武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
02月03日

武蔵小杉に降る雪(再)

hatsushimo.gif

1/23エントリ以来、今日はこの冬2回目の武蔵小杉での積雪に
なりました。ほとんど積雪しなかった前回と比べ、結構本格的な
雪でした。

今日はそんな武蔵小杉の様子をレポートします。

■今井神社
今井神社

今井上町の今井神社の境内。地面が土ですので、薄くではありますが
雪が積もっています。まだ誰も踏んでいないため、きれいですね。

■今井神社の狛犬
今井神社の狛犬

今井神社の境内にある狛犬の像です。現在、武蔵小杉ライフのトップ
ページに使用されています。頭の部分に雪が積もっていて、とっても
寒そう。

■二ヶ領用水
二ヶ領用水

今井神社から出ると、そこは二ヶ領用水。いつも泳いでいる鴨は
いませんでいした。どこかで雪をしのいでいるのでしょうか。

■二ヶ領用水の木
二ヶ領用水の木

二ヶ領用水の遊歩道に植えられた木を見ると、枝に雪がきれいに
積もっているのがわかります。

■南部沿線道路
南部沿線道路

南部沿線道路に出ると、さすがに人通りもあること、地面も土では
ないことからそれほど積雪していません。でも、1月23日の雪では
まったく白くなっていませんでしたので、やはり今回の雪は首都圏と
してはかなり降ったほうだと思います。

■パークシティ武蔵小杉
パークシティ武蔵小杉

武蔵小杉駅前の「小杉駅南部地区A地区」から見るパークシティ武蔵小杉
高層部が白くなって見えにくくなっています。おそらく、高層部の室内から
外を見ても真っ白でしょう。

■東急線の線路(東急武蔵小杉駅より)
東急線の線路

東急東横線・目黒線の線路にも雪が積もっています。
東急線はダイヤに特段の乱れはありませんでしたが、常磐線・東海道線・
高崎線・湘南新宿ラインなどのJR線で列車の一部運休があったようです。

普段、あまり積雪するほどの雪になることがありませんので、いつもの
街が白くなると新鮮ではあります。外出するのに大変ですし、子どものように
雪が降って喜ぶ、ということはさすがにありませんが・・・。

もう明日、2月4日には雪はあまり残っていないものと思われます。
写真を見て楽しんでいただければ幸いです。

【関連リンク】
1/23エントリ 武蔵小杉に降る雪

Comment(0)