武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2007年
10月05日

小杉町2丁目の青色防犯灯

hatsushimo.gif

タウンニュース高津版の記事から。
http://www.townnews.co.jp/020area_page/02_fri/01_taka/2007_4/10
_05/taka_top2.html


川崎市安全・安心まちづくり推進協議会では、犯罪抑止の一環として、
10月より青色防犯灯の設置を試行的に導入していくとのことです。
基本的に高津版の記事ですので高津区内の取り組みについて主に
書かれていますが、その中で中原区の小杉町2丁目での実施についても
紹介されています。

【青色防犯灯って?】
2000年にイギリス北部のグラスゴー市で街の景観向上のために
青色の街路灯を設置したところ犯罪発生件数が減少し、その防犯効果が
注目されたもの。

安全・安心まちづくり推進協議会では、平成19年度推進計画において、
青色防犯灯の試行的導入への取り組みを宣言しています。市内の各自治会に
協力を要請した結果、中原区小杉町2丁目町会が試行モデル地区となり、
10月1日までに街路灯82基を全て青色防犯灯に交換したそうです。
来年1月末までが試行期間となり、周辺住民へのアンケートや犯罪データの
集計を行い、その結果に応じて今後の導入を検討していくというものです。

小杉町2丁目というと、武蔵小杉駅の北側、新日本石油の社宅や大西学園が
あるあたりで、北部地区再開発が持ち上がっているエリアですね。

小杉町2丁目マップ

実際に青色防犯灯を見てきましたが、確かに青いです。
写真にすると白っぽくなってしまってわかりにくいですが、実際に見ると写真より
ずっと青色が強いですね。

青色防犯灯1 青色防犯等2

正直なところ青い光に違和感はあるのですが、これは慣れの問題でしょうか?
実際に犯罪が減るのであれば、安全が第一ですから導入していくのはいいと
個人的に思いますが、見た目上の問題で異論もあるかもしれません。
もともとのグラスゴー市は、「景観の向上」のために青色にしたわけですし、
好みはいろいろですね。

【関連リンク】
タウンニュース高津版 青色防犯等の試行的導入 「青い光」に犯罪抑止期待
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅北部地区

Comment(1)