武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
02月06日

プリザーブドフラワーのお教室「Anniversaire」

hatsushimo.gif

皆さん、プリザーブドフラワーって、ご存知ですか?
プリザーブドフラワーとは、切花を咲いた状態から加工することで、
長期に保存できる美しい花をつくりだすものです。
 
「プリザーブ」 (preserve) とは、英語で「保存する」という意味に
なります。ドライフラワーと異なり、生花と比べても遜色の無い
瑞々しい風合いが出せるのが特徴です。

■プリザーブドフラワーの実例1(Anniversaire提供)
プリザーブドフラワーの実例1
 
フラワーアレンジメントの一種ですので、もちろん単なるお花の保存
加工ではなく、美しく仕上げるには感性が大切です。
 
今回は、そんなプリザーブドフラワーの作り方を教えている、
「Salon de fleur チェリーブロッサム中原校 Anniversaire」をご紹介
しましょう。
(※2008年6月に名称が「Flower Recipe(フラワーレシピ)」に変更に
なりました。)
 
「Anniversaire」は、下小田中の閑静な住宅街にあります。以前から
地元にお住まいの加藤温子さんがご自宅の一部をお教室として運営を
していらっしゃいます。
 
 チェリーブロッサム中原校があるのは、下小田中3丁目。低層の
閑静な住宅街が広がるエリアで、落ち着いた環境です。
(※マップはエントリ最下部に掲載いたしております)

■「Anniversaire」外観(ご自宅の一部をお教室にされています)
「Salon de fleur チェリーブロッサム中原校 Anniversaire」の外観

■「Anniversaire」の看板
「Salon de fleur チェリーブロッサム中原校 Anniversaire」の看板

■「Anniversaire」のお教室
「Salon de fleur チェリーブロッサム中原校 Anniversaire」のお教室

武蔵小杉駅からは徒歩20分と多少離れていますが、駐車場完備
ですので、車で通うこともできます。実際、横浜市都筑区・神奈川区、
東京都大田区などから通っている方もいらっしゃるとのこと。
一方、武蔵中原駅からは徒歩7分で、十分徒歩圏内ですね。
 
レッスン要項については下記の通りです。
 
■レッスン時間
火曜日~土曜日 10:00~または13:30~
日曜日     13:00~(時間相談可)
※レッスンは1クラス5名までの予約制で、月1回から自分のペースで
通うことができます。
 
■入会金
3,000円
※ただし、3月1日から5,000円となる予定です。武蔵小杉ライフを
見て4月1日までにお申し込みいただいた方には、3,000円とさせて
いただきます。
 
■通常レッスン
初級 ベーシックコース(6課程~) 6,500円~/1回(花材費込)
中級 ギフトコース(6課程~)   9,000円~/1回(花材費込)
上級 デザインコース(6課程~)  12,000円~/1回(花材費込)
 
■ディプロマ取得コース(取得により教室を開講することができます)
資格取得コースⅠ(全31課程) 422,700円~(入会金、花材費込)
資格取得コースⅡ(全13課程) 254,500円~(入会金、花材費込)
※コースⅡについては、通常レッスンの上級コースまで修了されて
いる方が対象となります。
※コース料金については、分割払い・月払いも可能です。
 
■レベルアップコース
マスターコース(ディプロマ取得の方が対象となります)
研究科A/研究科B(マスターコース取得後の方が対象となります)
 
上記のレッスン要項の特徴を講師の加藤さんにお伺いしたところ、
 
・ディプロマ(教室を開講する資格)取得が可能であること
・ディプロマ取得後のレベルアップも可能であること
 
このような点をお伺いしました。

■プリザーブドフラワーの実例2(Anniversaire提供)
プリザーブドフラワーの実例2

■プリザーブドフラワーの実例3(Anniversaire提供)

プリザーブドフラワーの実例3
 
プリザーブドフラワーの良いところは、美しいことに加えて、水遣りなど
手間が要らず、しかも長持ちする
ということです。
 
私も、プリザーブドフラワーを習っている友人から、以前プレゼントで
もらったのですが、確かに3年近く経過しても(色は変わっていると
思いますが)十分美しいままです。その間、たまに埃を取ってあげる
程度で、それ以外は何もせず置いておくだけでした。
 
そういう点では、友人などへのプレゼントに非常に適しているかと思います。
人にあげることを考えると、手のかかるものは避けたいですからね。
 
また、自分自身が楽しむということを考えても、日常は誰しもいろいろな
ものに追われたりしますから、日の当たる明るいお教室で、ちょっと特別な
時間を過ごしてみるのも良いかもしれません。

■連絡先
Salon de fleur チェリーブロッサム中原校 Anniversaire(アニヴェルセル)
(※2008年6月に名称が「Flower Recipe」に変更になっています)
講師:加藤温子(かとう あつこ)
所在地:〒211-0041 川崎市中原区下小田中3-11-36
TEL:044-798-2427

 
■「Anniversaire」広域マップ
「Salon de fleur チェリーブロッサム中原校 Anniversaire」広域マップ

■「Anniversaire」拡大マップ
「Salon de fleur チェリーブロッサム中原校 Anniversaire」拡大マップ

【関連リンク】
ケイコとマナブ 「Salon de fleur チェリーブロッサム中原校 Anniversaire」

Comment(0)