武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2015年
04月30日

江川せせらぎ遊歩道にこいのぼりが登場、5月3日(日)にたらい舟の川下りイベントを開催

【Reporter:たちばな】

ゴールデンウィークの「こどもの日」が近づきまして、江川せせらぎ遊歩道にこいのぼりが飾られました。

連休中の2015年5月3日(日)には、こいのぼりの下で「たらい舟」に乗れるイベントが開催されます。

■こいのぼりが泳ぐ、江川せせらぎ遊歩道
こいのぼりが泳ぐ、江川せせらぎ遊歩道

こいのぼり

こちらは、江川せせらぎ遊歩道のうち、下小田中6丁目の「フィットケアデポ下小田中店」付近です。江川をわたると高津区明津に入り、せせらぎが区境になっています。
このエリアでは4月下旬か5月上旬にかけて、こいのぼりが飾られるのが恒例になっています。

飾られたこいのぼいりが水面に綺麗に映って、せせらぎを泳いでいるように見えます。

■「小関橋跡」から
「小関橋跡」から

■「たらい舟」イベントの告知
「たらい舟」イベントの告知

こいのぼりは、江川を渡る「小関橋跡」から下流に向かって飾られています。
ここに「たらい舟」イベントの告知が掲示されていました。

開催日時は5月3日の10:00~14:00頃までで、こいのぼりの飾りつけをされた地域の皆さんが船頭さんになってくれるそうです。
当日が雨天の場合は、5月5日(火)に順延となります。

■「なかはらフォトコンテスト」に応募された「仲良し兄弟のたらい舟」(川上勝正さん撮影)
「なかはらフォトコンテスト」に応募されたたらい舟イベントの写真

このたらい舟イベントの写真は、「第5回なかはらフォトコンテスト」にも応募があり、優秀賞作品に選ばれていました。
なかなか楽しそうですね。

江川せせらぎ遊歩道は水深もごく浅いですし、等々力水処理センターの高度処理水(そのままでは綺麗過ぎて生物が暮らせないため、自然の水質に近づけているもの)を有効活用していますので、安全性は高いと思います。

■現地で掲示されている写真
現地で掲示されている写真

なお、現地で掲示されている写真を見ると、大人の方が小さいお子さんと一緒に乗ることもできるようです。

たらい舟からは、写真とはまた違う江川せせらぎ遊歩道の風景が見えますので、この機会に乗ってみるのも楽しいと思います。

■「たらい舟」イベントのマップ
「たらい舟」イベントのマップ

■こいのぼりとフィットケアデポの看板
こいのぼりとフィットケアデポの看板

こいのぼりとフィットケアデポの看板

武蔵小杉から江川せせらぎ遊歩道に向かう場合、一本道がなく少々わかりづらいかもしれません。
迷いそうな場合は、一旦尻手黒川道路に出てから西に向かうと、「井田病院入口」交差点の先で江川せせらぎ遊歩道にぶつかります。

尻手黒川道路から遊歩道を北上すると、ほどなくこいのぼりやフィットケアデポの看板が見えてきます。

■江川せせらぎ遊歩道のカルガモ
江川せせらぎ遊歩道のカルガモ

また、春の江川せせらぎ遊歩道といえば、カルガモ親子ですね。
今日は成鳥しか見かけませんでしたが、近いうちに親子で泳ぐ姿が見られるかもしれません。

【関連リンク】
(江川せせらぎ遊歩道関連)
川崎市上下市水道局 江川せせらぎ遊歩道
2008/5/21エントリ 二ヶ領用水のカルガモ親子
2008/11/7エントリ 江川せせらぎ遊歩道の「森とせせらぎ祭り」
2013/5/14エントリ 二ヶ領用水のカルガモ親子2013
2013/5/26エントリ 江川せせらぎ遊歩道のカルガモ親子
2013/6/8エントリ 江川せせらぎ遊歩道のカルガモ親子、1週間後の姿
2013/6/20エントリ 江川せせらぎ遊歩道の子ガモたちの、成長した姿
2013/8/21エントリ 江川せせらぎ遊歩道の、ザリガニ釣り 2014/5/11エントリ 江川せせらぎ遊歩道のカルガモ親子と、鮮やかな花々

(なかはらフォトコンテスト関連)
2015/1/12エントリ 「第5回なかはらフォトコンテスト」優秀賞・入選作品発表

Comment(1)