武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2019年
06月02日

武蔵小杉の地域運動会「コスギんピック2019」で法政大学オレンジ・東住吉SCが連覇、こすぎコアパークではパラスポーツや高校生企画に賑わい

【Reporter:はつしも】

本日、こすぎコアパークとその周辺において「コスギんピック2019」が開催されました。

武蔵小杉東急スクエア前の道路を会場に「大綱引き」「ダンシング玉入れ」の2種目で競技が行われ、子どもの部では「KSG36(東住吉サッカークラブ)」が、大人の部では「法政大学オレンジ」がそれぞれ2連覇を果たしました。

また、こすぎコアパーク内ではパラスポーツ体験や高校生企画「コスギんLab.」によるステージプログラムなどが展開され、多くの方で賑わいました。

■「コスギんピック2019」(大綱引き)
コスギんピック

コスギんピック

こちらは、コスギんピックの子どもの部「大綱引き」です。
これまで、年齢や体格、また参加人数の差が大きいことがあったため、今年は事前にチーム全体の体重を申告するようになりました。

■助っ人として戦力差を補正する富士通レッドウェーブの選手
富士通レッドウェーブの選手

富士通レッドウェーブの選手

そしてその戦力差を補正する役割として、富士通女子バスケットボール部「レッドウェーブ」の選手たちがゲスト参加してくれました。

バスケットボールの選手だけあって、たいへん背が高いですね。

■子どもの部優勝「KSG36」(東住吉サッカークラブ)
子どもの部優勝「KSG36」(東住吉SC)

■子どもの部2位「むさこコロコロ団」(東住吉サッカークラブ)
 子どもの部2位「むさこコロコロ団」(東住吉SC)
 
■子どもの部3位「トビラKids」
 子どもの部3位「トビラKids」
 
子どもの部では、東住吉小学校で活動する地域のサッカークラブ「東住吉SC」の6年生2チームがワンツーフィニッシュを決めました。

なお、東住吉SCは昨年も「東住吉コッペパンズ」「東住吉マンゴープリンズ」でワンツーフィニッシュしており、2年連続での栄冠となりました。

■大人の部優勝「法政大学オレンジ」
大人の部優勝「法政大学オレンジ」

■大人の部2位「早慶サッカー」
大人の部2位「早慶サッカー」

■大人の部3位「チームもとすみ」
チームもとすみ

大人の部は、法政大学体育会の連合軍「法政大学オレンジ」が2連覇を果たしました。

ラグビー部、バスケットボール部、ラクロス部など体格に恵まれた選手たちが鍛え上げられた筋力を存分にふるい、とりわけ「大綱引き」では圧倒的な力を見せました。

2位はサッカー早慶戦のPRも兼ねて出場した早慶連合軍「早慶サッカー」

3位の「チームもとすみ」は、実は当日相撲部の方をスカウトしたのだそうです。
 
大人の部に関しては、大学の体育会の勝負という様相になりました。

■「ダンシング玉入れ」のダンスMVP表彰
「ダンシング玉入れ」のダンスMVP表彰

「コスギんピック」では、競技としては前掲の「大綱引き」のほか、「ダンシング玉入れ」も行われました。
これは音楽に合わせたダンスと玉入れを交互に行うもので、武蔵小杉周辺の運動会でも採用されているところがあります。

今回は新たな仕掛けとして、ダンスパートについても優れた選手が「ダンスMVP」として表彰されました。

プレゼンターは川崎フロンターレのマスコットキャラクター「ふろん太」君です。

■賑わうこすぎコアパーク
賑わうこすぎコアパーク

そして今回のコスギんピックでは、こすぎコアパークにおいてパラスポーツ体験など、様々な企画が実施されていました。

これらの企画は、コスギんピックを立ち上げた慶應義塾大学の地域活性化プロジェクト「Joint」に高校生たちも加わり、「コスギんLab.」題したプログラムとして結実したものです。

■パラスポーツ体験「シッティングバレー」
パラスポーツ体験「シッティングバレー」

パラスポーツ体験「シッティングバレー」

こすぎコアパークの目玉の一つは、パラスポーツ体験です。
こちらは座った状態でプレイする「シッティングバレー」です。

子どもたちが参加して、たいへん盛り上がっていました。

■NECレッドロケッツ Instagram

バレーボールといえば、武蔵小杉周辺の大規模事業場「玉川事業場」に練習拠点を持つNECレッドロケッツですね。
今回のシッティングバレーにも勿論参加していました。

■パラスポーツ体験「ボッチャ」
パラスポーツ体験「ボッチャ」

続いて、同じくパラスポーツ「ボッチャ」です。

ボッチャにつては、本サイトでも何度かご紹介してきました。
カーリングに似た競技で、最初に白いボールを投げ、そのボールに向かって「赤」「青」のボールを投げていきます。

「赤」「青」のうち、最終的に白いボールに一番近かったほうが勝利というわけです。

■運営するNECの皆さん
運営するNECの皆さん

■NEC 対 富士通レッドウェーブ
NEC対富士通レッドウェーブ 

「ボッチャ」体験は、NECの皆さんが運営をされていました。

上記写真はNECの皆さんと、富士通レッドウェーブの皆さんが対戦をしているところです。

「中原区の大手電機メーカー対決」の結果は富士通レッドウェーブの勝利に終わりましたが、皆さん対戦と楽しまれていたようでした。

■堀優衣さんのライブ
堀優衣さんのライブ

■堀優衣 twitter


一方、こすぎコアパークのステージでは「高校生企画」のプログラムが行われていました。

「堀優衣」さんは、テレビ東京の「THEカラオケ★バトル」で優勝するなど「最強高校生」として知られ、卒業後の現在は慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスに通学されています。

慶應義塾大学の「Joint」がコスギんピックの企画をされていますから、そのつながりでのアレンジだったのではないでしょうか。

さすがに歌唱力は間違いのないところで、よく伸びる歌声に足を止める方も多くいらっしゃいました。

■フリースタイルパフォーマンス「I」
フリースタイルパフォーマンス「I」

フリースタイルパフォーマンス「I」

フリースタイルパフォーマンス「I」

続いてこちらは、「フリースタイルパフォーマンス「I(アイ)」です。

三味線のリズムに乗せて、バスケットボールとフットボールのフリースタイルパフォーマンスを披露するというものでした。

■お子さんも参加型で
お子さんも参加型で

このフリースタイルパフォーマンスでは、会場のお子さんにも参加してもらうパートがありました。

バスケットボールの上手な方が指先でボールを回すことがありますが、上記写真はそれを体験しているところです。

■高津高校ダンス部
高津高校ダンス部

高津高校ダンス部

続いて登場したのは、高津高校ダンス部です。
躍動感溢れるパフォーマンスで、たいへんクールでしたね。

■高校生ゲリラ企画「縄跳びチャレンジ!」
本日の高校生企画「コスギんLab.」では、ゲリラ的に開催される「当日参加企画」がありました。

「コスギんピック」の競技は事前申し込みが必要ですが、今回は当日飛び入りで楽しめる催しが拡充されていたのが特徴です。

武蔵小杉の地域運動会「コスギんピック」は、初回は「コスギフェスタ」の一部として開催されましたが、2回目は「コスギフェスタ」荒天中止のため後日別日程となりました。

そして3回目となる今回も、独立したイベントとしてさらに発展して開催されたかたちです。

また来年以降も新しい企画が検討されるかと思いますので、個人的にも楽しみにしております。

【関連リンク】
(コスギんピック関連)
コスギんピック イベントサイト
慶應義塾大学 Joint
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」
2018/4/23エントリ 「コスギフェスタ2017」から順延の武蔵小杉の地域運動会「コスギんピック」が6月3日(日)に開催決定、5月15日(火)まで出場チーム募集中
2018/5/15エントリ 6月3日開催の地域運動会「コスギんピック」がこどもの部参加条件を「1チーム7名」に緩和、5月20日(日)まで申込期間延長。当日はふろん太君らが登場
2018/6/3エントリ 第2回「コスギんピック」で法政大学オレンジ・東住吉コッペパンズが優勝。大玉送りにNECレッドロケッツが参加、パラスポーツ体験も実施
2019/5/29エントリ 武蔵小杉の地域運動会「コスギんピック2019」が6月2日(日)開催、「コスギんLab.高校生企画」で当日参加イベントも充実

(まんなかフェス・コスギオープンカフェ関連)
まんなかフェス facebookページ
2016/5/6エントリ こすぎコアパークで5月6日(金)~8日(日)3日連続開催、「コスギオープンカフェ」初日全プログラムレポート
2016/5/23エントリ 「コスギオープンカフェ」3日間総括とチャリティ報告:熊本地震被災地支援等に寄付金を贈呈
2017/5/28エントリ こすぎコアパークの「コスギオープンカフェ」2日間開催レポート:「Patiste」「みのや」の向河原コラボホットドッグが人気に、大西学園吹奏楽部もサプライズ参加
2018/6/2エントリ こすぎコアパークで「まんなかフェスwithコスギオープンカフェ」開催、「おずっちょ」も登場し子育てママ応援企画が賑わう
2019/5/28エントリ 武蔵小杉の子育てママ応援イベント「まんなかフェス2019」が5月31日(金)・6月1日(土)にこすぎコアパークで開催
2019/5/31エントリ 子育てママ応援イベント「まんなかフェス2019」がこすぎコアパークで開幕、6/1(土)まで子育て企画と市内ゆかりの飲食出店が並ぶ

Comment(0)

2019年
05月29日

武蔵小杉の地域運動会「コスギんピック2019」が6月2日(日)開催、「コスギんLab.高校生企画」で当日参加イベントも充実

Reporter:はつしも】

2019年5月31日(金)、6月1日(土)、2日(日)の3日間にかけて、東急武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」においてイベントが開催されます。

5月31日(金)、6月1日(土)は、昨日のエントリでご紹介した子育てママ応援イベント「まんなかフェス2019」です。

そして本エントリでは、6月2日(日)に開催される地域運動会「コスギんピック2019」のイベント内容をお伝えしたいと思います。

■「コスギんピック2019」
コスギんピック2019

■こすぎコアパーク3日間イベントの全体概要
イベント名 まんなかフェス2019 コスギんピック2019
開催日 2019年5月31日(金)
2019年6月1日(土)
2019年6月2日(日)
開催時間 10:00-17:00 8:40-16:45
内容 ●体験型コンサート
●ママトークショー
●ワークショップ

●マルシェ
●フード&ドリンク
※ステージプログラムは詳細後記
●大綱引き
●ダンシング玉入れ
●大玉送り

●パラスポーツ体験
●コスギんLab.高校生企画
主催 まんなかフェス実行委員会 コスギフェスタ実行委員会
Web ●ウェブサイト
●facebookページ
●ウェブサイト
●twitter

今回の「コスギんピック」は、昨年に引き続きパラスポーツとのコラボレーションを行い、「車椅子バスケットボール」「ボッチャ」「シッティングバレー」の体験ブースが設置されます。

また地元バレーボールチーム「NECレッドロケッツ」より、廣瀬七海・荒谷栞・山田二千華・吉田あゆみ・曽我啓菜の5選手がゲストで登場することが決定し、シッティングバレーにも参加するということです。
 
さらに今回は「コスギんLab.高校生企画」と題し、地域活性化ワークショップに参加した高校生11名による、「ふらっと立ち寄れるコスギんピック」企画が展開される予定です。
  
■「ダンシング玉入れ」
ダンシング玉入れ 

■「大綱引き」
大綱引き 

■昨年のこどもの部優勝「東住吉コッペパンズ」
子どもの部優勝「東住吉コッペパンズ」

■「大玉送り」
大玉送り 

「コスギんピック」は、武蔵小杉駅前が大運動会の会場に生まれ変わる、地域の新しい風物詩です。

種目は引き続き「ダンシング玉入れ」「大綱引き」、そして参加者レクリエーションとして「大玉送り」が行われます。

なお、今年の「ダンシング玉入れ」は、それぞれの部でダンスMVPを選出するということです。

音楽にのったダンスと玉入れを交互に行うわけですが、ダンスが適当だと、単なる玉入れになってしまいます。
その点で、ダンスパートにもモチベーションアップの仕掛けを入れるのは良いアイデアではないでしょうか。

■「コスギんピック」競技のタイムテーブル
8:00-8:40 子どもの部受付 コスギんピック大会本部にて
8:45-9:00 開会式 開会宣言、準備運動
9:00-10:30 子どもの部玉入れ 予選・決勝
10:40-11:30 子どもの部綱引き 予選・決勝
12:00-12:30 大人の部受付 コスギんピック大会本部にて
12:40-14:20 大人の部玉入れ 予選・決勝
14:30-15:10 大人の部綱引き 予選・決勝
15:20-15:40 大玉送り 参加者・観覧者全員で大玉送りを行います
15:45-16:00 閉会式 コアパークステージにて表彰式、景品の贈呈を行います

■「コスギんピック」パラスポーツ体験
車椅子バスケ 川崎WSCによる車いすバスケ体験を行います。(12:00~13:30)
ボッチャ パラリンピックの正式種目をコスギんピックで体験。川崎市市民スポーツ室主催です。(10:30~11:30、13:30~14:30)
シッティングバレー NECレッドロケッツの選手が参加します。(13:30~)

■パラスポーツ体験「車いすバスケットボール」
車いすバスケットボール

■ボッチャ
ボッチャ

■「コスギんLab.高校生企画」
ステージ企画①
高校生ステージパフォーマンス
高校生によるステージパフォーマンスを実施。エネルギッシュなパフォーマンスにご期待ください。(※プログラム後記)
ステージ企画②
クイズ大会
武蔵小杉やスポーツにまつわるクイズを出題。最後まで連続正解すると景品がもらえるかも…?(※事前申し込み不要。プログラム後記)
タピオカブース 高校生プロデュース。コスギんピック限定ドリンク数量限定販売。新城劇場とコラボ。
ゲリラ企画 いつ始まるかわからない!?誰でも参加でいる運動種目を実施。(事前申し込み不要)

■ステージ企画のプログラム
8:00-9:00 開会式、準備運動
10:00-12:00 高校生ステージ企画(仮)
12:10-12:40 クイズ大会
12:50-13:20 コスギんピックステージ
13:30-14:00 Bloomobe Dance Studio
14:10-14:40 しばあみ(競技歌唱の後)
14:45-15:00 特別ステージ
15:10-15:40 車椅子ダンス(ステージ前)
15:50-16:05 特別ステージ
16:30-16:45 閉会式、表彰

武蔵小杉の地域運動会「コスギんピック」は、第1回目は「大綱引き」「ダンシング玉入れ」の2種目でスタートしました。
これらは事前申し込み制で、基本的には参加チームとその応援者がメインであったかと思います。

昨年開催された第2回目では、これに当日来場者が全員で参加できる「大玉送り」や、「パラスポーツ体験」などが加わり、より幅広い地域の方が楽しめるイベントとして拡充されました。

さらに今回は「コスギんLab.高校生企画」として、高校生11人による「ふらっと立ち寄れるコスギんピック」企画が加わりました。
クイズ大会やゲリラ的に開催されるスポーツ企画など、事前申し込み不要で当日飛び入り参加ができるようになっています。

また今回は「車椅子バスケットボール」「ボッチャ」「シッティングバレー」がパラスポーツ体験で登場します。
「ボッチャ」は本サイトでもこれまでにご紹介しておりまして、大変気軽に、どなたでも楽しめるスポーツです。

コスギんピックの競技にエントリーしていないみなさまも、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

また、「コスギんピック」では、前日まで開催される子育てママ応援イベント「まんなかフェス」と一部共通でこすぎコアパークにテント出店が行われます。

下記の「まんなかフェス」のテントブース紹介のうち、「6.2」と記載があるものをご参照ください。

■テントブース紹介
テントブース紹介 
テントブース紹介
テントブース紹介
テントブース紹介
テントブース紹介
テントブース紹介 
【関連リンク】
NECレッドロケッツ 「コスギんピック」参加選手が決定しました!

(コスギんピック関連)
コスギんピック イベントサイト
慶應義塾大学 Joint
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」
2018/4/23エントリ 「コスギフェスタ2017」から順延の武蔵小杉の地域運動会「コスギんピック」が6月3日(日)に開催決定、5月15日(火)まで出場チーム募集中
2018/5/15エントリ 6月3日開催の地域運動会「コスギんピック」がこどもの部参加条件を「1チーム7名」に緩和、5月20日(日)まで申込期間延長。当日はふろん太君らが登場
2018/6/3エントリ 第2回「コスギんピック」で法政大学オレンジ・東住吉コッペパンズが優勝。大玉送りにNECレッドロケッツが参加、パラスポーツ体験も実施

(まんなかフェス・コスギオープンカフェ関連)
まんなかフェス facebookページ
2016/5/6エントリ こすぎコアパークで5月6日(金)~8日(日)3日連続開催、「コスギオープンカフェ」初日全プログラムレポート
2016/5/23エントリ 「コスギオープンカフェ」3日間総括とチャリティ報告:熊本地震被災地支援等に寄付金を贈呈
2017/5/28エントリ こすぎコアパークの「コスギオープンカフェ」2日間開催レポート:「Patiste」「みのや」の向河原コラボホットドッグが人気に、大西学園吹奏楽部もサプライズ参加
2018/6/2エントリ こすぎコアパークで「まんなかフェスwithコスギオープンカフェ」開催、「おずっちょ」も登場し子育てママ応援企画が賑わう
2019/5/28エントリ 武蔵小杉の子育てママ応援イベント「まんなかフェス2019」が5月31日(金)・6月1日(土)にこすぎコアパークで開催

Comment(0)

2018年
10月21日

「コスギフェスタ2018」2日目「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート:こすぎコアパーク大盛況、ステージには「Kバレエスクール」が初出演

【Reporter:はつしも】

本日、「コスギフェスタ2018」の2日目として、「武蔵小杉カレーEXPO」が開催されました。
武蔵小杉駅南口駅前のこすぎコアパークにカレー店10店舗が集まり、各店自慢のカレーを提供しました。

またステージプログラムでは、今回が初登場となる「K-BALLET SCHOOL横浜校」などが出演し、会場を盛り上げました。

これらの企画が人気を集め、会場の客席がほぼ満席になるなどたいへん盛況に終わりました。
 
■「武蔵小杉カレーEXPO」が開催されたこすぎコアパーク
武蔵小杉カレーEXPOが開催されたこすぎコアパーク

■こすぎコアパークに並んだ10店舗
こすぎコアパークに並んだ10店舗

「コスギフェスタ」では、共同イベントとして「武蔵小杉カレーフェスティバル」を2015年から開催してきました。

「武蔵小杉カレーフェスティバル」は、一定期間内に武蔵小杉周辺のカレー店を回る「武蔵小杉カレースタンプラリー」と、「コスギフェスタ」の開催日にカレー店が集結する「武蔵小杉カレーEXPO」の2種のイベントで構成されています。

これまではコスギフェスタの前夜祭として「武蔵小杉カレーEXPO」が開催されていましたが、今年は「2日目」として初の終日開催となりました。

今回参加したのは、「魚武市場」(小杉らぁめん夢番地共同出店)「KOSUGI CURRY」「サパナマハル」「JAGA」「ナマステ新丸子店」「ニューナマステヒマール」「ニューパンジャビバーベキュー」「新丸子カレー工房パルコ」「Powes」「100時間カレーB&R武蔵小杉店」の10店舗です。

■武蔵小杉カレーEXPO「限定食べ比べセット」の前売り券
限定食べ比べセットの引換券 

■限定食べ比べセット
食べ比べセット 

今回の「武蔵小杉カレーEXPO」では、「限定食べ比べセット」の前売りが行われました。

売れ行きはきわめて好調だったようで、13時台にはすでに「食べ比べセット」の当日販売が完了し、前売り券をお持ちの方のみの引き渡しとなっていました。

このセットは、ご飯と、4種のカレーを各店舗から自由に選べるようになっています。
一見オペレーションが大変そうですが、各店舗ではふた付きの容器にカレーを盛って配布してくれますので、比較的スムーズにセットをそろえることができました。

■「サパナマハル」など初参加店舗も注目
サパナマハルなど初参加店舗も注目 

今回の食べ比べセットは、「ニューパンジャビバーベキュー」に加えて、初参加の「サパナマハル」「ナマステ新丸子店」からカレーをセレクトしてみました。

個人的には法政通り商店街の「ニューパンジャビバーベキュー」のカレーが好みでした。

■デザートに「しんまるこジェラート」
「新丸子ジェラート」

そしてデザートには、最近こすぎコアパークのイベントでおなじみになってきた「しんまるこジェラート」をいただきました。

このジェラートは、新丸子のPR会社「株式会社PHOS」が地元の店舗とのコラボレーションによりオリジナル商品を展開しているものです。
写真はバナナジェラートですが、これは中原区の老舗工場からバナナを仕入れています。

■ハウス食品のキャラクター「リンゴキッド」
りんごキッド撮影会

■小学生対象のガラポン抽選会
ガラポン抽選会

またこのほか、会場では武蔵小杉カレースタンプラリーの商品を提供しているハウス食品のキャラクター「リンゴキッド」の撮影会や、ガラポン抽選会なども行われていました。

このガラポン抽選会は、食べ比べセットを購入した小学生が参加できました。

■ステージプログラム「K-BALLET SCHOOL横浜校」の「ワルツィングキャット」
「K-BALLET SCHOOL横浜校」

そして「武蔵小杉カレーEXPO」では、ステージプログラムも並行して進行しています。

これまでは「タワーレコード」によるライブイベントでしたが、今回は武蔵小杉カレーEXPO独自のプログラムとなりました。

その中でも注目していたのが「K-BALLET SCHOOL(Kバレエスクール)横浜校」です。

■「K-BALLET SCHOOL横浜校」の演技
Kバレエスクール横浜校の演技

Kバレエスクール横浜校の演技

Kバレエスクール横浜校の演技

「Kバレエ」といえば、英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパル(トップダンサー)までつとめた熊川哲也氏が1999年に設立したバレエ団です。

「K-BALLET SCHOOL」は、同氏が次世代を育成するために2003年に開設したスクールで、現在では首都圏を中心に6つのスタジオがあります。

「横浜校」は昨年のコスギフェスタでも出演予定があったのですが、雨天のためイベント自体が大部分中止になってしまいまして、今回が初出演となります。

にぎやかなカレーイベントという通常とは違う場であること、またステージが狭いため、何かしらシチュエーションに合わせたコンテンポラリー(現代的)ダンスを披露するのかと想像していましたが、演目はクラシックバレエでした。

3つの年代グループでの演技となりましたが、幼児クラスが演じた「ワルツィングキャット」も含め、全体として非常に安定したパ(バレエの動きやステップ)の技術、柔らかい表情が印象に残りました。

■賑わうこすぎコアパーク
こすぎコアパークの賑わい

本日の「武蔵小杉カレーEXPO」は、好天もあってたいへんな賑わいとなりました。

御覧の通り、こすぎコアパークの大部分を客席スペースに割きましたが、それでも空席を見つけるのは昼時にはなかなか難しいものがありました。

「カレー」というコンテンツの人気ぶりを、あらためて認識した次第です。



なお、「武蔵小杉カレーEXPO」は本日限りですが、「武蔵小杉カレースタンプラリー」は10月31日(木)まで続きます。

スタンプひとつでもステッカーがもらえますので、この機会に行ったことのないお店を試してみてはいかがでしょうか。

各店舗紹介等詳細につきましては、2018/10/6エントリをご参照ください。

■「武蔵小杉カレースタンプラリー」
武蔵小杉カレースタンプラリー
※クリックで拡大します。

■「武蔵小杉カレースタンプラリー」の開催概要
開催日時 2018年10月15日(月)~31日(水)
内容 参加店舗(25店舗)で該当メニューを食べて(購入して)スタンプを集めると、スタンプの数に応じて賞品がプレゼントされます。
参加店舗 武蔵小杉周辺の25店舗(詳細後記)
魚武酒場/喜良喰/KOSUGI CURRY/コ!ピーピー武蔵小杉店/COSUGI LODGEサパナマハル/JAGA(新丸子店・武蔵小杉店)/日本酒バルSui/ホテル精養軒/太陽のトマト麺/デリド武蔵小杉店/ナマステ新丸子店/ニューナマステヒマール/ニューパンジャビバーベキュー/パティスト/新丸子カレー工房パルコ/Powers/パンジャビダバ/100時間カレーB&R/ファンクスパイス/フーディアム武蔵小杉/ふらんす食堂M/ベルマティネ/銀座洋食三笠會館/小杉らぁめん夢番地
※赤文字は新規参加店舗
賞品 ●スタンプ1個:オリジナルステッカー(※全店で交換可能)
●スタンプ5個:お弁当向け話題の新製品
●スタンプ10個:あのジャワカレーとキーマカレーとラッシーのセット&カレーEXPO食べ比べセット引換券(10/21まで先着10名)
●スタンプ15個:自分で調理するこだわりのおいしさセット&カレーフェスオリジナルボールペン
●スタンプ20個:定番からこだわりまで色んなカレーを楽しむセット
●コンプリート25個:ジャワカレー50周年メモリアルセット&カレーフェスオリジナル食券
●達人27個:カレーフェスオリジナルモバイルバッテリー(※後日発送)
※途中で景品交換しても続きができます。

※賞品内容は都合により変更されることがあります。また、賞品の数には限りがあります。
賞品引換 ●期間2018年10月16日(火)~10月31日(水)※日月祝除く、10時~17時
●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/

■スタンプラリー参加店舗のマップ(※元住吉エリアを除く)
スタンプラリー参加店舗のマップ
※クリックで拡大します。

■スタンプラリー参加店舗の一覧
店舗名 ハーフメニュー スタンプラリー参加 カレーEXPO参加
魚武市場
※夢番地と共同出店
喜良喰
KOSUGI CURRY
コ!ピーピー武蔵小杉店
COSUGI LODGE
サパナマハル
JAGA武蔵小杉店・新丸子店
日本酒バルSui
ホテル精養軒
太陽のトマト麺
デリド武蔵小杉店
ナマステ新丸子店
ニューナマステヒマール
ニューパンジャビバーベキュー
パティスト
新丸子カレー工房パルコ
Powers
パンジャビダバ
100時間カレーB&R
ファンクスパイス
フーディアム武蔵小杉
ふらんす食堂M
ブーランジュリー・ベルマチネ
銀座洋食三笠會館
小杉らぁめん夢番地
※魚武市場と共同出店

【関連リンク】
(コスギフェスタ2018関連)
コスギフェスタ2018 イベントサイト 
2018/10/1エントリ 「コスギフェスタ2018」プログラム発表!10月20日(土)ハロウィンイベントと21日(日)武蔵小杉カレーEXPO開催、謎解きラリーやスポーツ体験など新企画も登場
2018/10/2エントリ コスギフェスタ2018のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」がNPO事務所とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で10月4日(木)販売開始
2018/10/3エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」が10月4日(木)から参加申込開始、「Nintendo Switch」など豪華賞品を用意
2018/10/6エントリ コスギフェスタ2018「武蔵小杉カレーフェスティバル」のスタンプラリーが10月15日(月)スタート、21日(日)開催「カレーEXPO」の「食べ比べセット」引換券を前売中
2018/10/9エントリ 「コスギフェスタ2018」を一緒につくろう!前日設営から当日運営・撤収までボランティアスタッフを募集中
2018/10/10エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」がWeb受付を開始、プロモーション動画も公開
2018/10/15エントリ 「コスギフェスタ2018」事前申込企画締切が10月19日(金)に迫る、「武蔵小杉カレースタンプラリー」が本日開幕
2018/10/19エントリ 武蔵小杉に超A級スナイパー登場。川崎市市民ミュージアムが企画展コラボ「ゴルゴ13×武蔵小杉」特製クリアファイルをコスギフェスタで配布決定
2018/10/20エントリ 「コスギフェスタ2018」開催レポート:謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」に子どもたちが熱中、商店街が変貌「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」も同時開催

(しんまるこジェラート関連)
2018/8/19エントリ 街の魅力を発信するキッチンカー「KAWASAKI HAJIMARI KITCHEN」が武蔵小杉で始動、7月20日・21日開催「こすぎ盆踊り大会」で「しんまるこジェラート」などご当地グルメを販売

Comment(1)

2018年
10月20日

「コスギフェスタ2018」開催レポート:謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」に子どもたちが熱中、商店街が変貌「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」も同時開催

【Reporter:はつしも】

本日、武蔵小杉の秋の祭典「コスギフェスタ2018」の1日目が開催されました。
恒例のハロウィンイベントに加えて、新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」、スポーツ体験イベントなど様々な催しが行われました。

※本サイトは「コスギフェスタ2018」の公式カメラマンとして撮影を行っており、本イベントの広報活動支援の一環として本記事を公開しております。

■「コスギフェスタ2018」メイン会場のこすぎコアパーク
「コスギフェスタ2018」メイン会場のこすぎコアパーク

今年の「コスギフェスタ2018」は、10月20日(土)と21日(日)の2日間にわたって開催されています。

本日1日目が「本祭」の位置づけで、武蔵小杉駅周辺全体を巻き込んだ一大イベントになっています。
明日2日目は「武蔵小杉カレーEXPO」がメインで、地域のカレー店10店舗が集結する予定です。

いずれもメイン会場は武蔵小杉駅南口の「こすぎコアパーク」であり、今回もイベントステージと多くの出店が並んでたいへんな賑わいを見せました。

■謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」のスタート地点
謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」のスタート地点

今回の新企画は、謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」です。
これはこすぎコアパークをスタート地点として、謎解きによって次の目的地を明らかにしつつ、武蔵小杉の街を回るというアトラクションです。

最初はストーリー導入の映像を見て、スタートです。

■謎解きのカード
謎解きのカード

この「怪盗ギスーコの挑戦状」は参加費500円でしたが、実際にプレイしてみると想像以上に作りが凝っていました。

謎のタイプはいろいろありまして、単調にならず楽しめる内容でした。
謎解きで使われるカード類なども、非常によくできています。

■途中の謎解きポイント
途中の謎解きポイント

途中の謎解きポイント

途中、謎がどうしても解けない場合は、ヒントが貰えます。
ただ、多くの方はヒント無しで頑張って謎解きをしていたように思います。

また、路上に謎解きポイントが配置されている場合には安全管理のスタッフを配置するなど、手当てがしっかりしていました。

■ゴール
ゴール

スタート地点から各地の謎解きポイントを回って、ついにゴールです。
見事ゴールに到達すると、豪華賞品が当たる抽選会に参加できます。

■抽選会
抽選会

抽選会の目玉は、任天堂の人気ゲーム機「Nintendo Switch」でした。

今回の「怪盗ギスーコの挑戦状」は、謎を解いたように思っていても最後にちょっとしたトラップがありまして、「通常クリア」と「完全クリア」の2種類に分かれます。

参加者260名のうち、「完全クリア」に至ったのは26名ということで、「Nintendo Switch」は「完全クリア」の26名からの抽選となりました。
見事当選!のお子さん、おめでとうございます。

■「川崎ブレイブサンダース」バスケットボール体験
川崎ブレイブサンダース「バスケットボール体験」

バスケットボール体験

■「プロレスリングNOA」の体操体験
プロレスリングNOA」プロレス体験

■サッカー体験「ファンタジスタ」
「ビーチサッカークラブ川崎」サッカー体験

もうひとつの新企画の目玉は、「スポーツ体験企画」です。
ここでは川崎ブレイブサンダースユースチームのコーチによるバスケットボール体験、プロレスリングNOAによる体操体験、所プラスによる親子キックボクシング体験、さらにサッカー体験が開催されました。

予約不要で気軽に参加できましたので、こちらも多くの方が体験を楽しまれていました。

■「トリックオアトリートスタンプラリー」
トリックオアトリートスタンプラリー

コスギフェスタ本祭のメインは、ハロウィンイベントです。
「トリックオアトリートスタンプラリー」では、3コースに分かれて武蔵小杉の街を子どもたちが回り、各地でお菓子を集めていきました。

今回は法政通り商店街の「ニカッパ君」のラリーポイントがなくなったかわりに、「みずほ銀行武蔵小杉支店」が加わりました。

■「ハロウィン仮装コンテスト」
ハロウィン仮装コンテスト

ハロウィン仮装パレード

ハロウィン仮装パレード

「コスギフェスタ」では、2011年の開催当初はお子さんの仮装割合が高かったのですが、年々大人も仮装して参加するようになってきています。
そんな皆さんがしのぎを削る「ハロウィン仮装コンテスト」では、外国人の方の気合の入った仮装や、岡本太郎の「太陽の塔」らしき仮装などオリジナリティある作品も登場しました。

またこれに続いて、大西学園中学校・高等学校吹奏楽部による「ハロウィン仮装パレード」も、イベントに華を添えました。

■ステージプログラム「川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ」
バンビーズ

■住吉高校チアリーディング部ランサーズ
住吉高校チアリーディング部ランサーズ

■ランサーズのスタンツ体験
ランサーズのスタンツ体験 

また「コスギフェスタ」では、多彩なステージイベントも人気です。
冒頭、その先陣を切ったのは「川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ」と「住吉高校チアリーディング部ランサーズ」です。

「バンビーズ」は、先般の国内大会・国際大会ともに優勝したそうです。
そんな世界一の技術をいかんなく発揮していました。

「ランサーズ」は、会場のお子さんを持ち上げてあげる「スタンツ体験」がたいへん喜ばれていました。

■ステージプログラム「カワサキアリス」
ステージプログラム「カワサキアリス」

また今回は、川崎市を拠点に活動する劇団「カワサキアリス」がステージに出演しました。

「カワサキアリス」では、「ロミオとジュリエット」における「家と家の対立」の構造を、川崎市における地域格差や世代間ギャップの構造に移し替えて脚色した演劇作品を、12月6日(木)から11日(火)にかけてラゾーナ川崎プラザの「プラザソル」で上演します。

こちらもご関心ある方は、関連リンクをご参照ください。

■のるるんふわふわ
のるるんふわふわ

■コスギタワー前の「キドキド」
キドキド

キドキド

「コスギフェスタ2018」では、メイン会場のこすぎコアパークだけでなく、KDX武蔵小杉ビルやコスギタワーの周辺にも会場が設定されています。

写真はKDX武蔵小杉ビル前の会場に設置された「のるるんふわふわ」や、コスギタワー前で実施されていた「キドキド」のおもちゃ体験です。

いずれもこすぎコアパークからは距離がありますが、前掲の「怪盗ギスーコの挑戦状」ではこれらの会場もまんべんなく回れるようになっていました。



一方、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の前の商店街路上では、現在同地区で再開発事業を進める「Kosugi 3rd Avenue」による「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」が開催されていました。

■「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」
Kosugi 3rd Avenue LIVIVG

Kosugi 3rd Avenue LIVIVG 

Kosugi 3rd Avenue LIVIVG

ワークショップ

「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」は、基本的にはコスギフェスタとは別イベントですが、一緒に楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。

いつもの商店街が自宅のリビングのようにくつろげるスペースとなり、お店なども並ぶというのがコンセプトです。

■「古川原農園」
古川原農園

■「ブーランジェリー・メチエ」
メチエ

「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」では、横浜市港北区の「古川原農園」や「ブーランジェリー・メチエ」といった、本サイトでもこれまでにご紹介した店舗も出店していました。

本イベントは明日21日も開催していますので、同日開催される「武蔵小杉カレーEXPO」とあわせて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■「武蔵小杉カレーEXPO」
武蔵小杉カレーEXPO
※クリックで拡大します。

■「武蔵小杉カレーEXPO」のステージプログラム
ステージプログラム
※クリックで拡大します。

■「武蔵小杉カレーEXPO」の開催概要

開催日時 2018年10月21日(日)
食べ比べセット前売り 2018年10月4日(木)~19日(金)
※NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所にて
開催会場 武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」
内容 ●武蔵小杉周辺のカレー店10店舗によるカレーの販売
●公式ジェラートの販売
●りんごキッド撮影会とクイズ大会
●ガラポン(食べ比べセットを購入した小学生限定)

●地元アーティストのステージ
●カレーエキスポスペシャルステージ&トークショー
参加店舗 魚武市場/KOSUGI CURRY/サパナマハル/JAGA/ナマステ新丸子店/ニューナマステヒマール/ニューパンジャビバーベキュー/新丸子カレー工房パルコ/Powes/100時間カレーB&R武蔵小杉店/小杉らぁめん夢番地
※魚武市場と小杉らぁめん夢番地は共同出店となります。
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/


【関連リンク】
コスギフェスタ2018 イベントサイト 
カワサキアリス ウェブサイト
2018/10/1エントリ 「コスギフェスタ2018」プログラム発表!10月20日(土)ハロウィンイベントと21日(日)武蔵小杉カレーEXPO開催、謎解きラリーやスポーツ体験など新企画も登場
2018/10/2エントリ コスギフェスタ2018のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」がNPO事務所とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で10月4日(木)販売開始
2018/10/3エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」が10月4日(木)から参加申込開始、「Nintendo Switch」など豪華賞品を用意
2018/10/6エントリ コスギフェスタ2018「武蔵小杉カレーフェスティバル」のスタンプラリーが10月15日(月)スタート、21日(日)開催「カレーEXPO」の「食べ比べセット」引換券を前売中
2018/10/9エントリ 「コスギフェスタ2018」を一緒につくろう!前日設営から当日運営・撤収までボランティアスタッフを募集中
2018/10/10エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」がWeb受付を開始、プロモーション動画も公開
2018/10/15エントリ 「コスギフェスタ2018」事前申込企画締切が10月19日(金)に迫る、「武蔵小杉カレースタンプラリー」が本日開幕
2018/10/19エントリ 武蔵小杉に超A級スナイパー登場。川崎市市民ミュージアムが企画展コラボ「ゴルゴ13×武蔵小杉」特製クリアファイルをコスギフェスタで配布決定

Comment(0)

2018年
10月19日

武蔵小杉に超A級スナイパー登場。川崎市市民ミュージアムが企画展コラボ「ゴルゴ13×武蔵小杉」特製クリアファイルをコスギフェスタで配布決定

【Reporter:はつしも】

この週末、10月20日(土)・21日(日)に「コスギフェスタ2018」が、21日(日)に「第40回なかはら“ゆめ"区民祭」がそれぞれ開催されます。
またこれと並行して、川崎市市民ミュージアムでは「連載50周年記念展示 ゴルゴ13 用件を聞こうか・・・」が11月30日(金)まで開催されています。

このたび、「コスギフェスタ2018」において、川崎市市民ミュージアム特製の「ゴルゴ13×武蔵小杉」クリアファイルが配布されることになりましたので、ご紹介します。

■「連載50周年記念展示 ゴルゴ13 用件を聞こうか・・・」
「連載50周年記念展示 ゴルゴ13 用件を聞こうか・・・」
※提供:川崎市市民ミュージアム

「ゴルゴ13」は、さいとう・たかを氏が1968年から連載を続ける人気漫画作品です。
超一流のスナイパー・ゴルゴ13(デューク東郷)を主人公にした劇画で、これまでに190巻におよぶコミックスが刊行されています。

この連載50周年を記念してスタートしたのが今回の企画展で、同作品の原画に加えて、さいとう・プロダクション秘蔵の「武器庫」から初公開となるモデルガンの展示、さらにゴルゴ13が愛用する銃「アーマライトM16」の体感コーナーなどが設置されています。

■川崎市市民ミュージアム特製「武蔵小杉×ゴルゴ13」クリアファイル
川崎市市民ミュージアム特製「武蔵小杉×ゴルゴ13」クリアファイル

川崎市市民ミュージアム特製「武蔵小杉×ゴルゴ13」クリアファイル
※提供:川崎市市民ミュージアム

そして今回配布されることになったのが、こちらの川崎市市民ミュージアム特製「ゴルゴ13×武蔵小杉」クリアファイルです。
川崎市市民ミュージアムから見える武蔵小杉のタワーマンションを背景に、ゴルゴ13がタバコをふかしているシーンが描かれています。

■川崎市市民ミュージアム2階から見えるトーマス転炉と、武蔵小杉の高層ビル群
川崎市市民ミュージアム2階から見えるトーマス転炉と、武蔵小杉の高層ビル群

場所からすると川崎市市民ミュージアムの2階あたりのように思われます。
この場所から、ゴルゴ13がターゲットを狙撃していたのかもしれません。

このクリアファイルは、前述の通り「コスギフェスタ2018」で配布されます。

また、等々力緑地の広範囲を会場とした「なかはら“ゆめ”区民祭」では、通常一般1,200円の「連載50周年記念展示 ゴルゴ13 用件を聞こうか・・・」が、当日限りどなたでも無料で観覧できます。

この機会に、区民祭を楽しみつつ行ってみるのも良さそうですね。

■「連載50周年記念展示 ゴルゴ13 用件を聞こうか・・・」の開催概要
会場 川崎市市民ミュージアム 企画展示室1、アートギャラリー1・2・3
期間 2018年9月22日~2018年11月30日
休館日 毎週月曜日(ただし9月24日、10月8日は開館)、9月25日(火)、10月9日
観覧料 ●一般1,200円/学生・65歳以上1,000円/中学生以下無料(団体料金あり)
※障害者手帳等をお持ちの方およびその介護者は無料
※10月21日(日)の「なかはら“ゆめ”区民祭」当日はどなたでも無料
主催 川崎市市民ミュージアム、読売新聞社
特記事項 ●特別協力:さいとう・たかを劇画文化財団
●企画協力:さいとう・プロダクション、小学館、リイド社
●協力:堺市
関連イベント ●ギャラリーツアー10月20日(土)、11月17日(土)各日14:00~
●開館30周年記念特別イベント さいとう・たかを サイン会 11月3日(土祝)13:00~
●山本恭司 弾きまくりライブ「13th Shot!!」11月4日(日)14:00~15:00
※各イベントの詳細は下記のウェブサイトをご参照ください。
Web 川崎市市民ミュージアム ゴルゴ13 用件を聞こうか・・・

■「第40回なかはら“ゆめ”区民祭」の開催概要
開催日時 2018年10月21日(日)10:00~15:00※雨天決行
会場 等々力緑地
Web 中原区 第40回なかはら“ゆめ”区民祭を開催します!
主催 中原区民祭実行委員会
問い合わせ TEL044-744-3124 FAX044-744-3340
当日の問い合わせ先 TEL044-711-5297

■「コスギフェスタ2018」の開催概要
開催日時 ●本祭:10月20日(土)10:00~19:00
●武蔵小杉カレーEXPO:10月21日(日)11:00~19:00
●武蔵小杉カレースタンプラリー:10月15日(月)~31日(水)

※雨天決行、荒天中止
メイン会場 武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」
共催 ●コスギフェスタ実行委員会(NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント・協同組合武蔵小杉商店街
後援 川崎市中原区
Web http://kosugifesta.com/

【関連リンク】
(川崎市市民ミュージアム関連)
2016/4/23エントリ 武蔵小杉に、実は存在する名画座。「川崎市市民ミュージアム」映像ホールがリニューアルしデジタルシネマを上映中
2016/4/28エントリ 川崎市市民ミュージアムの「トーマス転炉」が語る、川崎の鉄鋼産業史
2016/6/23エントリ 川崎市市民ミュージアムの「ミュージアムライブラリー」に収蔵、充実の「マンガライブラリー」
2016/9/12エントリ 川崎市市民ミュージアムで「描く!マンガ展」が開催中、地元企画「ねこのしっぽ展示」「デリーター画材体験」や漫画ワークショップも展開
2016/12/18エントリ 川崎市市民ミュージアム「アートツール・キャラバンin川崎」開催レポート:「毛糸のお城」が逍遥展示空間に出現
2017/1/7エントリ 「2016川崎フロンターレ展」に天皇杯準優勝トロフィーが登場/同展を最後に市民ミュージアムが長期改修、4月より指定管理者制度によるリニューアルオープンへ
2017/4/4エントリ 「川崎市市民ミュージアム」が指定管理者制度によりリニューアルオープン、4月16日(日)まで「スプリングイベント」を開催中
2017/5/13エントリ 川崎市市民ミュージアムで5月中の休日に「古代の火おこし体験」を開催中、5月7日(日)にアイルランドの名作アニメーション「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」を小中学生無料で上映
2017/6/28エントリ タバ作戦最寄りの「武蔵小杉の映画館」、川崎市市民ミュージアム映像ホールに「シン・ゴジラ」再上陸!7月の毎週末に川崎市ゆかりのゴジラ作品を連続上映
2017/7/28エントリ 川崎市市民ミュージアムで開催中「からくりトリックの世界」でトリック3Dアート写真を撮ろう!/7月29日(土)「シン・ゴジラ」が最終2回上映
2017/68/5エントリ 川崎市市民ミュージアムで、バケツ稲を栽培中。「ミュージアムで田んぼ」で元気に育つ稲とメダカたち
2017/12/16エントリ 「2017川崎フロンターレ展」が本日スタート、後援会会員限定エリアにJ1優勝のシャーレ・小林悠選手MVP・得点王トロフィーなどが集結
2018/1/11エントリ 1月14日(日)終了「2017川崎フロンターレ展」での退団選手への寄せ書きと、スマホアプリによる選手とのバーチャル記念撮影
2018/1/14エントリ 東急バス×川崎フロンターレ「Paint it Blue Bus!!」が完成、溝の口~武蔵小杉~川崎駅間運行に先立ち市民ミュージアムで本日お披露目
2018/4/13エントリ 川崎市市民ミュージアムで「中井精也鉄道写真展 笑顔あふれる『ゆる鉄』ワールド」が開催、川崎市や武蔵小杉駅の鉄道ジオラマ展示・休日には子ども向けワークショップも
2018/7/7エントリ 川崎市市民ミュージアムで「かこさとしのひみつ展」が本日スタート、「からすのパンやさん」「だるまちゃん」関連イベントも順次開催
2018/7/10エントリ 川崎市市民ミュージアムで「SHISHAMO展」がスタート、川崎フロンターレや地域とも歩む活動を振り返る
2018/7/14エントリ 川崎市市民ミュージアムにて「かこさとしのひみつ展」「SHISHAMO展」と同時開催、「昔のくらしと家庭の道具」で日本の生活発展を追体験

(コスギフェスタ2018関連)
コスギフェスタ2018 イベントサイト 
2018/10/1エントリ 「コスギフェスタ2018」プログラム発表!10月20日(土)ハロウィンイベントと21日(日)武蔵小杉カレーEXPO開催、謎解きラリーやスポーツ体験など新企画も登場
2018/10/2エントリ コスギフェスタ2018のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」がNPO事務所とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で10月4日(木)販売開始
2018/10/3エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」が10月4日(木)から参加申込開始、「Nintendo Switch」など豪華賞品を用意
2018/10/6エントリ コスギフェスタ2018「武蔵小杉カレーフェスティバル」のスタンプラリーが10月15日(月)スタート、21日(日)開催「カレーEXPO」の「食べ比べセット」引換券を前売中
2018/10/9エントリ 「コスギフェスタ2018」を一緒につくろう!前日設営から当日運営・撤収までボランティアスタッフを募集中
2018/10/10エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」がWeb受付を開始、プロモーション動画も公開
2018/10/15エントリ 「コスギフェスタ2018」事前申込企画締切が10月19日(金)に迫る、「武蔵小杉カレースタンプラリー」が本日開幕

(なかはら“ゆめ”区民祭関連)
中原区 第40回なかはら“ゆめ”区民祭を開催します!
2018/10/18エントリ 「なかはら“ゆめ”区民祭」が10月21日(日)開催、第40回開催記念クイズラリーに加え「リアル宝探し」ゲームがこすぎコアパーク集合で同時開催

Comment(0)

2018年
10月15日

「コスギフェスタ2018」事前申込企画締切が10月19日(金)に迫る、「武蔵小杉カレースタンプラリー」が本日開幕

【Reporter:はつしも】

武蔵小杉の秋の祭典「コスギフェスタ2018」の開催が、今週末の10月20日(土)、21日(日)に迫りました。

定番のハロウィンイベント「トリックオアトリートスタンプラリー」、新企画「怪盗ギスーコからの挑戦状」、武蔵小杉カレーEXPOの「限定食べ比べセット」事前申込期限も19日(金)までとなりますので、改めてお知らせします。



■「トリックオアトリートスタンプラリー」
「トリックオアトリートスタンプラリー」 

■「トリックオアトリートスタンプラリー」の概要

開催日時 2018年10月20日(土)10:00~12:30
申込期間 2018年10月4日(木)~10月19日(金)
※定員になり次第終了となります。
ルート ●Wルート(武蔵小杉駅西側周辺)
エクラスタワー、グランドウイングタワー、グランツリー、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店、プラウドタワー、みずほ銀行

●Cルート(武蔵小杉駅東口周辺)
 ミッドスカタワー、ファミリーマート、ステーションフォレストタワー、フーディアム、三井住友銀行
  
●Sルート(武蔵小杉新駅周辺)
 レジデンス・ザ・武蔵小杉、デリド、リエトコート、コスギタワー、野村證券
申込場所 ●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
http://musashikosugi.or.jp/?page_id=3162
※10時~17時。日曜日・月曜日・祝日はお休みです。
●イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店(※Wルートのみ)
http://blog.itoyokado.co.jp/shop/115/
※2Fサービスカウンターにて。受付時間は店舗の営業日・営業時間に準じます。
参加費 ひとり1ルート500円
※つり銭のないようご用意ください。
申込方法 申込場所にて申込用紙に記入の上、参加費をお支払いいただき受付を完了とさせていただきます。
お問い合わせ TEL044-433-9180
10時~17時(日・月・祝除く)



■「怪盗ギスーコからの挑戦状」
怪盗ギスコからの挑戦状
※クリックで拡大します。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」の概要
開催日時 2018年10月20日(土)10:00~14:00
※スタート時間は10分刻みでチケットごとに異なります。最終スタート11:50です。
※スタート地点:コスギフェスタメイン会場スタートテント(TSUTAYA付近)
申込期間 2018年10月4日(木)~10月19日(金)
※定員になり次第終了となります。
内容 ●「怪盗ギスーコ」から、「武蔵小杉の秘宝をもらう」との挑戦状が届いた!謎解きで目的地を解き明かしながら武蔵小杉の街を回り、秘宝を守ろう!
●ゴールした参加者には参加賞が用意されているほか、抽選で「Nintendo Switch」など豪華賞品が当たります!
推奨年齢 ●小学校高学年~高校生
※大人も参加できますが、謎の難易度は上記年齢を想定しています。
※付き添いは無料ですが、抽選には参加できません。
申込場所 ●Webフォーム
こちら】からお申込みください。参加費は当日精算となります。

●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
http://musashikosugi.or.jp/?page_id=3162
※10時~17時。日曜日・月曜日・祝日はお休みです。
参加費 ひとり500円
※つり銭のないようご用意ください。
申込方法 WebフォームまたはNPO事務所にて必要事項を記入の上、エントリーください。Webフォームの場合は参加費は当日精算、NPO事務所でのお申込みの場合は参加費をお支払いいただき受付を完了とさせていただきます。
お問い合わせ TEL044-433-9180
10時~17時(日・月・祝除く)
Web イベント特設サイト
http://kosuginazo.com/



■武蔵小杉カレーEXPO「限定食べ比べセット」
「食べ比べセット」

■武蔵小杉カレーEXPO「食べ比べセット」の販売概要
開催日時 2018年10月21日(日)11:00~19:00(武蔵小杉カレーEXPO開催日)
前売り期間 2018年10月4日(木)~19日(金)
販売場所 ●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
http://musashikosugi.or.jp/?page_id=3162
※10時~17時。日曜日・月曜日・祝日はお休みです。
金額 当日1,200円を1,000円で前売り
※つり銭のないようご用意ください。
お問い合わせ TEL044-433-9180
10時~17時(日・月・祝除く)
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/



■事前申込場所のNPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所


NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所

NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所

各企画の事前申し込み・販売は、NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所で受付しています。

また、「トリックオアトリートスタンプラリー」の「Wルート」のみ、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店でも受付しているほか、「怪盗ギスーコからの挑戦状」についてはWebからの受付も行っています。

■申込用紙記入テーブル
申込書記入テーブル

■記載例
記載例 

「トリックオアトリートスタンプラリー」については、事務所内に申込用紙が備置されていますので、記入をして奥の受付の方に渡してください。

「怪盗ギスーコからの挑戦状」「限定食べ比べセット」については申込用紙等はありませんので、購入の旨お伝えいただければOKです。

「トリックオアトリートスタンプラリー」の販売状況ですが、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で販売している「Wルート」についてはほぼ完売に近づいています。
また、武蔵小杉新駅周辺を回る「Sルート」につじても残数が少なくなってきていますので、早めにお申し込みください。

■おまけのお菓子がもらえる予定の「Cルート」のファミリーマート
ミッドスカイタワー1階の「ファミリーマート武蔵小杉駅前店」 

武蔵小杉駅東口周辺を回る「Sルート」はまだ余裕があります。
このルートは通常の5か所のラリーポイントに加えて、ファミリーマートでもおまけのお菓子が貰えるようですので、実はちょっとお得なコースです。

まだお申込みでない方は、「Sルート」を狙ってみるのも良いでしょう。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」の参加引換券
「怪盗ギスーコからの挑戦状」のチケット

■武蔵小杉カレーEXPO「限定食べ比べセット」の引換券
限定食べ比べセットの引換券 



さて一方、本日10月15日(月)からは、武蔵小杉周辺25店舗を回る「武蔵小杉カレースタンプラリー」がスタートしました。

■「武蔵小杉カレースタンプラリー」
武蔵小杉カレースタンプラリー
※クリックで拡大します。

■「武蔵小杉カレースタンプラリー」の開催概要
開催日時 2018年10月15日(月)~31日(水)
内容 参加店舗(25店舗)で該当メニューを食べて(購入して)スタンプを集めると、スタンプの数に応じて賞品がプレゼントされます。
参加店舗 武蔵小杉周辺の25店舗(詳細後記)
魚武酒場/喜良喰/KOSUGI CURRY/コ!ピーピー武蔵小杉店/COSUGI LODGEサパナマハル/JAGA(新丸子店・武蔵小杉店)/日本酒バルSui/ホテル精養軒/太陽のトマト麺/デリド武蔵小杉店/ナマステ新丸子店/ニューナマステヒマール/ニューパンジャビバーベキュー/パティスト/新丸子カレー工房パルコ/Powers/パンジャビダバ/100時間カレーB&R/ファンクスパイス/フーディアム武蔵小杉/ふらんす食堂M/ベルマティネ/銀座洋食三笠會館/小杉らぁめん夢番地
※赤文字は新規参加店舗
賞品 ●スタンプ1個:オリジナルステッカー(※全店で交換可能)
●スタンプ5個:お弁当向け話題の新製品
●スタンプ10個:あのジャワカレーとキーマカレーとラッシーのセット&カレーEXPO食べ比べセット引換券(10/21まで先着10名)
●スタンプ15個:自分で調理するこだわりのおいしさセット&カレーフェスオリジナルボールペン
●スタンプ20個:定番からこだわりまで色んなカレーを楽しむセット
●コンプリート25個:ジャワカレー50周年メモリアルセット&カレーフェスオリジナル食券
●達人27個:カレーフェスオリジナルモバイルバッテリー(※後日発送)
※途中で景品交換しても続きができます。

※賞品内容は都合により変更されることがあります。また、賞品の数には限りがあります。
賞品引換 ●期間2018年10月16日(火)~10月31日(水)※日月祝除く、10時~17時
●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/

こちらのスタンプラリーのオフィシャルガイドブックは、参加各店舗や、グランツリー武蔵小杉2階通路に置いてあります。

■「武蔵小杉カレーフェスティバル」のパンフレット
武蔵小杉カレーフェスティバルのオフィシャルガイドブック

この冊子は「武蔵小杉カレーフェスティバル」の2大企画「武蔵小杉カレースタンプラリー」と「武蔵小杉カレーEXPO」を包括するもので、この中にスタンプラリーの台紙も印刷されています。

またこの冊子がなくても、スマートフォンアプリでスタンプを集めることも可能です。

■スマートフォンアプリ「WONDER!NIPPON」でのスタンプラリー参加
スマートフォンアプリ「WONDER!NIPPON」でのスタンプラリー参加

●App Store
●Google Play

スタンプラリーの期間は2週間ありますので、この機会に武蔵小杉周辺のカレー店を巡ってみてはいかがでしょうか。

■スタンプラリー初参加、ブレーメン通り商店街の「サパナマハル」
スタンプラリーに初参加、ブレーメン通り商店街の「サパナマハル」

【関連リンク】
(2018のイベント案内)
コスギフェスタ2018 イベントサイト 
2018/10/1エントリ 「コスギフェスタ2018」プログラム発表!10月20日(土)ハロウィンイベントと21日(日)武蔵小杉カレーEXPO開催、謎解きラリーやスポーツ体験など新企画も登場
2018/10/2エントリ コスギフェスタ2018のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」がNPO事務所とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で10月4日(木)販売開始
2018/10/3エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」が10月4日(木)から参加申込開始、「Nintendo Switch」など豪華賞品を用意
2018/10/6エントリ コスギフェスタ2018「武蔵小杉カレーフェスティバル」のスタンプラリーが10月15日(月)スタート、21日(日)開催「カレーEXPO」の「食べ比べセット」引換券を前売中
2018/10/9エントリ 「コスギフェスタ2018」を一緒につくろう!前日設営から当日運営・撤収までボランティアスタッフを募集中
2018/10/10エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」がWeb受付を開始、プロモーション動画も公開

 (過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」
2017/10/20エントリ 「コスギフェスタ2017」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/21日本祭・ハロウィン企画は雨天決行
2017/10/21エントリ 「コスギフェスタ2017」本祭開催レポート:ハロウィン企画を雨天決行、22日衆院選・市長選を控え「選挙に行こう!」キャンペーンも実施
2018/6/3エントリ 第2回「コスギんピック」で法政大学オレンジ・東住吉コッペパンズが優勝。大玉送りにNECレッドロケッツが参加、パラスポーツ体験も実施

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)

2018年
10月10日

コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」がWeb受付を開始、プロモーション動画も公開

【Reporter:はつしも】

武蔵小杉の秋の一大イベント「コスギフェスタ2018」が、10月20日(土)、21日(日)の2日間にわたって開催されます。

このうち20日(土)に開催される新企画「第1回コスギフェスタ謎解きラリー 怪盗ギスーコからの挑戦状」については、2018/10/3エントリで詳細をお伝えいたしました。

本企画は事前申込制であり、受付は当初NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所のみで行っておりましたが、このたび「Webエントリー」(当日支払)も受付開始となりましたので、お知らせします。

■「第1回コスギフェスタ謎解きラリー 怪盗ギスーコからの挑戦状」
怪盗ギスコからの挑戦状
※クリックで拡大します。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」の開催概要
開催日時 2018年10月20日(土)10:00~14:00
※スタート時間は10分刻みでチケットごとに異なります。最終スタート11:50です。
※スタート地点:コスギフェスタメイン会場スタートテント(TSUTAYA付近)
申込期間 2018年10月4日(木)~10月19日(金)
※定員になり次第終了となります。
内容 ●「怪盗ギスーコ」から、「武蔵小杉の秘宝をもらう」との挑戦状が届いた!謎解きで目的地を解き明かしながら武蔵小杉の街を回り、秘宝を守ろう!
●ゴールした参加者には参加賞が用意されているほか、抽選で「Nintendo Switch」など豪華賞品が当たります!
推奨年齢 ●小学校高学年~高校生
※大人も参加できますが、謎の難易度は上記年齢を想定しています。
※付き添いは無料ですが、抽選には参加できません。
申込場所 ●Webフォーム
こちら】からお申込みください。参加費は当日精算となります。

●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
http://musashikosugi.or.jp/?page_id=3162
※10時~17時。日曜日・月曜日・祝日はお休みです。
※トリックオアトリートスタンプラリーと異なり、イトーヨーカドーでの販売はありません。
参加費 ひとり500円
※つり銭のないようご用意ください。
申込方法 WebフォームまたはNPO事務所にて必要事項を記入の上、エントリーください。Webフォームの場合は参加費は当日精算、NPO事務所でのお申込みの場合は参加費をお支払いいただき受付を完了とさせていただきます。
お問い合わせ TEL044-433-9180
10時~17時(日・月・祝除く)
Web イベント特設サイト
http://kosuginazo.com/

「怪盗ギスーコからの挑戦状」は、武蔵小杉の街を舞台にした謎解きラリーです。

メイン会場のこすぎコアパークをスタート地点として、提示された「謎解き」をすることによって次の目的地を解き明かしつつ、ゴールを目指していきます。

ゴールに到達した人から、抽選に参加することができます。
抽選には任天堂の人気ゲーム機「Nintendo Switch」など、豪華賞品が用意されているほか、全員に参加賞もプレゼントされます。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」のゲームの流れ
1.街の探索や謎解き
  ↓
2.次の目的地が判明
  ↓
3.新たな謎を解く
  ↓
(以降繰り返し)
  ↓
4.ゴール
  ↓
5.ゴールした順番に抽選

所要時間は当然個人差もありますが、おおよそ1時間~2時間程度を想定しているということです。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」プロモーション動画


「怪盗ギスーコからの挑戦状」は、先日テストプレイが行われまして、その際にプロモーション動画も撮影されました。

こちらをご参照いただいて、ゲームのイメージをつかんでいただければと思います。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」の例題(再掲)
「怪盗ギスコからの挑戦状」例題
※クリックで拡大します。

また、前回エントリで掲載した例題も、ここで再掲しておきます。
解けない場合はヒントも提示されますので、難しいと感じても心配はありません。
(※上記例題のヒントは、本エントリ1枚目の画像の一番下にあります。)

テストプレイの結果、想定した範囲内でプレイヤーたちはきちんとゴールできたということです。

■ご参加にあたってのQ&A(再掲)
質問 主催者からのこたえ
知識は必要ですか? 対象年齢は小学校高学年からとなっており、難しい知識は必要ありません。観察力、行動力、そしてひらめきが大切です!逆に言うと大人には物足りないと感じる可能性があります。
難しいですか? 謎解きに慣れていないと難しく感じることがあるかもしれませんが、希望の方にはスタッフがヒントをお渡しする予定ですのでご安心ください。
所要時間は? 個人差がありますが、1時間~2時間程度です。
必要な持ち物は? 謎解きに必要なものはこちらですべて用意していますが、クリップボードや使い慣れたペンがあると便利です。
何時からでも参加できますか?スタート地点はどこですか? 申込時にお渡しした引換券の左上に書かれている時間がスタート時間です。この時間に遅れてしまうと参加できなくなる可能性がありますので、5分前にはスタートテントに集合するようにしてください。
人数の都合上、スタート地点はAとBの隣り合ったふたつのスタートテント(TSUTAYA付近)に分かれますが、その後のルートは同じです。
1人でもできますか? もちろん可能です。みんなで相談しながらやるも良し、1人でじっくり考えながらやるも良し。
キットを1つ買ってみんなでやっていいですか? 謎解きに必要な場所への入場や抽選の参加は、キットをお持ちの方のみが対象です。謎解きラリーに参加される方は全員購入していただくようお願いいたします。
雨の日はどうなりますか? 雨天決行、荒天中止です。中止の場合は10月19日(金)18時に公式ホームページにて詳細お知らせします。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」公式twitter


なお、本企画では、公式twitterも開設しています。
ゲーム内容につきましては、こちらもご参照ください。

事務局担当者が質問にも対応しているほか、twitterのアカウントがなくても、匿名で質問できる「質問箱」も紹介されています。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」のチケット
「怪盗ギスーコからの挑戦状」のチケット

■受付を行うNPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

なお、「怪盗ギスーコからの挑戦状」の申し込みをWebと並行して受付するNPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所では、「トリックオアトリートスタンプラリー」「武蔵小杉カレーEXPO食べ比べセット前売り券」の販売も行っています。

Webエントリーも便利ですが、事務所でこれらも一緒に購入しておくのも良いと思います。

【関連リンク】
(2018のイベント案内)
コスギフェスタ2018 イベントサイト 
2018/10/1エントリ 「コスギフェスタ2018」プログラム発表!10月20日(土)ハロウィンイベントと21日(日)武蔵小杉カレーEXPO開催、謎解きラリーやスポーツ体験など新企画も登場
2018/10/2エントリ コスギフェスタ2018のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」がNPO事務所とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で10月4日(木)販売開始
2018/10/3エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」が10月4日(木)から参加申込開始、「Nintendo Switch」など豪華賞品を用意
2018/10/6エントリ コスギフェスタ2018「武蔵小杉カレーフェスティバル」のスタンプラリーが10月15日(月)スタート、21日(日)開催「カレーEXPO」の「食べ比べセット」引換券を前売中
2018/10/9エントリ 「コスギフェスタ2018」を一緒につくろう!前日設営から当日運営・撤収までボランティアスタッフを募集中

 (過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」
2017/10/20エントリ 「コスギフェスタ2017」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/21日本祭・ハロウィン企画は雨天決行
2017/10/21エントリ 「コスギフェスタ2017」本祭開催レポート:ハロウィン企画を雨天決行、22日衆院選・市長選を控え「選挙に行こう!」キャンペーンも実施
2018/6/3エントリ 第2回「コスギんピック」で法政大学オレンジ・東住吉コッペパンズが優勝。大玉送りにNECレッドロケッツが参加、パラスポーツ体験も実施

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)

2018年
10月09日

「コスギフェスタ2018」を一緒につくろう!前日設営から当日運営・撤収までボランティアスタッフを募集中

【Reporter:はつしも】

武蔵小杉の秋の祭典「コスギフェスタ2018」が、10月20日(土)、21日(日)の2日間にわたって開催されます。

初日が「トリックオアトリートスタンプラリー」「ハロウィン仮装コンテスト」などのハロウィンイベント、2日目が「武蔵小杉カレーEXPO」という構成で、ステージイベントなども含め多彩なプログラムが用意されています。

これらのイベント運営は、毎年企画段階から開催に至るまで、武蔵小杉住民の皆さんによるボランティアで支えられています。
その中心となる「コスギフェスタ実行委員会」では、一緒にイベントを運営するボランティアを募集していますので、ご紹介します。

■「コスギフェスタ2017」ボランティアスタッフ募集要項
募集日時 ●10月19日(金)14:00~17:00(設営・会場準備)
●10月20日(土)8:00~19:30(本祭)
●10月21日(日)8:00~21:00(カレーEXPO)
場所 武蔵小杉駅周辺
参加特典 コスギフェスタで使える食券をプレゼント
応募方法 下記のフォームからお申込みください。
http://kosugifesta.com/?page_id=2
問い合わせ・申込先 NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
電話 044-433-9180 FAX 044-431-3135
 メール info@musashikosugi.or.jp

■募集ボランティア
日程 ボランティア活動時間 内容
10月19日
14:00~17:00
応相談 会場設営のお手伝いを募集中!一緒に会場を作りましょう!日ごろ運動不足なお父さんも!
10月20日
8:00~19:30
当日の会場設営や撤去の他、スタンプラリーや仮装コンテスト&パレード、スポーツ企画や謎解き企画など各催しのお手伝いも募集中!みんなでイベントを盛り上げよう!
10月21日
8:00~21:00
当日の会場設営や撤去の他、カレーEXPOやベビー企画のお手伝いも募集中!みんなでイベントを盛り上げよう!

■会場設営
ステージ設営
 
■会場装飾
飾り付けの準備

■パレード等イベント支援
パレード等イベント支援


■会場衛生管理
清掃スタッフ
 
■会場撤収
会場の撤収

「コスギフェスタ2018」は、武蔵小杉の秋恒例の一大イベントです。

イベントの前後にはテントなどの設営撤去、またハロウィンの雰囲気を演出する会場装飾が必要となります。

また広い会場の中には公道があり、子どもたちの安全管理もきわめて重要です。
さらにたくさんの飲食店が出店する中での衛生管理、次々と登場するステージイベントや子ども企画の進行にあたっても、たいへん多くの方が活躍をされています。

「コスギフェスタ」では、毎年「無事故」であること、また「イベント後にむしろ街がきれいになっている」状態を達成すべく、ボランティアの皆さんの協力で運営を行っています。

■賑わうメイン会場「こすぎコアパーク」
賑わうメイン会場「こすぎコアパーク」

なお、コスギフェスタのボランティアスタッフはひたすらボランティアというのではなく、「参加者側」としても楽しんでもらえることがイベント発足当初からのコンセプトです。

そのため、ボランティアの稼働時間は最低限の単位はありますが、出来る範囲での相談が可能です。

また特典として、ボランティア参加者にはコスギフェスタで使える食券プレゼントされます。
ボランティアをしたのち、コスギフェスタのお店で使っていただけます。

前掲のボランティア申込フォームでは、ご相談だけでも対応可能です。
ご関心ある方は、当日のご都合に合わせてエントリーしてみてはいかがでしょうか。

これまでとはまた違う達成感があったり、地域での新しい仲間ができるかもしれません。

【関連リンク】
コスギフェスタ2018 イベントサイト 
2018/10/1エントリ 「コスギフェスタ2018」プログラム発表!10月20日(土)ハロウィンイベントと21日(日)武蔵小杉カレーEXPO開催、謎解きラリーやスポーツ体験など新企画も登場
2018/10/2エントリ コスギフェスタ2018のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」がNPO事務所とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で10月4日(木)販売開始
2018/10/6エントリ コスギフェスタ2018「武蔵小杉カレーフェスティバル」のスタンプラリーが10月15日(月)スタート、21日(日)開催「カレーEXPO」の「食べ比べセット」引換券を前売中

 (過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」
2017/10/20エントリ 「コスギフェスタ2017」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/21日本祭・ハロウィン企画は雨天決行
2017/10/21エントリ 「コスギフェスタ2017」本祭開催レポート:ハロウィン企画を雨天決行、22日衆院選・市長選を控え「選挙に行こう!」キャンペーンも実施
2018/6/3エントリ 第2回「コスギんピック」で法政大学オレンジ・東住吉コッペパンズが優勝。大玉送りにNECレッドロケッツが参加、パラスポーツ体験も実施

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)

2018年
10月06日

コスギフェスタ2018「武蔵小杉カレーフェスティバル」のスタンプラリーが10月15日(月)スタート、21日(日)開催「カレーEXPO」の「食べ比べセット」引換券を前売中

【Reporter:はつしも】

「コスギフェスタ2018」の共同イベントとして、今年もカレーの祭典「武蔵小杉カレーフェスティバル」が開催されます。

その企画のひとつ「武蔵小杉カレースタンプラリー」が10月15日(月)よりスタートしますので、本イベントの詳細について、ご紹介をしたいと思います。

■「武蔵小杉カレーフェスティバル」
 武蔵小杉カレーフェスティバル

「武蔵小杉カレーフェスティバル」の企画は、大きく2つに分かれています。

●「武蔵小杉カレースタンプラリー」
コスギフェスタ開催前後の2週間、参加25店舗のカレー店をめぐるスタンプラリー

●「武蔵小杉カレーEXPO」
コスギフェスタ2日目にカレー店10店舗がこすぎコアパークに集結するフードフェス


上記のように、コスギフェスタ2018開催当日だけでなく、前後の2週間にわたって楽しめるイベントとなっています。
まずは「武蔵小杉カレースタンプラリー」からご紹介していきましょう。

■「武蔵小杉カレースタンプラリー」
武蔵小杉カレースタンプラリー
※クリックで拡大します。

■「武蔵小杉カレースタンプラリー」の開催概要
開催日時 2018年10月15日(月)~31日(水)
内容 参加店舗(25店舗)で該当メニューを食べて(購入して)スタンプを集めると、スタンプの数に応じて賞品がプレゼントされます。
参加店舗 武蔵小杉周辺の25店舗(詳細後記)
魚武酒場/喜良喰/KOSUGI CURRY/コ!ピーピー武蔵小杉店/COSUGI LODGEサパナマハル/JAGA(新丸子店・武蔵小杉店)/日本酒バルSui/ホテル精養軒/太陽のトマト麺/デリド武蔵小杉店/ナマステ新丸子店/ニューナマステヒマール/ニューパンジャビバーベキュー/パティスト/新丸子カレー工房パルコ/Powers/パンジャビダバ/100時間カレーB&R/ファンクスパイス/フーディアム武蔵小杉/ふらんす食堂M/ベルマティネ/銀座洋食三笠會館/小杉らぁめん夢番地
※赤文字は新規参加店舗
賞品 ●スタンプ1個:オリジナルステッカー(※全店で交換可能)
●スタンプ5個:お弁当向け話題の新製品
●スタンプ10個:あのジャワカレーとキーマカレーとラッシーのセット&カレーEXPO食べ比べセット引換券(10/21まで先着10名)
●スタンプ15個:自分で調理するこだわりのおいしさセット&カレーフェスオリジナルボールペン
●スタンプ20個:定番からこだわりまで色んなカレーを楽しむセット
●コンプリート25個:ジャワカレー50周年メモリアルセット&カレーフェスオリジナル食券
●達人27個:カレーフェスオリジナルモバイルバッテリー(※後日発送)
※途中で景品交換しても続きができます。

※賞品内容は都合により変更されることがあります。また、賞品の数には限りがあります。
賞品引換 ●期間2018年10月16日(火)~10月31日(水)※日月祝除く、10時~17時
●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/

「武蔵小杉カレースタンプラリー」は、2015年のスタートから11店舗、16店舗、21店舗と徐々に参加店舗数を拡大し、今回は過去最多の25店舗による開催となりました。

カレー専門店だけでなく、カレーパン販売を行うフーディアム武蔵小杉や、カレーメニューがある「銀座洋食 三笠會館」なども加わっています。

昨年に引き続き期間は2週間のまま、参加店舗が増えていますのでコンプリートのハードルは決して低くありません。
ただ、参加店舗の中にはハーフメニューを用意しているところもありますので、1日に複数店舗を回ることも可能です。

店舗ごとに取り扱いは異なりますので、下記のリストをご参照いただくとともに、各店舗の現場でご確認ください。

■スタンプラリー参加店舗のマップ(※元住吉エリアを除く)
スタンプラリー参加店舗のマップ
※クリックで拡大します。

■スタンプラリー参加店舗の一覧
店舗名 ハーフメニュー スタンプラリー参加 カレーEXPO参加
魚武市場
※夢番地と共同出店
喜良喰
KOSUGI CURRY
コ!ピーピー武蔵小杉店
COSUGI LODGE
サパナマハル
JAGA武蔵小杉店・新丸子店
日本酒バルSui
ホテル精養軒
太陽のトマト麺
デリド武蔵小杉店
ナマステ新丸子店
ニューナマステヒマール
ニューパンジャビバーベキュー
パティスト
新丸子カレー工房パルコ
Powers
パンジャビダバ
100時間カレーB&R
ファンクスパイス
フーディアム武蔵小杉
ふらんす食堂M
ブーランジュリー・ベルマチネ
銀座洋食三笠會館
小杉らぁめん夢番地
※魚武市場と共同出店

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

■武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗紹介
武蔵小杉カレースタンプラリー参加店舗
※クリックで拡大します。

これはなかなかに、回りがいがありそうですね。

期間中は武蔵小杉周辺住民だけでなく、各地からカレー愛好家の方も来訪されるようです。

■スタンプ累計 1個 カレーフェスオリジナルステッカー【全店で交換可能】
スタンプ累計 1個 カレーフェスオリジナルステッカー【全店で交換可能】

■スタンプ累計 5個 お弁当向け話題の新製品
スタンプ累計 5個 お弁当向け話題の新製品

■スタンプ累計10個 あのジャワカレーのキーマカレーとラッシーのセット&カレーEXPO食べ比べセット引換券【10/21まで先着10名】
スタンプ累計10個 あのジャワカレーのキーマカレーとラッシーのセット&カレーEXPO食べ比べセット引換券【10/21まで先着10名】

■スタンプ累計15個 自分で調理するこだわりのおいしさセット & カレーフェスオリジナルボールペン
スタンプ累計15個 自分で調理するこだわりのおいしさセット & カレーフェスオリジナルボールペン

■スタンプ累計20個 定番からこだわりまで色んなカレーを楽しむセット
スタンプ累計20個 定番からこだわりまで色んなカレーを楽しむセット

■コンプリート25個 ジャワカレー50周年メモリアルセット&カレーフェスオリジナル食器【先着30名】
コンプリート25個 ジャワカレー50周年メモリアルセット&カレーフェスオリジナル食器【先着30名】

■達人 27個 カレーフェスオリジナルモバイルバッテリー
達人 27個 カレーフェスオリジナルモバイルバッテリー

「武蔵小杉カレースタンプラリー」では、集めたスタンプごとにさまざまなカレーアイテムをもらうことができます。

とりあえず1店舗だけでも行けば武蔵小杉カレーフェスティバルのオリジナルカレーステッカーがもらえます。
これはNPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントの事務所まで行かなくても、各店舗でその場で受け取ることができます。

コンプリートのハードルが上がった分、入口を一番簡単にしたわけですね。

参加店舗は25店舗ですが、スタンプの数は27個あります。
この2個分は10月21日(日)の「武蔵小杉カレーEXPO」限定セットと「PIZZA-LA」を食べることでスタンプを押してもらえます。

つまり「達人27個」の賞は、必ず10月21日(日)以降の達成となります。

途中で商品を交換してもスタンプラリーは続行可能ですので、できるところから始めてみてはいかがでしょうか。

■スマートフォンアプリ「WONDER!NIPPON」でのスタンプラリー参加
スマートフォンアプリ「WONDER!NIPPON」でのスタンプラリー参加

なお、今回からスマートフォンアプリ「WONDER!NIPPON」を使ってスタンプラリーに参加できるようになりました。

アプリを起動して、武蔵小杉カレーフェスティバルの画像をタッチすると参加店舗の一覧が開きます。
カレーを食べた後にお店をタップし、会計後に店員さんにお声掛けください。レジにあるQRコードをスマートフォンで読み取ると、スタンプ受領となります。

●App Store
●Google Play

スタンプ台紙が掲載されている冊子は各店舗においてありますが、持ち歩くのが億劫な方は、アプリも便利かもしれませんね。



それでは続いて、「武蔵小杉カレーEXPO」についてご紹介しましょう。

■「武蔵小杉カレーEXPO」
武蔵小杉カレーEXPO
※クリックで拡大します。

■「武蔵小杉カレーEXPO」のステージプログラム
ステージプログラム
※クリックで拡大します。

■「武蔵小杉カレーEXPO」の開催概要

開催日時 2018年10月21日(日)
食べ比べセット前売り 2018年10月4日(木)~19日(金)
※NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所にて
開催会場 武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」
内容 ●武蔵小杉周辺のカレー店10店舗によるカレーの販売
●公式ジェラートの販売
●りんごキッド撮影会とクイズ大会
●ガラポン(食べ比べセットを購入した小学生限定)

●地元アーティストのステージ
●カレーエキスポスペシャルステージ&トークショー
参加店舗 魚武市場/KOSUGI CURRY/サパナマハル/JAGA/ナマステ新丸子店/ニューナマステヒマール/ニューパンジャビバーベキュー/新丸子カレー工房パルコ/Powes/100時間カレーB&R武蔵小杉店/小杉らぁめん夢番地
※魚武市場と小杉らぁめん夢番地は共同出店となります。
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/

スタンプラリー期間の真ん中、10月21日(日)の「コスギフェスタ2018」の2日目として開催されるのが「武蔵小杉カレーEXPO」です。
昨年まではコスギフェスタの「前夜祭」として開催されていたものが、今回は初の終日開催となりました。

ここではスタンプラリー参加店の中から過去最多の10店舗が参加し、各店舗自慢のカレーを提供します。

■今回は前売りが行われる「食べ比べセット」
「食べ比べセット」

「武蔵小杉カレーEXPO」で毎年人気なのが限定販売される「食べ比べセット」(当日価格1,200円)です。
これは人気が高いがゆえに待ち時間が長くなるなどの課題もあり、毎回販売形態の改善を行っています。

今回は、最初のセットの購入列を緩和するため、「食べ比べセットの前売り」を行うことになりました。

会場では1,200円での販売となりますが、前売りは1,000円で引換券を購入できます。
希望される方は、是非買っておきたいところです。

■前売り券を販売するNPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

前売り券の販売は、10月4日(金)~19日(金)まで、NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントの事務所で行われます。
受付時間は火曜日~土曜日の10時~17時です。

ちょうど重なる時期に「トリックオアトリートスタンプラリー」「怪盗ギスーコからの挑戦状」の受け付けも行っていますから、同時に購入しておくのが効率的です。

■こすぎコアパークのステージプログラム
ステージプログラム


■カレー著名人によるトークショー
カレー著名人によるトークショー

また「武蔵小杉カレーEXPO」では、カレーに加えてこすぎコアパークのメインステージで様々なプログラムも展開されます。

地元の音楽グループのステージや、著名なカレー愛好家「一条もんこ」さんらによるスペシャルトークショーなども行われる予定です。

こちらもカレーを食べながら、お楽しみください。

■21日(日)のタイムテーブル
21日(日)のタイムテーブル

「武蔵小杉カレーフェスティバル」は、10月15日(月)に「武蔵小杉カレースタンプラリー」から開幕します。

この機会に武蔵小杉周辺のカレー店を開拓してみてはいかがでしょうか。

■賑わった昨年の武蔵小杉カレーEXPO
多くの人でにぎわった昨年の武蔵小杉カレーEXPO

【関連リンク】
コスギフェスタ2018 イベントサイト 
2018/10/1エントリ 「コスギフェスタ2018」プログラム発表!10月20日(土)ハロウィンイベントと21日(日)武蔵小杉カレーEXPO開催、謎解きラリーやスポーツ体験など新企画も登場
2018/10/2エントリ コスギフェスタ2018のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」がNPO事務所とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で10月4日(木)販売開始

 (過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」
2017/10/20エントリ 「コスギフェスタ2017」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/21日本祭・ハロウィン企画は雨天決行
2017/10/21エントリ 「コスギフェスタ2017」本祭開催レポート:ハロウィン企画を雨天決行、22日衆院選・市長選を控え「選挙に行こう!」キャンペーンも実施
2018/6/3エントリ 第2回「コスギんピック」で法政大学オレンジ・東住吉コッペパンズが優勝。大玉送りにNECレッドロケッツが参加、パラスポーツ体験も実施

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)

2018年
10月03日

コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」が10月4日(木)から参加申込開始、「Nintendo Switch」など豪華賞品を用意

【Reporter:はつしも】

武蔵小杉の秋の一大イベント「コスギフェスタ2018」が、10月20日(土)、21日(日)の2日間にわたって開催されます。
20日(土)がハロウィンイベントを中心とした「本祭」、21日(日)が「武蔵小杉カレーEXPO」です。

このうち20日(土)には、新企画の「第1回コスギフェスタ謎解きラリー 怪盗ギスーコからの挑戦状」が開催されます。
本企画は「トリックオアトリートスタンプラリー」と同様に事前申込制になっていますので、あらためてご紹介いたします。

■「第1回コスギフェスタ謎解きラリー 怪盗ギスーコからの挑戦状」
怪盗ギスコからの挑戦状
※クリックで拡大します。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」の開催概要
開催日時 2018年10月20日(土)10:00~14:00
※スタート時間は10分刻みでチケットごとに異なります。最終スタート11:50です。
※スタート地点:コスギフェスタメイン会場スタートテント(TSUTAYA付近)
申込期間 2018年10月4日(木)~10月19日(金)
※定員になり次第終了となります。
内容 ●「怪盗ギスーコ」から、「武蔵小杉の秘宝をもらう」との挑戦状が届いた!謎解きで目的地を解き明かしながら武蔵小杉の街を回り、秘宝を守ろう!
●ゴールした参加者には参加賞が用意されているほか、抽選で「Nintendo Switch」など豪華賞品が当たります!
推奨年齢 ●小学校高学年~高校生
※大人も参加できますが、謎の難易度は上記年齢を想定しています。
※付き添いは無料ですが、抽選には参加できません。
申込場所 ●NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所
http://musashikosugi.or.jp/?page_id=3162
※10時~17時。日曜日・月曜日・祝日はお休みです。
※トリックオアトリートスタンプラリーと異なり、イトーヨーカドーでの販売はありません。
参加費 ひとり500円
※つり銭のないようご用意ください。
申込方法 申込場所にて申込用紙に記入の上、参加費をお支払いいただき受付を完了とさせていただきます。
お問い合わせ TEL044-433-9180
10時~17時(日・月・祝除く)

「怪盗ギスーコからの挑戦状」は、武蔵小杉の街を舞台にした謎解きラリーです。

メイン会場のこすぎコアパークをスタート地点として、提示された「謎解き」をすることによって次の目的地があきらかになります。

目的地ではさらに次の謎が提示され、謎解きをしていくことでゴールに到達するという仕組みになっています。

ゴールに到達した人から、抽選に参加することができます。
抽選には任天堂の人気ゲーム機「Nintendo Switch」など、豪華賞品が用意されているほか、全員に参加賞もプレゼントされます。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」のゲームの流れ
1.街の探索や謎解き
  ↓
2.次の目的地が判明
  ↓
3.新たな謎を解く
  ↓
(以降繰り返し)
  ↓
4.ゴール
  ↓
5.ゴールした順番に抽選

所要時間は当然個人差もありますが、おおよそ1時間~2時間程度を想定しているということです。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」の例題
「怪盗ギスコからの挑戦状」例題
※クリックで拡大します。

こちらが、「怪盗ギスーコからの挑戦状」に登場する「謎解き」の例題です。
例題の「2」は、ヒント無しだとちょっと難しいかもしれません。

ヒントは、本エントリの1枚目の画像の一番下に、こっそり書いてあります。
画像をクリックすると拡大画像が別ウインドウで開きますので、解けない方はヒントを参照してみてください。

なお、下記のQ&Aにも記載されていますが、実際のゲームでも、希望される方にはヒントが配布される予定ということですから、ご安心ください。

■ご参加にあたってのQ&A
質問 主催者からのこたえ
知識は必要ですか? 対象年齢は小学校高学年からとなっており、難しい知識は必要ありません。観察力、行動力、そしてひらめきが大切です!逆に言うと大人には物足りないと感じる可能性があります。
難しいですか? 謎解きに慣れていないと難しく感じることがあるかもしれませんが、希望の方にはスタッフがヒントをお渡しする予定ですのでご安心ください。
所要時間は? 個人差がありますが、1時間~2時間程度です。
必要な持ち物は? 謎解きに必要なものはこちらですべて用意していますが、クリップボードや使い慣れたペンがあると便利です。
何時からでも参加できますか?スタート地点はどこですか? 申込時にお渡しした引換券の左上に書かれている時間がスタート時間です。この時間に遅れてしまうと参加できなくなる可能性がありますので、5分前にはスタートテントに集合するようにしてください。
人数の都合上、スタート地点はAとBの隣り合ったふたつのスタートテント(TSUTAYA付近)に分かれますが、その後のルートは同じです。
1人でもできますか? もちろん可能です。みんなで相談しながらやるも良し、1人でじっくり考えながらやるも良し。
キットを1つ買ってみんなでやっていいですか? 謎解きに必要な場所への入場や抽選の参加は、キットをお持ちの方のみが対象です。謎解きラリーに参加される方は全員購入していただくようお願いいたします。
雨の日はどうなりますか? 雨天決行、荒天中止です。中止の場合は10月19日(金)18時に公式ホームページにて詳細お知らせします。

■「怪盗ギスーコからの挑戦状」公式twitter


なお、本企画では、公式twitterも開設しています。
お申込みやゲームの内容など、事前に分からないことがありましたら、こちらで聞いてみても良いでしょう。リプライは事務局で対応されるそうです。

twitterのアカウントがなくても、匿名で質問できる「質問箱」も紹介されています。

■申込場所:NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

「怪盗ギスーコからの挑戦状」は、事前申込制です。
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントの事務所で受付しています。

同事務所では「トリックオアトリートスタンプラリー」の申し込みも同時に受付していますので、週末は混みあうことが予想されます。
平日に行ける方は、平日の方が効率的化もしれません。

「トリックオアトリートスタンプラリー」の「Wルート」はイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店でも受付していますが、「怪盗ギスーコからの挑戦状」は同事務所のみですので、ご注意ください。

スタンプラリー同様、電話やメールでの受付は行なっていません。
事務所に参加料ひとり500円をお持ちのうえ、申込用紙にご記入をお願いいたします。

【関連リンク】
コスギフェスタ2018 イベントサイト 
2018/10/1エントリ 「コスギフェスタ2018」プログラム発表!10月20日(土)ハロウィンイベントと21日(日)武蔵小杉カレーEXPO開催、謎解きラリーやスポーツ体験など新企画も登場
2018/10/2エントリ コスギフェスタ2018のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」がNPO事務所とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で10月4日(木)販売開始

 (過去の「コスギフェスタ」開催レポート)
2011/10/30エントリ 「コスギフェスタ2011」開催レポート
2012/10/27エントリ 「コスギフェスタ2012」開催レポート
2013/10/27エントリ 「コスギフェスタ2013」開催レポート
2014/10/25エントリ 「コスギフェスタ2014」開催レポート
2015/11/23エントリ 「コスギフェスタ2015」前夜祭「タワレコ秋のミュージックフェスタ」「武蔵小杉カレーEXPO」開催レポート/24日(土)本祭1日目の見所まとめ
2015/10/24エントリ 「コスギフェスタ2015」10月24日(土)本祭1日目開催レポート/25日(日)本祭2日目の見所まとめ
2015/10/25エントリ 「コスギフェスタ2015」10月25日(日)本祭2日目開催レポート:武蔵小杉駅前の公道を事務いすが疾走!「いす-1GP」首都圏初開催
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/本祭1日目の見所まとめ
2016/10/22エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭1日目開催レポート:武蔵小杉の街がハロウィン一色に!/本祭2日目の見所まとめ
2016/10/23エントリ 「コスギフェスタ2016」本祭2日目開催レポート:初開催「コスギんピック」に川崎ブレイブサンダース参戦、初優勝は「チームエクラス」と「バンビーズ」
2017/10/20エントリ 「コスギフェスタ2017」前夜祭「武蔵小杉カレーEXPO」「タワレコ秋祭りミュージックフェスタ」開催レポート/21日本祭・ハロウィン企画は雨天決行
2017/10/21エントリ 「コスギフェスタ2017」本祭開催レポート:ハロウィン企画を雨天決行、22日衆院選・市長選を控え「選挙に行こう!」キャンペーンも実施
2018/6/3エントリ 第2回「コスギんピック」で法政大学オレンジ・東住吉コッペパンズが優勝。大玉送りにNECレッドロケッツが参加、パラスポーツ体験も実施

(過去の実行ワーキング・グループインタビュー)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(前編)
2011/10/8エントリ 武蔵小杉の「ひと」(7):「コスギフェスタ2011実行ワーキング・グループ」座長・山中佳彦さん(後編)
2013/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(8):「コスギフェスタ2013実行ワーキング・グループ」石井正士さん、本平基さん
2014/9/28エントリ 武蔵小杉の「ひと」(9):「コスギフェスタ2014実行ワーキング・グループ」松尾寛さん、大坂亮志さん
2015/10/12エントリ 武蔵小杉の「ひと」(10):「コスギフェスタ2015実行ワーキング・グループ」安藤均さん、奥村佑子さん
2016/9/21エントリ 武蔵小杉の「ひと」(11):慶應義塾大学「Joint」代表、コスギフェスタ2016の地域運動会「コスギんピック」発起人・大和田樹さん

Comment(0)