武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2017年
02月14日

川崎市出身の3ピースバンド「SHISHAMO」がフロンターレを原点にした新曲「明日も」のMVを公開、全編を等々力陸上競技場で撮影

【Reporter:はつしも】

このたび、川崎市出身の3ピースバンド「SHISHAMO」が、新曲「明日も」のミュージックビデオ(MV)を公開しました。

このMVは全編が等々力陸上競技場で撮影されており、最後には高い位置のカメラから遠く武蔵小杉の夜景も登場します。

■SHISHAMO「明日も」ミュージックビデオ


「SHISHAMO」は、川崎市幸区の川崎総合科学高等学校軽音楽部のメンバーが中心となって結成した3ピースバンド(3人のメンバーで構成されるバンド)です。

メンバーが地元チームである川崎フロンターレのホームゲームを観戦した際、サポーターの応援に感動したことが原点となって生まれたのが、今回の新曲「明日も」だということです。

サポーターを主題にした同楽曲は現在、NTTドコモの「ドコモの学割」テレビCMソングとして使われており、2017年2月22日(水)にリリースするニューアルバム「SHISHAMO 4」に収録されています。

■「明日も」の原点となった等々力陸上競技場
「明日も」の原点となった等々力陸上競技場 

「SHISHAMO」は、本楽曲のMV制作にあたり、等々力陸上競技場での撮影にこだわったということです。

結果として、場面の転換なく、全編が等々力陸上競技場のピッチにおいてカメラワークを切り替えながらの撮影となりました。

MVの撮影が行われたのは、同競技場初となります。

■MVで主に登場するバックスタンド
MVで主に登場するバックスタンド 

■MVで登場するサイドスタンドと武蔵小杉
MVで登場するサイドスタンドと武蔵小杉 

MVを観ていただければわかりますが、「SHISHAMO」はメインスタンドを向いて演奏をしていますので、映像では主にバックスタンドとサイドスタンドが映り、メインスタンドは一部映り込む程度です。

前述の通り最後にカメラが(おそらくドローンで)空高く舞い上がり、サイドスタンドの向こうに武蔵小杉の高層ビル群の夜景が見えます。

■川崎フロンターレ 3/5 鳥栖「ホーム開幕戦プロモーションイベント」のお知らせ
http://www.frontale.co.jp/info/2017/0213_9.html

そして今回、川崎フロンターレの3月5日ホーム開幕戦において、「SHISHAMO」が始球式に登場することが決定しました。

かねてから川崎フロンターレを応援している地元出身者であり、サポーターを主題にした楽曲をリリースしているわけですから、これは必然ともいえるコラボレーションでしょう。

■等々力陸上競技場メインスタンド
等々力陸上競技場

等々力陸上競技場メインスタンド

2月22日のアジアチャンピオンズリーググループステージ、25日のJ1リーグ大宮戦を皮切りに、今年も川崎フロンターレのシーズンが開幕します。

等々力陸上競技場において、また熱い戦いが繰り広げられることでしょう。

【関連リンク】
SHISHAMO ウェブサイト
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ

(最近の川崎フロンターレ関連エントリ)
2016/12/16エントリ 中原区役所壁面に、天皇杯の川崎フロンターレを応援するユニフォーム型ビッグフラッグが登場
2016/12/17エントリ 川崎フロンターレの20周年事業。川崎市に寄贈された「等々力第1サッカー場」の人工芝と、夜間LED照明設備
2016/12/20エントリ 川崎市市民ミュージアムで「2016川崎フロンターレ展」がスタート、鈑金ふろん太君づくりなど休日イベント開催/中村憲剛選手がJリーグMVPを最年長受賞
2016/12/23エントリ 天皇杯準々決勝・川崎フロンターレvsFC東京クリスマス決戦を控え、小杉ビジョン・イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店・富士通川崎工場・中原区役所がPRを一斉展開
2016/12/29エントリ 川崎フロンターレが天皇杯決勝に進出、2017年元日14時より武蔵小杉駅南口駅前「こすぎコアパーク」でパブリックビューイング開催決定
2017/1/7エントリ 「2016川崎フロンターレ展」に天皇杯準優勝トロフィーが登場/同展を最後に市民ミュージアムが長期改修、4月より指定管理者制度によるリニューアルオープンへ
2017/2/9エントリ 中原図書館で読む、「川崎フロンターレと本を読もう!」事業のオリジナル紙芝居「フロンタくんとワルンタくん~対決!闘将カーン~」

Comment(0)

2017年
02月09日

中原図書館で読む、「川崎フロンターレと本を読もう!」事業のオリジナル紙芝居「フロンタくんとワルンタくん~対決!闘将カーン~」

【Reporter:はつしも】

2009/11/12エントリにおいて、川崎市教育委員会と川崎フロンターレの協働事業「川崎フロンターレと本を読もう!」をご紹介しました。

これは2009年からスタートした事業であり、「読書のまち・かわさき」の一環として、川崎フロンターレの選手がお気に入りの本を推薦したり、子ども向けに読み聞かせをしたりといった読書普及活動を行っているものです。

■中原図書館のフロンターレコーナー
中原図書館のフロンターレコーナー

中原図書館のフロンターレコーナー

この事業ではさまざまな企画が展開されており、2010年には川崎市イメージアップ認定事業として「川崎フロンターレと紙芝居を見よう!」が加わりました。

同事業ではオリジナル紙芝居「フロンタくんとワルンタくん~対決!闘将カーン~」が製作されまして、現在でも中原図書館で利用することができます。

■「フロンタくんとワルンタくん~対決!闘将カーン~」
「フロンタくんとワルンタくん~対決!闘将カーン~」

「フロンタくんとワルンタくん~対決!闘将カーン~」

「フロンタくんとワルンタくん~対決!闘将カーン~」は、ふろん太くんとワルンタくんが図書館を訪れるところから始まります。
紙芝居を通して、図書館の楽しさやマナーなどを学んでいく構成になっています。

■「なぞときタイム」
「なぞときタイム」

途中、「なぞときタイム」もあり・・・。
お子さんを楽しませる演出も盛り込まれています。

■川崎フロンターレウェブサイト フロンターレ日記 2010 年10月23日 初めての紙芝居
http://www.frontale.co.jp/diary/2010/1023.html

この紙芝居が作られた2010年には、フロンターレの中村憲剛選手が保育園で紙芝居を読んでくれるイベントも開催されました。
中村選手の心配りもあり、お子さんたちも楽しまれたようです。

お子さんによって紙芝居や絵本の好みには個人差があると思いますが、馴染みのあるキャラクターですと入りやすいのではないでしょうか。
紙芝居は中原図書館5階の「おはなしのへや」のそばの紙芝居コーナーに置いてあります。

ふろん太くんがお好きなお子さんでしたら、「おはなしのへや」で読んであげるのも良いですね。

■中原図書館の「おはなしのへや」
 中原図書館の「おはなしのへや」

【関連リンク】
川崎市立図書館ウェブサイト 川崎フロンターレと本を読もう!
2009/11/12エントリ 川崎フロンターレと本を読もう!
2013/5/13エントリ 「さよなら・ありがとう!旧中原図書館」イベントレポート
2013/4/2エントリ 新「中原図書館」開館レポート

Comment(0)

2017年
01月15日

川崎フロンターレ選手が1月16日(月)、武蔵小杉周辺各地に登場!あんパン集うイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に小林悠選手、武蔵小杉商店街に井川祐輔・阿部浩之両選手など一斉展開

【Reporter:はつしも】

明日、2017年1月16日(月)に、川崎フロンターレの「新年ご挨拶回り」、および「川崎応援バナナ選手販促活動」が実施されます。

武蔵小杉周辺では、「川崎応援バナナ選手販促活動」において、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に小林悠選手が、ライフ宮内二丁目店に大島僚太選手が登場します。

また「新年ご挨拶回り」では、武蔵小杉商店街に井川祐輔・阿部浩之両選手、新丸子商店街に安藤駿介・狩野健太両選手、ブレーメン・オズ・井田中ノ町商店街に田坂祐介選手、向河原商栄会にチョン・ソンリョン選手が登場します。

■川崎フロンターレ かわさき応援バナナ「1/16 フロンターレ選手販促活動」実施のお知らせ
http://www.frontale.co.jp/info/2017/0113_1.html
 
■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店:小林悠選手の販促活動
参加者 小林悠選手
時間 16:10〜17:10 ※商店街挨拶回りの状況により前後する可能性がございますご了承ください。
場所 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店1階催事スペース
イベント参加について ◇かわさき応援バナナ1パック購入者
当日9:00から1階特設ブースにて「かわさき応援バナナ」を販売。1パック購入した方、先着300名様に「小林悠選手との握手会参加整理券」をお渡しいたします。

◇かわさき応援バナナ3パック以上購入者
当日9:00から3パック以上ご購入いただいた方には、上記「握手会参加整理券」と合わせ、先着100名様に「小林悠選手特製ポストカード」引換券と「記念撮影券」を進呈いたします。
ご注意 ※「握手会参加整理券」はご購入者おひとり様1枚とさせていただきます。2パック以上購入された場合でも、整理券は1枚となりますのでご了承ください。
※「ポストカード」はご購入者おひとり様1枚とさせていただきます。6パック以上購入された場合でもポストカードは1枚となりますのでご了承ください。
※「握手会参加整理券」、「引換券」をお持ちの方は、上記イベント時間内に券を持参の上、握手会会場にお越しください。
※「握手会参加整理券」をお持ちの方は30分前よりお並びいただけます。
※「握手会参加整理券」をお持ちでない方は、選手との握手会に参加できませんので、ご注意ください。
※記念撮影は参加券1枚で1組、カメラ1台までとさせていただきます。
※イトーヨーカドーグランツリー武蔵小杉店ではございませんので、ご注意ください。

■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店:小林悠選手来店のお知らせ
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店:小林悠選手来店のお知らせ

■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のオフィシャルグッズショップ
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のオフィシャルグッズショップ

■同店の小林悠選手コーナー
小林悠選手コーナー

小林悠選手は、日本代表もつとめる川崎フロンターレの主力選手です。
その実力は広く認められており、他チームからの引き合いも取りざたされましたが、川崎フロンターレでのタイトル獲得をめざすべく昨年残留が決定しました。

■フロサポあんのぱんまつり
フロサポあんのパンまつり 

残留を決めた小林悠選手への感謝を示すべく、昨年末から盛り上がっていたのが「フロサポあんのパンまつり」です。

「フロサポあんのパンまつり」は、アンパンマンマーチが同選手の応援歌になっていることにちなみ、あんパンの購入数によって小林悠選手に感謝の思いを伝えるという企画です。

目標は同選手の背番号11にちなんで、当初は11,111個が達成目標となっていましたが驚異的なスピードで達成されました。
次なる目標は、昨年の等々力陸上競技場の最多観客動員数22,135を超える22,136個となっています。

■川崎フロンターレの年賀状にもあんパンが登場
川崎フロンターレの年賀状

川崎フロンターレの年賀状にも、今回あんパンがさりげなく登場しました。
このイラストは、新丸子の同人誌専門印刷会社「ねこのしっぽ」が中心に展開する公認キャラクター「カワサキまるこ」ですね。

これらの盛り上がりは小林悠選手の耳にも入っており、このたびイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店への「かわさき応援バナナ」販促での来店が決定したものです。

■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 西川店長Twitter
https://twitter.com/KNishikawa7/status/820608059923841026

明日のイベント開催に向けて、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店ではすでに会場の設営が完了しています。

同店の西川店長のTwitterに写真がアップされていますので、ご参照ください。

■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に登場予定「メチエ」の「新丸子あんぱん」
メチエの「新丸子あんぱん」

さらに、今回のイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のイベントには、ブーランジュリー・メチエや、パン・ド・ププなど、各種あんぱんが集結するとのことです。
こちらも楽しみですね。

また今回ピックアップはしませんが、ライフ宮内二丁目店にも大島僚太選手が登場します。

■新丸子商店街の「カワサキまるこ」
新丸子商店街の「カワサキまるこ」

川崎フロンターレ年賀状の「カワサキまるこ」は、新丸子の商店街にポスターが多数展開されています。

商店街との協力を積極的に行っているのも、川崎フロンターレの特徴ですね。



それでは続いて、商店街の「新年ご挨拶回り」についてもご紹介していきましょう。

 ■川崎フロンターレ 1/16 必勝祈願、新年ご挨拶回り実施のお知らせ
http://www.frontale.co.jp/info/2017/0106_2.html

■武蔵小杉商店街(武蔵小杉駅周辺)
参加者 井川祐輔選手、阿部浩之選手
時間 15:00-17:00
内容 ◇15:00-15:30 ご挨拶回り(サポートショップ中心)
≪場所目安≫
・しゃぶしゃぶくりりん(サポートショップ)
・清水港(サポートショップ)
※移動中の写真撮影・サインは「ご遠慮ください」

◇15:30-16:00 神奈川銀行中原支店(サポートカンパニー)前にて、サイン会を実施。
※雨天の場合、会場を変更する場合があります。
※サイン会整理券は14:00より会場に50枚配布。
※サイン会での写真撮影はご遠慮ください。

◇16:30-17:00 かわさきFM出演&アズーロ・ネロにて一日店長 アズーロ・ネロにて「かわさきFM」に出演をいたします。
◇一日店長とジャンケン大会inアズーロ・ネロ 選手の直筆サイン入りグッズが当たるジャンケン大会を実施します。当日アズーロ・ネロにて1,500円以上(税込)お買い上げのお客様が参加できます。
※当日、アズーロ・ネロで1,500円以上(税込)お買い上げのレシート1枚につき1名有効です。
※移動中の写真撮影・サインは「ご遠慮ください」

■新丸子商店街連合会(新丸子駅周辺)
参加者 安藤駿介選手、狩野健太選手
時間 15:00-16:30
内容 ◇15:00-16:30  ご挨拶回り
目安時間15:00-15:45
ルート①イダイモール(医大通り商栄会商店街)
ルート②新丸子東栄会

目安時間15:45-16:30
ルート①新丸子西口本通り新栄会
ルート②ウィズモール(新丸子駅前西口商店街)

※移動中の写真撮影・サインは「ご遠慮ください」
※できる限りたくさんの商店にご挨拶させていただくため、サイン会は実施いたしませんのでご注意ください。

■ブレーメン通り商店街・オズ通り商店街・井田中ノ町商店街(元住吉駅周辺)
参加者 田坂祐介
時間 14:45-17:00
内容 ご挨拶回り(サポートショップ中心)

◇14:45オズ通り商店街ご挨拶回り
・スタート地点:八百文商店(サポートショップ)

◇15:30ブレーメン通り商店街ご挨拶回り
・スタート地点:高林果実店(サポートショップ)

◇16:30井田中ノ町商店街ご挨拶回り
・スタート地点:フォトプラザクリエイト 元住吉店(サポートショップ)

※あくまでも予定となります。交通事情によりスケジュールが遅れる場合があります。
※ご挨拶回りの際の写真撮影・サイン対応は歩きながらの実施とさせていただきます。
※サイン会は実施いたしませんので、ご注意ください。
※スタート地点は変更になる場合もございます

■向河原商栄会(向河原駅周辺)
参加者 チョン・ソンリョン
時間 14:40-16:30
内容 ◇14:40-16:30 ご挨拶回り
≪場所目安≫ ・串ぎゅう(サポートショップ)
※移動中の写真撮影・サインは「可能な限り」

上記は、「新年ご挨拶回り」のうち、武蔵小杉周辺の催しのみをピックアップしたものです。

情報は本日21時時点のものであり、予定は当日変更になる可能性能があります。前掲の川崎フロンターレのお知らせも今後更新されることがありますので、あらかじめご了承ください。

■武蔵小杉の新年ご挨拶回りのお知らせ
武蔵小杉の「新年ご挨拶回り」のお知らせ

■井川祐輔、阿部浩之両選手のサイン会が行われる法政通り商店街・神奈川銀行前
井川祐輔、阿部浩之両選手のサイン会が開催される法政通り商店街・神奈川銀行前 

武蔵小杉においては、井川祐輔・阿部浩之両選手のサイン会が、法政通り商店街の神奈川銀行前駐車場で開催されます。

■向河原商栄会の新年ご挨拶回りのお知らせ
向河原商栄会の新年ご挨拶回りのお知らせ

こちらは、向河原商栄会の新年ご挨拶回りのお知らせです。
向河原商栄会では、ゴールキーパーのチョン・ソンリョン選手が登場します。

イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店、ライフ宮内二丁目店の「かわさき応援バナナ選手販促」、各商店街での「新年ご挨拶回り」は、このようにそれぞれ時間帯や参加選手が異なります。
 
応援する選手や開催場所、時間帯のご都合にあわせてご検討ください。
 
【関連リンク】
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ

(最近の川崎フロンターレ関連エントリ)
2016/3/5エントリ フロンターレホーム開幕戦で大久保嘉人選手がJリーグ通算得点歴代トップタイ記録を樹立、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店にグッズショップが期間限定オープン
2016/5/26エントリ イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の「アズーロ・ネロ」常設店5月25日オープン、リカザイ新本社の「セブンイレブン武蔵小杉駅新南口店」本日26日オープン
2016/6/25エントリ 川崎フロンターレがJ1リーグ1stステージ初優勝を惜しくも逃す、フロンパークでは「シン・ゴジラ」スタンプラリーを開催
2016/8/18エントリ 川崎フロンターレが等々力陸上競技場で「宇宙スター☆ジアム」を開催、福田市長・中村憲剛選手らがISSとLIVE交信
2016/11/2エントリ 川崎フロンターレが年間勝点1位をかけ11月3日最終節決戦、チャンピオンシップ制覇を願う寄せ書きがイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に登場
2016/11/13エントリ 「川崎の車窓から2016~東急の車窓から~」レポート:「東急でんき」の「てるまる」、「おそ急さん」登場
2016/11/19エントリ 11月23日(水・祝)Jリーグチャンピオンシップ準決勝を控え、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店が川崎フロンターレ一色で優勝応援セールを実施中
2016/11/23エントリ 川崎フロンターレがJリーグチャンピオンシップ準決勝で鹿島アントラーズに敗退、等々力陸上競技場前ではパブリックビューイングも実施
2016/12/16エントリ 中原区役所壁面に、天皇杯の川崎フロンターレを応援するユニフォーム型ビッグフラッグが登場
2016/12/17エントリ 川崎フロンターレの20周年事業。川崎市に寄贈された「等々力第1サッカー場」の人工芝と、夜間LED照明設備
2016/12/20エントリ 川崎市市民ミュージアムで「2016川崎フロンターレ展」がスタート、鈑金ふろん太君づくりなど休日イベント開催/中村憲剛選手がJリーグMVPを最年長受賞
2016/12/23エントリ 天皇杯準々決勝・川崎フロンターレvsFC東京クリスマス決戦を控え、小杉ビジョン・イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店・富士通川崎工場・中原区役所がPRを一斉展開
2016/12/29エントリ 川崎フロンターレが天皇杯決勝に進出、2017年元日14時より武蔵小杉駅南口駅前「こすぎコアパーク」でパブリックビューイング開催決定
2017/1/7エントリ 「2016川崎フロンターレ展」に天皇杯準優勝トロフィーが登場/同展を最後に市民ミュージアムが長期改修、4月より指定管理者制度によるリニューアルオープンへ

Comment(0)

2017年
01月07日

「2016川崎フロンターレ展」に天皇杯準優勝トロフィーが登場/同展を最後に市民ミュージアムが長期改修、4月より指定管理者制度によるリニューアルオープンへ

【Reporter:はつしも】

川崎フロンターレは「第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の決勝に初めて進出し、元日に鹿島アントラーズと対戦しました。
本サイトでもお伝えしたように武蔵小杉駅前の「こすぎコアパーク」でパブリックビューイングが開催され、1,000人を超える方が集まりました。

決勝戦は1-2で鹿島アントラーズに敗れ、残念ながら初タイトル獲得はなりませんでしたが、準優勝という立派な成績を残すことになりました。

このたび、川崎市市民ミュージアムで開催中の「2016川崎フロンターレ展」において、準優勝トロフィーなどの展示がスタートしました。

■「2016川崎フロンターレ展」
「2016川崎フロンターレ展」 

「川崎フロンターレ展」は、川崎市市民ミュージアムの年末年始恒例の企画展です。

アートギャラリーに川崎フロンターレの毎年のシーズンを振り返る写真など各種展示が並ぶほか、休日にはさまざまなイベントが開催されます。

■トロフィーなどが展示されたアートギャラリー前面
トロフィーなどが展示されたアートギャラリー前面

■天皇杯優勝のトロフィー(NHK杯)
天皇杯準優勝のトロフィー(NHK杯)

こちらが、アートギャラリーの前面で展示が始まった天皇杯の準優勝トロフィー(NHK)です。

このほか「共同通信社杯」やメダル、準優勝の賞状なども展示されていますが、これらは「川崎フロンターレ展」で実際にご覧ください。

■フォトスポットの大久保嘉人選手のパネル
フォトスポットの大久保嘉人選手のパネル

川崎フロンターレでは、毎年この時期に多くの選手の移籍が発表されます。

かねてから報道されていた大久保嘉人選手のFC東京への移籍も、1月4日に正式発表されました。

上記のフォトスポットのようなパネルや、バナナマンの姿も見られなくなりますが、多くの方が新天地での活躍を期待されているかと思います。

■川崎市市民ミュージアム休館のお知らせ
川崎市市民ミュージアム休館のお知らせ

「2016川崎フロンターレ展」は、1月15日(日)まで開催されます。

その翌日、1月16日(月)から3月31日(金)までは、川崎市市民ミュージアムは改修工事のため休館になります。

■指定管理者制度が導入される川崎市市民ミュージアム
川崎市市民ミュージアム

川崎市市民ミュージアムは、2017年4月1日より指定管理者制度が導入され、運営が民間に委託されます。

指定管理者は選定の結果、「アクティオ・東急コミュニティー共同事業体」が指定を受けることになっています。

今回の長期改修は、この指定管理者制度への移行を受けたものかと思います。

指定管理者の決定理由、アクティオ・東急コミュニティー共同事業体の提案内容については川崎市の資料がありますので、詳細は関連リンクをご参照ください。

「2016川崎フロンターレ展」を最後に生まれ変わる川崎市市民ミュージアムがどのようになるか、気になるところです。

■「2016川崎フロンターレ展」関連イベント
月9日(月・祝)
①11:00〜(約1時間)
②13:00〜(約1時間)
③14:00〜(約1時間)
<新春書き初め! 寄席文字教室>
2014年落語とコラボをした「勝点」企画でご協力いただいた橘流寄席文字師匠 橘右橘(たちばなうきつ)氏による新春書初め寄席文字教室です!

●場所:3階体験教室
●参加費:2017年度後援会会員200 円、一般400円

寄席文字教室
※川崎フロンターレウェブサイトより
1月9日(月・祝 <フロンターレの人気マスコット「ふろん太&カブレラ」来場!>
フロンターレの人気マスコットふろん太とカブレラが遊びに来ます!この日は一日市民ミュージアムにいますので、気軽に声を掛けてくださいね。なお、1階映像ホール内ロビーに記念撮影会場を設置します(9:30〜16:00(予定))。当日は成人の日なので、新成人の皆様も是非お越しください。

●場所:1階映像ホール内ロビー

ふろん太君とカブレラ
※川崎フロンターレウェブサイトより
1月14日(土)・15日(日) <豪華景品をゲット!「フロンターレをさがせ!」>
市民ミュージアム内に隠れた選手たちをスマホやタブレットをかざして見つけよう!なかにはOB選手の姿も?クリアするとガラポンにチャレンジでき、豪華景品が当たります!

●場所:アートギャラリー1・2・3(予定)
●参加費:2017年度後援会会員100 円、一般200円
 
【関連リンク】
川崎市市民ミュージアム 2016川崎フロンターレ展
川崎市 川崎市市民ミュージアムの指定管理予定者の選定結果について
天皇杯 ウェブサイト
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ

(最近の川崎フロンターレ関連エントリ)
2016/3/5エントリ フロンターレホーム開幕戦で大久保嘉人選手がJリーグ通算得点歴代トップタイ記録を樹立、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店にグッズショップが期間限定オープン
2016/5/26エントリ イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の「アズーロ・ネロ」常設店5月25日オープン、リカザイ新本社の「セブンイレブン武蔵小杉駅新南口店」本日26日オープン
2016/6/25エントリ 川崎フロンターレがJ1リーグ1stステージ初優勝を惜しくも逃す、フロンパークでは「シン・ゴジラ」スタンプラリーを開催
2016/8/18エントリ 川崎フロンターレが等々力陸上競技場で「宇宙スター☆ジアム」を開催、福田市長・中村憲剛選手らがISSとLIVE交信
2016/11/2エントリ 川崎フロンターレが年間勝点1位をかけ11月3日最終節決戦、チャンピオンシップ制覇を願う寄せ書きがイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に登場
2016/11/13エントリ 「川崎の車窓から2016~東急の車窓から~」レポート:「東急でんき」の「てるまる」、「おそ急さん」登場
2016/11/19エントリ 11月23日(水・祝)Jリーグチャンピオンシップ準決勝を控え、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店が川崎フロンターレ一色で優勝応援セールを実施中
2016/11/23エントリ 川崎フロンターレがJリーグチャンピオンシップ準決勝で鹿島アントラーズに敗退、等々力陸上競技場前ではパブリックビューイングも実施
2016/12/16エントリ 中原区役所壁面に、天皇杯の川崎フロンターレを応援するユニフォーム型ビッグフラッグが登場
2016/12/17エントリ 川崎フロンターレの20周年事業。川崎市に寄贈された「等々力第1サッカー場」の人工芝と、夜間LED照明設備
2016/12/20エントリ 川崎市市民ミュージアムで「2016川崎フロンターレ展」がスタート、鈑金ふろん太君づくりなど休日イベント開催/中村憲剛選手がJリーグMVPを最年長受賞
2016/12/23エントリ 天皇杯準々決勝・川崎フロンターレvsFC東京クリスマス決戦を控え、小杉ビジョン・イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店・富士通川崎工場・中原区役所がPRを一斉展開
2016/12/29エントリ 川崎フロンターレが天皇杯決勝に進出、2017年元日14時より武蔵小杉駅南口駅前「こすぎコアパーク」でパブリックビューイング開催決定

Comment(0)

2016年
12月29日

川崎フロンターレが天皇杯決勝に進出、2017年元日14時より武蔵小杉駅南口駅前「こすぎコアパーク」でパブリックビューイング開催決定

【Reporter:はつしも】

本日、「第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の準決勝が開催され、川崎フロンターレが大宮アルディージャに1-0で勝利しました。
これにより、川崎フロンターレは2017年1月1日元日、同じく準決勝で横浜F・マリノスに勝利した鹿島アントラーズと決勝戦を行うことになります。

■川崎フロンターレ 試合記録 天皇杯準決勝大宮アルディージャ戦
http://www.frontale.co.jp/goto_game/2016/emperors_cup/05.html

天皇杯決勝戦は、大阪府吹田市の「吹田サッカースタジアム」で14時から開催されます。

元日、なおかつ遠隔地の大阪ではありますが、多くのフロンターレサポーターがスタジアムで声援を送るのではないでしょうか。
またスタジアムで観戦ができない方も、地上波テレビで中継が行われます。正月のお茶の間で応援される方も多いと思います。

■天皇杯決勝 パブリックビューイングの開催概要
開催日時 2017年1月1日(日・祝)14:00~試合終了まで
会場 武蔵小杉駅南口駅前 こすぎコアパーク
内容 こすぎコアパークにおいて天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝のパブリック ビューイングを実施します。
※参加人数により入場制限する場合があります。
実施主体  川崎フロンターレと川崎市中原区役所の共催
URL 川崎市報道発表資料

そしてこのたび、武蔵小杉駅前の「こすぎコアパーク」において、天皇杯決勝のパブリックビューイングが開催されることが決定いたしました。 こすぎコアパークに車載型LEDビジョンカーを設置して、地域のどなたでも参加することができます。

■パブリックビューイングが実施されるこすぎコアパーク
パブリックビューイングが実施される川崎フロンターレ

■パブリックビューイングの配置図
パブリックビューイングの配置図

パブリックビューイングの車載型LEDビジョンカーが配置されるのは、こすぎコアパークの南側です。
上記写真でいえば、一番奥ですね。

■等々力陸上競技場前でのパブリックビューイング
パブリックビューイング会場 

■車載型LEDビジョンカー
パブリックビューイング会場 

こちらは、Jリーグチャンピオンシップ準決勝の際に、等々力陸上競技場前で実施されたパブリックビューイングの写真です。
このパブリックビューイングについては、2016/11/23エントリでレポートさせていただきました。

このときは残念ながら鹿島アントラーズに敗れましたが、1月1日、天皇杯決勝で対戦するのはふたたび鹿島アントラーズです。

悲願のタイトルを逃す悔しい結果に終わったチャンピオンシップの雪辱をはらすべく、選手・サポーターの皆さんには強い思いがあることでしょう。

■「KOSUGI PLAZA」のモニターで放送されていた天皇杯
「KOSUGI PLAZA」のモニターで放送されていた天皇杯

本日の天皇杯はNHKでライブ中継が行われ、こすぎコアパークのモニターでも放送されていました。
元日の決勝では、巨大なLEDモニターで観戦ができることになります。


パブリックビューイングでは、武蔵小杉駅前で、みんなで応援するスタジアムの雰囲気を味わうことができます。

川崎フロンターレの初タイトルがかかる世紀の一戦、パブリックビューイングで観戦してみてはいかがでしょうか。

【「武蔵小杉ライフ」Facebookページ運営しています】
「武蔵小杉ライフ」Facebookページ
https://www.facebook.com/musashikosugilife

【関連リンク】
天皇杯 ウェブサイト
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ

(最近の川崎フロンターレ関連エントリ)
2016/3/5エントリ フロンターレホーム開幕戦で大久保嘉人選手がJリーグ通算得点歴代トップタイ記録を樹立、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店にグッズショップが期間限定オープン
2016/5/26エントリ イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の「アズーロ・ネロ」常設店5月25日オープン、リカザイ新本社の「セブンイレブン武蔵小杉駅新南口店」本日26日オープン
2016/6/25エントリ 川崎フロンターレがJ1リーグ1stステージ初優勝を惜しくも逃す、フロンパークでは「シン・ゴジラ」スタンプラリーを開催
2016/8/18エントリ 川崎フロンターレが等々力陸上競技場で「宇宙スター☆ジアム」を開催、福田市長・中村憲剛選手らがISSとLIVE交信
2016/11/2エントリ 川崎フロンターレが年間勝点1位をかけ11月3日最終節決戦、チャンピオンシップ制覇を願う寄せ書きがイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に登場
2016/11/13エントリ 「川崎の車窓から2016~東急の車窓から~」レポート:「東急でんき」の「てるまる」、「おそ急さん」登場
2016/11/19エントリ 11月23日(水・祝)Jリーグチャンピオンシップ準決勝を控え、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店が川崎フロンターレ一色で優勝応援セールを実施中
2016/11/23エントリ 川崎フロンターレがJリーグチャンピオンシップ準決勝で鹿島アントラーズに敗退、等々力陸上競技場前ではパブリックビューイングも実施
2016/12/16エントリ 中原区役所壁面に、天皇杯の川崎フロンターレを応援するユニフォーム型ビッグフラッグが登場
2016/12/17エントリ 川崎フロンターレの20周年事業。川崎市に寄贈された「等々力第1サッカー場」の人工芝と、夜間LED照明設備
2016/12/20エントリ 川崎市市民ミュージアムで「2016川崎フロンターレ展」がスタート、鈑金ふろん太君づくりなど休日イベント開催/中村憲剛選手がJリーグMVPを最年長受賞
2016/12/23エントリ 天皇杯準々決勝・川崎フロンターレvsFC東京クリスマス決戦を控え、小杉ビジョン・イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店・富士通川崎工場・中原区役所がPRを一斉展開

Comment(0)

2016年
12月23日

天皇杯準々決勝・川崎フロンターレvsFC東京クリスマス決戦を控え、小杉ビジョン・イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店・富士通川崎工場・中原区役所がPRを一斉展開

【Reporter:はつしも】

2016年12月24日に、天皇杯準々決勝「川崎フロンターレvsFC東京戦」が味の素スタジアムで開催されます。
先般Jリーグチャンピオンシップで惜しくも鹿島アントラーズに敗れた川崎フロンターレにとっては、今シーズン最後に残された大舞台ということになります。

同チームの悲願である初タイトル獲得を応援すべく、先般お伝えした中原区役所に加えて、武蔵小杉駅南口の「小杉ビジョン」、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店、そして富士通川崎工場において天皇杯クリスマス決戦のPRが行われていました。

■「小杉ビジョン」の天皇杯PR映像
小杉ビジョンの天皇杯PR映像

川崎フロンターレの天皇杯PR映像

小杉ビジョンの天皇杯PR映像

クリスマスは味スタへ!

東急武蔵小杉駅南口のこすぎコアパークに面した西街区再開発ビルには、壁面に映像装置「小杉ビジョン」が設置されています。

その「小杉ビジョン」において、1分ほどの川崎フロンターレの天皇杯PR映像が放送されていました。

初タイトル獲得への意気込みをこめて、小林悠選手や中村憲剛選手も登場して、12月24日天皇杯への応援をお願いする映像になっています。

■小杉ビジョンの川崎フロンターレ天皇杯PR動画(Youtube)


小杉ビジョンのPR映像を、Youtube動画にしてみました。
フルで鑑賞してみたい方は、こちらからご参照ください。

■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の天皇杯告知
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の天皇杯告知

続いて、小杉ビジョンからすぐ近くのイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店においても、天皇杯クリスマス決戦のPRが行われていました。

こちらは1階入り口の横断幕です。

■1階オフィシャルグッズショップの「フロサポあんのパンまつり」
「フロサポあんのパンまつり」

■小林悠選手フロンターレ残留決定!
小林悠フロンターレ残留決定!

■小林悠選手とアンパンマンマーチ
小林悠選手とアンパンマンマーチ

同店は1階に川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップが入店していることもあり、最近川崎フロンターレを強力に応援するようになっています。

オフィシャルグッズショップでは、フロンターレの中心選手である小林悠選手が来季残留を決断したことを祝し、同選手の応援歌になっている「アンパンマンマーチ」にちなんで「フロサポあんのパンまつり」を実施していました。

■あんパンの販売
あんパンの販売

■あんパン販売11,111個達成
11,111個販売達成

「フロサポあんのパンまつり」は、要するにあんパンの購入キャンペーンで、その購入数によって小林悠選手に感謝の思いを伝えるという企画になっていました。

目標は同選手の背番号11にちなんで、11,111個が達成目標となっていたところ、驚異的なスピードで販売が進みました。
そしてちょうど本日、目標達成となった次第です。

■富士通フェスティバル イルミナイト川崎の天皇杯告知
富士通フェスティバル イルミナイト川崎での天皇杯告知

そしてこちらは、本日開催された「富士通フェスティバル イルミナイト川崎2016」での天皇杯PRです。

本イベントはJR武蔵中原駅前の「富士通川崎工場」が会場となっていまして、本館ビルの壁面に天皇杯の告知が投影されました。

富士通は川崎フロンターレのメインスポンサーであり、Jリーグ発足以前の母体ですので、今でも関係が深いですね。

◼︎中原区役所のユニフォーム型ビッグフラッグ
ユニフォーム型のビッグフラッグ


■天皇杯の日程
天皇杯の日程

そして最後は、すでにご紹介した中原区役所の天皇杯PRです。
こちらは川崎フロンターレのユニフォーム型のビッグフラッグになっています。

●12月24日16:00 準々決勝 FC東京戦
●12月29日15:05 準決勝 大宮または湘南戦
●1月1日14:00 決勝

上記フラッグの通り、明日クリスマスイブの天皇杯は16時キックオフとなります。
続く12月29日準決勝、元日の決勝につながる勝利が川崎フロンターレにもたらされるよう、多くの方が願っていることでしょう。

【関連リンク】
川崎市報道発表資料 熱い思再び!!川崎フロンターレ天皇杯勝利に向けて 念願のタイトル獲得を願い川崎市は応援を続けます
天皇杯 ウェブサイト
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ

(最近の川崎フロンターレ関連エントリ)
2016/3/5エントリ フロンターレホーム開幕戦で大久保嘉人選手がJリーグ通算得点歴代トップタイ記録を樹立、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店にグッズショップが期間限定オープン
2016/5/26エントリ イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の「アズーロ・ネロ」常設店5月25日オープン、リカザイ新本社の「セブンイレブン武蔵小杉駅新南口店」本日26日オープン
2016/6/25エントリ 川崎フロンターレがJ1リーグ1stステージ初優勝を惜しくも逃す、フロンパークでは「シン・ゴジラ」スタンプラリーを開催
2016/8/18エントリ 川崎フロンターレが等々力陸上競技場で「宇宙スター☆ジアム」を開催、福田市長・中村憲剛選手らがISSとLIVE交信
2016/11/2エントリ 川崎フロンターレが年間勝点1位をかけ11月3日最終節決戦、チャンピオンシップ制覇を願う寄せ書きがイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に登場
2016/11/13エントリ 「川崎の車窓から2016~東急の車窓から~」レポート:「東急でんき」の「てるまる」、「おそ急さん」登場
2016/11/19エントリ 11月23日(水・祝)Jリーグチャンピオンシップ準決勝を控え、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店が川崎フロンターレ一色で優勝応援セールを実施中
2016/11/23エントリ 川崎フロンターレがJリーグチャンピオンシップ準決勝で鹿島アントラーズに敗退、等々力陸上競技場前ではパブリックビューイングも実施
2016/12/16エントリ 中原区役所壁面に、天皇杯の川崎フロンターレを応援するユニフォーム型ビッグフラッグが登場
2016/12/17エントリ 川崎フロンターレの20周年事業。川崎市に寄贈された「等々力第1サッカー場」の人工芝と、夜間LED照明設備
2016/12/20エントリ 川崎市市民ミュージアムで「2016川崎フロンターレ展」がスタート、鈑金ふろん太君づくりなど休日イベント開催/中村憲剛選手がJリーグMVPを最年長受賞

Comment(0)

2016年
12月20日

川崎市市民ミュージアムで「2016川崎フロンターレ展」がスタート、鈑金ふろん太君づくりなど休日イベント開催/中村憲剛選手がJリーグMVPを最年長受賞

【Reporter:はつしも】

2016年12月17日(土)から2017年1月15日(日)にかけて、川崎市市民ミュージアムで「2016川崎フロンターレ展」が開催されています。

■川崎市市民ミュージアムの「川崎フロンターレ展」
川崎フロンターレ展

「川崎フロンターレ展」は、川崎市市民ミュージアムの年末年始恒例の企画展です。

川崎フロンターレの毎年のシーズンを振り返る写真など各種展示が並ぶほか、休日にはさまざまなイベントが開催されます。

■谷口彰吾選手との記念撮影パネル
谷口彰吾選手との記念撮影パネル 

入口では、執事モードの選手パネルがお出迎えです。
これはマーガレットに連載中の「メイちゃんの執事DX」と川崎フロンターレがコラボし、2015年5月4日のベガルタ仙台戦でレディースデイイベントを展開した際に使われていました。

上記写真は、谷口彰吾選手のお姫様抱っこで記念撮影ができるパネルです。

■川崎フロンターレ 1年間の歩み
川崎フロンターレ 1年間の歩み

展示会場内には、川崎フロンターレの1年間の歩みを記録した写真が展示されています。
これらの写真は、オフィシャルカメラマンの大堀優氏が撮影をしたものです。

展示されている写真は、川崎フロンターレのオフィシャルウェブショップにおいて購入することができます。

■選手の等身大タペストリー
選手の等身大タペストリー

写真同様、選手の等身大タペストリーもウェブショップで販売されています。
等身大2万円、ミニサイズ1万円です。

写真・タペストリーの売上の一部はいずれも、「Mind-1プロジェクト」を通じて東日本大震災の被災者支援のために寄付されます。

■「多摩川クラジゴ」に登場したゴジラ
「多摩川クラジゴ」に登場したゴジラ

今年の川崎フロンターレといえば、「シン・ゴジラ」とのコラボレーションも記憶に残っています。

グランツリー武蔵小杉や等々力陸上競技場に登場した、1/60サイズのゴジラ像が市民ミュージアムにまた戻ってきました。

■スタジアムの選手シート
スタジアムの選手シート

川崎フロンターレ展の会場内には、いくつか「AR(拡張現実)アプリ」が仕掛けてある場所があります。

上記はスタジアムで選手が座るシートですが、ここでスマートフォンにアプリをダウンロードし、カメラを起動すると選手が画面に現れるようになっています。

選手との仮想記念撮影を、楽しむことができるわけです。

■「おそ急さん」とのコラボパネル
「おそ急さん」とのコラボパネル

記念撮影といえば、こちらは「おそ急さん」とのコラボレーションパネルです。
2016年9月23日に開催された「東急グループフェスタ」において登場したものを、本サイトでもご紹介しておりました。


なお、ここでご紹介しているのは展示のごくごく一部ですので、実際に川崎市市民ミュージアムで全体を鑑賞くださいませ。



「2016川崎フロンターレ展」では期間中のレギュラー展示に加えて、休日に各種イベントが開催されています。

12月18日(日)には、「川崎ミニものづくりフェア」として、「鈑金ふろん太づくり」と「バナナスタンドづくり」のワークショップが行われていました。


■「川崎ミニものづくりフェア」の鈑金ふろん太づくり
「川崎ミニものづくりフェア」の「鈑金ふろん太づくり」


鈑金ミニふろん太づくり しか

今回トライしてみたのは、「鈑金ふろん太づくり」です。
鈑金のパーツを組み合わせて、手足が可動するふろん太君を作っていきます。

■完成した「鈑金ふろん太」
 完成した「鈑金ふろん太」
 
 
このワークショップは、高津区宇奈根にある「株式会社カワイ」の協力によるものです。
同社は精密な板金加工を得意としていまして、カーオーディオの外装の試作部品など、さまざまなパーツの製造を受託しています。

■株式会社カワイの鈑金加工製品
株式会社カワイの鈑金加工製品

■当たりくじでいただいた「ふろん太君鈑金人形」
 当たりくじでいただいた「ふろん太君鈑金人形」
 
なお、このワークショップでは、くじ引きがあたると上記のふろん太君鈑金人形が貰えました。

ご覧の通り、細かいところまで本当に良くできています。
株式会社カワイの鈑金加工技術のなせるわざですね。

「川崎フロンターレ展」では、下記の通り今後もイベントが続々開催されます。
イベント内容は変更または中止される場合もありますので、詳細はエントリ末尾の関連リンクに掲載した、川崎フロンターレのウェブサイトをご参照ください。

■「2016川崎フロンターレ展」のイベントスケジュール(12月20日時点の川崎フロンターレウェブサイトより)
12月23日(金・祝) <ゲーフラ作り体験>
昨年開催され、大好評だったゲーフラ(応援の旗)作り体験!今年もフロンターレの数々のフラッグを製作していただいている染太郎が講師として来場!

●場所:逍遙展示空間
●参加費:2017年度後援会会員1,000円、一般2,000円
●協力:
(有)染太郎

ゲーフラ作り体験
※川崎フロンターレウェブサイトより
12月24日(土)
随時受け入れ
<ミニ四駆工作教室>
大人も子どもも楽しめるミニ四駆を製作!当日はマシンを試走コースで遊べますよ!また自分のミニ四駆を持ってきて遊ぶこともできます。
※試走コースは初心者用となります。

●場所:逍遙展示空間
●参加費:2017年度後援会会員1,000円、一般1,200円
※自分のミニ四駆を持ち込んで試走コースで遊ぶ場合は無料
●協力:(株)タミヤ

ミニ四駆工作教室
※川崎フロンターレウェブサイトより
12月25日(日)
10:00〜12:00
<「カワサキのホコサキ」公開収録>
昨年の好評に引き続き、今年もやります!YouTubeの川崎フロンターレチャンネルでクラブスタッフがゆる〜くお送りしている「川崎のホコサキ」公開収録!今年はどんな内容になるか、色々な話に脱線しすぎて本人達も当日を迎えないと分かりません(笑)!何かと忙しい年末を、ゆる〜い話しを聞いてホッコリ新年を迎えませんか??
●場所:逍遙展示空間
●参加費:無料
●参考サイト:川崎フロンターレチャンネル
12月25日(日)
12:00〜
<マグノリアベーカリーPresents>
クリスマス企画「後援会会員限定 SPカップケーキ プレゼント!」
フロンパークイベントでおなじみ、人気カップケーキ店「マグノリアベーカリー」さんから来場する後援会会員限定で、クリスマス仕様のプチSPカップケーキをプレゼント!

●場所:逍遙展示空間
●対象:2016、2017年川崎フロンターレ後援会会員 ※お渡しの際、アンケートにご協力いただきますので、ご了承ください。
※逍遙展示空間は飲食禁止です。カップケーキはその場で食べずにお持ち帰り頂きます様、お願いします。
※数に限りがございますので無くなり次第、終了とさせていただきます。
●協力:マグノリアベーカリー
1月7日(土) <出張アズーロ・ネロ「新春セール」!>
2017年新春初売りセールを開催します。皆様に日頃の感謝を込めて通常よりお得な福袋などを販売いたします!
●場所:逍遥展示空間
1月9日(月・祝)
①11:00〜(約1時間)
②13:00〜(約1時間)
③14:00〜(約1時間)
<新春書き初め! 寄席文字教室>
2014年落語とコラボをした「勝点」企画でご協力いただいた橘流寄席文字師匠 橘右橘(たちばなうきつ)氏による新春書初め寄席文字教室です!

●場所:3階体験教室
●参加費:2017年度後援会会員200 円、一般400円

寄席文字教室
※川崎フロンターレウェブサイトより
1月9日(月・祝 <フロンターレの人気マスコット「ふろん太&カブレラ」来場!>
フロンターレの人気マスコットふろん太とカブレラが遊びに来ます!この日は一日市民ミュージアムにいますので、気軽に声を掛けてくださいね。なお、1階映像ホール内ロビーに記念撮影会場を設置します(9:30〜16:00(予定))。当日は成人の日なので、新成人の皆様も是非お越しください。

●場所:1階映像ホール内ロビー

ふろん太君とカブレラ
※川崎フロンターレウェブサイトより
1月14日(土)・15日(日) <豪華景品をゲット!「フロンターレをさがせ!」>
市民ミュージアム内に隠れた選手たちをスマホやタブレットをかざして見つけよう!なかにはOB選手の姿も?クリアするとガラポンにチャレンジでき、豪華景品が当たります!

●場所:アートギャラリー1・2・3(予定)
●参加費:2017年度後援会会員100 円、一般200円



■「ふろん太君似顔絵コンテスト」「わたしの川崎フロンターレフォトコンテスト」
同時開催「ふろん太君似顔絵展」「わたしの川崎フロンターレフォトコンテスト」



また、「川崎フロンターレ展」と同時開催で、3階のギャラリーにおいて「ふろん太君似顔絵コンテスト」と「わたしの川崎フロンターレフォトコンテスト」の作品展示も行われています。

会場が離れていますので見落としがちかもしれませんが、来館の際にはこちらもお楽しみください。



ところで本日、「2016Jリーグ・アウォーズ」が発表され、川崎フロンターレの中村憲剛選手がMVPに、小林悠選手がベストイレブンに選出されました。

■川崎フロンターレ 「2016Jリーグアウォーズ」各賞受賞のお知らせ
http://www.frontale.co.jp/info/2016/1220_1.html

中村憲剛選手は、歴代最年長・36歳での受賞となります。
また上記のほか、川崎フロンターレがフェアプレー賞を、6選手が優秀選手賞を受賞しています。

まことにおめでとうございます。

【関連リンク】
川崎フロンターレウェブサイト 「2016川崎フロンターレ展」開催のお知らせ
川崎市市民ミュージアム 川崎フロンターレ展
川崎フロンターレ オフィシャルウェブショップ
株式会社カワイ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ

(最近の川崎フロンターレ関連エントリ)
2016/3/5エントリ フロンターレホーム開幕戦で大久保嘉人選手がJリーグ通算得点歴代トップタイ記録を樹立、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店にグッズショップが期間限定オープン
2016/5/26エントリ イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の「アズーロ・ネロ」常設店5月25日オープン、リカザイ新本社の「セブンイレブン武蔵小杉駅新南口店」本日26日オープン
2016/6/25エントリ 川崎フロンターレがJ1リーグ1stステージ初優勝を惜しくも逃す、フロンパークでは「シン・ゴジラ」スタンプラリーを開催
2016/8/18エントリ 川崎フロンターレが等々力陸上競技場で「宇宙スター☆ジアム」を開催、福田市長・中村憲剛選手らがISSとLIVE交信
2016/11/2エントリ 川崎フロンターレが年間勝点1位をかけ11月3日最終節決戦、チャンピオンシップ制覇を願う寄せ書きがイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に登場
2016/11/13エントリ 「川崎の車窓から2016~東急の車窓から~」レポート:「東急でんき」の「てるまる」、「おそ急さん」登場
2016/11/19エントリ 11月23日(水・祝)Jリーグチャンピオンシップ準決勝を控え、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店が川崎フロンターレ一色で優勝応援セールを実施中
2016/11/23エントリ 川崎フロンターレがJリーグチャンピオンシップ準決勝で鹿島アントラーズに敗退、等々力陸上競技場前ではパブリックビューイングも実施
2016/12/16エントリ 中原区役所壁面に、天皇杯の川崎フロンターレを応援するユニフォーム型ビッグフラッグが登場
2016/12/17エントリ 川崎フロンターレの20周年事業。川崎市に寄贈された「等々力第1サッカー場」の人工芝と、夜間LED照明設備

Comment(0)

2016年
12月17日

川崎フロンターレの20周年事業。川崎市に寄贈された「等々力第1サッカー場」の人工芝と、夜間LED照明設備

【Reporter:はつしも】

武蔵小杉周辺は、フロンターレのお膝元としてサッカーが盛んです。
しかしながらジュニアサッカークラブ・学校の部活動も含め、アマチュアのチームが芝生の上でプレイする環境はかなり限られています。

そんな中、一般市民が活用できる「等々力第1サッカー場」が、2016年4月より人工芝のサッカー場として再整備されました。

本サイトでは2011/12/2エントリで同サッカー場を一度ご紹介しておりましたが、その後再整備により生まれ変わった施設をご紹介したいと思います。

■「等々力第1サッカー場」
「等々力第1サッカー場」

「等々力第1サッカー場」

「等々力第1サッカー場」は、等々力緑地の市民ミュージアム北側にあります。
フェンスに囲まれた中に、芝生のサッカー場が整備されています。

なお、奥には土のグラウンドの「等々力第2サッカー場」があります。

■「等々力第1サッカー場」の人工芝
「等々力第1サッカー場」の人工芝

「等々力第1サッカー場」の人工芝

「等々力第1サッカー場」の人工芝は、ご覧の通り綺麗なものです。
サッカーグラウンドのラインも、はっきりとわかるように引かれていました。

■かつての芝生がはげた「等々力第1サッカー場」
かつての芝生がはげた「等々力第1サッカー場」

2011/12/1エントリでご紹介したとき、このサッカー場はまだ天然芝でした。

公営の市民グラウンドとして天然芝の維持管理をしていくのはたいへん難しく、利用時間が平日の日中に限られていました。
それでもご覧の通り芝生がはげてしまうため、一定期間養生が必要となるなど、十分な利用ができない状態にありました。

■川崎フロンターレによる人工芝整備
川崎フロンターレによる人工芝整備

■川崎フロンターレによる夜間LED照明の整備
川崎フロンターレによる夜間LED照明の整備

■LED照明点灯時
夜間LED照明点灯時

それを人工芝のサッカー場として再整備したのが、川崎フロンターレです。
川崎フロンターレの20周年記念事業の一環として同クラブが人工芝の整備を行い、川崎市への寄贈を行いました。

またこれにあわせてLEDの夜間照明も設置されています。

これによって「等々力第1サッカー場」は利用時間が従来の16:00までから20:30までに延長され、養生期間も解消されたことから、年間利用可能枠(1枠2時間)が約10倍に拡大されることとなりました。

なお、川崎市と川崎フロンターレの協定により、フロンターレの下部組織が選手育成のために優先利用枠を利用できるようになっています。
良質な人工芝が整備され、市民の利用枠も広がり、川崎フロンターレも若い選手の育成ができるわけですから、Win-Winの関係といえると思います。

このような協力ができるのも、川崎フロンターレの魅力ではないでしょうか。

「等々力第1サッカー場」は、川崎市の公共施設予約システム「ふれあいネット」で一般利用の予約ができます。

■従来の天然芝(養生中)
従来の天然芝

また、人工芝の再整備にあたって、従来の人工芝も廃棄するのではなく、等々力緑地の多目的広場や川崎市内の公園、小学校に植え替えが行われています。

天然芝からすれば、サッカー場での苛酷な生育環境よりも、のんびり生きていけそうですね。


再整備にあたっての約2億円の費用は川崎フロンターレが負担し、その後の維持管理は川崎市の負担により行われています。
市民の財産として、適切なメンテナンスがたいへん重要です。

【関連リンク】
川崎市 株式会社川崎フロンターレによる等々力第1サッカー場の整備について(PDF)
フロンターレ日記 等々力第1サッカー場完成記念式典
川崎市 等々力緑地
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園 等々力緑地
2011/12/2エントリ 等々力第1サッカー場の芝生養生中

Comment(0)

2016年
12月16日

中原区役所壁面に、天皇杯の川崎フロンターレを応援するユニフォーム型ビッグフラッグが登場

【Reporter:はつしも】

中原区役所の壁面に、天皇杯を戦う川崎フロンターレを応援するビッグフラッグが登場しました。
またこれにあわせて、中原区役所では12月16日・22日・24日・28日に職員が川崎フロンターレのTシャツを着用して業務を行っています。

ビッグフラッグの掲出は、12月28日(水)までとされています。

2016年12月24日に開催される準々決勝「FC東京戦」に向けて、中原区役所も川崎フロンターレを盛り上げていきます。

◼︎ビッグフラッグが掲出された中原区役所
 ビッグフラッグが掲出された中原区役所

ビッグフラッグが登場したのは、中原区役所の北側壁面です。
ここは南武線高架に面しており、南武線車内から多くの方がご覧になることと思います。

◼︎ユニフォーム型のビッグフラッグ
ユニフォーム型のビッグフラッグ

 
ビッグフラッグは、川崎フロンターレのユニフォーム型です。
フロンターレブルーが、眩しく見えました。

Jリーグチャンピオンシップの際には、同種のものが川崎市役所にも登場していました。

◼︎天皇杯の日程
天皇杯の日程

ビッグフラッグには、天皇杯の日程が記載されています。

●12月24日 準々決勝 FC東京戦
●12月29日 準決勝 大宮または湘南戦
●1月1日 決勝

川崎フロンターレはまずはクリスマスイブ、FC東京と味の素スタジアムで対戦することになります。

1stステージ、2ndステージ、年間勝点ともに惜しくも2位に終わり、チャンピオンシップでも準決勝で鹿島アントラーズに敗れる結果となった川崎フロンターレ。

チームにとって悲願の初タイトルへの戦いは、まだ続いています。

◼︎中原区役所と武蔵小杉駅方面
中原区役所と武蔵小杉駅方面 

【関連リンク】
川崎市報道発表資料 熱い思再び!!川崎フロンターレ天皇杯勝利に向けて 念願のタイトル獲得を願い川崎市は応援を続けます
天皇杯 ウェブサイト
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ

(最近の川崎フロンターレン関連エントリ)
2016/3/5エントリ フロンターレホーム開幕戦で大久保嘉人選手がJリーグ通算得点歴代トップタイ記録を樹立、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店にグッズショップが期間限定オープン
2016/5/26エントリ イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の「アズーロ・ネロ」常設店5月25日オープン、リカザイ新本社の「セブンイレブン武蔵小杉駅新南口店」本日26日オープン
2016/6/25エントリ 川崎フロンターレがJ1リーグ1stステージ初優勝を惜しくも逃す、フロンパークでは「シン・ゴジラ」スタンプラリーを開催
2016/8/18エントリ 川崎フロンターレが等々力陸上競技場で「宇宙スター☆ジアム」を開催、福田市長・中村憲剛選手らがISSとLIVE交信
2016/11/2エントリ 川崎フロンターレが年間勝点1位をかけ11月3日最終節決戦、チャンピオンシップ制覇を願う寄せ書きがイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に登場
2016/11/13エントリ 「川崎の車窓から2016~東急の車窓から~」レポート:「東急でんき」の「てるまる」、「おそ急さん」登場
2016/11/19エントリ 11月23日(水・祝)Jリーグチャンピオンシップ準決勝を控え、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店が川崎フロンターレ一色で優勝応援セールを実施中
2016/11/23エントリ 川崎フロンターレがJリーグチャンピオンシップ準決勝で鹿島アントラーズに敗退、等々力陸上競技場前ではパブリックビューイングも実施

Comment(0)

2016年
11月23日

川崎フロンターレがJリーグチャンピオンシップ準決勝で鹿島アントラーズに敗退、等々力陸上競技場前ではパブリックビューイングも実施

【Reporter:はつしも】

本日、「明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ」の準決勝、川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ戦が等々力陸上競技場で開催されました。

悲願の初タイトル獲得を目指すフロンターレと、Jリーグの創立から強豪でありつづけ、国内三大タイトルすべてで最多優勝回数を誇る鹿島アントラーズが激突した結果、川崎フロンターレは惜しくも0-1で敗れました。

本日は等々力陸上競技場で24,209人が観戦したほか、競技場前ではパブリックビューイングが行われ、こちらも540人が集まりました。

■等々力陸上競技場近くの「ピコリーノ」
等々力陸上競技場近くの「ピコリーノ」

等々力陸上競技場近くの「ピコリーノ」 

等々力陸上競技場近くの、小鳥の装飾付き車止め「ピコリーノ」には、今回もフロンターレカラーの手編みの服を着ていました。

持っているのはフロンターレ20周年のエンブレムと、Jリーグのマークです。

■チャンピオンシップの「YOSHI-METER」
チャンピオンシップの「YOSHI-METER」

等々力陸上競技場には、エースストライカー・大久保嘉人選手の得点を通算する「YOSHI-METER」がチャンピオンシップでも登場しました。

これは通算得点が「0」になっていまして、J1リーグ戦とは別にチャンピオンシップでの得点をカウントするものになっていたようです。

大久保嘉人選手については、今シーズン限りでの移籍が濃厚となっており、この「YOSHI-METER」の今後についても気になるところです。

■川崎フロンターレと鹿島アントラーズのバス
川崎フロンターレと鹿島アントラーズのバス

等々力陸上競技場の前には、川崎フロンターレと鹿島アントラーズのバスが停まっていました。

鹿島アントラーズは「鹿」のマスコットキャラクター「しかお」が描かれています。

■パブリックビューイング会場
パブリックビューイング会場

パブリックビューイング会場

そしてこちらが、等々力陸上競技場の前に設置されていたパブリックビューイング会場です。

■イッツコムのキャラクター「コムゾー」
イッツコムのキャラクター「コムゾー」 

このパブリックビューイングは、東急沿線のケーブルテレビ「イッツコム」の提供により実施されていたものです。

そのため会場には、同社のマスコットキャラクター「コムゾーくん」が登場しました。
ほんのわずかに雨がぱらついていましたので、コムゾー君のオリジナル傘を持っていました。

■コムゾー君も観戦
コムゾー君も観戦

■ハーフタイムにはプレゼント抽選会
ハーフタイムのプレゼント抽選会

コムゾー君も一緒に観戦してくれたほか、ハーフタイムにはコムゾー君人形やイッツコム×フロンターレのコラボTシャツが当たるプレゼント抽選会も開催されました。

無料のパブリックビューイングでも、楽しめる仕掛けがあるのは良いですね。

■帰途に就く人々
帰途に就く人々

冒頭に申し上げた通り、本日の試合は川崎フロンターレの敗戦に終わりました。

引き分けでもチャンピオンシップ決勝に進出することができましたが、決勝で浦和レッズと年間王者をかけて戦うのは鹿島アントラーズということになりました。

ゲーム終了後の武蔵中原駅は、さながら朝のラッシュ時のような賑わいになっていました。

■法政通り商店街のチャンピオンシップ横断幕
法政通り商店街のチャンピオンシップ横断幕

■新丸子駅前のチャンピオンシップ横断幕
新丸子駅前のチャンピオンシップ横断幕 

2016/11/19エントリでは、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店がフロンターレ一色になっていたことをご紹介しました。

武蔵小杉周辺では、法政通り商店街や新丸子駅前など、各所にフロンターレの初タイトル獲得を応援する横断幕やポスターが登場していました。

■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店オフィシャルグッズショップでのチャンピオンシップグッズ販売
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店オフィシャルグッズショップでのチャンピオンシップグッズ販売

またイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の川崎フロンターレオフィシャルグッズショップでは、チャンピオンシップでの戦いを応援するオリジナルグッズの販売が行われていました。

■チャンピオンシップ応援グッズ
チャンピオンシップ応援グッズ

チャンピオンシップ応援グッズ

チャンピオンシップ応援グッズ

チャンピオンシップ応援グッズ 

チャンピオンシップは残念ながらタイトル獲得はなりませんでしたが、まだ川崎フロンターレがベスト8に残っている「天皇杯」があります。

「タイトルめざし」のめざし×カブレラクッションなどは、チャンピオンシップでなくても使えそうですね。

天皇杯は12月24日(土)、味の素スタジアムでFC東京との対戦となります。
等々力陸上競技場でのホームゲームは本日が最後となりますが、味の素スタジアムは東京都調布市にあり、武蔵小杉からも比較的近い場所にあります。

こちらもフロンターレサポーターの方が、多く集まるのではないでしょうか。

【関連リンク】
明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ

(最近の川崎フロンターレン関連エントリ)
2016/3/5エントリ フロンターレホーム開幕戦で大久保嘉人選手がJリーグ通算得点歴代トップタイ記録を樹立、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店にグッズショップが期間限定オープン
2016/5/26エントリ イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の「アズーロ・ネロ」常設店5月25日オープン、リカザイ新本社の「セブンイレブン武蔵小杉駅新南口店」本日26日オープン
2016/6/25エントリ 川崎フロンターレがJ1リーグ1stステージ初優勝を惜しくも逃す、フロンパークでは「シン・ゴジラ」スタンプラリーを開催
2016/8/18エントリ 川崎フロンターレが等々力陸上競技場で「宇宙スター☆ジアム」を開催、福田市長・中村憲剛選手らがISSとLIVE交信
2016/11/2エントリ 川崎フロンターレが年間勝点1位をかけ11月3日最終節決戦、チャンピオンシップ制覇を願う寄せ書きがイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に登場
2016/11/13エントリ 「川崎の車窓から2016~東急の車窓から~」レポート:「東急でんき」の「てるまる」、「おそ急さん」登場
2016/11/19エントリ 11月23日(水・祝)Jリーグチャンピオンシップ準決勝を控え、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店が川崎フロンターレ一色で優勝応援セールを実施中

Comment(0)