武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2016年
02月24日

2月28日(日)「いっしょにおフロんた~れ」を前に、武蔵小杉周辺銭湯めぐり。「今井湯」「丸子温泉」の煙突と、「祇園湯」営業終了

【Reporter:はつしも】

川崎フロンターレは、地域貢献活動の一環として2010年より川崎市内銭湯の利用促進キャンペーン「いっしょにおフロんた~れ」を実施しています。
今年は2月28日が(日)が「お風呂の日」となりまして、川崎浴場組合連合会に加盟する各銭湯を利用すると、中学生以上80名に「いっしょにおフロんた~れタオル」がプレゼントされます。

■川崎フロンターレ 川崎浴場組合連合会「コラボタオル」プレゼントのお知らせ
http://www.frontale.co.jp/info/2016/0201_9.html

■「いっしょにおフロんた~れタオル」のイメージ
いっしょにおフロんた~れタオル」のイメージ

今回はこのキャンペーンも控えて、武蔵小杉周辺の銭湯をご紹介したいと思います。



■今井南町の「今井湯」
今井南町の「今井湯」

今井南町の「今井湯」

創業60年以上を数える「今井湯」は、法政通り商店街を元住吉方面に南下した先、「イマイ商店街」の途中にあります。
大きな文字の看板がついていますので、目に留まったことのある方も多いのではないでしょうか。

■「今井湯」の営業案内
「今井湯」の営業案内

同店は道路側のコインランドリーと、奥のクリーニング店との併設店舗になっています。
朝7時からの「朝風呂」もありまして、貸しタオル・リンスインシャンプー等がセットになった「手ぶらセット」220円などが用意されていますので、通勤・通学前にリフレッシュをすることも可能です。

平日は7:00~10:00、15:00~24:00の二部制、土日は7:00~24:00の通し営業です。
土日は朝寝坊してお昼に入浴する方などもいらっしゃるということですね。

■「おフロんた~れ」のポスター
「おフロんた~れ」のポスター

道路沿いのコインランドリー入口に、「いっしょにおフロんた~れ」のポスターが掲出されていました。
登場しているのは左に小林悠選手、中央に中村憲剛選手、右に谷口彰悟選手です。

中村憲剛選手のポスターというと、手に何か(バナナや特産品など)を持たされていることが多いですが、今回のポスターでは風呂桶は持っていませんでした。

■燃料の薪
燃料の薪

銭湯には大規模な湯船があり、当然ながらそこに張る「お湯」を沸かす燃料が一般家庭に比べて大量に必要となります。

その燃料は1950年代ごろまでは薪(木材)やおがくず、石炭が主流でしたが、その後より安価であった重油が使われるようになりました。
しかしながら2008年以降に重油価格が高騰したことから、現在では安定的なコストで供給可能なガスが多くの銭湯で使われています。

これらの変遷の背景には、銭湯経営者の高齢化が進み、重労働が難しくなってきたということもあるようです。

「今井湯」の奥には、ご覧の通り薪が積み上げられていまして、現在でも燃料として使われています。

■「今井湯」の煙突
「今井湯」の煙突

燃料に木材や石炭、重油を使うとなると煙が発生しますので、高い煙突が必要となります。
これは周辺環境に配慮して、古くから高さ23mと決められていました。。

ただ、前述の通り現在はガスへの転換が進んでおり、東京都内では実に約6割の銭湯が都市ガスを利用しているということです。
そのため、昔ながらの銭湯のシンボルともいえるこのような煙突は、現在では徐々にその姿を消しつつあります。

木材で沸かすと「お湯が柔らかい」といった説も昔から業界ではいわれていましたが、これは科学的な根拠が明確なものではなく、「俗説」であるようです。



■木月祇園町の「祇園湯」(解体工事中)
木月祇園町の「祇園湯」

「今井湯」からもう少し住宅街を西に進んでいくと、木月祇園町に「祇園湯」がありました。
こちらも1955年から営業する老舗でしたが、ちょうど創業60年の2015年12月31日をもって営業終了となりました。

■「祇園湯」の給湯設備
「祇園湯」の給湯設備

「祇園湯」には煙突が見当たりませんでしたので、すでにガスに転換されていたのではないでしょうか。

■新丸子町の「丸子温泉」
新丸子町の「丸子温泉」

新丸子町の「丸子温泉」



そして新丸子で健在なのが、「丸子温泉」です。
地下160mから汲み上げる、「黒湯」と呼ばれる茶褐色の鉱泉が提供されています。

■「丸子温泉」の薪
「丸子温泉」の薪

■「丸子温泉」の煙突
「丸子温泉」の煙突

鉱泉はそのままでは入浴するには温度が足りませんので、「丸子温泉」では薪を使って沸かしています。
そのため同店には「今井湯」同様に立派な煙突が建てられていました。

こちらは番台がある昔ながらの銭湯で、たいへんレトロな雰囲気です。
昭和テイストを味わいたい方には、たまらない場所かもしれません。

■「店に無断で、材木を置いていかないでください」
「店に無断で、材木を置いていかないでください」

「丸子温泉」の薪が積まれている場所には、「店に無断で、材木を置いていかないでください」という注意書きがありました。
燃料で使うだろうと、勝手に置いて行ってしまう方がいらっしゃるようですね。

こんな風景も傍らに眺めつつ、「いっしょにおフロんた~れ」を機会に久しぶりに銭湯を満喫してみるのもよいかもしれません。

■今井湯・祇園湯・丸子温泉のマップ
今井湯・祇園湯・丸子温泉のマップ 

【関連リンク】
今井湯 ウェブサイト
祇園湯 ウェブサイト
神奈川県浴場組合連合会 丸子温泉
川崎フロンターレ ウェブサイト
川崎フロンターレ20周年記念事業 ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事
2011/1/13エントリ 新春フロンターレイベント:スーモとコラボ、おフロんたーれ、中村憲剛選手サイン会

(最近の川崎フロンターレカテゴリ記事)
2015/3/13エントリ 等々力陸上競技場 新メインスタンド完成。報道機関向け内覧会・完成記念式典最速レポート!
2015/3/29エントリ 等々力陸上競技場新メインスタンドの、藤子・F・不二雄ミュージアムコラボのブロンズ像 全8体をご紹介
2015/5/19エントリ 川崎フロンターレとドルトムントが7月7日に等々力陸上競技場で親善試合を開催決定
2015/5/27エントリ フロンターレの「遅割」半額チケットで、お得に楽しむ平日夜の等々力ホームゲーム
2015/6/16エントリ 等々力陸上競技場「ホームA」で楽しむ、フロンターレのホームゲーム/読書会「フロンターレあるあるを読もう!」6月23日開催
2015/6/22エントリ 川崎フロンターレ協力「親子サッカードリーム教室」が本日開催、新井選手・小宮山選手・伊藤宏樹元選手が登場
2015/6/27エントリ 等々力陸上競技場近くの小鳥がまとった、川崎フロンターレ・松本山雅カラーの手編み服
2015/9/16エントリ 川崎フロンターレ公式戦併催イベント「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が9月19日(土)開催、記念入場券発売
2015/9/20エントリ 東急電鉄×フロンターレ記念入場券販売、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」開催レポート
2015/10/18エントリ 「第37回なかはら“ゆめ”区民祭」開催レポート:川崎フロンターレ中原アシストクラブが多方面で協力
2015/10/28エントリ 川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」と、等々力陸上競技場ペーパークラフト
2015/11/12エントリ 「川崎フロンターレと本を読もう!」事業の「おすすめ本ガチンコバトル!」が11月30日まで投票募集中、抽選でホームゲームチケットとサイン本をプレゼント
2015/11/22エントリ 川崎フロンターレが2015シーズン最終戦に勝利、大久保嘉人選手がJリーグ史上初の3年連続得点王を獲得
2015/12/24エントリ 川崎フロンターレの「20周年商店街タペストリー」が武蔵小杉の街を席巻、向河原等での12月26日付け替え作業参加者募集
2015/12/7エントリ フロンターレ2015シーズン最終戦で登場した、J1リーグ各チームカラーの「ピコリーノ」
2016/1/19エントリ 川崎フロンターレの「新年挨拶回り」が1月20日開催、武蔵小杉に田坂祐介選手、向河原に中村憲剛選手登場

Comment(1)

2016年
02月20日

「川崎フロンターレサポートショップマップ~新丸子編~」完成、東急武蔵小杉駅・協賛56店舗等で配布中

【Reporter:はつしも】

現在、新丸子駅周辺を中心に「川崎フロンターレサポートショップマップ~新丸子編~」が配布されています。
このマップはには、新丸子駅周辺のサポートショップ56店舗の情報が掲載されています。

■「川崎フロンターレサポートショップマップ~新丸子編~」
「川崎フロンターレサポートショップマップ~新丸子編~」

「川崎フロンターレサポートショップ」とは、フロンターレを応援する店舗の会員組織です。
同チームには富士通等のメインスポンサーがついていますが、それに加えて地域の個人商店等も含め、小口スポンサーとしてチームを支えています。

「川崎フロンターレサポートショップマップ~新丸子編~」は、有志店舗「azzurro」「Pino」「Simply…」の企画制作のもと56店舗が協賛し、印刷は新丸子の同人誌専門印刷所「ねこのしっぽ」が担当したものです。

■azzurro 川崎フロンターレサポートショップマップ~新丸子編~リリース
http://azzurro-kawasaki.com/archives/698

■フロンターレ仕様の「まーるん」
フロンターレ仕様の「まーるん」

新丸子では、商店街のオリジナルキャラクター「まーるん」が徐々に定着しつつあります。
このマップにも、フロンターレブルー・背番号12の「まーるん」が登場していました。

■「ねこのしっぽ」のフロンターレ公認キャラクター「カワサキまるこ」
「ねこのしっぽ」のフロンターレ公認キャラクター「カワサキまるこ」

そしてこちらは、同様にマップに登場していた「ねこのしっぽ」のフロンターレ公認キャラクター「カワサキまるこ」です。

■ねこのしっぽ カワサキまるこ紹介
http://www.shippo.co.jp/neko/cmksp6/maruko.shtml

■「川崎フロンターレ展」の「カワサキまるこ」
川崎フロンターレ展の「カワサキまるこ」

この「カワサキまるこ」は、2015年12月~2016年1月にかけて開催されていた「川崎フロンターレ展」においても登場していました。
3頭身と6頭身の2バージョンがあるようです。

こうしたサブカルチャーも「公認」として受け入れるところにも、フロンターレの懐の深さがあるように思いました。

■「SHIBA COFFEE」で配布中のマップ
「SHIBA COFFEE」で配布中のマップ

冒頭の写真のマップは、新丸子駅の東急ストアにおいて掲示されていたものです。
このほか、協賛各店舗など新丸子駅周辺各地で配布が行われています。

新丸子の珈琲豆店「SHIBA COFFEE」では、上記写真の通りタイトルが表に出る独自の折り方を編み出して、配布を行っていました。

■東急武蔵小杉駅コンコースで配布中のマップ
東急武蔵小杉駅コンコースで配布中のマップ

東急武蔵小杉駅コンコースで配布中のマップ

また、新丸子だけでなく、東急武蔵小杉駅コンコースにおいても、マップの配布が行われていました。

始まりは商店街有志の取り組みでしたが、東急電鉄など大手企業が協力してくれるのは非常に良いことと思います。
このラックに広告物を掲載するのは、通常であればかなり広告費が掛かると思われます。

■フロンターレシティ(サポートショップ情報サイト)
http://www.frontale-city.com/

フロンターレシティ

なお、サポートショップの情報は、上記ウェブサイト「フロンターレシティ」で閲覧することができます。
多くは川崎市内の店舗が加入しているのですが、首都圏各地に加えて、遠くは沖縄県名護市、またベトナムにも加盟店があることがわかります(※本日2016年2月20日現在)。

たいへん多くの店舗が加盟していまして、川崎フロンターレを応援する輪の大きさをあらためて実感するところです。

【関連リンク】
川崎フロンターレ ウェブサイト
川崎フロンターレ20周年記念事業 ウェブサイト
フロンターレシティ
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事

(サポートショップマップ作成有志店舗)
azzurro
Pino
Symply…
ねこのしっぽ

(最近の川崎フロンターレカテゴリ記事)
2015/3/13エントリ 等々力陸上競技場 新メインスタンド完成。報道機関向け内覧会・完成記念式典最速レポート!
2015/3/29エントリ 等々力陸上競技場新メインスタンドの、藤子・F・不二雄ミュージアムコラボのブロンズ像 全8体をご紹介
2015/5/19エントリ 川崎フロンターレとドルトムントが7月7日に等々力陸上競技場で親善試合を開催決定
2015/5/27エントリ フロンターレの「遅割」半額チケットで、お得に楽しむ平日夜の等々力ホームゲーム
2015/6/16エントリ 等々力陸上競技場「ホームA」で楽しむ、フロンターレのホームゲーム/読書会「フロンターレあるあるを読もう!」6月23日開催
2015/6/22エントリ 川崎フロンターレ協力「親子サッカードリーム教室」が本日開催、新井選手・小宮山選手・伊藤宏樹元選手が登場
2015/6/27エントリ 等々力陸上競技場近くの小鳥がまとった、川崎フロンターレ・松本山雅カラーの手編み服
2015/9/16エントリ 川崎フロンターレ公式戦併催イベント「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が9月19日(土)開催、記念入場券発売
2015/9/20エントリ 東急電鉄×フロンターレ記念入場券販売、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」開催レポート
2015/10/18エントリ 「第37回なかはら“ゆめ”区民祭」開催レポート:川崎フロンターレ中原アシストクラブが多方面で協力
2015/10/28エントリ 川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」と、等々力陸上競技場ペーパークラフト
2015/11/12エントリ 「川崎フロンターレと本を読もう!」事業の「おすすめ本ガチンコバトル!」が11月30日まで投票募集中、抽選でホームゲームチケットとサイン本をプレゼント
2015/11/22エントリ 川崎フロンターレが2015シーズン最終戦に勝利、大久保嘉人選手がJリーグ史上初の3年連続得点王を獲得
2015/12/24エントリ 川崎フロンターレの「20周年商店街タペストリー」が武蔵小杉の街を席巻、向河原等での12月26日付け替え作業参加者募集
2015/12/7エントリ フロンターレ2015シーズン最終戦で登場した、J1リーグ各チームカラーの「ピコリーノ」
2015/12/5エントリ 川崎市市民ミュージアムの年末年始2大企画展「江口寿史展KING OF POP」本日より、「2015川崎フロンターレ展」12月12日より開幕
2016/1/19エントリ 川崎フロンターレの「新年挨拶回り」が1月20日開催、武蔵小杉に田坂祐介選手、向河原に中村憲剛選手登場
2016/2/17エントリ 2月27日(土)フロンターレ開幕戦。歴代最多得点記録更新が期待される、大久保嘉人選手の「YOSHI METER」

Comment(0)

2016年
02月17日

2月27日(土)フロンターレ開幕戦。歴代最多得点記録更新が期待される、大久保嘉人選手の「YOSHI METER」

【Reporter:はつしも】

川崎フロンターレの2016シーズンが、2月27日(土)のサンフレッチェ広島戦より開幕します。

フロンターレではFWの大久保嘉人選手が3年連続の得点王に輝いており、これまでにJリーグで挙げた通算得点は156点。中山雅史選手・佐藤寿人選手が保有する最多記録・157点に迫っています。

この大久保嘉人選手の通算得点をカウントする「YOSHI METER」が、フロンターレサポーターの手によって毎回スタンドに登場しています。

■フロンターレ・大久保嘉人選手の「YOSHI METER」
大久保嘉人選手の「YOSHI METER」

こちらは、2015年12月~2016年1月にかけて市民ミュージアムで開催されていた「川崎フロンターレ展」において展示されていた「YOSHI METER」の実物です。

メジャー・リーグで活躍するイチロー選手の通算安打をカウントする「ICHI METER」が元となったものですが、手作りというよりはコストをかけてきちんと製作されています。

シーズン得点ではなく大久保嘉人選手の通算得点をカウントするようになっていまして、これは「シーズン得点王」という枠よりも大きな「歴代最多得点」を更新してほしいというサポーターの皆さんの願いをこめたものになっています。

■「YOSHI METER」展示の裏側
「YOSHI METER」の裏側

「川崎フロンターレ展」の展示に置いては、「YOSHI METER」の裏側に回って、得点を更新できるようになっていました。

■157点目の更新
157点目の更新

裏側には数字の「7」が用意されていまして「157点目」を更新することができました。
開幕戦では、この瞬間が見られることが期待されます。

これは等々力陸上競技場の2階席部分に設置されているのですが、更新担当のサポーターの方は1階「Gゾーン」で応援をされています。
得点チャンスと見るや「YOSHI METER」に向かって階段を駆け上がり、マジックテープで数字を張り替えるようになっています。

これは得点後1秒でも早く数字を更新するための努力で、1試合で何度も階段を駆け上がるなどたいへん体力を使うようです。

なお、開幕戦は奇しくも、157点目を昨シーズン挙げ、中山雅史選手に並ぶトップタイとなってる佐藤寿人選手のサンフレッチェ広島との対戦になります。

大久保嘉人選手と佐藤寿人選手の歴代最多得点記録争いにも、注目が集まります。

2016シーズンでは、156点がどこまで伸びていくでしょうか。

■川崎フロンターレ開幕戦 vsサンフレッチェ広島戦(アウェイ) チケット販売
https://www.jleague-ticket.jp/sales/release/1603516

■2015シーズン得点王の表彰
2015シーズン得点王 

大久保嘉人選手は、2015シーズンにおいては23得点で3年連続得点王を獲得しました。
この表彰式でも、小さい「YOSHI METER」が登場していますね。

ここではシーズン得点王の表彰ですので、通算得点ではなくシーズン得点が表示されています。

■大久保嘉人選手の2015ベストイレブン表彰
大久保嘉人選手の2015ベストイレブン表彰

■大久保嘉人選手の2015シーズン全得点
大久保嘉人選手の2015シーズン全得点

■大久保嘉人選手のタペストリー
大久保嘉人選手のタペストリー

「川崎フロンターレ展」においては、大久保嘉人選手の2015シーズンベストイレブン表彰記念品や、同シーズンの全ゴールシーンなどの展示も行われていました。

今年もゴールは積み上がっていくのではないかと思いますし、その積み上げの上に、また新しい勲章が加わっていくことを期待したいと思います。

【関連リンク】
川崎フロンターレ ウェブサイト
川崎フロンターレ20周年記念事業 ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事

(最近の川崎フロンターレカテゴリ記事)
2015/3/13エントリ 等々力陸上競技場 新メインスタンド完成。報道機関向け内覧会・完成記念式典最速レポート!
2015/3/29エントリ 等々力陸上競技場新メインスタンドの、藤子・F・不二雄ミュージアムコラボのブロンズ像 全8体をご紹介
2015/5/19エントリ 川崎フロンターレとドルトムントが7月7日に等々力陸上競技場で親善試合を開催決定
2015/5/27エントリ フロンターレの「遅割」半額チケットで、お得に楽しむ平日夜の等々力ホームゲーム
2015/6/16エントリ 等々力陸上競技場「ホームA」で楽しむ、フロンターレのホームゲーム/読書会「フロンターレあるあるを読もう!」6月23日開催
2015/6/22エントリ 川崎フロンターレ協力「親子サッカードリーム教室」が本日開催、新井選手・小宮山選手・伊藤宏樹元選手が登場
2015/6/27エントリ 等々力陸上競技場近くの小鳥がまとった、川崎フロンターレ・松本山雅カラーの手編み服
2015/9/16エントリ 川崎フロンターレ公式戦併催イベント「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が9月19日(土)開催、記念入場券発売
2015/9/20エントリ 東急電鉄×フロンターレ記念入場券販売、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」開催レポート
2015/10/18エントリ 「第37回なかはら“ゆめ”区民祭」開催レポート:川崎フロンターレ中原アシストクラブが多方面で協力
2015/10/28エントリ 川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」と、等々力陸上競技場ペーパークラフト
2015/11/12エントリ 「川崎フロンターレと本を読もう!」事業の「おすすめ本ガチンコバトル!」が11月30日まで投票募集中、抽選でホームゲームチケットとサイン本をプレゼント
2015/11/22エントリ 川崎フロンターレが2015シーズン最終戦に勝利、大久保嘉人選手がJリーグ史上初の3年連続得点王を獲得
2015/12/24エントリ 川崎フロンターレの「20周年商店街タペストリー」が武蔵小杉の街を席巻、向河原等での12月26日付け替え作業参加者募集
2015/12/7エントリ フロンターレ2015シーズン最終戦で登場した、J1リーグ各チームカラーの「ピコリーノ」
2015/12/5エントリ 川崎市市民ミュージアムの年末年始2大企画展「江口寿史展KING OF POP」本日より、「2015川崎フロンターレ展」12月12日より開幕
2016/1/19エントリ 川崎フロンターレの「新年挨拶回り」が1月20日開催、武蔵小杉に田坂祐介選手、向河原に中村憲剛選手登場

Comment(0)

2016年
01月19日

川崎フロンターレの「新年挨拶回り」が1月20日開催、武蔵小杉に田坂祐介選手、向河原に中村憲剛選手登場

【Reporter:はつしも】

2016年1月20日(水)に、川崎市の各地で川崎フロンターレによる「新年ご挨拶回り」が実施されます。

まずは川崎大師において必勝祈願をした後、各選手が各地の商店街に分かれて挨拶回りやサイン会を行なう予定です。

■川崎フロンターレ 1/20 必勝祈願、新年ご挨拶回り実施のお知らせ
http://www.frontale.co.jp/info/2016/0114_5.html

武蔵小杉駅前通り商店街の告知

本エントリでは、武蔵小杉周辺の商店街の情報のみをピックアップしてご紹介します。

武蔵小杉商店街
(武蔵小杉周辺)
参加者 田坂祐介
時間 15:00-17:00
内容 ◇15:00-15:30 ご挨拶回り(サポートショップ中心)
※移動中の写真撮影・サインは「ご遠慮ください」。
・場所目安:しゃぶしゃぶくりりん(サポートショップ)
・場所目安:清水港(サポートショップ)

◇15:30-16:00 神奈川銀行中原支店(サポートカンパニー)前にて、田坂祐介選手がサイン会
※雨天の場合、会場を変更する場合があります。
※サイン会整理券は14:00より会場に50枚配布。
※サイン会での写真撮影はご遠慮ください。

◇16:30-17:00 かわさきFM生出演&アズーロ・ネロにて一日店長
田坂祐介選手がアズーロ・ネロにて「かわさきFM」に生出演をいたします。

◇タサ一日店長とジャンケン大会inアズーロ・ネロ
田坂祐介選手直筆サイン入りグッズが当たるジャンケン大会を実施します。当日アズーロ・ネロにて1,500円以上(税込)お買い上げのお客様が参加できます。
※当日、アズーロ・ネロで1,500円以上(税込)お買い上げのレシート1枚につき1名有効です。
※移動中の写真撮影・サインは「ご遠慮ください」

■フロンターレ20周年タペストリーが並ぶ武蔵小杉駅前通り商店街
武蔵小杉駅前通り商店街のタペストリー

新丸子商店街連合会
(新丸子駅周辺)
参加者 井川祐輔、高木駿
時間 14:40-16:30
内容 ◇14:40-16:30  ご挨拶回り
・場所目安:菓心桔梗屋(サポートショップ)
・場所目安:高千穂興産(サポートショップ)
・場所目安:100円ショップ越後屋(サポートショップ)
・場所目安:堀生花店(サポートショップ)

※場所目安はあくまでも目安です。
※移動中の写真撮影・サインは「ご遠慮ください」。
※できる限りたくさんの商店にご挨拶させていただくため、サイン会は実施いたしませんのでご注意ください

■新丸子・医大モール
新丸子・医大モールの七夕飾り

オズ通り商店街
ブレーメン通り商店街

井田中ノ町商店街
(元住吉駅周辺)
参加者 小宮山尊信
時間 14:45-17:00
内容 ご挨拶回り(サポートショップ中心)
◇14:45オズ通り商店街ご挨拶回り
・スタート地点:八百文商店(サポートショップ)

◇15:30ブレーメン通り商店街ご挨拶回り
・スタート地点:高林果実店(サポートショップ)

◇16:30井田中ノ町商店街ご挨拶回り
・スタート地点:菅原材木店(サポートショップ)

※あくまでも予定となります。交通事情によりスケジュールが遅れる場合があります。
※ご挨拶回りの際の写真撮影・サイン対応は歩きながらの実施とさせていただきます。
※サイン会は実施いたしませんご注意ください。
※スタート地点は変更になる場合もございます。

■にぎわうブレーメン通り商店街
にぎわうブレーメン通り商店街

向河原商栄会
(向河原駅周辺)
参加者 中村憲剛
時間 14:40-16:10
内容 ◇14:40-15:40 ご挨拶回り
・場所目安:串ぎゅう(サポートショップ)

◇15:40-16:10 サイン会
・場所:篠SG mansion(サポートショップ) ※サイン会実施のため、移動中の写真撮影・サインはご遠慮ください。

※サイン会は整理券配布なし。当日現地対応のみ。人数に関係なく時間で終了。 ◇終了後、中村憲剛選手が「かわさき応援バナナ」の販促活動を実施!詳細はこちら!!

平間銀座商店街
(平間駅周辺)
参加者 長谷川竜也、森本貴幸
時間 14:30-17:00
内容 ◇14:30-16:00 ご挨拶回り(サポートショップ中心)

◇16:00-17:00 商店街会場内でサイン会実施
※移動中の写真撮影・サインは「ご遠慮ください」。
※サイン会整理券は15:30より会場にて100枚配布。
※場所はあくまでも目安です。

新城商店街連合会
(武蔵新城駅周辺)
参加者 小林悠
時間 14:45-16:00
内容 ◇ご挨拶周り
◇14:45 新城北口一番街商店街立ち寄り
・場所目安:季節料理おばら(サポートショップ)

◇15:15  新城南口商店街立ち寄り
・場所目安:和泉屋酒店(サポートショップ)

◇15:30 新名商店街立ち寄り
・スタート地点:大平屋新城本店(サポートショップ)

◇16:00 新城商店街振興組合立ち寄り
・スタート地点:デタケ(サポートショップ)

※移動中の写真撮影・サインは「ご遠慮ください」。
※場所時間はあくまでも目安です。 ◇16:30?17:15
終了後、小林悠選手が「かわさき応援バナナ」の販促活動を実施!詳細はこちら!!

「新春商店街挨拶回り」は、上記の通り商店街によって参加する選手やサイン会の有無などイベント内容が異なります。

タイムテーブル等もやや流動的なところがあり、変更が発生した場合は冒頭に記載のフロンターレのリリースで更新されることになっています。
本エントリは前日時点の情報ですのでここから大きく変わることはあまりないと思いますが、大体目星を付けられたら、公式リリースで最終的な情報を確認されると安心です。

商店街挨拶回りは場所の目安が定められていまして、本サイトでご紹介したことのある店舗が含まれています。

■武蔵小杉駅前通り商店街の「すきやき しゃぶしゃぶ くりりん」
「くりりん」の店内

■国産牛しゃぶしゃぶランチ(1,300円)
国産牛しゃぶしゃぶランチ(1,300円)

武蔵小杉駅前通り商店街では「すきやき しゃぶしゃぶ くりりん」2014/11/4エントリ参照)です。

■「アズーロ・ネロ」
「アズーロ・ネロ」の店内 

また、2015/10/28エントリでご紹介した公式グッズショップ「アズーロ・ネロ」でも、田坂選手が一日店長をつとめるなどイベントが開催されます。

■新丸子・iDAiモールの「菓心 桔梗屋」
「菓心 桔梗屋」

■「等々力ソフトサブレ」
「等々力ソフトサブレ」

新丸子では「菓心 桔梗屋」です。
同店では2014/4/14エントリでご紹介したとおり、オリジナル和菓子「等々力ソフトサブレ」を販売しています。

商店街の場所や参加する選手、内容等も勘案しつつ、参加するイベントを検討されると良いでしょう。


1月もはや下旬に入ってきまして、先日は、川崎フロンターレの「新体制発表会」も開催されたところです。
「商店街挨拶回り」を終えると、いよいよ新しいシーズンが始まっていきます。

【関連リンク】
川崎フロンターレ ウェブサイト
川崎フロンターレ20周年記念事業 ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事

(最近の川崎フロンターレカテゴリ記事)
2015/3/13エントリ 等々力陸上競技場 新メインスタンド完成。報道機関向け内覧会・完成記念式典最速レポート!
2015/3/29エントリ 等々力陸上競技場新メインスタンドの、藤子・F・不二雄ミュージアムコラボのブロンズ像 全8体をご紹介
2015/5/19エントリ 川崎フロンターレとドルトムントが7月7日に等々力陸上競技場で親善試合を開催決定
2015/5/27エントリ フロンターレの「遅割」半額チケットで、お得に楽しむ平日夜の等々力ホームゲーム
2015/6/16エントリ 等々力陸上競技場「ホームA」で楽しむ、フロンターレのホームゲーム/読書会「フロンターレあるあるを読もう!」6月23日開催
2015/6/22エントリ 川崎フロンターレ協力「親子サッカードリーム教室」が本日開催、新井選手・小宮山選手・伊藤宏樹元選手が登場
2015/6/27エントリ 等々力陸上競技場近くの小鳥がまとった、川崎フロンターレ・松本山雅カラーの手編み服
2015/9/16エントリ 川崎フロンターレ公式戦併催イベント「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が9月19日(土)開催、記念入場券発売
2015/9/20エントリ 東急電鉄×フロンターレ記念入場券販売、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」開催レポート
2015/10/18エントリ 「第37回なかはら“ゆめ”区民祭」開催レポート:川崎フロンターレ中原アシストクラブが多方面で協力
2015/10/28エントリ 川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」と、等々力陸上競技場ペーパークラフト
2015/11/12エントリ 「川崎フロンターレと本を読もう!」事業の「おすすめ本ガチンコバトル!」が11月30日まで投票募集中、抽選でホームゲームチケットとサイン本をプレゼント
2015/11/22エントリ 川崎フロンターレが2015シーズン最終戦に勝利、大久保嘉人選手がJリーグ史上初の3年連続得点王を獲得
2015/12/24エントリ 川崎フロンターレの「20周年商店街タペストリー」が武蔵小杉の街を席巻、向河原等での12月26日付け替え作業参加者募集
2015/12/7エントリ フロンターレ2015シーズン最終戦で登場した、J1リーグ各チームカラーの「ピコリーノ」

Comment(0)

2015年
12月24日

川崎フロンターレの「20周年商店街タペストリー」が武蔵小杉の街を席巻、向河原等での12月26日付け替え作業参加者募集

【Reporter:はつしも】

川崎フロンターレは、1996年の運営会社設立・1997年のシーズンスタートから、来年2016年に20周年を迎えます。
これを記念して、川崎フロンターレ、川崎フロンターレ後援会、川崎フロンターレ連携・魅力作り事業実行委員会、川崎市市民・こども局市民スポーツ室、川崎市サッカー協会、ファン・サポーター有志の6者による「川崎フロンターレ20周年記念事業」が展開されることになりました。

本事業の一環として、中原区内の各商店街のタペストリーがリニューアルされ、「20周年記念バージョン」として川崎市内各地に掲出されています。

■川崎フロンターレの「20周年商店街タペストリー」
川崎フロンターレの「20周年商店街タペストリー」

「20周年商店街タペストリー」は、川崎フロンターレのファミリーアートディレクターである大塚いちお氏がデザインをしています。

「CHALLENGE THE FUTURE」とは、「川崎の明るい未来に向かって常に最前線で挑戦し続けるクラブ」としての川崎フロンターレの決意を示したものです。
これは10周年の際にも採用されており、このたび改めて「2016年シーズン」のキャッチフレーズとなりました。

川崎フロンターレのコンセプトは、この10年間基本的に変わらないということですね。

■法政通り商店街のタペストリー
法政通り商店街のタペストリー

■武蔵小杉駅前通り商店街のタペストリー
武蔵小杉駅前通り商店街のタペストリー

■武蔵小杉駅北口のタペストリー
武蔵小杉駅北口のタペストリー

■南武沿線道路のタペストリー
南武沿線道路のタペストリー

武蔵小杉駅周辺では、この「20周年商店街タペストリー」が順次取り付けられ、街全体がフロンターレの鮮やかなブルーで彩られています。

■NEC玉川ルネッサンスシティとタペストリー
NEC玉川ルネッサンスシティとタペストリー 

向河原駅前・武蔵小杉新駅前にはNEC玉川事業場があり、昔からNECのまちでした。
フロンターレが富士通の企業クラブだったころは競合他社の関係という一面もありましたが、現在ではフロンターレは地域密着の市民クラブになっています。

そのようなこともあり、長い間フロンターレとの関係構築ができていなかった「向河原商栄会」において、2014年に初めて「商店街挨拶回り」を行うことが実現しました。

今回のタペストリーは、上記の武蔵小杉新駅前に加えて、向河原の商店街にも設置されます。



さて、このタペストリーは川崎市内の各商店街の協力により取り付けられていまして、10周年の際には80団体・2,712枚が掲出されました。

今回の20周年にあたってはこの団体数を上回り、3,000枚のタペストリーを掲出することが目標とされています。

■タペストリーの取り付け
タペストリーの取り付け

こちらは、府中街道沿いでタペストリーの取り付け作業を行っているところです。
街全体でかなりの枚数になりますので、ひとつひとつ作業を進めていくのは大変かと思います。

■川崎フロンターレ20周年記念事業実行委員会 「20周年商店街タペストリー」付け替え作業参加者募集のお知らせ
http://frontale20th.jp/information/20151217/

そこで川崎フロンターレ20周年記念事業実行委員会では、「20周年商店街タペストリー」の付け替え作業を手伝ってくれる方を募集しています。

中原区内においては、12月26日(土)に、平間・向河原周辺商店街でのタペストリー付け替えが実施される予定です。

■「20周年商店街タペストリー」付け替えの実施概要
日時 12月26日(土)10:00~16:00(予定)
実施場所 平間銀座商店街
北谷町通り商店街
向河原駅前通り商店街
集合時間・場所 10:00 JR南武線平間駅集合
参加方法 事前にご連絡いただける方は、下記メールアドレスにご連絡ください。
tape@frontale20th.jp
※件名に「タペストリー付け替え作業参加」、本文に参加希望日時、お名前、参加人数、開催延期時等の緊急連絡先をご入力ください。​(途中参加、途中退出でもOKです!)
※ご質問・お問い合わせ等もこちらのメールアドレス宛てにお送りください。
※メールでの事前の連絡は必須ではありません。当日参加も大歓迎ですので、その場合は作業を行っているスタッフにお声をおかけください。
備考 ●屋外での作業となりますので、暖かい服装でご参加ください。
●フロンターレをアピールする服装やグッズ着用でご参加ください。
●作業時の写真・動画等を20周年ホームページ、川崎フロンターレオフィシャルサイト、クラブ公式発行物等で使用させていただく場合がございます。

事前申し込みは必須ではなく、当日スタッフに声をかけて参加も可能ということですから、カッチリしたイベントではありません。有志で集まって、その場で手分けして作業をするかたちでしょう。

この機会に、フロンターレ20周年事業に協力してみるのも良いと思います。

■「また来シーズン!」
また来シーズン!

【関連リンク】
川崎フロンターレ ウェブサイト
川崎フロンターレ20周年記念事業 ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事
2015/3/13エントリ 等々力陸上競技場 新メインスタンド完成。報道機関向け内覧会・完成記念式典最速レポート!
2015/3/29エントリ 等々力陸上競技場新メインスタンドの、藤子・F・不二雄ミュージアムコラボのブロンズ像 全8体をご紹介
2015/5/19エントリ 川崎フロンターレとドルトムントが7月7日に等々力陸上競技場で親善試合を開催決定
2015/5/27エントリ フロンターレの「遅割」半額チケットで、お得に楽しむ平日夜の等々力ホームゲーム
2015/6/16エントリ 等々力陸上競技場「ホームA」で楽しむ、フロンターレのホームゲーム/読書会「フロンターレあるあるを読もう!」6月23日開催
2015/6/22エントリ 川崎フロンターレ協力「親子サッカードリーム教室」が本日開催、新井選手・小宮山選手・伊藤宏樹元選手が登場
2015/6/27エントリ 等々力陸上競技場近くの小鳥がまとった、川崎フロンターレ・松本山雅カラーの手編み服
2015/9/16エントリ 川崎フロンターレ公式戦併催イベント「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が9月19日(土)開催、記念入場券発売
2015/9/20エントリ 東急電鉄×フロンターレ記念入場券販売、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」開催レポート
2015/10/18エントリ 「第37回なかはら“ゆめ”区民祭」開催レポート:川崎フロンターレ中原アシストクラブが多方面で協力
2015/10/28エントリ 川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」と、等々力陸上競技場ペーパークラフト
2015/11/12エントリ 「川崎フロンターレと本を読もう!」事業の「おすすめ本ガチンコバトル!」が11月30日まで投票募集中、抽選でホームゲームチケットとサイン本をプレゼント
2015/11/22エントリ 川崎フロンターレが2015シーズン最終戦に勝利、大久保嘉人選手がJリーグ史上初の3年連続得点王を獲得
2015/12/7エントリ フロンターレ2015シーズン最終戦で登場した、J1リーグ各チームカラーの「ピコリーノ」

Comment(0)

2015年
12月07日

フロンターレ2015シーズン最終戦で登場した、J1リーグ各チームカラーの「ピコリーノ」

【Reporter:はつしも】

川崎フロンターレの2015シーズン最終戦が11月22日に開催され、同日のエントリでレポートをさせていただきました。
この日、等々力陸上競技場近くの車止め「ピコリーノ」の小鳥たちが、J1リーグ各チームのユニフォームカラーをまとって登場していました。

■等々力陸上競技場近くの「ピコリーノ」
等々力陸上競技場近くの「ピコリーノ」

府中街道から川崎市公文書館・サイゼリヤの間を抜けて等々力陸上競技場に出る途中に横断歩道があります。
そこに設置されているのがこの「ピコリーノ」という商品名の車止めで、小鳥たちがとまっている姿がデザインされています。

フロンターレのホームゲーム開催時には、この小鳥たちにフロンターレと対戦相手のチームカラーの手編み服が着せられているのが名物のようになっていました。

本サイトでもフロンターレと松本山雅の対戦時のピコリーノ2015/6/27エントリでご紹介しておりましたが、今回は2015シーズンを締めくくって、各チームのカラーが登場していました。

■浦和レッズ
浦和レッズ 

■サンフレッチェ広島
サンフレッチェ広島

一番手間にあったのは、年間優勝を争った浦和レッズと、サンフレッチェ広島です。

浦和レッズは名古屋グランパス・鹿島アントラーズと見分けがつきにくかったのですが、
・首の回りが濃い赤=鹿島アントラーズ
・太い縦縞=名古屋グランパス
であろうということで上記を浦和レッズと判断しました。

■鹿島アントラーズ、横浜F・マリノス、ガンバ大阪
 

■FC東京
FC東京 

そしてこちらは、2ndステージ2位の鹿島アントラーズをはじめとした上位陣です。
ここまでの6チームで、2ndステージの1位~6位を占めています。

■ベガルタ仙台
ベガルタ仙台 

今回のホームゲームに来てくれた、ベガルタ仙台です。
チームカラーは、流星と日本初の黄金の産地である宮城県を象徴する「ベガルタ・ゴールド」と、銀河・伝統・品位を表す「ベガルタ・ブルー」

ピコリーノには使われていませんが、情熱と勝利への意欲を表す「ベガルタ・レッド」もゴールキーパーのユニフォームやフラッグなどに使われています。

■湘南ベルマーレ、ヴィッセル神戸、名古屋グランパス
  

■柏レイソル、ヴァンフォーレ甲府、サガン鳥栖
 

続いて湘南ベルマーレ、ヴィッセル神戸、名古屋グランパス、柏レイソル、ヴァンフォーレ甲府、サガン鳥栖の6チームです。

■川崎フロンターレ「また来シーズン!!」


最後はもちろん、川崎フロンターレです。
「また来シーズン!!」というメッセージが添えられていました。

なお、今シーズンJ1所属チームで小鳥がいなかったのはモンテディオ山形、松本山雅FC、アルビレックス新潟、清水エスパルスの4チームです。
これは年間総合順位の下位4チームにちょうど合致しますので、おそらくはそこで線引きが行われたものと思います。

4つ並んでいるフロンターレのピコリーノを仮にひとつにしても、1チームだけ入れないことになりますね。
全部そろっているのが一番良いですけれども、これは数の制約上、やむを得ないところでしょう。

■2015年6月20日「松本山雅FC戦」のピコリーノ
2015年6月20日「松本山雅FC戦」のピコリーノ

このピコリーノがいつからチームカラーを身にまとうようになったのかわかりませんが、最近ではすっかり定着しています。

また来シーズンも、ホームゲーム開催日に鮮やかな姿を見せてくれるものと思います。

【関連リンク】
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事
2015/3/13エントリ 等々力陸上競技場 新メインスタンド完成。報道機関向け内覧会・完成記念式典最速レポート!
2015/3/29エントリ 等々力陸上競技場新メインスタンドの、藤子・F・不二雄ミュージアムコラボのブロンズ像 全8体をご紹介
2015/5/19エントリ 川崎フロンターレとドルトムントが7月7日に等々力陸上競技場で親善試合を開催決定
2015/5/27エントリ フロンターレの「遅割」半額チケットで、お得に楽しむ平日夜の等々力ホームゲーム
2015/6/16エントリ 等々力陸上競技場「ホームA」で楽しむ、フロンターレのホームゲーム/読書会「フロンターレあるあるを読もう!」6月23日開催
2015/6/22エントリ 川崎フロンターレ協力「親子サッカードリーム教室」が本日開催、新井選手・小宮山選手・伊藤宏樹元選手が登場
2015/6/27エントリ 等々力陸上競技場近くの小鳥がまとった、川崎フロンターレ・松本山雅カラーの手編み服
2015/9/16エントリ 川崎フロンターレ公式戦併催イベント「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が9月19日(土)開催、記念入場券発売
2015/9/20エントリ 東急電鉄×フロンターレ記念入場券販売、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」開催レポート
2015/10/18エントリ 「第37回なかはら“ゆめ”区民祭」開催レポート:川崎フロンターレ中原アシストクラブが多方面で協力
2015/10/28エントリ 川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」と、等々力陸上競技場ペーパークラフト
2015/11/12エントリ 「川崎フロンターレと本を読もう!」事業の「おすすめ本ガチンコバトル!」が11月30日まで投票募集中、抽選でホームゲームチケットとサイン本をプレゼント
2015/11/22エントリ 川崎フロンターレが2015シーズン最終戦に勝利、大久保嘉人選手がJリーグ史上初の3年連続得点王を獲得

Comment(0)

2015年
11月22日

川崎フロンターレが2015シーズン最終戦に勝利、大久保嘉人選手がJリーグ史上初の3年連続得点王を獲得

【Reporter:はつしも】

本日、J1リーグ2ndステージ最終節「川崎フロンターレvsベガルタ仙台戦」が等々力陸上競技場で開催されました。

川崎フロンターレが1対0で勝利をおさめ、1得点を挙げた大久保嘉人選手がJリーグ史上初となる、3年連続得点王を獲得しました。

またこれにより、川崎フロンターレは2ndステージを6位で終えることになりました。

■川崎フロンターレ ゲーム記録 J1リーグ2ndステージ第17節vsベガルタ仙台
http://www.frontale.co.jp/goto_game/2015/j_league1/34.html

本日、この最終戦を観戦いたしましたが、そこに至るには10月31日にグランツリー武蔵小杉で開催されたフロンターレイベントにさかのぼります。

■ふくしまの米 新米キャンペーン
ふくしまの米 新米キャンペーン 

川崎フロンターレは、継続的に東日本大震災被災地の復興支援を行っています。

福島県の農産物がいまだ風評被害を受けている中、全袋検査を行って安全を確認している「お米」の魅力を伝えるべく、10月31日に「ふくしまのお米 新米キャンペーン」がグランツリー武蔵小杉で開催されました。

■「会津 ひとめぼれ」
「会津ひとめぼれ」

今回ふろん太君が紹介をしていたのは、「会津 ひとめぼれ」です。
これを購入することで、フロンターレの大島僚太選手・登里亨平選手の握手会に参加することができました。

■最終節ご招待
イベント参加者の最終節ご招待 

フロンターレでは、関連イベントの参加者を対象にホームゲームへの招待を行っています。
今回はこのチケットが当選しまして、最終節ベガルタ仙台戦を観戦することとなったわけです。

■イベント参加者招待チケット等引き換え場所
イベント参加者招待チケット等引き換え場所

■引き換えたチケット
当選したチケット

当選したチケットは、等々力陸上競技場メインスタンド前で引き換えることができます。

イベント参加をきっかけに、ホームゲームを観戦するファンを作り出す仕掛けですね。

■「陸前高田ランド」
陸前高田ランド

■陸前高田市と川崎フロンターレの友好協定提出
陸前高田氏と川崎フロンターレの友好協定締結

そして今回、等々力陸上競技場前の「フロンパーク」には、「陸前高田ランド」が展開されていました。

川崎フロンターレと陸前高田市は「高田フロンターレスマイルシップ」という友好協定を締結しており、今回はその一環として同市の特産物販売等のテントが並びました。

■陸前高田市の特産物販売
陸前高田市の特産物販売

■長い行列
ホタテ・カキ販売の行列

この長い行列は何かしら…と思って見てみると、

■広田湾のカキ・ホタテ販売
広田湾のカキ・ホタテ販売

広田湾のカキ・ホタテ

これは陸前高田市の広田湾直送のカキ・ホタテ販売でした。

広田湾は東日本大震災によって大きな被害を受けましたが、こうしてまた新鮮なカキ・ホタテが収穫されています。


川崎フロンターレのホームゲームは、このようにフロンパークで毎回さまざまな企画が用意されていることも魅力の一つですね。

一通り楽しんだら、等々力陸上競技場で試合観戦です。

■バックスタンドSS席(2階)
バックスタンドSS席(2階)

招待されたのは、バックスタンドのSS席(指定)です。
このエリアには、各席に貸し出しの応援フラッグが置かれていました。

一般の前売り券で1枚4,600円で、4枚まで申し込むことができます。
4枚で合計18,400円ですから、招待で観戦できるのはたいへんお得です。

「バックSS」は2015/6/16エントリでご紹介した「Gゾーン」のように本気モードのサポーターエリアではありませんので、初観戦の方でも安心です。

■緩衝帯のないベガルタ仙台戦
緩衝帯のないベガルタ仙台戦

「バックSS」からは、サイドスタンドのベガルタ仙台サポーターのエリアも良く見えます。

等々力陸上競技場は、ベガルタ仙台戦の場合はホームとアウェイのサポーターのトラブルを防ぐための「緩衝帯」がありません。

これは以前から両サポーターの交流が深く、たいへん友好的な関係を構築していることによるものです。

■川崎フロンターレvsベガルタ仙台
川崎フロンターレvsベガルタ仙台

■大久保嘉人選手が3年連続の得点王を獲得
大久保嘉人選手が3年連続の得点王を獲得 

試合は冒頭に申しあげたとおり、1-0で川崎フロンターレが勝利しました。
1得点、通算156点目(Jリーグ歴代3位)を挙げた大久保嘉人選手が、3年連続の得点王を獲得しました。

■シーズン終了セレモニーに登場した監督・選手
シーズン終了セレモニーに登場した監督・選手

■2015シーズン最終戦セレモニー
シーズン最終戦セレモニー

本日は試合終了後に「2015シーズン最終戦セレモニー」が開催されました。
川崎フロンターレの監督・選手がバックスタンド前に並び、藁科社長、風間監督、中村憲剛キャプテンのご挨拶などが行われました。

今シーズンも悲願のタイトル獲得はならず、力及ばなかったことについてそれぞれの言葉でお詫びと来シーズンへの決意を表明されていました。

当然ながらタイトルを狙うのはフロンターレだけではありませんので、簡単なことではありません。
また2016年シーズンも、フロンターレの特長である「地域貢献」を継続しつつ、ピッチの上でも活躍してくれることを期待しております。

【関連リンク】
川崎フロンターレ ウェブサイト
川崎市立図書館 ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事
2015/3/13エントリ 等々力陸上競技場 新メインスタンド完成。報道機関向け内覧会・完成記念式典最速レポート!
2015/3/29エントリ 等々力陸上競技場新メインスタンドの、藤子・F・不二雄ミュージアムコラボのブロンズ像 全8体をご紹介
2015/5/19エントリ 川崎フロンターレとドルトムントが7月7日に等々力陸上競技場で親善試合を開催決定
2015/5/27エントリ フロンターレの「遅割」半額チケットで、お得に楽しむ平日夜の等々力ホームゲーム
2015/6/16エントリ 等々力陸上競技場「ホームA」で楽しむ、フロンターレのホームゲーム/読書会「フロンターレあるあるを読もう!」6月23日開催
2015/6/22エントリ 川崎フロンターレ協力「親子サッカードリーム教室」が本日開催、新井選手・小宮山選手・伊藤宏樹元選手が登場
2015/6/27エントリ 等々力陸上競技場近くの小鳥がまとった、川崎フロンターレ・松本山雅カラーの手編み服
2015/9/16エントリ 川崎フロンターレ公式戦併催イベント「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が9月19日(土)開催、記念入場券発売
2015/9/20エントリ 東急電鉄×フロンターレ記念入場券販売、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」開催レポート
2015/10/18エントリ 「第37回なかはら“ゆめ”区民祭」開催レポート:川崎フロンターレ中原アシストクラブが多方面で協力
2015/10/28エントリ 川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」と、等々力陸上競技場ペーパークラフト
2015/11/12エントリ 「川崎フロンターレと本を読もう!」事業の「おすすめ本ガチンコバトル!」が11月30日まで投票募集中、抽選でホームゲームチケットとサイン本をプレゼント

Comment(0)

2015年
11月12日

「川崎フロンターレと本を読もう!」事業の「おすすめ本ガチンコバトル!」が11月30日まで投票募集中、抽選でホームゲームチケットとサイン本をプレゼント

【Reporter:はつしも】

川崎市では、「読書のまち・かわさき」の事業のひとつとして、川崎フロンターレと協働で「川崎フロンターレと本を読もう!」事業を進めています。
同事業ではこれまで、フロンターレの選手による絵本の読み聞かせや、本のおすすめなどを行ってきました。

このたび新しい企画として、選手による本のおすすめを読んでいただき、ジャンルごとにどちらの本を読みたくなったかを投票する「おすすめ本ガチンコバトル!」が開催されることになりました。

「おすすめ本ガチンコバトル!」

■川崎市立図書館 読書推奨キャンペーン「川崎フロンターレと本を読もう!」事業 リーフレット「キックオフ!"読書のまち かわさき"」Vol.7配布中です!
http://www.library.city.kawasaki.jp/info02_txt/0000002031/
news090517.html


■「おすすめ本ガチンコバトル!」の小冊子PDF
http://www.library.city.kawasaki.jp/pdf/27_frontale_booklet.pdf

■「おすすめ本ガチンコバトル!」の開催概要
企画内容 ①川崎フロンターレの6選手が「スポーツ」「歴史」「絵本」の3ジャンルに2名ずつ分かれ、自分の「おすすめ本」を紹介
②選手のおすすめ文章を読んで、各ジャンルごとに「より読みたくなった本」を投票
③回答者に抽選でプレゼント
投票期間 2015年11月30日(月)まで
投票方法 下記専用ウェブサイトで投票ください。
http://bit.ly/2015dokusho
賞品 ①100名様を2016年川崎フロンターレホームゲームにご招待
②各本を選択した人の中から1名様に、おすすめした選手のサイン本をプレゼント
主催 川崎市教育委員会、川崎フロンターレ
(監修:一般社団法人ビブリオポルトス)

■参加選手とおすすめ本
対決ジャンル「スポーツ」 ●小林悠選手「ジョコビッチの生まれ変わる食事」
●井川祐輔選手「ルーズヴェルト・ゲーム」
対決ジャンル「歴史」 ●車屋紳太郎選手「プリンセス・トヨトミ」
●小宮山尊信選手「現代語訳 義経記」
対決ジャンル「絵本」 ●田坂祐介選手「だいすき ぎゅっぎゅっ」
●中村憲剛選手「ママがおばけになっちゃった!」
※選手によるおすすめ文は、前掲のPDFをご参照ください。

今回は小林悠選手、井川祐輔選手、車屋紳太郎選手、小宮山尊信選手、田坂祐介選手、中村憲剛選手が参加しました。

「読んだきっかけ」「面白かったところ、感動した場面」「サッカー選手として影響を受けた部分」など、それぞれにご自分の言葉で本をおすすめされていますので、前掲の小冊子PDFや中原図書館内で配布されている紙媒体をご参照ください。

そのうえで専用ウェブサイトで「より読みたくなった本」を投票することで、賞品の抽選に参加することができます。
 
なお、「おすすめ本ガチンコバトル!」の冊子は、中原図書館内に置かれていますが、内容は前掲のPDFと同様です。

■中原図書館に置かれた「おすすめ本ガチンコバトル!」の冊子
中原図書館に置かれた「おすすめ本ガチンコバトル!」の冊子



今回の「おすすめ本ガチンコバトル!」の企画をご覧になって、以前ご紹介した「ビブリオバトル」を思い出される方もいらっしゃると思います。

本企画は、2014/1/7エントリなどでご紹介した中原図書館のビブリオバトルの主催者である「一般社団法人ビブリオポルトス」が監修を行っているものです。

■一般社団法人ビブリオポルトス
http://komatsu16yuya.wix.com/biblioportus

本サイトで中原図書館のビブリオバトルをご紹介した時点では、ビブリオバトル普及委員の大学生・小松雄也さんが中原図書館の後援を受けて個人で開催をしていました。
その後、小松さんが読書の普及活動を行う「一般社団法人ビブリオポルトス」を設立され、現在に至ります。

小松さんは同法人の活動により「第10回マニフェスト大賞」において審査員特別賞を受賞されています。

■中原図書館で開催されたビブリオバトル
中原図書館で開催されたビブリオバトル

中原図書館で開催されたビブリオバトル

また武蔵小杉周辺では、共通の課題図書を読んでコミュニケーションを楽しむ「こすぎナイトキャンパス」なども活動していまして、これまでにもご紹介してきました。
(直近で11月24日に紀伊國屋書店武蔵小杉店で開催されます。2015/11/10エントリ参照)

やりかたはさまざまあると思いますけれども、読書体験を広げたり、共有したりするのはたいへん意義のあることと思います。


今回の「おすすめ本ガチンコバトル!」は、「川崎フロンターレ」を読書のきっかけとするものです。

選手のおすすめ文章を読むだけでも投票はできますけれども、心の琴線に引っかかるものがあれば、実際におすすめ本を読んでみると良いと思います。

【関連リンク】
川崎フロンターレ ウェブサイト
川崎市立図書館 ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事
2009/11/12エントリ 川崎フロンターレと本を読もう!
2013/4/2エントリ 新「中原図書館」開館レポート
2013/12/18エントリ 中原図書館で「ビブリオバトル入門&体験講座」が2013年12月21日(土)開催
2014/1/7エントリ 中原図書館の「ビブリオバトル入門&体験講座」開催レポート
2015/1/27エントリ 影絵巻とビブリオバトルのコラボイベント。「おと絵がたり&絵本ビブリオ」が中原図書館で2月7日(土)開催
2015/11/10エントリ 「こすぎナイトキャンパスin紀伊國屋書店 はじめての読書会で『村上春樹 雑文集』を読もう!」が11月24日(火)開催、参加申込受付中

Comment(0)

2015年
10月28日

川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」と、等々力陸上競技場ペーパークラフト

【Reporter:はつしも】

小杉町2丁目に、川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」があります。
今回は、同店をご紹介してみようと思います。

■小杉町2丁目の「アズーロ・ネロ」
小杉町2丁目の「アズーロ・ネロ」

川崎フロンターレのオフィシャルグッズショップは、等々力陸上競技場内にも同名の「アズーロ・ネロ」があります。ただこちらは基本的にホームゲーム開催時のみの営業となっており、いつでも買い物ができるわけではありません。

フロンターレのホームタウン・中原区の常設店として設置されているのが、小杉町2丁目の「アズーロ・ネロ」です。

幹線道路沿いにはありませんので気づかない方もいらっしゃると思いますが、南武沿線道路をモスバーガー武蔵小杉店の角で曲がって、1分足らず歩いた場所にあります。
駐車場によくフロンターレの車が止まっていますし、ガラス面に等々力陸上競技場の写真が大きくカッティングシートで貼られていますので、見つけやすいでしょう。

■「アズーロ・ネロ」の入口
アズーロ・ネロの入口 

■入口にあった「ガチャフロ」
入口にあった「ガチャフロ」 

入口にあったのが、フロンターレのガチャガチャ「ガチャフロ」です。

ユニフォーム型のフォトラバーチャームが入っています。全選手対応の31種ということで、お目当ての選手を狙って出すのはなかなか難しいかもしれません。

■「アズーロ・ネロ」の店内
「アズーロ・ネロ」の店内

「アズーロ・ネロ」の店内はそう大きくはないものの通路も一定の幅が確保されており、ユニフォーム・応援グッズから関連の雑貨まで、フロンターレグッズが一通りそろっています。

■等々力陸上競技場ペーパークラフト
等々力陸上競技場ペーパークラフト 

等々力陸上競技場ペーパークラフト

そして店内で目を引いたのが、こちらの等々力陸上競技場の模型です。
これはペーパークラフトとして販売されていまして、スタッフの方が製作された完成品です。

■川崎フロンターレ オフィシャルウェブショップ 等々力陸上競技場ペーパークラフト
http://onlineshop.frontale.co.jp/index.php?main_page=product_
info&cPath=49_235&products_id=2686


■アズネロ通信 等々力陸上競技場ペーパークラフト製作レポート
(1)http://ameblo.jp/frontale-shop/entry-12062070783.html
(2)http://ameblo.jp/frontale-shop/entry-12063930524.html
(3)http://ameblo.jp/frontale-shop/entry-12068350649.html
(4)http://ameblo.jp/frontale-shop/entry-12071882518.html
(5)http://ameblo.jp/frontale-shop/entry-12076504764.html
※記事にナンバリングの不統一などがありましたので、本サイトで整理しております。

「アズーロ・ネロ」の公式ブログにおいて、このペーパークラフトを組み立てていく経過が5回シリーズで掲載されていますので、ご参照ください。

本当に細部までよくできていまして、完成させるのはなかなか大変そうです。

■フロンターレ コールマンコンパクトチェア
フロンターレ コールマンコンパクトチェア

フロンターレ コールマンコンパクトチェア

フロンターレ コールマンコンパクトチェア

そして今回購入してみたのが、フロンターレの「コールマンコンパクトチェア」です。

これはアウトドア用品のコールマンとのコラボレーション商品で、大人から子供まで利用できる便利な折り畳み式のいすです。

多摩川などのアウトドア、長時間の順番待ちなど、幅広い用途で活用できるかと思います。

■川崎フロンターレ オフィシャルウェブショップ コールマンコンパクトチェア
http://onlineshop.frontale.co.jp/index.php?main_page=product_
info&products_id=2684


サッカー観戦以外で活用できるグッズも多数ありますので、「観戦までは行かない…」という方も、ウェブショップから見てみるとよいと思います。



■川崎フロンターレ 10/25-11/3 アズネロ「店舗キャンペーン」実施のお知らせ
http://www.frontale.co.jp/info/2015/1019_12.html


なお、現在「アズーロ・ネロ」では、11月3日(火・祝)まで「ハッピーハロウィン&バースデー!!キャンペーン」を実施しています。

本キャンペーンでは、期間中に税込500円以上お買い物をされた方には特製の飴がプレゼントされます。

また10月30日(金)は井川祐輔選手、31日(土)は中村憲剛選手の誕生日ということで、10月30日(金)からは税込1,500円お買い物をされた方に両選手のオリジナルポストカードが数量限定でプレゼントされます。

■「ハッピーハロウィン&バースデー!!キャンペーン」の飴
「ハッピーハロウィン&バースデー!!キャンペーン」の飴

キャンペーンの飴には、「太」の文字があります。
これはふろん太君の「太」でしょうかね。

このためにわざわざ、というものではないかもしれませんが、もらえたらちょっとうれしいです。

■ふろん太君とカブレラ(コスギフェスタ2015にて)
子どもたちと遊ぶふろん太君とカブレラ 

■「アズーロ・ネロ」のマップ
「アズーロ・ネロ」のマップ 

■「アズーロ・ネロ」の店舗情報
▼所在地:中原区小杉町2-227 ITOビル1階
http://www.frontale.co.jp/access/azzurro_nero.html
▼営業時間:10:00~19:00
※等々力陸上競技場でフロンターレナイトゲーム開催時は延長の場合あり

【関連リンク】
川崎フロンターレ ウェブサイト
川崎フロンターレ オフィシャルウェブショップ
アズネロ通信
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事

(フロンターレ関連の最新記事)
2015/3/13エントリ 等々力陸上競技場 新メインスタンド完成。報道機関向け内覧会・完成記念式典最速レポート!
2015/3/29エントリ 等々力陸上競技場新メインスタンドの、藤子・F・不二雄ミュージアムコラボのブロンズ像 全8体をご紹介
2015/5/19エントリ 川崎フロンターレとドルトムントが7月7日に等々力陸上競技場で親善試合を開催決定
2015/5/27エントリ フロンターレの「遅割」半額チケットで、お得に楽しむ平日夜の等々力ホームゲーム
2015/6/16エントリ 等々力陸上競技場「ホームA」で楽しむ、フロンターレのホームゲーム/読書会「フロンターレあるあるを読もう!」6月23日開催
2015/6/22エントリ 川崎フロンターレ協力「親子サッカードリーム教室」が本日開催、新井選手・小宮山選手・伊藤宏樹元選手が登場
2015/6/27エントリ 等々力陸上競技場近くの小鳥がまとった、川崎フロンターレ・松本山雅カラーの手編み服
2015/9/16エントリ 川崎フロンターレ公式戦併催イベント「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が9月19日(土)開催、記念入場券発売
2015/9/20エントリ 東急電鉄×フロンターレ記念入場券販売、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」開催レポート
2015/10/18エントリ 「第37回なかはら“ゆめ”区民祭」開催レポート:川崎フロンターレ中原アシストクラブが多方面で協力

Comment(0)

2015年
09月20日

東急電鉄×フロンターレ記念入場券販売、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」開催レポート

【Reporter:はつしも】

2015年9月19日(土)に、等々力緑地のフロンパークに置いて川崎フロンターレ公式戦併催イベント「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」が開催されました。

また本イベント開催記念として、東急電鉄と川崎フロンターレのコラボレーションによる記念入場券も販売されました。

■東急グループフェスタ~川崎の車窓から~記念入場券
「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」記念入場券

「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」記念入場券

本イベントの開始は15:00でしたが、これに先立って東急武蔵小杉駅では、朝の5時から記念入場券が販売されました。

2,000部限定販売で前夜から並んだ方もいらっしゃいましたが、需要に対しては潤沢な数量だったようで、当日余裕を持って購入することができました。

入場券の券面には、フロンターレのスターティングメンバーが掲載されています。

■時刻表ブックカバー
時刻表ブックカバー

時刻表ブックカバー 

加えて記念入場券とセットになっていたのが、こちらの「時刻表ブックカバー」です。
文庫と新書サイズに対応していまして、本に装着すると武蔵小杉駅からの東横線時刻表として使えるようになっています。

■フロンパークの「東急グループフェスタ」
フロンパークの「東急グループフェスタ」 

そして15時から、等々力陸上競技場前の「フロンパーク」において、「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」がスタートです。

当日はフロンターレサポーターの皆さんを中心に、各種アトラクションや売店に長い行列ができました。

■ふろん太君・カブレラ・のるるん・ノッテちゃんとの撮影会
ふろん太君・カブレラ・のるるん・ノッテちゃんとの撮影会

まずこちらは、フロンターレのキャラクター・ふろん太君とカブレラ、東急電鉄のキャラクター・のるるんと東急バスのキャラクター・ノッテちゃんとの記念撮影会です。

事前に整理券が配布され、40組×3回の撮影が行われました。

良く見るとふろん太君とカブレラも、東急電鉄の車掌さんの帽子をかぶっています。

■ヒロキーによる「リアル電車でGO!」
ヒロキーによる「リアル電車でGO!」」

続いてこちらは、「リアル電車でGO!」です。
メガホンを持ってゴール地点にいるのは、フロンターレの元選手・伊藤宏樹さんです。

同氏は「ミスター・フロンターレ」とも呼ばれる存在で、引退後はフロンターレの集客プロモーション部に配属されて「ヒロキー」の愛称で各種イベントで活躍しています。

■東急グループフェスタ記念号
東急グループフェスタ記念号

■ゴールに向かってGO!
ゴールに向かってGO! 

「リアル電車でGO!」は、「東急グループフェスタ記念号」を後ろから押して、ヒロキーの手前の赤い線の中でピタリと止めることを狙うゲームです。

■ニアピン賞のヒロキーボール
ニアピン賞のヒロキーボール

ピタリと止まると東急グループのホテルのランチが当たるのですが、これはかなり難しいです。
ただ赤いラインに電車の一部が掛かれば、「ヒロキーボール」がもらえました。

■「段ボール電車」
「段ボール電車」 

本イベントでは、いくつか体験型の企画が用意されていました。
こちらは子どもたちが自分で作れる「段ボール電車」です。

■踏切非常停止ボタン操作体験
踏切非常停止ボタン操作体験

こちらは、「踏切非常停止ボタン操作体験」です。

もしもの時のために、踏切の非常停止ボタンを実際に押してみることができます。

■「軌陸車」の展示
「軌陸車」の展示

こちらは、線路も道路も両方走ることができる工事車両「軌陸車」の展示です。

運転席の乗車体験のほか、写真のように高所作業のデモンストレーションも行っていました。

■長津田車両工場抽選会場
長津田車両工場抽選会場

長津田車両工場抽選会場

東急電鉄では、長津田車両工場の見学会開催を予定しています。
本イベントでは、その見学会参加権の抽選会を行っていました。

こちらもたいへん長い行列ができていました。

■東急グループグッズ販売
東急グループグッズ販売

またこういった鉄道系イベントでは、グッズ販売も定番ですね。

「のるるん」は武蔵小杉東急スクエアのイベントなどで比較的定着してきた感がありますが、写真の東急バスキャラクター「ノッテちゃん」はまだまだこれからでしょうか。

■のるるんパン
のるるんパン 

東急武蔵小杉駅70周年記念イベントで販売されていた「のるるんパン」は、今回も登場です。
中にはあんこがたっぷり入っていて、おいしかったです。

■東急武蔵小杉駅主催ゲームコーナー
東急武蔵小杉駅主催ゲームコーナー

■スマートボール
スマートボール

そして本イベントにおいても、東急武蔵小杉駅のゲームコーナーが出店していました。
スマートボールや輪投げなど、東急武蔵小杉駅恒例のゲームで電車のバッヂがもらえます。

■等々力陸上競技場前の会場
等々力陸上競技場前の会場

さらに本イベントでは、等々力陸上競技場前の広場においても、「きかんしゃトーマス」とのコラボ企画などが展開されていました。

■のるるんふあふあ
のるるんふあふあ

■きかんしゃトーマスふあふあ
きかんしゃトーマスふあふあ

子ども向けのイベントでどこでも大人気の「ふあふあ」です。

今回は巨大な「のるるん」「きかんしゃトーマス」に加えて、今回の名古屋グランパスエイト戦の公式スポンサー・川崎ルフロンの「ルフ子」のふあふあが並んでいました。

■東急バス運転席で記念撮影
東急バス運転席で記念撮影

本イベントは「東急電鉄フェスタ」ではなく、「東急グループフェスタ」です。
どうしても電鉄がメインになりますが、東急バスも同社グループで活躍しています。

今回は東急バスの制服を着て運転席で記念撮影ができる企画に、人気が集まっていました。

■川崎フロンターレ×名古屋グランパスエイト仕様のピコリーノ
川崎フロンターレ×名古屋グランパスエイト仕様のピコリーノ

今回の「東急グループフェスタ~川崎の車窓から~」は、川崎フロンターレと名古屋グランパスエイトの公式戦の併催イベントとして実施されたものです。

等々力陸上競技場近くの車止め「ピコリーノ」の小鳥たちには、両チームのチームカラーの手編み服が着せられていました。

■6月20日には松本山雅カラーの手編み服も
松本山雅カラーの手編み服も

2015/6/27エントリでは、松本山雅戦の日にも両チームカラーの手編み服が着せられていたのをご紹介しておりました。

この際、「フロンターレのゴールキーパーのユニフォームではないか」という説を指摘いただきましたので、記事中に可能性として追記させていただきました。

ただその後もこの小鳥が毎回対戦相手のチームカラーになっていますので、やはり松本山雅カラーだったという解釈で正しかったようです。

■「東急グループフェスタ」と等々力陸上競技場
東急グループフェスタと等々力陸上競技場

なお、本イベント当日の名古屋グランパスエイト戦は、フロンターレは大久保嘉人選手のハットトリックなどで6対1で快勝しました。

大久保選手はこれにより得点王ランキングのトップにも躍り出ており、今シーズンのさらなる活躍が期待されています。

川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園情報 等々力緑地
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレカテゴリ記事

(フロンターレ関連の最新記事)
2015/3/13エントリ 等々力陸上競技場 新メインスタンド完成。報道機関向け内覧会・完成記念式典最速レポート!
2015/3/29エントリ 等々力陸上競技場新メインスタンドの、藤子・F・不二雄ミュージアムコラボのブロンズ像 全8体をご紹介
2015/5/19エントリ 川崎フロンターレとドルトムントが7月7日に等々力陸上競技場で親善試合を開催決定
2015/5/27エントリ フロンターレの「遅割」半額チケットで、お得に楽しむ平日夜の等々力ホームゲーム
2015/6/16エントリ 等々力陸上競技場「ホームA」で楽しむ、フロンターレのホームゲーム/読書会「フロンターレあるあるを読もう!」6月23日開催
2015/6/22エントリ 川崎フロンターレ協力「親子サッカードリーム教室」が本日開催、新井選手・小宮山選手・伊藤宏樹元選手が登場
2015/6/27エントリ 等々力陸上競技場近くの小鳥がまとった、川崎フロンターレ・松本山雅カラーの手編み服
2015/9/16エントリ 川崎フロンターレ公式戦併催イベント「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」が9月19日(土)開催、記念入場券発売

Comment(0)