武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
03月29日

紅茶専門店 TEA HOUSE ローズマリー

hatsushimo.gif

昨日のエントリでも触れましたが、二ヶ領用水沿いにお勧めの喫茶店が
あります。「紅茶専門店 TEA HOUSE ローズマリー」です。

■二ヶ領用水の桜とローズマリー
紅茶専門店 TEA HOUSE ローズマリー

武蔵小杉駅から法政通り商店街を通って、二ヶ領用水沿いの道で
右に曲がるとすぐのところにあります。手前の緑色の看板が
「ローズマリー」、その奥は「喫茶去」です。桜が奇麗な道で、昨日も
取り上げた通り渋川と並ぶお花見スポットです。

■ローズマリーの店内
ローズマリーの店内

ローズマリーの中に入ると、木の家具をベースにした素敵な雰囲気の
お店です。おや、奥のカウンターに座っている後姿は・・・。

■ローズマリーのパンダちゃん
ローズマリーのパンダちゃん

ローズマリーのマスコットのパンダちゃんです。客席に座っていることも
あります。店長さんのお気に入りで、2006年11月にオープンして、しばらく
してから連れていらっしゃったそうです。

■ローズマリーから見える桜
ローズマリーから見える桜

ローズマリーの席からは、二ヶ領用水の桜が見えます。
店長さんは桜の見えるところにお店を開くのが夢だったそうで、
この場所に入ることができたのは10年越しだったとか。

桜が咲いているのは1年間のうち1週間くらいですから、この数日は
ローズマリーにとって特別な日なのだと思います。私も以前から、
桜の咲いているときにここで紅茶を飲んでみたい、と思っていました。

■紅茶屋のフワフワたまごケーキとキャンディー
紅茶屋のフワフワたまごケーキとキャンディー

この日頼んだのは、「紅茶屋のフワフワたまごケーキ」と「キャンディー」
たまごケーキについてくるクリームは毎回違うのですが、今回は季節に
あわせて、ピンク色の桜の生クリームです。本当にフワフワで、やさしい
味わいがおいしい!

キャンディーは、苦味の少ない紅茶です。スリランカのキャンディー地方で
つくられることから名付けられたもので、甘いからではありません(笑)。
私はクセの少ない紅茶が好きなので、こちらもおいしくいただきました。
ポットに2杯分入っています。

たまごケーキは350円(紅茶とセットで50円割引)、キャンディーは500円
です。ティーフードはたまごケーキ以外も350円、紅茶は450円~600円と
いうところ。オムレツやかぼちゃスープ、グラタンなどのランチ(700円~
850円)もありますよ。

さて、明日もお花見の盛りとなりますが、ローズマリーは日曜日は定休日
なっています。「お花見だから、14時~17時くらい開けようかしら・・・」という
ようなこともおっしゃっていましたが、基本的に定休日ですね。お花見の方は
万一開いていたらラッキー、というくらいで・・・。

店長さんもお店の雰囲気そのままの素敵な方です。雑踏を離れた裏通りに
入って、ちょっと優雅な時間を過ごせるのが魅力なのです。

■紅茶専門店 TEA HOUSE ローズマリー マップ
ローズマリー マップ

【関連リンク】
2008/3/28エントリ 武蔵小杉の桜の時。お勧めスポット編
2008/3/26エントリ 武蔵小杉の桜の時。丸子・小杉桜まつり
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園・公開空地 渋川
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園:公開空地 二ヶ領用水
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:カフェ 紅茶専門店 TEA HOUSE ローズマリー
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:カフェ 喫茶去

Comment(2)