武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2007年
06月05日

南武線開業80周年

hatsushimo.gif

あまりタイムリーではないネタですが。
武蔵小杉といえば、東横線の知名度の方が高いと思いますが、
南武線も忘れてはいけません。今年で開業80周年ということで、
記念イベントも行われていました。

南武線開業80周年








(JR武蔵小杉駅の横断幕)

1927年 南武線開業
1945年 東急の武蔵小杉駅開業

ということで、南武線のほうが歴史が古いんですね。武蔵中原駅には
富士通の本店、向河原にはNECエレクトロニクスの本社などもあり、
先端企業が数多く集積している路線でもあります。

ただ、神奈川新聞のサイト「カナロコ」の社説でもやや厳しい意見が
つけられていますが、ピーク時の混雑率は東横線より激しいなど、
利便性の向上が求められているようです。

今後、武蔵小杉再開発によって1万5千人の人口増加が見込まれますが、
沿線の先端企業など、南武線を通勤で利用される方も多くいらっしゃると思います。
川崎縦貫高速鉄道の開業は現時点では夢物語のレベルと言わざるを
得ませんので、とりあえずは南武線の強化は川崎市の課題ではないかと
思います。

【関連リンク】
神奈川新聞 カナロコ 社説「南武線80周年」

Comment(0)