武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
02月04日

リエトコート武蔵小杉とTHE KOSUGI TOWERの公開空地

hatsushimo.gif

現在、中丸子地区B地区のリエトコート武蔵小杉、THE KOSUGI TOWERが
順調に工事を進めていますが、3本のタワーの周辺は公開空地となります。
昨年より、綱島街道沿いの現地に公開空地の表示版が設置されています。

■リエトコート武蔵小杉・THE KOSUGI TOWERの公開空地表示
リエトコート武蔵小杉・コスギタワーの公開空地表示版

上記にあわせて、公開空地内の放置自転車禁止についても表示が
なされています。

自転車等放置禁止区域の表示

こちらについては、リエトコート武蔵小杉のエリア内のみ記載されて
いますね。THE KOSUGI TOWERについては、別途掲示がなされる
のでしょうか。

■リエトコート武蔵小杉の公開空地
リエトコート武蔵小杉の公開空地

綱島街道に新設される歩道と、リエトコート武蔵小杉の公開空地です。
2つの表示板が歩道沿いに設置されているのがわかります。もう、ほぼ
出来上がっているように見えますね。

リエトコート武蔵小杉の入居は3月となっており、もう来月です。
建物自体もほぼ完成しているようで、最近ではタワー内から人がたくさん
出てきて、バスに乗り込んでいるところを見かけました。内覧ツアーの
ようなものでしょうか。

満室となった場合、ツインタワーあわせて1,084戸が入居することと
なりますので、来月には周辺エリアの人口がぐっと増えますね。
レジデンス・ザ・武蔵小杉1Fのデリド武蔵小杉店などは、集客の点で
心待ちにしているのではないでしょうか?

なお、リエトコート武蔵小杉の公式サイトが更新されており、完成した
建物内のムービーなども見られるようになっています。

【関連リンク】
リエトコート武蔵小杉 公式サイト
武蔵小杉ライフ:再開発情報:中丸子地区 B地区

Comment(1)