分エルシィ跡地が更地のままということですと、駅前の土地で
勿体無い気がしてしまいますね。もっとも、武蔵小杉駅はもともと、
東横線の特急停車駅でありながら駅前が変電所だったり、ただの企業の
グラウンドだったり、駐車場だったり、高度利用がされていないところが
多かったのですが。

■ホテル・ザ・エルシィ周辺マップ
ホテル・ザ・エルシィ マップ

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅北部地区
1/13エントリ ホテル・ザ・エルシィ取り壊し
10/26エントリ 閉鎖後のホテル・ザ・エルシィ
9/10エントリ ホテル・ザ・エルシィ再開発計画

Comment(2)