武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2009年
09月25日

「たんぽぽのはら保育園」タンポポ色で建設中

hatsushimo.gif

2009/7/3エントリで取り上げた「たんぽぽのはら保育園」ですが、
2009年10月16日の開園に向けて建物ができあがりつつあります。

■たんぽぽのはら保育園(綱島街道向かい側より)
たんぽぽのはら保育園(綱島街道向かい側より)

たんぽぽのはら保育園は、綱島街道沿いに建てられており、中原
平和公園および市ノ坪中村通公園に隣接
しています。綱島街道の
反対側から見ても、ぱっと目に付く建物が建設中です。

■たんぽぽのはら保育園のフロント部分
たんぽぽのはら保育園のフロント部分

建物のフロント部分は、黄色い壁とガラス張りで構成されており、
なかなか近代的な外見をしています。私は人に指摘されるまでは
気付かなかったのですが、これは「たんぽぽ色」ということではない
でしょうか?

■たんぽぽのはら保育園の側面と背面
たんぽぽのはら保育園の側面

たんぽぽのはら保育園の背面

保育園の周りをぐるっと回ってみても、全面黄色と白のデザインに
なっています。見た目が派手、という意見もあるかもしれませんが、
なかなかかわいらしい建物のように思いました。
2009年4月に開園した「茶々いまい保育園」とはまた違った印象
ですね。
やはり園庭は敷地内にはないようですので、目の前の中原平和
公園や市ノ坪中村通公園を利用することになるものと思います。

たんぽぽのはら保育園は、社会福祉法人大慈会によって運営され
ることとなりますが、今のところ大慈会のウェブサイトには情報が
掲載されていません。開園まで1ヶ月を切っていますので、そのうち
掲載されるものと思います。

また、先日コメントをお寄せいただきましたが、1歳児の入園応募
は6倍
という倍率がついたそうです。たんぽぽのはら保育園の
1歳児の定員は12名ですので、72名位の応募があったということ
ですね。
年齢別にどの程度の応募状況だったのかはわかりませんが、
待望されている方が数多くいらっしゃるのは間違いないところです。
多少の遅れはありつつも無事に開園を迎えることができそうで、
たんぽぽ色の建物に子どもたちが通園する日までもう少しです。

【関連リンク】
社会福祉法人大慈会 公式ウェブサイト
川崎市 保育緊急5か年計画
武蔵小杉ライフ:生活情報:保育園・幼稚園
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園 中原平和公園
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園 市ノ坪中村通公園
2008/11/2エントリ 武蔵小杉周辺の保育所新設の進捗
2009/4/18エントリ 「茶々いまい保育園」今井仲町に開園
2009/7/3エントリ 「たんぽぽのはら保育園」中原平和公園隣接で
10月16日開園

Comment(8)