武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
02月20日

auショップ武蔵小杉北口、2/22オープン

hatsushimo.gif

先日コメントでも情報いただきましたが、武蔵小杉駅北口ロータリーに、
今度はauショップがオープンすることとなりました。

■auショップ 武蔵小杉北口
auショップ武蔵小杉北口

場所はロータリーの北側、横浜銀行のビルの右側です。写真右端には
東急線のガードも見えますね。

■auショップ武蔵小杉北口 オープン告知
auショップ武蔵小杉北口 2月22日オープン

店頭にオープン告知の看板が出ていまして、2月22日の10:00オープン
いうことです。

■auショップ武蔵小杉北口 スタッフ募集
auショップ武蔵小杉北口 求人

隣にはスタッフ募集の看板も出ています。
もうオープン直前ですが、これまでに求人は出ていなかったように
思います。ここにきてスタッフ大募集とは、割と急に出店が決まったので
しょうか。

北口ロータリーといえば、昨年9月14日にドコモショップ武蔵小杉駅前店
オープンし、武蔵小杉ブログでも、「ドコモ vs au、武蔵小杉戦争」と
題してその後の状況を取り上げてきました。

9/14エントリ ドコモショップ武蔵小杉駅前店オープン
10/18エントリ ドコモ vs au、武蔵小杉戦争
11/28エントリ ドコモ vs au、武蔵小杉戦争・冬の陣

武蔵小杉はこれから3月以降にリエトコート武蔵小杉等の入居も始まり、
人口も急増しますし、携帯電話キャリアとしても取り込みたいマーケット
であると思います。

NTTドコモ、au、ソフトバンクのそれぞれのショップのうち、auだけが
武蔵小杉駅から離れた場所にありましたから、そのうちauも駅前に出て
くるのでは、と予想していましたが、割と早かったですね。
ドコモショップ武蔵小杉駅前店が大規模にオープンしたことも、当然
意識した出店だと思います。

■携帯電話キャリア 店舗マップ
携帯キャリアマップ

ただ、小杉ビルディングにNTTドコモが陣取って、ロータリーには大きな
空きテナントは残っておらず、店舗面積ではNTTドコモが圧倒している
かたちです。御殿町交差点の先にあるauショップ武蔵小杉と同じくらいの
広さでしょうか。

今回は携帯電話キャリアに限った話ですが、より広く「消費」という観点で
捉えても、武蔵小杉は今後も拡大が見込める場所であり、外食など他の
業種についても出店を検討するところが増えていくような気がします。

私見ですが、ここ3年くらいを見ても、チェーン店だけでなくいろいろと
いいお店が増えてきているように思いますね。

【関連リンク】
ドコモショップ武蔵小杉駅前店
auショップ 武蔵小杉&溝の口

Comment(0)