武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
08月23日

「こすぎ夏フェスタ'08」成功

hatsushimo.gif

さて、武蔵小杉ライフでご紹介してきた「こすぎ夏フェスタ'08」ですが、
無事に終了しました。速報ベースで多少写真もご紹介しましたが、
あらためてレポートさせていただきたいと思います。

■「こすぎ夏フェスタ'08」準備風景
こすぎ夏フェスタ'08 準備風景

こちらは、当日朝からの実行委員の皆さんによる準備風景です。
電気関係、テントの設営、各種機材の設置など皆さんの手作りで
運営されています。

■開会宣言
開会宣言

開始定刻の17:00、すでに多少雨が降っていましたが、小雨決行と
いうことで、NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントの吉房理事長
より開会のご挨拶が行われ、「こすぎ夏フェスタ」開会宣言です。

■来場者、続々
来場者、続々

小雨で傘をさしている方も多いですが、集客は上々! 続々と来場
されています。ここでちょっとしたアンケートを行っていたのですが、
それについては後述します。

■会場風景動画


皆さん傘をさしながらも、会場内を見渡すと盛況です。

■「こすぎ夏フェスタ'08」上空から
「こすぎ夏フェス'08」上空から

上空から、と申しますかレジデンス・ザ・武蔵小杉の高層部から会場を
撮影したものです。手前のイベントステージを中心として出店が会場を
囲んでいる形になっています。

人がたくさん集まっているのがわかりますね。撮影にご協力ください
ましたKさん、ありがとうございました!

■ふろん太くん
ふろん太くん

会場ではふろん太くんも大張り切りです。子どもたちとの記念撮影に
こまめに応じつつ活躍していました。

■フロン太くんじゃんけん


ふろん太くんとのじゃんけんゲームです。これに勝ち残るとフロンターレ
戦のチケット(だったと思います)がもらえるもので、たくさんの方が
チャレンジしていました。

■フロンターレシュートチャレンジ


フロンターレシュートチャレンジの動画です。子どもたちががんばって
チャレンジしていました。3球チャレンジで、得点によって直筆サイン
トレカ
などがもらえるものです。

■じゃんけんフランク
じゃんけんフランク

こちらは噂のじゃんけんフランク。じゃんけんに勝つと200円のフランク
が半額の100円になるものです。小さいお子さんが残念ながら負けて
しまったその瞬間、お店のやさしいお姉さんの出したチョキがすーっと
グーに変わってくれたり
していました。小さいお子さんだけのおまけ
ですよ(笑)。

■たこ焼き屋さんの行列
たこ焼き屋さん

結構気温も低かったものですから、全般的にあったかい食べ物が
人気でした。たこ焼き屋さんの前には長い行列ができていました。
速報エントリで、「30分待ち」とコメントいただきましたね。

■日没後の出店
日没後の出店

暗くなってくると、出店の上にある提灯の灯りがつきます。この光の
色合いがなんともいえず好きなんですよね~。

■射的
射的

こちらは射的です。レトロな雰囲気がいいですね。やっぱり的に
当たって倒れるとうれしいもので、なかなか人気でした。

■ピーチちゃんライブ
ピーチちゃんライブ

最後にご紹介するのは、アイドル歌手ピーチちゃんによるライブです。
納豆をテーマにしたメジャーデビュー曲「なっとう!なっトウッ!」
披露してくれました。

詳細は下記リンクもご参照ください。

■SANSPO.COM 「納豆好き」ピーチがネバネバソング発売!
http://www.sanspo.com/geino/news/080710/gnj08071004340
16-n2.htm


さて、この「こすぎ夏フェスタ'08」、今回が第1回で「どこまで人が来て
くれるのか」予測しにくいところがありました。天候も雨天となったこと
から、私もどうなるかな、と思っていたのですが、蓋を開けてみれば
食べ物の売り切れも相次ぐ大盛況でした。

■こすぎ夏フェスタ'08来場者カウント
こすぎ夏フェスタ'08来場者カウント

前述の通り入場口のところではアンケートを実施していたのですが、
それはどこから来た方なのかシールで貼ってカウントしていくもの
でした。

今回のイベントをエリマネさんと共同で実現したレジデンス・ザ・武蔵
小杉
の方はやはり多いですが、母数の多さからトップはTHE KOSUGI
TOWER
の皆さんでしたね(R-Styles武蔵小杉、セントスクエア武蔵
小杉の欄まではみ出しています)。

また、再開発地区のマンションだけでなく、一番下の「近隣町内会の
皆様」
もたくさん来場されていました。雨天でなければ、ここがさらに
伸びていたのではないでしょうか?

「雨天でこれだけ集まっていただけたのですから、やはり来年も・・・」
いう実行委員の方の声も聞こえ、来年以降の「こすぎ夏フェスタ」にも
期待がふくらみます。来年はパークシティ武蔵小杉も入居になり、
さらに再開発地区のコミュニティが広がっているタイミングです。

今回の会場である横須賀線武蔵小杉新駅前広場は、来年は工事中と
なることから、場所はどこか調整をつける必要があります。このあたり、
いろいろとクリアする必要のあるハードルがあるのは事実です。
しかしながら、再開発地区における地域のコミュニティ形成の上で、
今回は非常に貴重な成功例になったと感じましたので、是非来年も
皆さんのご協力で実現していければと思います。

「こすぎ夏フェスタ'08」に関わられた皆様、お疲れ様でした。

【関連リンク】
2008/8/20エントリ 小杉駅周辺エリアマネジメントと「こすぎ夏フェスタ'08」
2008/8/22エントリ 「こすぎ」夏フェスタ'08」前夜
小杉駅周辺エリアマネジメント 初めてやります!こすぎ夏フェスタ
'08開催!

Comment(1)