| Admin | Write | Comment |
川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。
2014/10. 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
【Reporter:はつしも】

JR武蔵小杉駅の連絡通路に、また新たなキャラクターが登場しました。
南武線の新型車両・E233系を紹介する「多摩川梨くん」です。

■JR武蔵小杉駅の連絡通路
JR武蔵小杉駅の連絡通路

JR武蔵小杉駅には、南武線と横須賀線・湘南新宿ラインの間をつなぐ長い連絡通路があります。
その連絡通路のトンネルには、これまでに「よんれつ」をはじめとした様々なオリジナルキャラクターが登場してきました。

■近づくヘッドライト
近づくヘッドライト

近づくヘッドライト

まずは暗闇の中から…、ヘッドライトが近づいてきました。

■「2014.10.4」
「2014.10.4」

■「南武線新型車両」

「南武線新型車両」

■シルエットが…

シルエットが…

シルエットが…

■「E233系 登場」
「E233系 登場」

南武線の新型車両「E233系」のシルエットがきらめき、ここにデビューです。

■「E233系」、登場
「E233系」、登場

■多摩川をわたる南武線
多摩川をわたる南武線

暗闇の中からデビューした「E233系」が、多摩川をわたります。
稲城市・府中市のあたりです。

■多摩川梨
多摩川梨

そしてこれは、川崎市域で栽培されている「多摩川梨」ですね。

■南武線「E233系」通過
 

南武線「E233系」通過

■「多摩川梨 今年の梨は終了しました」


ここに南武線「E233系」が通過し、3つの多摩川梨が落下しました。
これをもって今年の多摩川梨は終了です。

■多摩川梨くん、E233系乗車
多摩川梨くん、E233乗車

自由になった「多摩川梨くん」は、南武線E233系に喜んで乗車します。

■「ひろ~い!!」
「ひろ~い!!」

■「E233系は、従来の車両と比べ車体の幅が広くなっています。」
 

多摩川梨くんたちは、E233系の車内の広さに驚きます。
新型車両の導入により、南武線の混雑緩和が期待されています。

■「南武線 E233系 デビュー」


もう1回、南武線 E233系デビューです。
窓際に、多摩川梨くんが乗っているのが見えます。

■「あと4人座れるよ!」
「あと4人座れるよ!」

■「1人ずつ区切られているので、しっかり7人座れます。座席幅も広くなっています。」
「1人ずつ区切られているので、しっかり7人座れます。座席幅も広くなっています。」

E233系は、座席も広くなっています。座り心地も大切ですね。

■手すりに、届かない
手すりに、届かない

おや、多摩川梨くんが、手すりに手が届かないようですね。

■こちらは、手が届く
こちらは、手が届く

■「優先席の荷棚とつり革は、一般座席よりも低くなっています。」
 

E233系では、優先席の前の荷棚とつり革は、一般座席よりも低くなっています。
つり革はすぐに気が付きますが、荷棚も低くなっているとは知りませんでした。

■「南武線 E233系 デビュー」
南武線 E233系 デビュー

南武線E233系が、高架線の上を走るようになりました。

武蔵新城あたりなど、高架化された区間まで到達したようですね。

■上を見上げる多摩川梨くん
上を見上げる多摩川梨くん

おや、多摩川梨くんたちが、上を見上げています。

■「ドア上部の液晶ディスプレイには、さまざまな情報が表示されます。」
「ドア上部の液晶ディスプレイには、さまざまな情報が表示されます。」

E233系には、新型車両らしく液晶ディスプレイが設置されています。

まもなく武蔵中原に到着するようです。

■上からさわやかな風が…
上からさわやかな風が…

ふと気が付くと、上からさわやかな風が吹いてきました。

■「車内中央部の天井には、空気清浄機が設置されています。」
「車内中央部の天井には、空気清浄機が設置されています。」

車内中央部の天井には、このような空気清浄機が設置されているのだそうです。
ラッシュ時など空気がよどんでいるとつらいですので、これは有難いです。

■「少ない電力で走行でき、車内照明もオールLED化された環境にやさしい省エネ車両です。」
「少ない電力で走行でき、車内照明もオールLED化された環境にやさしい省エネ車両です。」

電車の消費電力は、昔に比べてかなり削減されているそうですね。
そういえばパンタグラフの数も、大分少なくなったように思います。

■お休み中の多摩川梨くん
お休み中の多摩川梨くん

E233系に乗っているうちに、多摩川梨くんたちは眠くなりました…

■つり革になった多摩川梨くん
つり革になった多摩川梨くん

夢の中で、つり革になっていたようです。

■目が覚めると、川崎駅に到着
目が覚めると、川崎駅に到着

ふと目が覚めると、窓の外には京浜東北線が。
南武線の始発・終着駅である川崎駅に到着です。

■「今後も、南武線をよろしくお願いいたします。」
「今後も、南武線をよろしくお願いいたします。」

多摩川梨くんたちは、川崎駅で降車。これからどこに向かうのでしょうね。

以上で、多摩川梨くんたちによる「E233系」紹介の旅は終了です。
知らなかった新型車両の特徴もありまして、楽しく連絡通路を歩くことができました。

32枚のポスターが1枚1枚違いまして、今回も製作期間はかなりかかったのではないでしょうか。
多摩川を渡るあたりから川崎駅到着まで、なかなか凝ったつくりになっていたかと思います。

■武蔵小杉駅から発車するE233系


まだまだ「E233系」の比率は低いようですが、そろそろ乗車したことがある方も増えてきたのではないでしょうか。

今度乗車する機会がありましたら、多摩川梨くんが教えれてくれたポイントもあらためて確認してみようと思います。



また本サイトでは、2014/10/23エントリにおいて、多摩川梨ジャムを使った商品の販売についてご紹介いたしました。

こちらは11月13日までが販売期間(※ジャムがなくなり次第終了)となっていますので、この機会に多摩川梨ジャムを味わってみるのもよいと思います。

■川崎市報道発表資料 南武線沿線の地域活性化「多摩川梨ジャム」を使用した新メニュー登場について
http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/280/0000061513.html
■ジェイアール東日本フードビジネス 南武線沿線活性化プロジェクトに協力!エキナカ7店舗での多摩川梨ジャム使用商品の販売について(PDFファイル)
http://www.jefb.co.jp/pdf/58339b7a4587e0bc9bd259e4107b99c8.pdf

■「多摩川梨ジャム」使用商品販売の概要
▼販売期間 2014年10月14日(火)~11月13日(木)
※多摩川梨ジャムがなくなり次第終了となります。
▼商品名 多摩川梨ジャムトースト 多摩川梨ジャムのデニッシュ 多摩川梨ジャムのトレインパウンドケーキ
▼価格 230円(税込) 190円(税込) 700円(税込)
▼販売店舗 ベックスコーヒーショップ武蔵小杉店、武蔵中原店、府中本町店、立川店(計4店舗) ベッカーズ武蔵小杉店、武蔵溝ノ口店(計2店舗) リトルマーメイド武蔵新城店(1店舗)
▼特徴 人気の厚切りトーストに多摩川梨ジャムを添えて提供。梨ジャム本来の味わいが楽しめます。 サクサク食感のクロワッサン生地に多摩川梨ジャムをトッピングしたスイートデニッシュ。 生地に多摩川梨ジャムを練りこみ焼き上げた後さらに、梨ジャムと砂糖を混ぜコーティング。南武線の新型車両E233系の限定パッケージ入り。
※各商品の紹介文はジェイアール東日本フードビジネスのリリースより。

■「多摩川梨ジャムトースト」
「多摩川梨ジャムトースト」

■「多摩川梨ジャムデニッシュ」
 「多摩川梨ジャムデニッシュ」

■「多摩川梨ジャムのトレインパウンドケーキ」
 

【関連リンク】
2012/8/22エントリ 「武蔵小杉駅からのお願いです。」
2012/8/29エントリ 2012年9月6日発売「武蔵小杉Walker」にJR武蔵小杉駅の「よんれつ」掲載決定
2012/9/5エントリ 9月6日(木)発売「武蔵小杉Walker」前日早読みレポート、「よんれつ」無事掲載
2012/10/2エントリ JR武蔵小杉駅のみどりの窓口に、動く「よんれつ」が再登場
2012/11/28エントリ 武蔵小杉駅から「よんれつ」で、「ふるさと」へ帰ろう
2012/12/11エントリ JR武蔵小杉駅の「よんれつ」新作、「ふるさと」が大幅拡張
2013/4/22エントリ JR武蔵小杉駅に「よんれつ」後継「SS君」投入、湘南新宿ラインの魅力をご紹介
2013/9/26エントリ JR武蔵小杉駅が連絡通路で「秋田デスティネーションキャンペーン」を展開
2013/11/15エントリ JR武蔵小杉駅のカタツムリ君が、時速4kmのゆっくり歩行を呼びかけ中
2013/12/15エントリ JR湘南新宿ライン「速いぞ!」に対抗、東急東横線「速い、だけじゃない。」
2014/3/4エントリ JR武蔵小杉駅が新キャラクター「Suica君」を投入、定期券の早期購入を呼びかけ中
2014/3/10エントリ JR武蔵小杉駅が新キャラクター「Suica君」を連絡通路に全面投入、定期券の早期購入をさらに呼びかけ中
2014/6/14エントリ JR武蔵小杉駅連絡通路に山形ディスティネーションキャンペーン「きてけろくん」が登場
2014/8/6エントリ JR南武線新型車両「E233系」が2014年10月導入、新型車両で叶える「あなたの夢」募集中
2014/9/17エントリ JR武蔵小杉駅の「カタツムリ君」が南浦和駅に進出、連絡通路でゆとり歩行を呼びかけ中
2014/10/4エントリ JR南武線新型車両「E233系」本日投入、武蔵小杉駅等で記念商品販売と「懐かしの写真展」がスタート
2014/10/23エントリ 南武線エキナカで、地産地消。「多摩川梨ジャム」使用商品を販売中
【Reporter:はつしも】

NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント後援による「武蔵小杉ワーキングマザー交流会」が、第2回ワークショップを2014年12月6日(土)に開催します。

本交流会は、忙しい毎日を過ごすワーキングマザーのキャリア形成や仕事と家庭の両立などに焦点をあて、お互いの悩みや創意工夫などを語り合う新しい取り組みです。
第1回ワークショップでは「ワークライフバランス」と「時短術」をテーマに設定しまして、定員満了となる盛況ぶりでした。

このたび、下記の通り第2回ワークショップが開催される運びとなりましたので、ご紹介いたします。




■「武蔵小杉ワーキングマザー交流会」第2回ワークショップの開催概要
▼日時 2014年12月6日(土)14:30~16:30
(懇親会17:00~19:00 ※自由参加)
▼会場 ユニオンビル 中原区小杉町3丁目264番地3【アクセス
▼定員 90名(懇親会50名)
※申込者多数の場合は抽選となります。
▼参加費 税込500円(懇親会 税込3,000円)
※懇親会は自由参加です。
▼主催 Mothers Be Anbitious
▼後援 NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
(Tel.044-433-9180)
▼申込・問合せ 以下のWebサイトよりお願いいたします。
http://kokucheese.com/event/index/223252/
※参加対象は、武蔵小杉周辺エリアに在住の方または武蔵小杉に住むことを検討されている方とさせていただきます。
※本イベントは事前申込制となっております。お申し込みはお早めにお願いいたします。なお、申込多数の場合は、抽選とさせていただきます。
※ワークショップ終了後、場所を移して有志メンバーで懇親会を予定しています。ご都合のつく方は、ぜひ懇親会にもご参加ください。
※会場でのお子様の保育対応は行っておりません。誠に恐れ入りますが、お子様連れでのご参加はご遠慮いただきますよう何卒ご理解のほどお願いいたします。

<主催者よりご案内>
今年9月に新たに発足した武蔵小杉ワーキングマザー交流会。
2回目となる今回は、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にもご出演された、リクルートエグゼクティブエージェントの森本千賀子氏をお招きし、ワーキングマザーのキャリア構築、仕事術などについてご講演いただきます。
さまざまな制約の中で働くワーキングマザー。困難は多々あれど、ワーキングマザーだからこそ活かせる強みや喜びだってたくさんあるはず!ご自身も2児の母親でありながらトップ営業マンとして活躍する森本氏のお話を、ぜひこの機会にお聞きください。
森本氏による講演の後は、グループに分かれてキャリア構築に関するディスカッションを行っていただきます。皆さん、奮ってご参加ください!

<講師プロフィール>
リクルートエグゼクティブエージェント エグゼクティブコンサルタント
森本 千賀子氏
1970年生まれ。現株式会社リクルートエグゼクティブエージェント エグゼクティブコンサルタント。
リクルーティングアドバイザーとして、大手からベンチャーまで幅広い企業に対する人材戦略コンサルティング、採用支援サポート全般を手がけ、主に経営幹部・管理職クラスを求めるさまざまな企業ニーズに応じて人材コーディネートに携わる。2012年7月には『NHK プロフェッショナル~ 仕事の流儀~』に出演。『HONKI SWITCH ON ~本気になれば人生が変わる~』『No.1営業ウーマンの「朝3時起き」でトリプルハッピーに生きる本』など著書多数。現在、10歳と5歳の2男の母。

(リクルートエグゼクティブエージェント コンサルタント紹介ページ 森本千賀子氏)
http://www.recruit-ex.co.jp/consultants/page25.html

<第2回ワークショップ アジェンダ(予定)>
14:30-14:35 主催者挨拶
14:35-15:20 特別講演
「幸せを3倍化する仕事術
~仕事人/妻/母のトリプルハッピーキャリアの創り方~」
株式会社リクルートエグゼクティブエージェント
エグゼクティブコンサルタント 森本 千賀子氏
15:20-15:30 質疑応答
15:30-15:40 休憩
15:40-16:25 グループディスカッション 「私が描くキャリアの成功」
16:25-16:30 クロージング
17:00- 懇親会(カフェレストラン ピッコロ)



企業における「女性の活用」という言葉が、近年よく聞かれるようになりました。
しかしながらキーワードが一人歩きしている印象もあり、実状としては、家庭を持ちつつ社会で活躍したいと願う女性にとってはさまざまな問題が存在しています。

「武蔵小杉ワーキングマザー交流会」の主催者である「Mothers Be Ambitious」は、武蔵小杉のワーキングマザーの方が立ち上げたグループです。
ワーキングマザーの皆さんのキャリア形成や仕事と家庭・育児の両立など、「仕事」に焦点をあてた交流の場を提供するべく活動をスタートされています。

冒頭にお伝えしたとおり、9月に開催された第1回ワークショップは定員30名が満了となりました。
近年、再開発等により働き盛りの世代が増加する武蔵小杉においては、必然的にワーキングマザーとしての悩みを抱えた方も多いのではないかと想像しておりましたが、やはり地域ニーズが確かに存在しているようです。

■第2回会場「ユニオンビル」
ユニオンビル

第2回は会場をより大きな「ユニオンビル」に移し、定員も90名と大幅に拡大して開催されます。
前回定員満了で参加できなかった方も、今回はより参加しやすくなっているかと思います。

第2回ワークショップの講師は、リクルートエグゼクティブエージェント エグゼクティブコンサルタントの森本 千賀子氏です。ワーキングマザーとしてのご自身の経験も踏まえて、キャリア形成や仕事術をテーマに講演をされる予定です。
その後のグループディスカッションも堅苦しいものではありませんので、気軽に地元の輪を広げる交流の場として参加されると良いのではないでしょうか。

■懇親会会場の地産地消レストラン「ピッコロ」
カフェレストラン「Piccolo」

また終了後には、懇親会も開催されます。
会場はユニオンビルに隣接する再開発ビル「セントア武蔵小杉B棟」のカフェレストラン「ピッコロ」です。

こちらは自由参加となりますので、希望される方はさらにネットワークを広げてみてはと思います。

【関連リンク】
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
2014/8/21エントリ 「武蔵小杉ワーキングマザー交流会」発足、第1回ワークショップを2014年9月27日(土)開催
【Reporter:はつしも】

武蔵小杉駅南口駅前の中村ビル3階に、九州居酒屋「博多満月」が2014年11月13日(木)にオープン予定であることがわかりました。
(※オープン日は多少変動する可能性もあります。)

■「博多満月」がオープン予定の中村ビル
「博多満月」がオープン予定の中村ビル

■博多満月 ウェブサイト
http://hakatamangetsu.com/
■ぐるなび 博多満月秋葉原店
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13108336/

中村ビルは、かつてパチンコ店「CLUB SQUARE」があった場所に新たに建設された4階建ての商業ビルです。
先行して1階に「ナチュラルローソン」、2階にワインバル「Seafood&Wine MARCADO(マルカド)」、4階に不動産仲介店「アクア21」がオープンしています。

残された3階もすでに内装工事が始まっていまして、このたび「博多満月」の看板が取り付けられました。

■「博多満月」の看板
「博多満月」の看板


「博多満月」は、株式会社リロードエッジが展開する九州居酒屋であり、もつ鍋や串焼きなどさまざまなメニューをお手頃な価格で提供しています。
今回設置された看板にも「とりもも ねぎま46円」「生ビール中ジョッキ199円」と割安なお値段がPRされていました。

同店はこれまでに東京23区に16店舗を展開していまして、23区以外への出店は「武蔵小杉店」が初となります。

これで、中村ビルは4店舗が全て埋まりきったことになりますね。

■駅前好立地に変貌した中村ビル
■「こすぎコアパーク」と周辺の市街地

この場所はかつては裏通り的な場所でしたが、再開発により駅前広場「こすぎコアパーク」に面した好立地に変貌いたしました。

商業的にも武蔵小杉の注目度は以前よりも上がっていますし、この立地に新しい商業ビルができれば、入るテナントには困らない状態なのではないでしょうか。

■「北海道新得町塚田農場」武蔵小杉店オープン予定地
「北海道新得町塚田農場」武蔵小杉店オープン予定地

一方、中村ビル裏手のセンターロード内では、2014/9/9エントリで第一報をお伝えした「北海道新得町塚田農場」のオープン準備が進められています。
前回エントリ時点ではオープン時期が未定だったものが、このたび12月3日(水)オープン予定であることが現地で告知されました。

ここは9月28日までは同じく居酒屋の「新撰組」が営業していましたが、居抜きのような形ではなく、それなりに大掛かりな工事が入っているようです。

11月13日(木)の「博多満月」に続いて、武蔵小杉駅南口に新しい飲み処が登場することになります。
忘年会シーズンですので、予約も激戦になるかもしれませんね。

【関連リンク】
2008/6/29エントリ ABC-MART武蔵小杉店オープン
2008/8/4エントリ 「おかしのまちおか武蔵小杉店」オープン
2012/12/18エントリ 西街区の「KOSUGI PLAZA」がエクラスタワー商業施設移転のため閉店
2013/6/15エントリ 東急武蔵小杉駅南口のパチンコ店「百億兆」「CLUB SQUARE」が閉店
2013/7/31エントリ 東急武蔵小杉駅前のゲームセンター「GAME-X」が閉店
2013/8/26エントリ 東急武蔵小杉駅前の旧「KOSUGI PLAZA」「CLUB SQUARE」が解体開始
2013/10/18エントリ 「AOKI武蔵小杉店」が本日オープン、10月27日(日)までセール実施中
2013/12/4エントリ 「ABC-MART武蔵小杉店」が2014年1月中旬閉店へ、「LUCCA7」が「健康パチンコ文間善麓」として12月12日改装オープン
2014/1/5エントリ 東急武蔵小杉駅南口に「所英男のDr.ストレッチ 武蔵小杉店」が2014年3月末オープンへ
2014/2/16エントリ 武蔵小杉駅南口地区西街区の道路拡幅と、「ABC-MART武蔵小杉店」閉店
2014/2/25エントリ 東急電鉄が武蔵小杉駅南口の高架下に店舗を新設、アリオと隣接する商業ゾーン形成へ
2014/3/3エントリ 東急武蔵小杉駅南口の「ABC-MART」跡地に「やきとり家すみれ 武蔵小杉店」が2014年4月上旬オープンへ
2014/3/8エントリ 武蔵小杉駅南口地区西街区の「小杉第一公園」の街路樹が登場
2014/3/12エントリ 東急武蔵小杉駅南口「CLUB SQUARE」跡地に4階建て物販・飲食・事務所ビルが建設へ
2014/4/2エントリ 武蔵小杉駅南口地区西街区の「こすぎコアパーク」(旧小杉第一公園)が供用開始
2014/4/8エントリ 東急武蔵小杉駅南口に「やきとり家すみれ」「所英男のDr.ストレッチ」武蔵小杉店がオープン
2014/8/20エントリ 東急武蔵小杉駅南口の4階建て商業ビルが竣工、不動産仲介「アクア21」が本日オープン
2014/8/30エントリ 東急武蔵小杉駅南口にジェイグループの新業態「Seafood&Wine MARCADO」が2014年9月27日(土)オープンへ
2014/9/1エントリ 東急武蔵小杉駅南口に「NATURAL LAWSON」が2014年10月1日(水)オープンへ
2014/9/9エントリ 「北海道新得町塚田農場」が武蔵小杉駅南口・センターロード内に出店
2014/10/3エントリ 東急武蔵小杉駅前に「マルカド」「ナチュラルローソン」「海鮮問屋 浜の玄太丸」がオープン
【Reporter:はつしも】

2014年11月8日(土)に、「第3回関東労災病院 病院祭」が開催されます。

■「第3回関東労災病院 病院祭」のご案内


■関東労災病院ウェブサイト 関東労災病院祭のお知らせ
http://www.kantoh.rofuku.go.jp/news/tabid/73/Default.aspx?itemid=606

■「第3回関東労災病院 病院祭」の開催概要
▼開催日時:2014年11月8日(土)10:00~14:00
▼開催場所:関東労災病院
▼イベント内容:
 ○病院見学ツアー(屋上ヘリポート、手術室、地下免震構造)
 ※約40分。天候により内容を変更する可能性があります。
 ○医師体験(エコー、AEDを使った心肺蘇生)
 ○看護体験(手指消毒、バイタルサイン測定、輸液時の患者確認)
 ○骨粗鬆症相談室
 ○糖尿病について学ぼう
 ○健康チェック(血糖値、血圧、骨密度、血管年齢)
 ○かんたん栄養チェック、塩分クイズ
 ○散剤分包体験
 ○リハビリ体験(車椅子体験他)
 ○ボランティアコンサート

■関東労災病院祭の会場

※写真提供:関東労災病院

「関東労災病院 病院祭」は、2012年にスタートした同病院の地域に向けた取り組みです。
本イベントでは同病院が一般に開放され、ヘリポートや手術室などの見学ツアーやさまざまな体験企画などさまざまな催しが行なわれます。

■見学ツアー 屋上ヘリポートから見た武蔵小杉方面
見学ツアー 屋上ヘリポートから見た武蔵小杉方面

■手術室見学・体験
手術室見学・体験

本イベントの目玉の一つは、「病院見学ツアー」です。
このツアーでは屋上ヘリポート・手術室・地下免震構造を約40分で見学して回るツアーで、屋上ヘリポートでは武蔵小杉の高層ビル群など、同病院周辺の風景を楽しむことができます。また、手術室や地下免震装置も普段はなかなか見ることができない場所です。

毎回たいへん人気のツアーになっていまして、すでに事前申込は終了しています。
ただし、第3回11:00~ 第4回12:30~が当日申込枠になっていますので、こちらはまだ参加が可能です。

おそらく病院祭が始まってまもなく定員になってしまうと思いますので、参加を希望される方は当日早めにエントリーをするのが良いと思います。
(詳細は前掲の関東労災病院ウェブサイトをご参照ください。)
 
■AED講習会
AED講習会

 ■転倒予防体操・車椅子体験・松葉つえ体験
転倒予防体操・車椅子体験・松葉杖体験

■血糖値測定
血糖値測定

その他、医師体験・看護体験・車椅子体験などの体験型イベントや、血糖値測定などの健康チェックもできるようになっています。

さまざまな体験をしてみたいお子さんから健康が気になる大人まで、楽しみながらもためになる企画が盛りだくさんです。

昨年は「コスギフェスタ2013」と同日開催となり、関心はあったものの参加が出来なかった方もいらっしゃるかと思います。
今年は関東労災病院祭が11月8日(土)開催と時期がずれましたので、より多くの方が来場されるのではないでしょうか。

こちらも今回で3回目となる新しいイベントですが、参加者の方にはたいへん好評を博しています。
「地域のランドマーク病院」として地域医療を担う関東労災病院に、この機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

■関東労災病院
関東労災病院

【関連リンク】
関東労災病院 公式ウェブサイト
武蔵小杉ライフ:生活情報:病院
2009/1/8エントリ 関東労災病院の新棟
2009/5/25エントリ 武蔵小杉で出産する:関東労災病院(前編)
2009/5/26エントリ 武蔵小杉で出産する:関東労災病院(後編)
2012/12/5エントリ 関東労災病院が2012年12月9日(日)に病院見学会を初開催
2012/12/9エントリ 関東労災病院の病院見学会レポート:屋上パノラマと多彩な催しで初開催
2013/10/3エントリ 「第2回関東労災病院 病院祭」が2013年10月27日(日)開催
【Reporter:はつしも】

JX日鉱日石エネルギー社宅跡地の「(仮称)小杉町二丁目開発計画」が着工し、三井不動産レジデンシャル・JX日鉱日石不動産より「CO-SUGI PROJECT」として発表されました。

■「CO-SUGI PROJECT」物件サイト
http://www.co-sugi.com/shinchiku/F0605001/

■「CO-SUGI PROJECT」建設地
「CO-SUGI PROJECT」の建設地 

「CO-SUGI PROJECT」として発表されたのは、元々はJX日鉱日石エネルギー社宅のあった用地です。ここにはかねてから180mのツインタワーおよび商業施設、コンベンション施設が建設されれることがあきらかになっていました。

■武蔵小杉駅北口地区再開発マップ
武蔵小杉駅北口地区再開発マップ

このたび、前掲のマンション販売ウェブサイトがプレオープンし、このうち駅寄りでコンベンション施設が整備される「A地区」が先行して着手されるスケジュールがあきらかになりました。

「A地区」2015年6月下旬より販売開始、2017年12下旬月竣工、2018年3月下入居となります。
「B地区」はこれに1年ほど時間差をつけるかたちで、2018年度(2019年3月まで)完成予定となっています。
 
■「CO-SUGI PROJECT」の現地広告
「CO-SUGI PROJECT」の現地広告

現在、「CO-SUGI PROJECT」の現地の仮囲いには、マンション販売の広告が掲出されています。

■「大規模複合施設開発」
「大規模複合施設開発」 

広告には、再開発事業のコンセプトが記載されていました。

「約200mにもおよぶ商業施設」とありますが、「平米」ではなく「メートル」で表記するのは珍しいですね。

■東西約200mの南武沿線道路に面した敷地


「CO-SUGI PROJECT」の敷地は、南側が南武沿線道路に面していまして、この東西全長が約200mです。
低層部商業施設は南武沿線道路側に配置されるのでしょうから、「約200mにもおよぶ商業施設」というのは、この東西全長のことを指しているのではないでしょうか。

ただ、発表された物件概要を参照すると、「A地区」再開発ビルの構成は住宅592戸に加えて店舗7区画、コンベンション施設とあります。

以前もお伝えした通り、「CO-SUGI PROUECT」の商業施設はそれほどの規模のものではありません。このあたりは、キャッチコピーがややミスリードを誘うかもしれませんね。

■「学習塾」の設置予定
「学習塾」の設置予定

また現地の「事業計画のお知らせ」を参照すると、建物の用途が訂正され、新たに「学習塾」が追加されました。

わざわざ追加したということは、具体的に「学習塾」の入居予定があるということなのでしょう。

■「タウン イン ザ ガーデン」
 

■「レジリエントタウン」
「レジリエントタウン」

コンセプトの一つに、災害対応に関する記述がありました。

「(仮称)小杉町二丁目開発計画」の段階から、敷地内にはマンホールトイレが整備されることは説明されていまして、本サイトでもお伝えしておりました。

近年のタワーマンションでは、免震構造なども標準的になってきましたね。

■旧NEC小杉ビル(SIA武蔵小杉ビル)
旧小杉ビルディングの「CO-SUGI PROJECT」広告

また現地のほか、近隣の旧NEC小杉ビル(SIA武蔵小杉ビル)にも「CO-SUGI PROJECT」の広告が掲示されていました。

旧NEC小杉ビルは、2011/12/12エントリでお伝えした通り、UR都市機構から三井不動産レジデンシャルが取得しています。

こちらは事業者の意向により、再開発の順番としては「CO-SUGI PROJECT」よりも後回しになっています。

三井不動産としてはまずは2018年3月に「CO-SUGI PROJECT」A地区を完成させ、その後B地区、小杉町3丁目東地区、さらにこの「エルシィ跡地+旧NEC小杉ビル跡地」に着手していくものと思います。

とりあえず旧NEC小杉ビルは、先行する「CO-SUGI PROJECT」の広告塔として活用されるようですね。

■「(仮称)小杉町二丁目開発計画」(CO-SUGI PROJECT)イメージパース(過去資料)
「(仮称)小杉町二丁目開発計画」イメージパース

■A・B地区をつなぐペデストリアンデッキのイメージ(過去資料)
小杉町2丁目開発計画 ペデストリアンデッキ部分イメージパース

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅北部地区
2011/8/27エントリ 旧新日本石油社宅跡地にコンベンション施設整備で川崎市と事業者が合意、2016年度完成へ
2011/8/30エントリ 旧新日本石油社宅再開発は180m級タワーマンション2棟に、低層部商業施設がエルシィ跡地とデッキ接続へ
2011/10/18エントリ JX日鉱日石エネルギー社宅跡地の180mツインタワーは54階建て・1,280戸規模に
2011/10/22エントリ (仮称)小杉町2丁目開発計画のフロアマップとイメージ図
2011/10/29エントリ 川崎市と日本医科大学の、小学校新設に向けた協定内容
2011/12/12エントリ NEC小杉ビルを三井不動産レジデンシャルが取得、UR都市機構のエルシィ跡地との一体再開発に参画
2011/12/23エントリ 大西学園中学・高等学校の建替え工事が竹中工務店に決定、2015年4月供用開始へ
2012/2/24エントリ 日本医大再開発:武蔵小杉病院・新丸子校舎を移転、跡地開発および3,000㎡の公園を整備へ
2012/4/27エントリ JX日鉱日石エネルギー社宅跡地ツインタワーの低層部フロアマップ詳細が判明、保育所も入居へ
2011/12/12エントリ NEC小杉ビルを三井不動産レジデンシャルが取得、UR都市機構のエルシィ跡地との一体再開発に参画
2012/5/17エントリ ホテル・ザ・エルシィ跡地に180m級超高層タワーを計画
2012/5/18エントリ 「(仮称)小杉町二丁目開発計画」の条例環境影響評価準備書説明会
2012/5/28エントリ 「小杉町2丁目地区」の都市計画素案説明会を開催、6月3日(日)にも中原区役所で追加開催へ
2012/8/10エントリ 小杉町3丁目東地区に44階・160mタワー、エルシィ跡地に48階・170mタワー建設へ
2012/11/27エントリ 川崎市まちづくり局が「小杉町2丁目地区開発計画に関する説明会」を2012年12月1日(土)に開催
2013/1/25エントリ 日本医科大学武蔵小杉病院の移転跡地に都市型住宅・福祉・商業の高層ビル2棟を誘導へ
2013/9/13エントリ 大西学園中・高建替工事が2014年4月着工・2016年2月竣工へ
2014/2/15エントリ 日本医科大学武蔵小杉病院跡地に三菱地所レジデンスが180mツインタワー・商業施設を建設へ
2014/9/7エントリ 川崎市が「日本医科大学武蔵小杉再開発計画」に関するアンケート結果を発表
【Reporter:はつしも】

本日、秋晴れのもとに「コスギフェスタ2014」が開催されました。
本エントリでは、その開催レポートをさせていただきたいと思います。

■「コスギフェスタ2014」メイン会場の「こすぎコアパーク」


「コスギフェスタ」は、2011年に立ち上げられた武蔵小杉の新しい秋の祭典です。
毎回規模を大きくしながら発展し、今回は再開発事業によって整備された「こすぎコアパーク」をメイン会場とし、再開発地区全体を巻き込んで開催されました。

■「トリックオアトリートスタンプラリー」


まずは恒例の2大企画のひとつ、トリックオアトリートスタンプラリーから見ていきましょう。
今回は定員1,500名と前回の1,000人から大幅に拡張して実施されました。

■スタンプラリーポイントの飾り付け(ミッドスカイタワー)


■スタンプを押してくれる方
 

スタンプラリーポイントの飾り付けはたいへん凝っているマンションもあり、またスタンプを押してくださる方も仮装をしています。
これらも各マンションを回る楽しみの一つになっています。

■スタンプラリーの行列


今回特徴的だったのは、スタンプラリーの行列がたいへん長くなっていたことです。
流れ自体はそれほど悪くないのですが、スタンプラリーのポイントは前回とあまり変更がないのに対して、参加者数が大幅増になっています。

スタンプラリーを回る所要時間は、前回よりも増えていたように思います。

■「ハロウィン仮装コンテスト」


■「仮装パレード」





※仮装パレードの写真はNPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント提供(@motoy さん撮影)

「コスギフェスタ2014」は、恒例の「ハロウィンウ仮装コンテスト」に続けて、「ハロウィン仮装パレード」が開催されました。

川崎市消防局のレッド・ウイングス、消防音楽隊が先導し、川崎市の三浦副市長をはじめ仮装をした皆さんが東急武蔵小杉駅の周辺を1周しました。

■「カードクエスト3」


 

2大企画のもうひとつ、「カードクエスト3」は定員の300名近くが参加し、武蔵小杉駅前通り商店街でじゃんけん対決を繰り広げました。

こちらもご覧の通り、たいへん盛況でした。

■「カードクエスト3」決勝戦前


そして「カードクエスト3」の決勝戦は、こすぎコアパークのステージで行われます。
その前に本企画の立ち上げ人である「マリオ」さんが登場して、決勝には出られなかった子どもたちとも賞品をかけてじゃんけん対決をしました。

■チャンピオンと決勝進出の皆さん


チャンピオンの男の子には、豪華賞品「プレイステーション4」が贈呈されました。
プレゼンターは「闘うフリーター」所英男さんと、ふろん太君です。

■「+Care Project」肌湿度測定
 

■「+Care Project」のプレゼント抽選


こちらは事前にご紹介した「+Care Project」の肌湿度測定です。
健康チェックなどに参加することで、活動量計など健康管理グッズのプレゼント抽選に参加することができました。

■「夢工房@Musashkosugi」のチャリティー販売


■「夢工房@Musashikosugi」のエコたわし


「夢工房@Musashikosugi」は、毎回「コスギフェスタ」で手芸品のチャリティー販売を行っています。
今回は「エコたわし」を購入してみました。

■ごみ収集車の乗車体験


■ごみ収集車のペーパークラフト


こすぎコアパークの目の前、商店街の路地では、川崎市清掃局がごみ収集車の乗車体験を行っていました。

乗車体験をすると、ごみ収集車のペーパークラフトがもらえました。
これはなかなか良くできています。

■ミニボルダリング
 

続いてこちらは、「ミニボルダリング体験」です。
次に手足をどこに置くか、戦略をたてて進んでいくことが必要です。

お子さんが行列をつくって、みなさん頑張っていました。

■「SFTキッザニア」(ステーションフォレストタワー)
 



■「フェイスペインティング」(ミッドスカイタワー)
 

 

■「コスタカフェパーク」(ザ・コスギタワー)
 

また各マンションでは、独自の企画をたてて敷地内での催しを行っていました。
写真はステーションフォレストタワーの「SFTキッザニア」、ミッドスカイタワーの「フェイスペインティング」、コスギタワーの「コスタカフェパーク」です。

■「野村ビル会場」


ここでメイン会場周辺を離れて、他の会場にも行ってみましょう。
まずは「野村ビル会場」です。

目の前の野村不動産武蔵小杉ビルは野村不動産が保有するオフィスビルであり、富士通の一部部門および富士通エフサスの本社が入居しています。
「コスギフェスタ2014」のために、今回ビル前のスペースを提供しています。

■「魔法のチョークでお絵描き」




ここでは水で消える「魔法のチョーク」でお絵描きができたり、



不要になったおもちゃを交換する「かえっこ」

■ハロウィン折り紙
 

「ハロウィン折り紙」など、子ども向けの催しが多数行われていました。

■着ぐるみ大集合撮影イベント「のるるん」




 



 
※メイン会場にて


※メイン会場にて

そして野村ビル会場の目玉は、「着ぐるみ大集合撮影イベント」でした。
開催時間中3回、各30分ほど各種着ぐるみが集合して撮影ができるようになっていました。

「のるるん」「コムゾー」「ロジーちゃん」「太助」「スーモ星人」などなど、会場内にはあちこちに着ぐるみの姿が見られました。

■会場から移動する「のるるん」


会場から移動する「のるるん」です。
信号をわたる姿は、普段はなかなか見られませんね。

■「KDX会場」


続いてもうひとつのサテライト会場、「KDX会場」にやってまいりました。

こちらはケネディクス・オフィス投資法人が保有するオフィスビルで、野村ビル同様にスペースの提供を行っています。

■多摩川マリコ連


■アレアファーレかわさき


「KDX会場」にはステージがひとつありまして、阿波踊りの「多摩川マリコ連」、かわさき舞祭「アレアファーレ」などが登場していました。

■所英男のDr.ストレッチ無料体験


ステージの隣には、さきほど「カードクエスト3」のプレゼンターでも登場した「闘うフリーター」所英男さんの「所英男のDr.ストレッチ」の無料体験も行われていました。

所英男さんは長年武蔵小杉在住であり、地元のイベントにもよく協力をされています。

■本イベント主催 NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント 安藤理事長
 

■コスギフェスタ2014に協力をされている皆さん


会場を回っていると、本イベント主催者の安藤理事長をはじめ、コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループの皆さんにあちこちでお会いしました。

みなさん、思い思いの仮装をされています。

■「SHIBA COFFEE」


■「イクミママのどうぶつドーナツ」
 

飲食系のメインは、こすぎコアパーク周辺にいくつか店舗が並んでいました。
写真は「SHIBA COFFEE」、「イクミママのどうぶつドーナツ」です。

■「六三四濃すぎ茶」
 

「武蔵小杉駅前通り商店街」の焼きそばは恒例で今回も健在でした。
そこで配られていたのが、ご覧の「六三四濃すぎ茶」です。

■タウンニュース中原区版 市民愛飲「濃すぎ茶」復刻
http://www.townnews.co.jp/0204/2014/10/24/256886.html

この「六三四濃すぎ茶」については、2014年10月24日付のタウンニュースでも紹介されていましたので、ご参照ください。

■ビッグバンドジャズオーケストラ「東京ギャラクシー」


■「Kids English Chorus」
 

■ダンスグループ「KSG48」


イベント終盤はメイン会場が中心となって、次々とステージを展開します。
メンバー募集を告知させていただいた「Kids English Chorus」は、「Let it go」などを歌いまして、短い練習時間ながら講師のクリスさんの指導により見事な仕上がりでした。

「KSG48」も、また新たなメンバーを加えて練習を重ね、終盤のステージに華を添えてくれました。

■山中・松尾両座長によるフィナーレ


最後はもちろん、山中・松尾両座長によるご挨拶でフィナーレです。

「コスギフェスタ」は、地元住民によるボランティアで作り上げるイベントです。
今や地元の一大イベントともなり、この日を迎えるまでにはたいへんな苦労があったものと思います。

まずは両座長をはじめとする、「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」の皆さん、ご協力をされたすべての方々にお疲れ様でした、と申し上げたいと思います。

■「アド街ック天国」コスギフェスタ収録


ところで、「コスギフェスタ2014」が開催された本日25日は、「アド街ック天国」武蔵小杉特集がテレビ東京で放映されました。

番組中ランキング1位は「武蔵小杉のタワーマンション」であり、「コスギフェスタ」も紹介されました。
本サイトでもあらかじめお伝えした通り、「コスギフェスタ」当日の仮装していた女性を収録して当日放送するという「撮って出し」が行われました。

今後武蔵小杉が、ますます話題になりそうですね。

■「小杉ビジョン」当日版
 

■メイン会場


なお、今回はエントリ内の写真枚数が50枚を超え、過去のレポートでも最多となりました。
ただまだまだご紹介しきれていない部分がありますので、後日追補版としてまとめるかもしれません。

また来年の「コスギフェスタ2015」も、個人的にも楽しみにしております。

【関連リンク】
コスギフェスタ 公式サイト
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2011/10/30エントリ  「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/1/13エントリ 「コスギフェスタ2013」開催裏レポート:大規模イベントを支えた、人の力
2014/5/3エントリ 「コスギフェスタ」プレチャリティーイベント「輝いて生きよう!」開催レポート
2014/9/18エントリ 10月25日「コスギフェスタ2014」にまだ間に合う!ダンスチーム「KSG48」新メンバー募集中
2014/9/21エントリ 10月25日「コスギフェスタ2014」で一緒に歌おう!「Kids English Chorus」が9月30日(火)までメンバー募集中
2014/10/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9)「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2014/10/1エントリ 「コスギフェスタ2014」新企画、「街歩き&食べ歩き」のお得なちょい飲みチケットが前売り開始
2014/10/5エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」詳細プログラム発表
2014/10/7エントリ 「コスギフェスタ2014」2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」詳報、10月8日(水)受付開始
2014/10/9エントリ 「コスギフェスタ2014」2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」「カードクエスト3」申込ガイド ※早期定員満了見込です!
2014/10/16エントリ 「コスギフェスタ2014」の2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」定員満了、「カードクエスト3」受付中
2014/10/16エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」の「+Care Project」
2014/10/20エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」に「KOSUGI CURRY」「SHIBA COFFEE」が共同出店、翌日より「+Care Project」の「Walk & Get」に参加
2014/10/21エントリ 「コスギフェスタ2014」にまだ間に合う!「カードクエスト3」申込と「街歩き食べ歩きチケット」お得な前売り
2014/10/22エントリ 「KOSUGI PLAZA」の屋外広告「小杉ビジョン」に「コスギフェスタ2014」の予告が登場
2014/12/23エントリ 「コスギフェスタ2014」の隠れた目玉企画。「着ぐるみ大集合撮影イベント」
2014/10/24エントリ 誰でも参加できる! 明日25日(土)開催「コスギフェスタ2014」の「ハロウィン仮装パレード」
2014/10/24エントリ 明日25日(土)開催直前。「コスギフェスタ2014」メイン会場設営中
【Reporter:はつしも】

本日の武蔵小杉・新丸子地区のスケジュールをお知らせいたします。
「コスギフェスタ2014」は晴天のもと、予定通り開催されます!

■「コスギフェスタ2014」10:00~16:00
http://musashikosugi.blog.shinobi.jp/Entry/2833/
http://kosugifesta.com/

■「新丸子東栄会びっくり市」
○ビンゴ大会16:00/17:30
○ボックスティッシュ大安売り17:00~ 1セット100円

■「アド街ック天国」(武蔵小杉特集)21:00 テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

■「おんな酒場放浪記」(三ちゃん食堂)23:00 BS-TBS
http://www.bs-tbs.co.jp/onnasakaba/

■「コスギフェスタ2014」メイン会場
 
【Reporter:はつしも】

武蔵小杉の秋の祭典「コスギフェスタ2014」の開催を明日25日(木)に控え、メイン会場である「こすぎコアパーク」では、23日からステージの設営等が始まっています。

■メイン会場「こすぎコアパーク」
メイン会場「こすぎコアパーク」

メイン会場の「こすぎコアパーク」は、、かつては中原変電所や「KOSUGI PLAZA」があった場所です。

武蔵小杉駅南口地区西街区第一種市街地再開発事業により、中原変電所は地下に移設され、「KOSUGI PLAZA」は再開発ビル内に移転する形になりました。

それにより武蔵小杉駅前に大きなオープンスペースが創出され、「コスギフェスタ」や「In Unityスペシャルミニライブ」のようなイベントを開催することが可能になったものです。

■メイン会場の「Lステージ」(左)「Rステージ」(奥)
メイン会場の「Lステージ」「Rステージ」

■「Lステージ」
メイン会場の「Lステージ」

メイン会場には、「Lステージ」「Rステージ」と呼ばれる2つのステージがあります。

このステージでは、「ハロウィン仮装コンテスト」「カードクエスト表彰式」など主だったセレモニーが行なわれるほか、数々の音楽・ダンスグループなどが登場します。

<メイン会場Lステージ・Rステージ>
※名称前に【Lステージ】【Rステージ】の区分を記載
9:55~10:05 【L】開会宣言
10:05~10:20 【R】フィーストミュージック武蔵小杉校featuring KANA
http://www.soundkitchen.co.jp/feastmusic/
10:25~10:45 【L】玉川中学校吹奏楽部
10:50~11:05 【R】ゴスペルグループPuelChoir
クリスとゴスペル(P.U.E.L Choir)
11:10~11:25 【L】川崎キッズチアリーディングクラブ・バンビーズ
http://kkcbambies.web.fc2.com/index.html
川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ
11:30~11:45 【L】住吉高校チアリーディング部ランサーズ
http://blog.goo.ne.jp/sumiyoshi1985
住吉高校チアリーディング部ランサーズ
11:50~12:15 【R】しばあみ
http://www.amishiba.com/
「しばあみ」さん
12:20~13:00 【L】仮装コンテスト
ハロウィン仮装コンテスト表彰式
13:00~13:15 【R】ごあいさつ
13:15~13:40 【L・R】仮装パレード
13:45~14:15 【R】川崎純情小町
http://www.kjk-official.com/
ステージイベント「川崎純情小町」
14:20~14:40 【L】法政二高吹奏楽部
http://www7a.biglobe.ne.jp/~hosei2-band/
法政二高吹奏楽部
14:45~15:15 【R】東京ギャラクシービッグバンドジャズオーケストラ
Tokyo Galaxy
15:20~15:30 【L】Kids English Chorus
「クリスとKids English Chorus」 
15:30~15:40 【L】カードクエスト表彰式
15:40~15:50 【L】KSG48
■「KSG48・上丸子小学校・アレアファーレ」ダンスチーム
15:50~16:00 【L・R】フィナーレ


メインステージでは、2つのステージを使い分けることにより、入れ替えのタイムラグを最小限にして次々と各グループが登場します。

「川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ」「住吉高校チアリーディング部ランサーズ」は今回も変わらず抜群の集客力を発揮するのでしょうし、また今回初登場のご当地アイドル「川崎純情小町」も人気を集めそうですね。

また玉川中学校吹奏楽部、法政二高吹奏楽部など地元の子どもたちによる演奏も注目です。

■出店各団体のテント
出展各団体のテント

ステージの周辺には、各出店団体のテントが並んでいます。
上記の東急線沿いのテントには、中原消防署・中原警察署・中原郵便局・関東労災病院・かわさき市民活動センターなど公共性の高い団体が出店します。

このほか武蔵小杉東急スクエア沿い、武蔵小杉駅前通商店街側にも飲食店舗などが多数並びます。

■「コスギフェスタ2014」メイン会場拡大マップ
「コスギフェスタ2014」メイン会場拡大マップ

詳しくは、上記のメイン会場拡大マップもどうぞご参照ください。

■「小杉ビジョン」の「コスギフェスタ2014」告知
「小杉ビジョン」の「コスギフェスタ2014」告知

「こすぎコアパーク」から隣接の「KOSUGI PLAZA」を見上げると、今日も「小杉ビジョン」に「コスギフェスタ2014」の告知が投影されていました。

現在は予告ですが、当日バージョンも用意されているようです。

■作業が進んだ「こすぎコアパーク」
作業が進んだ「こすぎコアパーク」

■ミニボルダリング
ミニボルダリング

夜になると「こすぎコアパーク」の作業が進み、「ミニボルダリング」のステージが設営されていました。
これは壁の手掛かりを頼りに、壁を登っていくスポーツです。

参加するためには、成人の方がアンケートに答える必要がありますので、あらかじめご承知ください。

■「KDX武蔵小杉ビル」(旧TKS武蔵小杉ビル)の「KDX会場」
「KDX武蔵小杉ビル」(旧TKS武蔵小杉ビル)
 
■「野村不動産武蔵小杉ビル」の「野村ビル会場」
「野村不動産武蔵小杉ビル」の「野村ビル会場」

「コスギフェスタ2014」は、メイン会場のほか、「KDX武蔵小杉ビル」の「KDX会場」、「野村不動産武蔵小杉ビル」の「野村ビル会場」においても多数のイベントが開催されます。

両会場は、本日まで設営等は行われていませんでした。
当日朝からの設営となりますとなかなか大変そうではありますが、ボランティアの皆さんの協力により、問題なく実施されるものと思います。

<KDXビル会場>

10:30~10:50 ダンススクール・アンジェロ(自由が丘校)
http://www.angelo123.com/
11:00~11:20 川崎市立橘高等学校書道部
11:30~11:50 ヒューマンダンスアカデミー川崎校・横浜校
http://college.athuman.com/dance/avex/
12:00~12:15 夜弓神楽狐之灯矢
13:45~13:55 多摩川マリコ連
ステージA:多摩川マリコ連
14:05~14:25 アレアファーレかわさき
http://www.areafare.com/
かわさき舞祭
14:35~14:50 川崎市立下沼部小学校ぬまべ太鼓チーム
下沼部小学校(沼部太鼓)
15:05~15:20 川崎市立中原中学校吹奏楽部
川崎市立上丸子小学校音楽クラブ


<野村ビル会場>

10:30~10:50 着ぐるみ大集合撮影イベント
12:00~12:20 着ぐるみ大集合撮影イベント
13:30~13:50 着ぐるみ大集合撮影イベント
※写真撮影のお手伝いスタッフがスタンバイ。ご来場者のカメラ・携帯電話・スマートフォン等で撮影するイベントです。

こちらも見所いっぱいですね。
野村ビル会場の「着ぐるみ大集合イベント」については、2014/10/23エントリでご紹介いたしました。

本エントリで掲載しているのはステージイベント中心であり、「コスギフェスタ2014」ではその他多数の催しがありますので、詳細は2014/10/5エントリをご参照くださいね。

■「コスギフェスタ2014」会場全体マップ
「コスギフェスタ2014」会場全体マップ

「コスギフェスタ2014」は、明日25日(土)10時からスタートです。
天候もたいへん良いようですので、皆様どうぞお楽しみください。

【関連リンク】
コスギフェスタ 公式サイト
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2011/10/30エントリ  「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/1/13エントリ 「コスギフェスタ2013」開催裏レポート:大規模イベントを支えた、人の力
2014/5/3エントリ 「コスギフェスタ」プレチャリティーイベント「輝いて生きよう!」開催レポート
2014/9/18エントリ 10月25日「コスギフェスタ2014」にまだ間に合う!ダンスチーム「KSG48」新メンバー募集中
2014/9/21エントリ 10月25日「コスギフェスタ2014」で一緒に歌おう!「Kids English Chorus」が9月30日(火)までメンバー募集中
2014/10/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9)「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2014/10/1エントリ 「コスギフェスタ2014」新企画、「街歩き&食べ歩き」のお得なちょい飲みチケットが前売り開始
2014/10/5エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」詳細プログラム発表
2014/10/7エントリ 「コスギフェスタ2014」2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」詳報、10月8日(水)受付開始
2014/10/9エントリ 「コスギフェスタ2014」2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」「カードクエスト3」申込ガイド ※早期定員満了見込です!
2014/10/16エントリ 「コスギフェスタ2014」の2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」定員満了、「カードクエスト3」受付中
2014/10/16エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」の「+Care Project」
2014/10/20エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」に「KOSUGI CURRY」「SHIBA COFFEE」が共同出店、翌日より「+Care Project」の「Walk & Get」に参加
2014/10/21エントリ 「コスギフェスタ2014」にまだ間に合う!「カードクエスト3」申込と「街歩き食べ歩きチケット」お得な前売り
2014/10/22エントリ 「KOSUGI PLAZA」の屋外広告「小杉ビジョン」に「コスギフェスタ2014」の予告が登場
2014/12/23エントリ 「コスギフェスタ2014」の隠れた目玉企画。「着ぐるみ大集合撮影イベント」
2014/10/24エントリ 誰でも参加できる! 明日25日(土)開催「コスギフェスタ2014」の「ハロウィン仮装パレード」
【Reporter:はつしも】

10月25日(土)開催の「コスギフェスタ2014」には、多くの新企画が予定されています。
そのなかでも街をたいへん賑やかに彩るのが、「ハロウィン仮装パレード」です。

「コスギフェスタ」は、ハロウィンのお祭りでもありまして、各マンションなどを回ってお菓子をもらう「トリックオアトリートスタンプラリー」が人気を博しています。
スタンプラリーは例年定員を増加させ、今回は1,500人が短期間で定員満了となりました。

参加者は多くの方が仮装をしていまして、今回もスタンプラリー終了後に「ハロウィン仮装コンテスト」が開催されます。

■ハロウィン仮装コンテスト
ハロウィン仮装コンテスト表彰式

ここまでは例年と同じなのですが、今回の「コスギフェスタ2014」では、仮装コンテストに続けて13:15~13:40に「ハロウィン仮装パレード」が開催されます。

■「ハロウィン仮装パレード」のルート
 

「仮装パレード」は、上記ルートの通りに東急武蔵小杉駅周辺を1周します。

東急武蔵小杉駅周辺は従来は狭隘な道路ばかりでたいへんアクセスがしにくい状態でしたが、近年の再開発事業により道路が拡幅され、今回のようなパレードもできるようになりました。

このパレードは川崎市消防局のカラーガード隊「レッド・ウイングス」、消防音楽隊が先導し、それに仮装した皆さんが続く形で、盛大に行進します。

■カラーガード・消防音楽隊によるパレード(東口駅前広場完成記念式典)
カラーガード・消防音楽隊によるパレード 

■川崎市消防局のカラーガード隊「レッド・ウイングス」
川崎市消防局のカラーガード隊 

■消防音楽隊
消防音楽隊

川崎市消防局のレッド・ウイングス、消防音楽隊は、2014年3月29日に開催された「武蔵小杉駅東口駅前広場完成記念式典」のパレードにも参加していました。

「トリックオアトリートスタンプラリー」は定員満了が早く、どうしても参加したかったのにあきらめざるを得なかった方が多数いらっしゃったようです。
「ハロウィン仮装パレード」は、仮装している方(仮装しているお子さんの同伴の方含む)であればどなたでも参加できますので、こちらを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】
コスギフェスタ 公式サイト
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2011/10/30エントリ  「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/1/13エントリ 「コスギフェスタ2013」開催裏レポート:大規模イベントを支えた、人の力
2014/5/3エントリ 「コスギフェスタ」プレチャリティーイベント「輝いて生きよう!」開催レポート
2014/9/18エントリ 10月25日「コスギフェスタ2014」にまだ間に合う!ダンスチーム「KSG48」新メンバー募集中
2014/9/21エントリ 10月25日「コスギフェスタ2014」で一緒に歌おう!「Kids English Chorus」が9月30日(火)までメンバー募集中
2014/10/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9)「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2014/10/1エントリ 「コスギフェスタ2014」新企画、「街歩き&食べ歩き」のお得なちょい飲みチケットが前売り開始
2014/10/5エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」詳細プログラム発表
2014/10/7エントリ 「コスギフェスタ2014」2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」詳報、10月8日(水)受付開始
2014/10/9エントリ 「コスギフェスタ2014」2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」「カードクエスト3」申込ガイド ※早期定員満了見込です!
2014/10/16エントリ 「コスギフェスタ2014」の2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」定員満了、「カードクエスト3」受付中
2014/10/16エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」の「+Care Project」
2014/10/20エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」に「KOSUGI CURRY」「SHIBA COFFEE」が共同出店、翌日より「+Care Project」の「Walk & Get」に参加
2014/10/21エントリ 「コスギフェスタ2014」にまだ間に合う!「カードクエスト3」申込と「街歩き食べ歩きチケット」お得な前売り
2014/10/22エントリ 「KOSUGI PLAZA」の屋外広告「小杉ビジョン」に「コスギフェスタ2014」の予告が登場
2014/12-23エントリ 「コスギフェスタ2014」の隠れた目玉企画。「着ぐるみ大集合撮影イベント」
【Reporter:はつしも】

「コスギフェスタ2014」の開催が、今週末10月25日(土)に迫りました。
本イベントでは2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」「カードクエスト」が恒例の名物イベントとなっていますが、今回も多くの新企画を擁しています。

今回、隠れた目玉企画となっているのが、「着ぐるみ大集合イベント」です。

■「着ぐるみ大集合イベント」に参加予定のキャラクター
「ふろん太」「カブレラ」
「コムゾー」「かわるん」
「のるるん」「Qooちゃん」
「ロジーちゃん」「太助」

「着ぐるみ大集合イベント」は、「野村ビル会場」を舞台に、川崎市・武蔵小杉に縁のあるキャラクターなどが大集合し、撮影会を行います。

会場にはカメラマンスタッフが複数控えていまして、来場者の方のカメラで記念撮影をしてくれます。

本企画には、今のところふろん太君、カブレラ、コムゾー、かわるん、のるるん、Qooちゃん、ロジーちゃん、太助が参加予定です。
地域のイベントでもよく見かけるキャラクターではありますが、これだけ大集合するのはなかなかないのではないでしょうか?

今回が初の試みとなりますが、お子さんの人気を集めるような気がいたします。

■ふろん太君
「ふろん太」

■コムゾー
 

■かわるん&エコちゃんず
「かわるん&エコちゃんず」によるごみの収集方法変更の告知

■のるるん
東急武蔵小杉駅の「のるるん」ポスター

■ロジーちゃん
ロジーちゃん

■太助
中原消防団の動画に登場「太助」

本サイトでも全員の写真はありませんで、皆さんが全員集合したらなかなか壮観でしょうね。

会場は野村不動産武蔵小杉ビル前(横須賀線武蔵小杉駅ロータリー前のオフィスビル)で、
▼1回目 10:30~
▼2回目 12:00~
▼3回目 13:30~
各回20分~30分程度×3回開催されます。

マイカメラ持参のうえ、会場までお越しくださいませ。

■野村不動産武蔵小杉ビルN棟
野村不動産武蔵小杉ビルN棟

【関連リンク】
コスギフェスタ 公式サイト
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2011/10/30エントリ  「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/1/13エントリ 「コスギフェスタ2013」開催裏レポート:大規模イベントを支えた、人の力
2014/5/3エントリ 「コスギフェスタ」プレチャリティーイベント「輝いて生きよう!」開催レポート
2014/9/18エントリ 10月25日「コスギフェスタ2014」にまだ間に合う!ダンスチーム「KSG48」新メンバー募集中
2014/9/21エントリ 10月25日「コスギフェスタ2014」で一緒に歌おう!「Kids English Chorus」が9月30日(火)までメンバー募集中
2014/10/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9)「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2014/10/1エントリ 「コスギフェスタ2014」新企画、「街歩き&食べ歩き」のお得なちょい飲みチケットが前売り開始
2014/10/5エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」詳細プログラム発表
2014/10/7エントリ 「コスギフェスタ2014」2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」詳報、10月8日(水)受付開始
2014/10/9エントリ 「コスギフェスタ2014」2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」「カードクエスト3」申込ガイド ※早期定員満了見込です!
2014/10/16エントリ 「コスギフェスタ2014」の2大企画「トリックオアトリートスタンプラリー」定員満了、「カードクエスト3」受付中
2014/10/16エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」の「+Care Project」
2014/10/20エントリ 10月25日(土)開催「コスギフェスタ2014」に「KOSUGI CURRY」「SHIBA COFFEE」が共同出店、翌日より「+Care Project」の「Walk & Get」に参加
2014/10/21エントリ 「コスギフェスタ2014」にまだ間に合う!「カードクエスト3」申込と「街歩き食べ歩きチケット」お得な前売り
2014/10/22エントリ 「KOSUGI PLAZA」の屋外広告「小杉ビジョン」に「コスギフェスタ2014」の予告が登場
  • 「武蔵小杉ワーキングマザー交流会」第2回ワークショップ
  • メインコンテンツ
  • 最新コメント
[10/29 あ〜さん]
[10/28 Nari]
[10/26 老人の戯言]
[10/26 ジェシー]
[10/26 コスギ住民]
[10/26 近隣住民]
[10/26 近隣住民]
[10/25 コスギ住民]
[10/23 みい]
[10/20 けん]
  • ブログ内検索
  • アーカイブ
  • プロフィール
HN:
武蔵小杉ライフ運営委員会
性別:
非公開
自己紹介:
■ブログライターについて
タウン情報サイト「武蔵小杉ライフ」を運営しております。

はつしも:
 武蔵小杉ライフ運営委員会代表。ウェブ構築・渉外・企画を担当し、ブログでは再開発や街ネタ記事を担当。

つごもり:
 育児関係やスイーツ・パン・レストランなどグルメ関係の記事を担当。

かれじし:
 特別ライター。はつしも、つごもりとは違った切り口で街の話題をご紹介します。

■コメントについて
コメントは承認制であり、歓迎いたします。ただし、コメント内容に事実でないことを含むもの、荒らしと思われるものなど不適切と当サイトが判断するものは承認いたしませんので、あらかじめご了解ください。


■著作権について
当ウェブサイトの文章、写真の著作権は「武蔵小杉ライフ運営委員会」および提供元に帰属し、マップの著作権は株式会社昭文社に帰属します。コンテンツの一部及び全部の転載・複製・二次利用、著作権法上認められた範囲を超えた引用は著作権の侵害となりますので禁止といたします。
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © 武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie