武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2015年
06月22日

「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」本日オープン、「セブンイレブン川崎中原区役所前店」本日着工・7月31日オープンへ

【Reporter:はつしも】

本日2015年6月22日(月)、「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」がオープンしました。

また同日、NTT東日本川崎北事業所ビルの「セブンイレブン川崎中原区役所前店」の内装工事が着工しました。
「セブンイレブン川崎中原区役所前店」のオープン日は、7月31日(金)を予定しています。

■中原区役所と「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」
中原区役所と「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」

■オープン日の「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」
オープン日の「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」

「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」は、中原区役所前の南武線高架下にあります。
ここには1959年創業の老舗「こんどう画材店」がありましたが、2014年11月末をもって閉店し、その跡地にデイリーヤマザキが出店する形になりました。

■焼き立てパン
焼き立てパン

外壁の表示にもある通り、「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」では焼き立てパンの提供を行っています。
これはデイリーヤマザキがひとつの「売り」としているものですね。

その他同店ではアルコール、たばこの販売も行っています。

■デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店 Twitterアカウント
https://twitter.com/DY_nakahara

同店はオープンにあたって、Twitterアカウントを開設しています。
こちらでセール情報などが告知されていますので、ご関心ある方は参照くださいませ。

■「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」の駐車場
「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」の駐車場

また同店には、高架下に駐車場が用意されています。
三角形に近い土地の形状の都合から一部軽自動車用を含みますが、府中街道沿いの店舗としては重要なポイントではないでしょうか。

■ヤマザキのパントラック
ヤマザキのパントラック

オープンして間もない時間帯、お店の前にはヤマザキのパントラックが停まっていました。
このトラックのデザインは昔からおなじみで、「トミカ」でも商品化されています。

オープン日の本日は、少し離れた「餃子の王将武蔵小杉店」前あたりでも、同店の宣伝ティッシュが配られていました。
そのあたりまで来るとセントア武蔵小杉の「gooz武蔵小杉店」がありますので、デイリーヤマザキとしては重要な競合ポイントになります。

■セントア武蔵小杉の「gooz武蔵小杉店」
セントア武蔵小杉の「gooz武蔵小杉店」

■小杉御殿町交差点の「ローソン武蔵小杉店」
小杉御殿町交差点の「ローソン武蔵小杉店」

オープン当初の競合は「gooz武蔵小杉店」と小杉御殿町交差点の「ローソン武蔵小杉店」ですが、これに加えて「セブンイレブン川崎中原区役所前店」が7月下旬ごろに新規オープンする予定です。
セブンイレブンの出店については、2015/6/6エントリで第一報をお伝えしておりました。

■NTT東日本川崎北の「セブンイレブン川崎中原区役所前店」オープン予定地
NTT東日本川崎北ビルの「セブンイレブン川崎中原区役所前店」

■「セブンイレブン川崎中原区役所前店」の入口
「セブンイレブン川崎中原区役所前店」の入口

「セブンイレブン川崎中原区役所前店」がオープンするのは、NTT東日本川崎北の事業所のうち府中街道に面した部分です。
府中街道側の壁面を撤去して、新たにスロープ付きの出入口が設置されています。

これまでは従来事業所として活用されていた建物を店舗用に改装する工事が進められていまして、先日当該工事が完了してセブンイレブン側に引き渡せる状態になっていました。

■「セブンイレブン川崎中原区役所前店」着工前の確認写真撮影
「セブンイレブン川崎中原区役所前店」着工前の確認写真撮影

「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」がオープンした本日と奇しくも同日、「セブンイレブン川崎中原区役所前店」の内装工事が着工しました。
着工にあたっては、上記写真のように「着工前」と書いた黒板を建物の前に建て、確認用の写真撮影を行っていました。

■セブンイレブン入口そばの駐車場
セブンイレブン入口そばの駐車場

セブンイレブン入り口そばの駐車場は、従来はNTT東日本川崎北の事業所ビルに入ることができるようになっていました。
ところが先日事業所ビル前にフェンスが設置されたことで、事業所と駐車場が分離されるかたちになっていました。

これは、駐車場が店舗用として供用されるということかもしれません。

そうなりますと、コンビニエンスストアとしてはかなり大規模な駐車場が使えることになります。

セブンイレブンは店舗面積も大きいようで、このあたりは「コンビニエンスストア最大手」の横綱相撲という気がいたします。

一方、「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」は日常の人通りではセブンイレブン前の府中街道を上回っていますし、信号のある交差点前というロケーションは「ちょっと立ち寄り客」を誘引しやすいメリットがあるでしょう。
にわかに激戦になってきた中原区役所周辺のコンビニエンスストア動向を、今後も見守ってみたいと思います。

■中原区役所周辺のコンビニエンスストアマップ
中原区役所周辺のコンビニエンスストアマップ

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:再開発情報:その他関連情報 府中街道
2015/4/28エントリ 「こんどう画材店」跡地に「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」が2015年6月中旬オープンへ
2015/6/6エントリ 「セブンイレブン川崎中原区役所前店」出店決定、「デイリーヤマザキ川崎中原区役所前店」オープン日は6月22日(月)に

Comment(0)