武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
02月19日

レジデンス・ザ・武蔵小杉からの眺望(4)

hatsushimo.gif

さて、中2日と決めているわけでもないのですが、連載シリーズの
レジデンス・ザ・武蔵小杉からの眺望の4回目です。

今日は、レジデンス・ザ・武蔵小杉の東側にあたる小杉駅東部地区
B地区~D地区
、すなわちNEC玉川事業場の写真をお見せしたいと
思います。

■小杉駅東部地区C地区・D地区
小杉駅東部地区C地区・D地区

前回のシティハウス武蔵小杉からアングルを少し東に振ると、
新幹線・横須賀線の線路を挟んでNEC玉川ルネッサンスシティが見えます。

NEC玉川ルネッサンスシティがC地区、その向こうがD地区となっており、
D地区についてはNEC玉川ソリューションセンターが建設されます。

なお、レジデンス・ザ・武蔵小杉の展望ラウンジから見える角度は、東側に
ついてはここが目一杯になります。

■小杉駅東部地区B地区(南部)
小杉駅東部地区B地区(南部)

NEC玉川ルネッサンスシティの北側にはB地区があり、こちらもNEC
玉川事業場の広大な敷地となっています。ここは展望ラウンジからは
見えませんので、24階の廊下から撮影したものです。

この玉川事業場の敷地の横須賀線寄りの部分は、横須賀線武蔵小杉駅
用地として提供されます。

奥には多摩川も見えますね。多摩川の向こう岸には大田区の
マンション群が並んでいます。

■小杉駅東部地区B地区(北部)
小杉駅東部地区B地区(北部)

さらに北側に目を移すと、B地区のNEC玉川事業場の北端が視界に
入ります。写真の中央に緑地帯がありますが、これは玉川事業場内の
緑地のようです。

横須賀線のカーブ部分がありますが、この右側で工事が進められて
います。今回のエントリはここまでですが、横須賀線の工事については
次回クローズアップしてみたいと思います。

【関連リンク】
2/10エントリ レジデンス・ザ・武蔵小杉からの眺望(1)
2/13エントリ レジデンス・ザ・武蔵小杉からの眺望(2)
2/16エントリ レジデンス・ザ・武蔵小杉からの眺望(3)
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅東部地区

Comment(0)