武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2014年
11月26日

大野屋の良質オリジナル商品「数量限定国産ぜいたくジャム」

【Reporter:はつしも】

武蔵小杉の地元老舗スーパーマーケット・大野屋が、自社オリジナル商品「数量限定国産ぜいたくジャム」を販売しています。

■武蔵小杉東急スクエアの「大野屋商店」
武蔵小杉東急スクエアの「大野屋商店」

■大野屋の「数量限定国産ぜいたくジャム」
大野屋の「数量限定国産ぜいたくジャム」

大野屋は、武蔵小杉の老舗スーパーマーケットです。
1店舗あたりの面積は比較的小さいですが、新鮮でおいしいお魚や同店のセレクトによるお勧めの食材などを提供し、「良質な食材」に定評があります。

かつて「イトーヨーカドー武蔵小杉店」(現・武蔵小杉駅前店)が開店した際には「売り上げが半額になった」と、同社会長は当時を回顧されていました。
しかしその後も独自の支持を集め、武蔵小杉東急スクエアにセレクトショップ「大野屋商店」を新規出店するなど、大手資本との競合の中でも地元で着実に生き残っています。

■「ALL国産」
「ALL国産」

今回販売されている大野屋オリジナル商品「数量限定国産ぜいたくジャム」は、その名前の通り果肉以外のすべての原料が国産であり、国内で製造されています。
またペクチン・ゲル化剤・酸化防止剤等は一切使用していないということで、安心して食べられる商品として仕上がっています。

ぶどう、ブルーベリー、いちじく、ネーブルオレンジマーマレード、いちごと多種ありまして、お値段も598円(ぶどう)から898円(ブルーベリー)など大きく開きがあります。

ジャムとしては結構なお値段なのですが、大野屋オリジナルというからにはきっとおいしいのでは…ということで、「ネーブルオレンジマーマレード」を今回試してみました。

■サンドイッチで…
サンドイッチで… 

■ヨーグルトにのせて…
ヨーグルトにのせて…

…で、結論を申しあげますと、たいへんおいしかったです。
サンドイッチにしても、プレーンヨーグルトに入れても、マーマレードのほどよい甘味と酸味がワンランク上の満足感を残してくれました。

これは、愛知県産ネーブルオレンジが使われています。

■「武蔵小杉Walker最新版」に掲載
■「武蔵小杉Walker最新版」に掲載 

■「武蔵小杉Walker最新版」に掲載

なお、この「数量限定国産ぜいたくジャム」は、本年4月に発売された「武蔵小杉Walker最新版」の大野屋特集にも掲載されています。

品名に「数量限定」と入っており、クオリティにこだわる大野屋のオリジナル商品ですので、通年で販売されるものかどうかはわかりません。
販売開始からすでに数か月が経過していますので、気になる方は、お早目に試してみてくださいね。

■創業1936年「大野屋商店
創業1936年「大野屋商店」

【関連リンク】
大野屋ウェブサイト
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:スーパーマーケット 大野屋小杉店
2014/4/20エントリ 5月22日(木)発売「武蔵小杉Walker最新版」早読みレポート

Comment(4)