武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2009年
07月11日

「いがらし珈琲店」で、冷製トマトスパゲッティ

hatsushimo.gif

さて、今回は口コミでお勧めいただいたお店です。私も存在だけは
知っていたのですが、新丸子の西口どおり商店街にある「いがらし
珈琲店」
です。
地元では、豆にこだわったおいしいおいしいコーヒーのお店として
評判のようです。情報提供ありがとうございました。

■いがらし珈琲店
いがらし珈琲店

新丸子の西口どおり商店街は、医大モールの1本北側に並行して
伸びている商店街で、「いがらし珈琲店」はその西端にあります。
日本医大グラウンドの東北の角に面した部分にあたる場所です。

■「いがらし珈琲店」の店内
いがらし珈琲店の店内

いがらし珈琲店の店内

いがらし珈琲店の店内は、テーブル席とカウンター席に分かれて
いて、ランチタイムには満席になることが多いようです。私が行った
のは20時くらいでしたので、すいていました。

上記写真の右手奥に見えるのがカウンターの後ろの壁ですが、
そこにはコーヒーカップが所狭しと並んでいます。さまざまな種類
のカップがあるのですが、そこから毎回マスターが違うカップを出し
てくれます。
それもまた、このお店の楽しみ方のひとつとなってい
ます。

■ブラジルNo.2
ブラジルNo.2

今回頼んだコーヒーは、「ブラジルNo.2」(500円)。これは、適度な
酸味と甘味が同居したバランスの良いコーヒーで、とりあえず最初に
押さえておこうと思いました。
私は紅茶党で、コーヒーの苦味が実はあまり得意ではないのですが、
その私でも割合すっきりとストレートで飲むことができました。

■サラダと冷製トマトスパゲッティ
サラダ

冷製トマトスパゲッティ

そして、メニューにあった「スパゲッティー」をいただいたところ、メニ
ューには書いていないのですが、塩、トマト、冷製トマトなど何種類
かのスパゲッティーから選ぶかたち
になっていました。
今回いただいたのは冷製トマトスパゲッティ(800円)で、大盛りは
サービスでした(写真は大盛りの状態です)。さらにこれまたメニュー
には記載されていませんが、グレープフルーツ入りのサラダが付い
ていました。

冷製トマトスパゲッティーは太めの比較的もちっとした生パスタで、
バジルとオリーブオイルで味付けされています。底のほうがオリーブ
オイルの海のようになっていて、この点は好みが分かれるところかと
思いますが、トマトとバジルの組み合わせでおいしくいただきました。

今回はコーヒー・サラダ・スパゲッティで合計1,300円ですが、ランチ
タイムはこれにデザートが付いて1,000円
となっています。なかなか
お得感があるのではないでしょうか。
ランチタイムは満席必至で、あらかじめ電話予約ができるのが特徴
になっています。なお、マスターはあまりお愛想系ではないという
意見も見られるようです。私が行ったのは夜間の閑散期だったため
か、そのあたりは気付きませんでしたが。

・・・ということで、肝心のコーヒーは十分なコメントができず恐縮なの
ですが、お好きな方は試してみてください。お店の場所も裏通りで、
店内のインテリアも落ち着いていますので、くつろげるお店では
ないかと思います。
なお、各テーブルに最初から灰皿が設置されていて、基本的に喫煙
のお店であり分煙はされていません。タバコが苦手な方はあらかじめ
留意ください。

■いがらし珈琲店 マップ
いがらし珈琲店 マップ

【関連リンク】
西口どおり新栄会公式ウェブサイト いがらし珈琲店

Comment(2)