武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2020年
02月26日

台風19号被災で長期休館中「川崎市市民ミュージアム」の仮囲いに、「INTERNATIONAL STREET FESTIVAL KAWASAKI」のライブペイント作品が展示

【Reporter:はつしも】

川崎市市民ミュージアムは、「令和元年台風19号」による浸水で収蔵品に多大なる被害が発生し、長期休館中です。

現在、ミュージアム前の広場が仮囲いで覆われ、仮設の建物で収蔵品の修復作業が進められているところです。

このたび、その仮囲いにグラフィティアーティストのライブペイント作品が展示されました。

■長期休館中の川崎市市民ミュージアム
長期休館中の川崎市市民ミュージアム

■ライブペイント作品展示のご案内
ライブペイント作品のご案内 

ストリートカルチャー系アーバンスポーツのフェスティバル「INTERNATIONAL STREET FESTIVAL KAWASAKI」が、2019年11月9日・10日に川崎駅周辺で開催されました。

本イベントではブレイクダンスやBMX、パルクールなどのスポーツ競技が行われるとともに、「DRAGON76」「WOOD」「GOSPEL」の3人のグラフィティアーティストによる路上ライブイベントが開催されました。

グラフィティとは、スプレーやマーカーなどを使ってストリートに絵を描くカルチャーです。

無許可で建造物等にグラフィティを描くのは違法行為ですが、世界的に有名なところでは「バンクシー」など、作品そのものには芸術性が認められるものもあります。

法的な問題を解決するため、近年は合法的にグラフィティーアーティストに活動の場を提供する試みも進められています。

今回は、川崎市市民ミュージアムの仮囲いに、「DRAGON76」「WOOD」「GOSPEL」の3氏の路上ライブペインティング作品が掲示されました。



■「DRAGON76」のライブペインティング作品
DRAGON76のライブペインティング作品

DRAGON76の作品紹介

ライブペインティングの様子 



■「WOOD」のライブペインティング作品
WOODのライブペインティング作品

WOODの作品紹介 

ライブペインティングの様子 



■「GOSPEL」の作品
「GOSPEL」の作品 

「GOSPEL」の作品 

ライブペインティングの様子

川崎市市民ミュージアムの仮囲いには、3氏の作品とともに、紹介文と「INTERNSATIONAL STREET FESTIVAL KAWASAKI」でのライブペインティングの様子が掲示されています。

それぞれに力のこもった、迫力ある作品です。

アーティストの「WOOD」氏は、川崎市在住ということです。
グラフィティーアーティストだけでなく、ブレイクダンサーとしても活動されているということです。

■修復作業が進められている川崎市市民ミュージアムの仮設施設
修復作業が進められている川崎市市民ミュージアムの仮設施設

川崎市市民ミュージアムは長期休館が続き、まだ再開館にはかなりの時間を要するようです。

そんな中でも、川崎市内の学校に出張してアート関連のワークショップを実施するなど、市民ミュージアムとしての活動は継続されています。

館内の展示ができない分、仮囲いのスペースを使ってアートの発信をされていくことは、とても良いのではないでしょうか。

【関連リンク】
川崎市市民ミュージアム ウェブサイト
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:ホビー・カルチャー 川崎市市民ミュージアム

(令和元年台風19号関連)
2019/9/9エントリ 台風15号が武蔵小杉周辺に爪痕、倒木・看板落下・工事防護壁崩落・停電に加え鉄道運休で武蔵小杉駅に行列
2019/9/24エントリ 台風17号の強風により武蔵小杉の今井神社で大規模な枝折れが発生、早朝から撤去作業を実施
2019/10/11エントリ 大型の台風19号が12日(土)首都圏に接近:JR・東急線が昼頃までに運休、東急ストア・ららテラス・グランツリー等武蔵小杉の商業施設が臨時休業を決定
2019/10/13エントリ 台風19号通過により武蔵小杉周辺が冠水、JR武蔵小杉新駅は設備故障で運行再開後も全列車が通過に
2019/10/14エントリ 台風19号により今井神社など各地で倒木が発生、15号・17号からのダメージ蓄積も注意
2019/10/15エントリ 台風19号:武蔵小杉駅新南口の本日供用開始に長蛇の列、駅前エプロント・サイゼリヤ・ワンズガーデンはビル浸水で当面休業に
2019/10/16エントリ 台風19号:川崎市社会福祉協議会が「川崎市災害ボランティアセンター」をエポックなかはらに開設、10月17日(木)よりボランティア受付を開始
2019/10/17エントリ 10/19・20「コスギフェスタ2019」10/20「なかはら“ゆめ”区民祭」が台風19号影響により中止決定、「武蔵小杉カレースタンプラリー」は続行に
2019/10/19エントリ 「コスギフェスタ2019」中止に伴う「トリックオアトリートスタンプラリー」お菓子引き換えを実施、武蔵小杉に仮装の子どもたちも集まる
2019/10/20エントリ 台風19号による浸水被害地・上丸子山王町周辺の復旧作業続く、川崎市市民ミュージアム休館中の等々力緑地には大量の災害ごみが収集
2019/10/28エントリ 台風19号:今井神社の倒木撤去が完了、直撃で転落した狛犬は無事台座に復旧
2019/11/18エントリ 令和元年台風19号で川崎市市民ミュージアムに72億円の被害、川崎市が収蔵品修復の寄附金を受付開始
2019/11/27エントリ 令和元年台風19号により水没「新丸子東地下通路」が部分復旧で供用開始、エレベーターは交換のため2020年夏頃まで使用停止に
2019/12/19エントリ 「2019年川崎市10大ニュース」が発表:第1位は「台風19号被害」、川崎フロンターレルヴァンカップ初優勝は第2位に
2020/1/3エントリ 「令和元年台風19号」で長期休業、野村不動産武蔵小杉ビルの「サイゼリヤ」「ワンズガーデン」が営業再開、「エプロント」も1/6営業再開へ
2020/1/18エントリ 上丸子山王町のブックカフェ「COYAMA」が台風19号浸水被害から復活、ギャラリーで「本の帯」がテーマの企画展も開催
2020/1/19エントリ 令和元年台風19号の倒木で損傷、今井神社の手水舎屋根が修復完了し金色に

(川崎市市民ミュージアム関連)
 ・武蔵小杉ライフ:タウンガイド:ホビー・カルチャー 川崎市市民ミュージアム
2016/4/23エントリ 武蔵小杉に、実は存在する名画座。「川崎市市民ミュージアム」映像ホールがリニューアルしデジタルシネマを上映中
2016/4/28エントリ 川崎市市民ミュージアムの「トーマス転炉」が語る、川崎の鉄鋼産業史
2016/6/23エントリ 川崎市市民ミュージアムの「ミュージアムライブラリー」に収蔵、充実の「マンガライブラリー」
2016/9/12エントリ 川崎市市民ミュージアムで「描く!マンガ展」が開催中、地元企画「ねこのしっぽ展示」「デリーター画材体験」や漫画ワークショップも展開
2016/12/18エントリ 川崎市市民ミュージアム「アートツール・キャラバンin川崎」開催レポート:「毛糸のお城」が逍遥展示空間に出現
2017/1/7エントリ 「2016川崎フロンターレ展」に天皇杯準優勝トロフィーが登場/同展を最後に市民ミュージアムが長期改修、4月より指定管理者制度によるリニューアルオープンへ
2017/4/4エントリ 「川崎市市民ミュージアム」が指定管理者制度によりリニューアルオープン、4月16日(日)まで「スプリングイベント」を開催中
2017/5/13エントリ 川崎市市民ミュージアムで5月中の休日に「古代の火おこし体験」を開催中、5月7日(日)にアイルランドの名作アニメーション「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」を小中学生無料で上映
2017/6/28エントリ タバ作戦最寄りの「武蔵小杉の映画館」、川崎市市民ミュージアム映像ホールに「シン・ゴジラ」再上陸!7月の毎週末に川崎市ゆかりのゴジラ作品を連続上映
2017/7/28エントリ 川崎市市民ミュージアムで開催中「からくりトリックの世界」でトリック3Dアート写真を撮ろう!/7月29日(土)「シン・ゴジラ」が最終2回上映
2017/68/5エントリ 川崎市市民ミュージアムで、バケツ稲を栽培中。「ミュージアムで田んぼ」で元気に育つ稲とメダカたち
2017/12/16エントリ 「2017川崎フロンターレ展」が本日スタート、後援会会員限定エリアにJ1優勝のシャーレ・小林悠選手MVP・得点王トロフィーなどが集結
2018/1/11エントリ 1月14日(日)終了「2017川崎フロンターレ展」での退団選手への寄せ書きと、スマホアプリによる選手とのバーチャル記念撮影
2018/1/14エントリ 東急バス×川崎フロンターレ「Paint it Blue Bus!!」が完成、溝の口~武蔵小杉~川崎駅間運行に先立ち市民ミュージアムで本日お披露目
2018/4/13エントリ 川崎市市民ミュージアムで「中井精也鉄道写真展 笑顔あふれる『ゆる鉄』ワールド」が開催、川崎市や武蔵小杉駅の鉄道ジオラマ展示・休日には子ども向けワークショップも
2018/7/7エントリ 川崎市市民ミュージアムで「かこさとしのひみつ展」が本日スタート、「からすのパンやさん」「だるまちゃん」関連イベントも順次開催
2018/7/10エントリ 川崎市市民ミュージアムで「SHISHAMO展」がスタート、川崎フロンターレや地域とも歩む活動を振り返る
2018/7/14エントリ 川崎市市民ミュージアムにて「かこさとしのひみつ展」「SHISHAMO展」と同時開催、「昔のくらしと家庭の道具」で日本の生活発展を追体験
2018/10/19エントリ 武蔵小杉に超A級スナイパー登場。川崎市市民ミュージアムが企画展コラボ「ゴルゴ13×武蔵小杉」特製クリアファイルをコスギフェスタで配布決定
2018/11/2エントリ 川崎市市民ミュージアム「ゴルゴ13」企画展レポート:名作「海に向かうエバ」の全原画を展示、11月3日(土)はさいとう・たかを先生サイン会を開催し入場無料に
2018/12/15エントリ 川崎市市民ミュージアムで「2018川崎フロンターレ展」が本日開幕。スワロフスキー製の風呂桶が燦然と輝き、後援会員限定エリアにJ1連覇のシャーレを展示
2018/12/26エントリ 川崎市市民ミュージアム「2018川崎フロンターレ展」に家長昭博選手MVP・7選手のベストイレブン表彰トロフィーなどが追加展示、ブルーサンタ仕様のふろん太・カブレラも登場
2018/12/15エントリ 川崎市市民ミュージアムで「2018川崎フロンターレ展」が本日開幕。スワロフスキー製の風呂桶が燦然と輝き、後援会員限定エリアにJ1連覇のシャーレを展示
2019/1/4エントリ 川崎市市民ミュージアムで「ビッグコミック50周年展」を開催中、1月13日「新春超ビッグ対談 さいとう・たかを × ちばてつや」の参加申込が1月5日(土)締切に
2019/3/9エントリ 「画業50周年記念展 竹宮惠子 カレイドスコープ」が川崎市市民ミュージアムで開催中、本日開催の竹宮先生トークショー取材レポート
2019/3/19エントリ 川崎市市民ミュージアムの鉄道ジオラマ模型で再現、川崎市臨海部から武蔵小杉など南武線の風景
2019/4/29エントリ 川崎市市民ミュージアムで企画展「岩合光昭写真展 ねこづくし」が開幕、「島の猫」シリーズが初の集約展示
2019/7/26エントリ 川崎市市民ミュージアムで企画展「こびとづかんの世界」が開催、なばたとしたかさんのサイン会やライブペイントワークショップも7月28日(日)実施

Comment(1)

2020年
02月23日

歩行者優先「多摩川サイクリングコース」の誤解を払拭する愛称が「かわさき多摩川ふれあいロード」に決定、等々力緑地北側では河津桜が見頃に

【Reporter:はつしも】

川崎市内の多摩川河川敷および堤防には、遊歩道として「多摩川サイクリングコース」がかねてから整備されていました。

このコースは基本的に歩行者優先の遊歩道でしたが、自転車も通行できることと「サイクリングコース」という名称から、自転車優先というイメージが先行していました。
そのため、自転車がかなりのスピードを出して走行し、歩行者から改善を求める声が出ていたということです。

そこで川崎市では、利用者の安全性向上と更なる賑わいの創出のため、コースの愛称を2019年10月に募集しました。
外部有識者や市民委員が選定した4案に対して市民によるWeb投票を実施した結果、「かわさき多摩川ふれあいロード」が愛称として決定しました。

その「かわさき多摩川ふれあいロード」では、等々力緑地の北側で河津桜が見ごろになっていましたので、ご紹介します。

■「かわさき多摩川ふれあいロード」
かわさき多摩川ふれあいロード

■等々力緑地北側の河津桜
等々力緑地北側の河津桜

等々力緑地北側の河津桜

多摩川河川敷には、流域ごとにさまざまな植物の姿を見ることができます。
その中でも河津桜は、等々力緑地北側、等々力保育園近くにありました。

20mほどのエリアに、地域の有志の方によって5本の河津桜が植えられています。

■満開直前の河津桜
満開直前の河津桜

■足元に落ちた花弁
足元に落ちた花弁

河津桜は撮影時点においては満開には至っていませんでしたが、足元には花弁がまるごと、点々と落ちていました。
はて、と見上げてみると、その理由はすぐにわかりました。

■花弁をついばむ野鳥
花弁をついばむ野鳥
 
花弁をついばむ野鳥

 野鳥が花の蜜を求めて、花弁をついばんでいたのですね。
こうした姿は、今から4年前の江川せせらぎ遊歩道でも見かけまして、2016/2/27エントリでご紹介しておりました。

■河津桜付近から見た武蔵小杉
河津桜付近から見た武蔵小杉
 
このエリア付近から見た武蔵小杉の高層ビル群は、以前にもご紹介しておりました。
ただ、「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン」や「Kosugi 3rd Avenue」など、その時よりもビルの数がさらに増えています。

■令和元年台風19号の爪痕が残る多摩川
令和元年台風19号の爪痕が残る多摩川  
 
一方、目線を多摩川のほうに移すと、「令和元年台風19号」によって倒れた木々の姿が、生々しく残っています。
多摩川河川敷のグラウンドなどもいまだ使えない場所が多く、被害の回復にはまだまだ時間がかかりそうです。

毎年必ず咲いてくれる河津桜を楽しみつつ、自然災害の力の大きさも改めて認識いたしました。

■周辺の八重桜(2018年4月撮影)
周辺の八重桜など

なお、河津桜の周辺500mほどには、ほかにもソメイヨシノ や八重桜、大島桜、淡墨桜などの木々が植えられています。
これらの木々も2000年頃から地域の有志の方が植えられたものだそうで、今後時間差をつけて開花していきます。

上記写真は2018年4月に撮影したもので、当時のエントリでご紹介をしておりました。
詳細は関連リンクもご参照ください。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園・公開空地 多摩川緑地
2016/2/27エントリ 江川せせらぎ遊歩道の河津桜が見頃に:鳥の蜜の吸い方2種と、大きなお雛様登場
2017/2/24エントリ ひと足先に、武蔵小杉で春気分。多摩川土手・等々力緑地北側の河津桜が見ごろに
2018/3/1エントリ 二ヶ領用水・南武沿線道路南側の「河津桜」ライトアップ
2018/4/15エントリ 等々力緑地の彩り豊かな花壇と、多摩川土手の八重桜
2019/3/16エントリ 二ヶ領用水の桜模様。「河津桜」「寒緋桜」の花弁と、総合自治会館近くのソメイヨシノ「桜のトンネル」伐採

Comment(0)

2020年
02月18日

武蔵小杉でささやかな観梅。等々力緑地釣り池前の梅林見ごろと、ピアノ型のベンチ

【Reporter:はつしも】

等々力緑地の釣り池の北側に、梅の花が咲いていました。
まだ寒い日が続きますが、少しずつ春の足音が近づいています。

■等々力緑地釣り池北側の梅の花
等々力緑地釣り池北側の梅

等々力緑地釣り池北側の梅の花 

等々力緑地には、等々力陸上競技場の北側に釣り池があります。
そのさらに北側に、ささやかな梅林が整備されていました。

■紅梅
紅梅

■白梅
紅梅

この梅林には、紅梅と白梅がありました。

武蔵小杉周辺ではソメイヨシノや八重桜、モモなどが多くありますが、梅はそれほど多くありません。

本サイトでもほとんどご紹介したことがありませんでしたので、ピックアップしてみました。

■ピアノ型のベンチ
ピアノ型のベンチ

ピアノ型のベンチ

この梅林のそばには、ピアノ型のベンチが昔から設置されています。

川崎市が「音楽のまち・かわさき」を掲げるよりも前からあるような古さですが、設置の経緯はわかりませんでした。

■梅林から見た等々力陸上競技場
梅林から見た等々力陸上競技場

■釣り池の噴水
釣り池の噴水

■釣り池前のベンチ
釣り池前のベンチ

梅林からは、釣り池越しに等々力陸上競技場が良く見えます。

また釣り池に面した場所にはベンチもたくさん設置してありますので、ここで噴水など眺めながら、まったりしてみるのも良いと思います。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園 等々力緑地
2011/6/30エントリ 等々力緑地の「健康美」と「花時計」
2011/11/7エントリ 等々力緑地の「音楽のまち・かわさき」花壇
2017/3/12エントリ 等々力緑地再編整備:府中街道沿いの正面広場のリニューアルが完了、「健康美」の像を移設しオープンスペースを拡張
2017/4/16エントリ 等々力緑地に、花を植えよう。「花時計の会」が作る花壇の、タネ団子から育てたネモフィラ
2018/4/15エントリ 等々力緑地の彩り豊かな花壇と、多摩川土手の八重桜
2019/4/15エントリ 等々力緑地に「花時計の会」によるデザイン花壇が完成、一昨年は「わがまち花と緑のコンクール」で「彩りデザイン賞」を受賞

Comment(0)

2020年
02月01日

武蔵小杉周辺の2020年節分祭。「住吉神社」14時45分、「東福寺」16時、「丸子山王日枝神社」17時スタート

【Reporter:はつしも】

今年も2月3日の節分が近づいてきました。

武蔵小杉では「東福寺」、新丸子では「丸子山王日枝神社」、元住吉では「住吉神社」で、それぞれ節分祭を開催します。

■東福寺の節分祭
東福寺の節分祭 

東福寺の「節分祭」

豆まきがスタート 

東福寺は、市ノ坪交差点近くにある、大日如来を本尊とする真言宗智山派のお寺です。

新四国東国八十八ヶ所霊場の札所のひとつに数えられ、境内には立派な本堂のほか弘法大師象なども建立されています。

東福寺の節分祭では、境内が万国旗で装飾されて毎年16時から豆まきがスタートします。

年男の太鼓を合図に何度かに分けて、お餅や福豆、ポケットティッシュ、小銭などが撒かれます。

■丸子山王日枝神社の節分祭 
丸子山王日枝神社の節分祭

 
丸子山王日枝神社の「節分祭」 

節分祭の餅まき 

丸子山王日枝神社は、上丸子山王町にある由緒ある神社です。
その縁起は、平安時代初期に近江国坂本にある日吉神社の御分霊を勧請したものと伝えられており、本殿は川崎市の重要歴史記念物に指定されています。

丸子山王日枝神社の節分祭は、毎年17時からスタートします。

境内に高い台が設置されて、そこから「福豆」の豆まきを行います。長福寺同様、こちらもたいへん盛況でした。

 ■住吉神社の節分祭
住吉神社の節分祭

住吉神社の節分祭

そしてこちらは、住吉神社の節分祭です。

今回ご紹介する節分祭の中では一番早く、14:45からスタートします。

境内にはすでに、豆まきのステージが設営されていました。

今回ご紹介した3つの節分祭を時系列順に並べると、下記のようになります。

14:45 住吉神社スタート
16:00 東福寺スタート
17:00 丸子山王日枝神社スタート

3か所で順次節分祭がスタートしますので、実はすべてハシゴすることも可能です。

昨年、一昨年は節分が土日にあたっていましたが、今年は平日の月曜日になりました。 その分混雑は緩和されると思いますので、ご参考にしてください。

【関連リンク】
丸子山王日枝神社 ウェブサイト
武蔵小杉ライフ:生活情報:神社・仏閣 丸子山王日枝神社
武蔵小杉ライフ:生活情報:神社・仏閣 東福寺
2009/2/3エントリ 武蔵小杉・東福寺の節分祭2009
2012/1/26エントリ 法政通り商店街「二ヶ領用水発電所」の河童が節分仕様に
2013/1/30エントリ 法政通り商店街の「ニカッパ君」が節分仕様に/フロンターレ新春報告&サイン会を2月1日(金)開催
2014/2/3エントリ 法政通り商店街の「ニカッパ君」節分仕様と、2月4日(火)フロンターレ新年ご挨拶回り
2015/2/16エントリ 法政通り商店街「ニカッパ君」の節分仕様から、ひなまつり仕様
2016/2/1エントリ 武蔵小杉「東福寺」、新丸子「丸子山王日枝神社」、元住吉「住吉神社」、向河原「三社宮」の2月3日(水)節分祭情報

Comment(0)

2020年
01月14日

「令和2年川崎市成人の日を祝うつどい」がとどろきアリーナで開催、成人年齢引き下げ後は「20歳を祝うつどい」に改称へ

【Reporter:こだなか】

1月14日(月祝・成人の日)に、「令和2年川崎市成人の日を祝うつどい」がとどろきアリーナにおいて開催されました。
居住する区により「午前の部」と「午後の部」に分けて開催され、たいへん多くの新成人の皆さんが等々力緑地の催し物広場に集まりました。

■「成人の日を祝うつどい」で新成人が集まった等々力緑地
「成人の日を祝うつどい」で新成人が集まった等々力緑地

川崎市の「成人の日を祝うつどい」、いわゆる成人式は、毎年とどろきアリーナで開催されています。
川崎市は非常に南北に細長い形状をしていますから、市役所がある都市拠点としての中心地、川崎区で開催すると北部から非常に参加しにくくなります。

そのため、地理的な中心地である中原区が会場となっているわけです。

川崎市は非常に人口が多く、対象となる新成人は14,048人います。
全員が参加するわけではありませんが、6,500人が上限のとどろきアリーナの施設規模ではキャパをオーバーする可能性があります。

そのようなわけで、川崎区・幸区・中原区・高津区が「午前の部」、宮前区・多摩区・麻生区が「午後の部」ということで、7区を分割して開催しています。

■催し物広場に集まった新成人の皆さん
催し物広場に集まった新成人の皆さん

催し物広場に集まった新成人の皆さん

■会場はとどろきアリーナ
会場はとどろきアリーナ

■有志で作られたお祝い幕
有志で作られたたお祝い幕

「成人の日を祝うつどい」の会場はとどろきアリーナですが、等々力緑地の「催し物広場」が多くの方の待ち合わせ場所になっています。
中には同級生の有志で、巨大なお祝いの幕を作っていた方もいらっしゃいました。

この催し物広場は、令和元年台風19号による災害発生後、災害ごみの集積場として使用されていました。
そのため10月18日から一時的に利用中止になっていたのですが、ちょうど2か月後、12月18日から一般利用が再開されています。

この場所がないと、アリーナ前の広場だけでは狭くなりますので、この日に利用できるようになっていてよかったと思います。

■川崎市選挙啓発キャラクター「イックン」
イックン

かつては、20歳になると選挙権を得ることができました。
現在では18歳から投票権がありますが、まだまだ若年層の投票率は芳しくありません。

そこで催し物広場では、川崎市選挙管理委員会の啓発キャラクター「イックン」が登場して、新成人の皆さんに選挙への参加を呼び掛けていました。

■献血推進キャラクター「けんけつちゃん」
けんけつちゃん

続いてこちらは、献血推進キャラクター「けんけつちゃん」です。
献血も16歳以上、18歳以上など種別によって異なる年齢制限がありますが、成人の方であれば体重等の所定の基準を満たすことで献血が可能です。

血液は長期保存ができないため、常時献血の協力者を必要としています。
この日の催し物広場には、けんけつちゃんも登場して献血推進を呼びかけていました。

■「イックン」と「けんけつちゃん」
イックンとけんけつちゃん

イックンとけんけつちゃん

せっかくですので、「イックン」と「けんけつちゃん」の共演で記念撮影です。
新成人の皆さんも、キャラクターたちと記念撮影を楽しんでいました。

■ふろん太とワルンタの成人式バージョン
新成人のふろん太とワルンタ 

また「成人の日を祝うつどい」には、川崎フロンターレのマスコットキャラクター「ふろん太」「ワルンタ」もゲストで登場しました。
写真は昨年のもので、このときは「ふろん太」「ワルンタ」自身もキャラクター誕生から20年を経て、「新成人」を祝う企画でした。

今年は残念ながら遭遇できなかったのですが、今年もコスチュームは基本的に同じだったようです。

■川崎フロンターレの違法薬物啓発ポスター
川崎フロンターレの違法薬物啓発ポスター

■違法薬物に関する掲示
違法薬物に関する掲示

違法薬物に関する掲示

川崎フロンターレは、催し物広場での啓発ブースにもポスターが掲示されていました。
まずこちらは、麻薬などの違法薬物を排除する啓発ポスターです。

■川崎フロンターレの地域活動参加啓発ポスター
川崎フロンターレの地域活動参加啓発ポスター

続いてこちらは、地域活動参加を呼びかける啓発ポスターです。
このポスターには、プロスポーツクラブの中でも非常に積極的に地域活動に協力している川崎フロンターレだからこそ出演できるという気がいたします。

■自転車損害賠償責任保険の啓発ポスター
自転車損害賠償責任保険の啓発ポスター

平地の多い川崎市では、中原区などを中心に自転車の利用が非常に多くなっています。
その中で事故も発生しておりますが、神奈川県においては「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が2019年4月に施行されました。

本条例により、2019年10月から、神奈川県内で自転車に乗る人には自転車賠償責任保険等の加入が義務化されています。

催し物広場には、これを周知する啓発ポスターも掲示されていました。
義務化を予告するポスターを「義務化されました」と上書きして、再利用したものです。

■フォトスポット
フォトスポット

■選挙啓発の顔ハメパネル
選挙啓発の顔ハメパネル

また、最近はスマートフォンで撮影した写真をSNSに投稿して、仲間内で楽しむことも盛んになっています。
昨年同様、ご覧のようなフォトスポットや顔ハメパネルも設置されまして、多くの方がここで撮影をされていました。

様々な啓発ブースは、新成人の方の関心を大きく引き寄せるのはなかなか難しいですが、こういったフォトスポットは一定のニーズがあったように思います。
そういう点では、選挙啓発を顔ハメパネルにするのは、ポスターを掲示したりチラシを配ったりするよりは目に留まりそうです。



ところで、民法改正により2022年度より成人年齢が現行の20歳から18歳に引き下げられます。

これにより、20歳をもって実施している成人式をどうするかは自治体によって対応が分かれていますが、川崎市については成人式の対象を引き続き「20歳」とする方針がすでに示されていました。
ただし、「川崎市成人の日を祝うつどい」という名称が使えなくなりますので、「川崎市20歳を祝うつどい」に変更されるということです。

■催し物広場に設置された成人向けの喫煙所
喫煙所 

川崎市は昨年、今後成人を迎える中学生・高校生や保護者にアンケートを実施したところ、約85%が現行の「20歳」での式典参加を希望されました。

18歳で実施する場合、1月が受験シーズンであることや、飲酒や喫煙などは20歳からであることなどが多く理由に挙げられていたということです。

ただ、名称は「川崎市20歳を祝うつどい」にするとしても、一般的な呼び名としては「成人式」がかなり定着しています。
「20歳式」などといった呼び名にはならないでしょうから、引き続き「成人式」も使われるような気がいたしますね。

【関連リンク】
川崎市 交通安全 自転車損害賠償責任保険等への加入が義務化されました
川崎市 成人の日を祝うつどい 令和4年(2022年)度以降の「川崎市成人の日を祝うつどい」について
2008/1/17エントリ とどろきアリーナの成人式の様子
2012/1/9エントリ 川崎市の2012年「成人の日を祝うつどい」開催
2019/1/14エントリ 川崎市「平成31年成人の日を祝うつどい」がとどろきアリーナで本日開催、1999年3月14日生まれ「ふろん太&ワルンタ」成人式も挙行

Comment(1)

2020年
01月06日

中原区の7寺院で、幸福を呼ぶ御朱印集め。2020年の「川崎七福神めぐり」

【Reporter:はつしも】

中原区では、毎年元日から7日まで「川崎市七福神めぐり」が実施されています。

正月二日の夜、宝船に乗った七福神の絵を枕の下に入れて寝ると縁起が良いとされ、新春の巡拝が古くから地域で行われていました。

「川崎七福神めぐり」においては、恵比寿神、大黒天、毘沙門天、弁財天、福禄寿、寿老神、布袋尊を祭る中原区内の7つの寺院をめぐります。
各所で御朱印帳(色紙)に御朱印を押していただきつつ、七福神の功徳によって新年の幸福を祈るというものです。

七福神巡りでは、恵比寿天が「清心」、大黒天が「財富」、毘沙門天が「栄光」、弁財天は「愛情」、福禄寿が「人望」、寿老人が「長命」、布袋尊が「寛容」と、7つの幸福がもたらされるとされています。

今回は2017年以来、3年ぶりに七福神めぐりのレポートをしてみたいと思います。

■川崎七福神のGoogleマップ


「川崎七福神」は、福禄寿の「安養寺」、弁財天の「宝蔵寺」、毘沙門天の「東樹院多聞寺」、大黒天の「西明寺」、恵比寿神の「大楽院」、寿老神の「無量寺」、布袋尊の「大楽寺」で構成されています。

いずれも中原区内にあり、自転車で2時間半程度あれば回ることができます。

回るコースはお住いの場所によって異なるでしょうが、武蔵小杉駅から北西側に一番遠いのが安養寺、南に一番遠いのが大楽寺ですから、このいずれかが始点または終点になる方が多いでしょう。

今回は2017年同様、北西端の安養寺から回ってみました。



■福禄寿の「安養寺」
長寿院無量寺 

安養寺 

安養寺は武蔵新城駅の北側にあります。
天輪山無量寿院と称し、大日如来が本尊です。

1567年(永禄10年)頃の開山といわれ、火災等により古来の建物や文献が失われたため詳細は不明な部分もあります。
現在の本堂は、1966年に再建されたものということです。

「川崎七福神」の各寺院は、境内の赤いのぼりが「川崎七福神」の目印となっています。

■境内の福禄寿
境内の福禄寿  

この安養寺には、福禄寿が祭られています。
福禄寿は中国の神様で、「人望」を象徴しているといわれます。

杖の頭には経巻が結び付けられ、白鶴を伴っているのが特徴です。
この経巻は人の寿命を記し、福は「指宝」、禄は「地位」、寿は「長命」で、この3つを備えた人は人望を得るということです。

■最初の御朱印帳
最初の御朱印帳

「川崎七福神めぐり」では、最初に訪問した寺院で御朱印帳(色紙)を300円で購入します。

そしてほかの6か所の各寺院では200円をお支払いして、御朱印を押していただくかたちになります。

■福禄寿の御朱印
福禄寿の御朱印

安養寺で最初に御朱印帳をいただくと、すでに福禄寿の御朱印が押してあります。
ここから七福神巡りのスタンプラリーがスタートです。

■安養寺でお子さん向けに配られていたお菓子
安養寺でお子さん向けに配られていたお菓子

また、安養寺では、お子さん向けにお菓子も配布していました。
これは2017年・2018年に七福神巡りをしたときとお菓子の内容も同様で、毎年恒例になっているようです。

ただし、来年以降変更になる可能性もないとはいえませんので、今後本エントリをご参考にされるかたはご了承ください。


■安養寺から宝蔵寺の途上にある「大谷戸小学校」
大谷戸小学校

安養寺の次は、すぐ近くにある宝蔵寺を回ることになるでしょう。
その間には、川崎市立大谷戸小学校があります。

綺麗な校舎が目を引きますので、すぐに気づくことと思います。
七福神巡りの道すがら、周辺の風景を楽しむこともおすすめします。


■弁財天の「宝蔵寺」
宝蔵寺

宝蔵寺

続いて宝蔵寺は、安養寺から大谷戸小学校の前を通過してすぐの場所にあります。

創建は1520年(永正17年)で、本尊は子育地蔵菩薩です。当初の主家であった吉良氏の没後に土着し、周辺の土地を大ヶ谷戸と名付けました。
天文年間に原氏が祈願所として宝蔵寺を再建し、現在に至ります。

■境内の弁財天
境内の弁財天

ここでは七福神のうち女性の神様、弁財天が祭られています。

弁財天はインドの神様で「愛情」を象徴し、音楽などの芸術や商売繁盛を司っています。
もともとは河川が神格化した水の神様で、多くの弁財天は海岸や川沿いなど、水に縁のある場所に祭られています。

■本堂にお参り
本殿にお参り

「七福神巡り」を単なるスタンプラリーとしてとらえると、とにかく御朱印だけ貰っていくのが一番早いわけですが、各寺院を巡拝していくのが本来の趣旨です。

実際、七福神巡りをされる多くの方は最初にお参りをされています。
宝蔵寺では、土足を脱いでお参りするようになっていました。

■御朱印の押印
御朱印の押印

御朱印の押印 

■弁財天の御朱印


2か所目以降の御朱印は、手持ちの色紙を持ち込んで、その場で押印をしていただくことになります。

宝蔵寺では、前述のとおり弁財天の御朱印を押していただきました。

■弁財天のお守り
弁財天のお守り

また、宝蔵寺では、毎年弁財天のお守りをいただけます。
これは常に懐に入れておくものですので、お財布など適切な場所に収めておきましょう。

■おみくじ
おみくじ

また、各寺院ではおみくじを販売しているところがあります。
以前は西明寺の「だるまみくじ」をご紹介しましたが、今年は宝蔵寺のオーソドックスなおみくじをトライしてみました。

これは8体の縁起物のお守りのうち、いずれかがおみくじの中に入っています。



■法蔵寺から東樹院への道中「宮内新横浜線」
宮内新横浜線

法蔵寺の次は、東樹院が最寄りです。
途中では片側2車線の幹線道路「宮内新横浜線」を渡ることになります。

この道路は、将来的に多摩川を渡る新橋梁「等々力大橋」につながり、目黒通りに直結する予定です。



■毘沙門天の「東樹院多聞寺
東樹院

東樹院多聞寺 

宮内新横浜線を渡り、西下橋の交差点で府中街道も横断して宮内の住宅街に入っていくと、東樹院多聞寺があります。

1458年(長禄2年)、平氏の流れをくむ武州の豪族・石井源左衛門がこの地で毘沙門天の社を見出し、堂宇を再建したとされています。

現在の本尊である不動明王が勧請されたのは寛永年間で、近江の法印尊義和尚が石井氏の菩提を弔って堂宇を建立し、ご本尊として安置したということです。

■境内の毘沙門天
境内の毘沙門天  

そのような経緯で、ここでは毘沙門天が祭られています。

毘沙門天はインドの神様で「栄光」を象徴し、手に持った多宝塔で財宝を授けるといわれています。
また外敵を打ち払う戦勝の神様でもあり、内なる煩悩も払ってくれるということです。

よく説法を聞くことから「多聞天」とも呼ばれ、「東樹院多聞寺」の名前の由来にもなっています。

■毘沙門天の御朱印
毘沙門天の御朱印

境内奥の事務所窓口で、毘沙門天の御朱印を押していただきました。
ここには「出世」「吉祥」「栄光」と、縁起の良い言葉が添えられています。

■近隣七福神のご案内マップ
近隣七福神のご案内マップ

また東樹院には、近隣の七福神「宝蔵寺」「西明寺」のご案内マップもありました。
最近はスマートフォンなどでエントリ冒頭に掲載したGoogleマップなどを参照される方が多いと思いますが、七福神巡りはシニア層も多く参加されます。

わかりやすい目印を記載したマップがあると、迷わなくてよいですね。



■大黒天の「西明寺」
西明寺  

西明寺 

さて、ご案内マップも参照しつつ、西明寺にやってまいりました。

西明寺はこれまでにも、大みそかの除夜の鐘や、中原街道の歴史を残す「カギ道」と一緒にご紹介をしてまいりました。
創建時期は不明ですが、北条時頼の信仰が厚く、北条氏ともゆかりの深い神社です。

江戸時代には徳川家康港がたびたび鷹狩りで訪れたということで、かつての中原街道の中核的存在でした。

■本堂前の大黒天
大黒天  

■本堂内の大黒天
本堂内の大黒天 

西明寺では、大黒天が祭られています。
大黒天はインドの神様で「財富」を象徴し、働き者のために打ち出の小槌をふるって富をもたらすとされています。

頭にかぶった頭巾は、「上を見ず、うつむいて働け」との教えで、勤労が徳であり、怠惰な者の頭を打つのが小槌であるということです。

七福神の中でも、知名度が高い神様ではないでしょうか。

■大黒天の御朱印
大黒天の御朱印

大黒天の御朱印

西明寺は武蔵小杉の中心市街地からも近く、毎年多くの方が訪れます。
事務所の行列に並んで、御朱印をいただきましょう。

■だるまのおみくじ
だるまのおみくじ

西明寺では、だるまのおみくじを販売しています。
だるまの下の部分から、小さく折りたたんだおみくじを取り出すことができます。

だるまの顔は手書きでひとつひとつ異なります。
1年に1体ずつ、集めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。



■恵比寿天の「大楽院」
大楽院

大楽院 

そして西明寺から中原街道を経由し、綱島街道を渡った先にあるのが「大楽院」です。
ここはすぐ隣に「丸子山王日枝神社」があります。

大楽院は真言宗豊山派で、奈良県の長谷寺の直轄寺院です。
1704年(元禄17年)の長谷寺末寺帳や「武蔵風土記稿」などに、かなりの寺格を有していたことが伺われる記述が残されています。

■境内の恵比寿天(恵比寿堂)
恵比寿天

境内の恵比寿天 

大楽院で祭られているのは「恵比寿天」です。
七福神の中では唯一の日本の神様で、「清心」を象徴します。イザナギとイザナミの3番目の御子として生まれたとする説も有力な海の守り神です。釣竿をかついだ姿で、おめでたい「えびす顔」が有名ですね。

当初は漁業者の神様でしたが、海産物の売買を通して商売繫盛の神様として信仰されるようになりました。
江戸時代の名僧・天界僧正によれば、恵比寿神は律儀、福徳、収穫・良果の3つの徳を讃えているということです。

境内の恵比寿天は「恵比寿堂」の中に鎮座しています。

■セルフサービスの御朱印
セルフサービスの御朱印

セルフサービスの御朱印

■恵比寿天の御朱印
セルフサービスの御朱印

大楽院の御朱印は、人員不足のためにセルフサービスになっています。
200円は浄財箱に入れまして、現地に掲示されている見本通りに御朱印スタンプを押します。

大体の場合は皆さん100円玉2枚でお支払いになりますので、千円札でも800円のお釣りを自分で取ることができると思うのですが、一番乗りの場合はひょっとしたら浄財箱にお釣りがないかもしれません。

もちろんお寺は無人なわけではなく、人を呼ぶことも可能ではありますが、あらかじめご留意ください。



■寿老神の「無量寺」
無量寺

大楽院の前の道路をまっすぐ南下していくと、「無量寺」に到着します。
1580年(天正8年)に覚源和尚により開創され、村の豪士・野村七左衛門が帰依して無量寺を菩提寺としたとされています。

本堂は残念ながら1945年に戦災で焼失しましたが、戦災を逃れた都内の寺院から、築200年以上の本堂を譲り受けて移築したのが現在の本堂です。

■境内の寿老神
境内の寿老人

■本堂内の寿老人と七福神
本堂内の寿老人

本堂内の寿老人と七福神

無量寺では寿老神を祭っています。

寿老神は中国の神様で、名前の通り「長命」を司っています。
手にした巻物には人命の長さが記され、長寿の守りとされている鹿を常に伴っています。

鹿は千五百歳で、その肉を食べた者は2千年の長寿が得られ、杖の先に結びつけられた軸は人の寿命を記した帳簿であるとされています。

■御朱印のセルフサービスコーナー
セルフサービスコーナー

セルフサービスコーナー

■寿老神の御朱印
寿老人の御朱印

御朱印の寿老神も、鹿を伴っています。

また無量寺では、有人の事務所でも御朱印を押していただけますが、行列になっている場合など、セルフサービスコーナーを利用することも可能です。

■無量寺向かいの「中丸子児童公園」
無量寺向かいの「中丸子児童公園」 

また、2017年にもご紹介した通り、無量寺の向かい側には、2016/12/22エントリ「アミガサ事件」の記念碑と遺構をご紹介した「中丸子児童公園」があります。

川崎七福神めぐりの道中、立ち寄ってみるのもよいでしょう。



■布袋尊の「大楽寺」
大楽寺  
 
■併設されている大楽幼稚園
併設されている大楽幼稚園

無量寺から最後の大楽寺に到達するのは、ルートが少々厄介です。
途中に南武線・横須賀線・府中街道がありますので、地図上で直線的に最短距離を進むことができません。

細かい路地を使うと迷う可能性もありますので、無量寺から少し北に戻って、御幸踏切で横須賀線を渡ってから綱島街道南下⇒焼肉交差点左折するのが一番シンプルかもしれません。

「大楽寺」は、大楽幼稚園が併設されている寺院です。 
創建については明らかでありませんが、中興開山は1741年(天文6年)法印智法によるとされています。
本尊は胎蔵界大日如来が安置されています。

また、大楽寺には「大楽幼稚園」が併設されています。

■境内の布袋尊
境内の布袋尊  
 
大楽寺には、「寛容」や和合、笑いを象徴する中国の神様「布袋尊」が祭られています。

七福神の中では唯一実在したとされている人物で、恰幅の良いお姿が、親しみやすい印象を与えます。
家内安全や学業成就にご利益があるとされ、布袋尊を拝むことで寛容な心が得られるということです。

■本堂の中で御朱印帳受付
大楽院

大楽寺では、事務所の窓口で御朱印を押していたこれまでの寺院と異なり、本堂の中に入って押していただくことになります。

「川崎七福神」実施期間中は基本的に寒いですので、建物の中に入れるのは地味にありがたく感じます。

■「袖の下」からお賽銭
「袖の下」からお賽銭を…

2017年にもご紹介した通り、本堂の中にも布袋尊がいらっしゃいます。
こちらの布袋尊は、「袖の下」の隙間からお賽銭を入れられるようになっています。

■「川崎七福神」のガイドブック
「川崎七福神」のガイドブック

本堂内では、「川崎七福神」のガイドブックも100円で販売されていました。
各寺院や七福神についてもっと知りたい方は、こちらを購入されるとよいでしょう。

なお、もっと簡単なB4用紙両面1枚のガイドチラシは、各寺院で無料配布されています。

■布袋尊の御朱印
布袋尊の御朱印

■最後に、参拝の日付を記入
日付を記入  

■「奉拝 令和2年年1月3日」
令和2年1月3日  

布袋尊
ですべての御朱印が揃ったことで、最後に御朱印帳が完成した日を、参拝日として記入いただきます。

本サイトでは大楽寺を最後に回っていますが、ほかの寺院を最後にしても問題ありません。

ただし、セルフサービスの大楽院を一番最後にした場合、日付を自分で書くことはできませんから、一応有人対応が可能な寺院を最後に回したほうがよさそうです。

■完成した御朱印帳
完成した御朱印帳

さて、これで「川崎七福神」の御朱印帳が完成しました。
各寺院でお参りをしながら御朱印が揃うと、非常に満足感がありました。

自転車で2時間半ほどで回れると思いますが、必ずしも一気に回る必要はありません。
元日から1月7日までの間で日を分けても良いですし、午前と午後で分けてもよいと思います。

今年も明日1月7日(火)まで、9:00~16:30に受付をしていますので、お時間のある方はいかがでしょうか。

■大楽寺にて、「川崎七福神」の提灯
川崎七福神の提灯

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:生活情報:神社・仏閣
川崎七福神 ウェブサイト
2008/12/30エントリ 新年御開帳・川崎七福神巡り
2009/1/2エントリ 武蔵小杉の2009年除夜の鐘と初詣
2012/12/31エントリ 丸子山王日枝神社の2013年始行事と、大楽院の「川崎七福神」
2016/12/22エントリ 多摩川の築堤を直訴「アミガサ事件」による「有吉堤」完成から100年。八幡大神・中丸子児童公園の記念碑と遺構をめぐる
2017/1/3エントリ 中原区の7寺院をめぐる、福運スタンプラリー。2017年1月7日(土)まで実施中「川崎七福神めぐり」完遂レポート

Comment(0)

2019年
12月31日

武蔵小杉の2019年大晦日:23:45頃から西明寺で除夜の鐘、元日からはグランツリー等で新春イベントスタート

【Reporter:はつしも】

2019年も最終日、大晦日になりました。

今年もスーパーマーケット等の年末年始営業、医療機関の年末年始診療をまとめてまいりましたが、最後はお正月3が日に向けて、武蔵小杉の初売りイベント等をおさらいしておきたいと思います。

■グランツリー武蔵小杉のお正月ディスプレイ
グランツリー武蔵小杉のお正月ディスプレイ

武蔵小杉には、大型商業施設としてはグランツリー武蔵小杉、ららテラス武蔵小杉、武蔵小杉東急スクエア、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店があります。

来年はここに「Kosugi 3rd Avenue」も加わりますが、初売りではやはりこの「4大商業施設」に多くの人が集まることと思います。
 
各商業施設とも、すでにお正月ディスプレイが登場していました。

■グランツリー武蔵小杉の元日待機場所の案内
グランツリー武蔵小杉の元日待機場所の案内

グランツリー武蔵小杉では、元日の「千本引き」「福袋」「セール」の待機場所が定められています。

「千本引き」は9時開始、「福袋」「セール」は10時開始ですが、早くから行列になると思われます。
混乱のないよう、現地での誘導にご留意ください。

■グランツリー武蔵小杉のお正月イベントのご案内
グランツリー武蔵小杉のお正月イベントの案内

「千本引き」のご案内

■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のお正月イベントのご案内
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のお正月イベントのご案内

グランツリー武蔵小杉とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店は、同じセブン&アイの商業施設ですので、お正月イベントが共通フォーマットになっています。

ただ、グランツリー武蔵小杉は「千本引き」(1万円)、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店は「500本引き」(5,000円)など、細かい部分が異なります。

■元日休業となる武蔵小杉東急スクエア
元日休業となる武蔵小杉東急スクエア

前述の4つの商業施設のうち、武蔵小杉東急スクエアだけは元日休業です。

そのため、元日初売りはグランツリー武蔵小杉、ららテラス武蔵小杉、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で行われ、武蔵小杉東急スクエアは2日が初売りとなります。

■武蔵小杉周辺商業施設の新春イベント
1日 グランツリー武蔵小杉 初売り
グランツリー武蔵小杉 開運千本引き(9時~)
グランツリー武蔵小杉 鏡開き(12:30~)
グランツリー武蔵小杉 新春ハープコンサート(14時/16時)
ららテラス武蔵小杉 福袋販売
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 開運500本引き(9時~)
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 鏡開き・甘酒・カルピスふるまい(13時~)
2日 グランツリー武蔵小杉 干支小物プレゼント(9時~)
グランツリー武蔵小杉 ジャグリングショー(14時/16時)
グランツリー武蔵小杉 初夢大抽選会
武蔵小杉東急スクエア 初売り
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 干支小物プレゼント(9時~)
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 初夢抽選会
ビーンズ武蔵中原 干支土鈴プレゼント(10時~)
3日 グランツリー武蔵小杉 ビンゴ大会
グランツリー武蔵小杉 紅白饅頭プレゼント(9時~)
グランツリー武蔵小杉 初夢大抽選会
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 紅白饅頭プレゼント(9時~)
4日 グランツリー武蔵小杉 日本酒フェス(10:30~19時)
5日 グランツリー武蔵小杉 日本酒フェス(10:30~19時)

上記が、武蔵小杉周辺の商業施設(グランツリー武蔵小杉・武蔵小杉東急スクエア・ららテラス武蔵小杉・イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店・ビーンズ武蔵中原)の新春イベント情報です。

今後情報が追加・変更される可能性もありますので、あらかじめご承知ください。

また、大型商業施設以外の商店街などでも獅子舞などのイベントがあります。
上記はあくまでもごく一部をピックアップしたものです。

■西明寺の除夜の鐘
西明寺の除夜の鐘

除夜の鐘のお知らせ

今年も深夜より、除夜の鐘つきが行われます。

武蔵小杉近辺でどなたでも除夜の鐘がつけるのは西明寺で、こちらでは23:45頃から読経とともに先着順でスタートいたします。

除夜の鐘にあわせて、毎年甘酒もふるまわれています。

2015/12/30エントリなどでもご紹介しておりますので、ご参照ください。

■武蔵小杉周辺の神社仏閣の初詣
西明寺 23:45頃から読経とともに先着順で除夜の鐘
住吉神社 0時から甘酒ふるまい、先着1,000名に開運箸配布
井田神社 0時からお神酒ふるまい、先着1,000名にみかん配布
丸子山王日枝神社 0時から御神酒、おしるこふるまい
八幡大神 0時から甘酒、おしるこふるまい

上記は主要な神社・仏閣のみ掲載しておりますが、上記以外の各神社等でもお神酒のふるまい等を行っています。

また内容は変わる場合もありますので、あらかじめご承知ください。

■丸子山王日枝神社
丸子山王日枝神社

■「丸子山王日枝神社」の「元旦祭」のご案内
元旦祭のご案内

■市ノ坪神社の初詣
市ノ坪神社の初詣

市ノ坪神社の初詣 

■「川崎七福神」のご案内
川崎七福神のご案内

■「川崎七福神」のご朱印帳
「川崎七福神」のご朱印帳

中原区では、毎年元日から7日まで「川崎市七福神めぐり」が実施されています。

恵比寿神、大黒天、毘沙門天、弁財天、福禄寿、寿老神、布袋尊を祭る7つの寺院をめぐり、御朱印帳(色紙)に御朱印を押していただきながら、新年の幸福を祈るというものです。

こちらも2017/1/3エントリで詳細をレポートしております。
トライされる方は、どうぞご参照ください。

たいへん寒いですので、無理に1日で回らず、2回程度に分けるのもおすすめです。

■よいお年をお迎えください
よいお年をお迎えください  

さて、武蔵小杉ライフも、そろそろ2019年は営業終了となります。
皆様もどうぞ良いお年をお迎えください。

【関連リンク】
2015/12/30エントリ 大晦日の武蔵小杉でつく、除夜の鐘。中原街道の「西明寺」にて先着順受付
2017/1/3エントリ 中原区の7寺院をめぐる、福運スタンプラリー。2017年1月7日(土)まで実施中「川崎七福神めぐり」完遂レポート
2019/12/28エントリ 武蔵小杉周辺大型商業施設・スーパー等2019-2020年末年始営業時間まとめ:営業短縮拡大、大手平常営業はイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のみに
2019/12/29エントリ 武蔵小杉周辺の2019-2020年末年始診療所まとめ:中原休日急患診療所・中部小児急病センター・中原歯科保健センター・井田病院で対応

Comment(0)

2019年
12月30日

武蔵小杉が戦場「タバ作戦」の拠点、多摩川浅間神社で「シン・ゴジラ」コラボの御守り・絵馬・手ぬぐいが発売

【Reporter:たちばな】

2016年に劇場公開された映画「シン・ゴジラ」と「多摩川浅間神社」がコラボレーションした、オリジナルデザインの「お守り&絵馬セット」と「手ぬぐい」が同神社およびゴジラストアTokyoで発売されました。

■多摩川浅間神社
多摩川浅間神社

多摩川浅間神社 

多摩川浅間神社は、800年前の鎌倉時代に創建されたと伝えられる大田区・丸子橋そばの神社です。

鎌倉時代、北条政子が出陣した源頼朝を案じて多摩川まで追ってきた際、この地から富士山の姿が見えたとされています。
政子の守護本尊は富士吉田市にある「北口本宮冨士浅間神社」であり、その方角に向かって頼朝の武運を祈るとともに正観世音像を現地に建立したのが「多摩川浅間神社」の発祥だということです。

そのため、境内に至るまでの曲がりくねった階段は、富士山の登山道を模しているわけです。

■富士山も見える多摩川浅間神社の見晴らし台
富士山も見える見晴らし台 

■多摩川浅間神社から見える富士山
多摩川浅間神社から見える富士山 

そしてこちらが、多摩川浅間神社の見晴らし台です。
丸子橋や武蔵小杉の高層ビル群、また東急線の向こうには前述の富士山も望むことができます。

「シン・ゴジラ」においては、東京都心に向かうゴジラを、自衛隊が多摩川で迎撃する「タバ作戦」が実行されます。
このシーンでは、武蔵小杉のタワーマンションが背景になっていまして、武蔵小杉周辺でも話題になりました。

「タバ作戦」の自衛隊の拠点となったのが多摩川浅間神社で、この見晴らし台も登場します。
作中でも非常に重要なシーンであるため、この見晴らし台はゴジラファンの「聖地」になっていました。

そのような縁もありまして、このたびシン・ゴジラ×多摩川浅間神社のオリジナルグッズが発売される運びとなったのです。

■シン・ゴジラ×多摩川浅間神社のお守り
シン・ゴジラ×多摩川浅間神社の御守り

シン・ゴジラ×多摩川浅間神社の御守り

まずこちらは、「御守り&絵馬セット」(2,000円)の御守りです。
「シン・ゴジラ」のコンセプトカラーである赤と黒をベースに、ゴジラのシルエットや足形が刺繍されています。

■シン・ゴジラ×多摩川浅間神社の絵馬
シン・ゴジラ×多摩川浅間神社の絵馬

そしてこちらが、お守りとセットの絵馬です。
同様にゴジラのシルエットがプリントされていました。

裏面には願い事を書き入れることができます。

■シン・ゴジラ×多摩川浅間神社の手ぬぐい
シン・ゴジラ×多摩川浅間神社の手ぬぐい

そしてもう一品が、手ぬぐい(1,200円)です。

ゴジラのシルエットは共通のデザインで、その地の模様に「多摩川浅間神社」の明朝文字が敷き詰められています。

いずれも、「シン・ゴジラファン」の方でしたら欲しくなるアイテムではないでしょうか。

■グッズ販売を行う授与所
グッズの販売場所

■グッズ販売のご案内
グッズ販売のご案内

シン・ゴジラ×多摩川浅間神社のグッズは、境内の授与所で販売しています。
通常の絵馬なども販売していまして、年始の初詣ではたいへん賑わうことと思います。

境内の絵馬 

「多摩川浅間神社」のご祭神は、浅間大神とも同一視される木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)です。
花(桜)のように美しく、家庭円満、安産、子育ての神様とされています。

そのため、川崎市からも安産祈願のために訪れる方がいらっしゃいます。

「シンゴジラ」の絵馬も願い事を書いてここに取り付けるわけですが、これはコレクターズアイテムの性質が強そうですので、勿体なくて使えないという方も多いでしょう。

■おみくじ
おみくじ

多摩川浅間神社では、定番のおみくじもあります。

ご祭神の木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)にふさわしい、「桜みくじ」「恋みくじ」がありました。

何か願い事がある方は、ついでに楽しんでみるのも良いかもしれません。

■グランツリー武蔵小杉に登場した「1/60サイズ シン・ゴジラ像」
グランツリー武蔵小杉に登場した「1/60サイズ シン・ゴジラ像」 

【関連リンク】
ゴジラストアTokyo

 (多摩川浅間神社関連)
多摩川浅間神社 ウェブサイト
2011/11/25エントリ 大田区側から見る武蔵小杉再開発ビルと、富士山
2015/3/22エントリ 多摩川浅間神社の見晴らし台から望む、武蔵小杉周辺パノラマ
2015/8/21エントリ 多摩川浅間神社・河川敷から見る武蔵小杉の 高層ビルと、富士山の夏景色
2016/12/27エントリ 多摩川の大田区側河川敷・多摩川浅間神社から見る、マジックアワー武蔵小杉
2017/11/29エントリ 多摩川浅間神社下から、武蔵小杉をのぞむカフェ&バー。「多摩川ダイナー」のパーティーメニュー
2018/1/3エントリ 丸子橋そばの、初詣・安産祈願・厄除けスポット。「多摩川浅間神社」の「大祓詞」のくるまを回して、境内から富士山と武蔵小杉をのぞむ

(シン・ゴジラ関連)
2016/5/31エントリ ゴジラシリーズ最新作「シン・ゴジラ」で武蔵小杉が戦場に。川崎市市民ミュージアムの公開連動企画で過去の川崎市ロケ作品を6月19日(土)より連続上映
2016/6/19エントリ 7/29公開「シン・ゴジラ」が武蔵小杉を席巻!本日よりスタンプラリー・市民ミュージアムでの過去作品上映がスタート、グランツリーには1/60サイズシン・ゴジラ像が登場
2016/6/25エントリ 川崎フロンターレがJ1リーグ1stステージ初優勝を惜しくも逃す、フロンパークでは「シン・ゴジラ」スタンプラリーを開催
2016/6/29エントリ パークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワーの公式ウェブサイトが武蔵小杉に襲来する「シン・ゴジラ」仕様に
2016/8/19エントリ 川崎市市民ミュージアム・中原区役所で「シン・ゴジラ」コラボ企画「ゴジラの足跡を探そう!~映画のワンシーン画像をGET!~」を期間延長開催

Comment(0)

2019年
12月29日

武蔵小杉周辺の2019-2020年末年始診療所まとめ:中原休日急患診療所・中部小児急病センター・中原歯科保健センター・井田病院で対応

【Reporter:はつしも】

2019年も、残すところわずかです。

毎年恒例ではございますが、年末年始(12月30日~1月4日)に診療が受けられる武蔵小杉周辺の主な医療施設をまとめておきたいと思います。

関東労災病院では12月28日(土)から1月5日(日)にかけて9日間が休診となるなど、各病院が年末年始モードに入りますので、万一の備えとしてご覧ください。

■武蔵小杉周辺で年末年始に診療が受けられる施設
診療科 名称および所在地 受付時間 Web
内科・小児科 中原休日急患診療所
(中原区役所向かい)
9:00~11:30
13:00~16:00
リンク
小児科 中部小児急病センター(日本医科大学武蔵小杉病院内) 18:30~23:00 リンク
リンク
救急外来 川崎市立井田病院
(中原区井田2-27-1)
24時間
※要事前連絡。診療は重症患者優先
リンク
歯科 中原歯科保険センター
(中原区小杉町2-288-4)
9:00~11:30
13:00~16:00
※1月4日(土)は診療なし)
リンク

上記は、川崎市が2019年12月21日付の「かわさき市政だより」において、12月30日(月)~1月4日(土)に受信できる医療機関として告知を行っているものです。

基本的な内容は、昨年と変わりません。
中原区内においては、中原休日急患診療所、中部小児急病センター、川崎市立井田病院、中原歯科保健センターの4施設でそれぞれ担当する科目で診療を受けることができます。

■「中原休日急患診療所」が入る川崎市医師会館
「中原休日急患診療所」

■年末に多くの方が集まる中原休日急患診療所の待合室
拡張された中原休日急患診療所の待合室
 
このうち「中原休日急患診療所」は、川崎市医師会が運営する医療施設で、診療科目は内科・小児科です。

以前は中原区役所敷地内にありましたが、2017年に府中街道を挟んだ向かい側の「川崎市医師会館」に移転しました。

従来よりもきれいで雰囲気の明るい施設になってから、今回で3シーズン目を迎えます。
 
■「中部小児急病センター」(日本医科大学武蔵小杉病院内)
日本医科大学武蔵小杉病院

同じく小児科の診療を行っているのは、「中部小児急病センター」です。
2013年4月1日から、日本医科大学武蔵小杉病院内に設置されました。

診療時間は18:30~23:00で、夜間診療を行っています。
日中に診療を行っている中原休日急患診療所とは、時間帯で住み分ける形になっています。

日本医科大学武蔵小杉病院のウェブサイトによると、対応は内科疾患のみで、外傷(けが、転落、やけど等)は当センターでは対応できないということですので、ご注意ください。

■川崎市立井田病院
川崎市立井田病院

一方、24時間体制で救急外来の診療を行っているのが、川崎市立井田病院です。

来院前に電話で連絡で、あくまでも重症患者が優先となっています。
ウェブサイトに詳細な注意事項が記載されていますので、事前にご参照ください。

■「中原歯科保険センター」休日急患診療所
「中原歯科保険センター」

最後は、「中原歯科保健センター」です。
中原休日急患診療所の「歯科版」で、運営は川崎市歯科医師会です。

長い休みの間に歯が痛くなるとたいへんつらいものがありますので、万一の際はこちらをご利用ください。

休み中に歯が痛みはじめるとなかなかにつらいものがありますので、気がかりな方は早めに受診をしておくのが良いですが、どうしようもない場合もありますね。

 受付時間は中原休日急患診療所と同じ日中です。

■武蔵小杉周辺の年末年始診療施設マップ
武蔵小杉周辺の年末年始診療施設マップ

武蔵小杉周辺の年末年始診療施設マップ



また、川崎市では下記のウェブサイト「かわさきのお医者さん」において、医療機関の情報提供を行っています。

■川崎市ウェブサイト 救急医療機関・救急医療情報センター「かわさきのお医者さん」
http://www.iryo-kensaku.jp/kawasaki/

電話でのガイダンスも行っていますので、困った際の情報取得にご活用ください。


本エントリは年末年始にお困りの際、なるべく早く医療情報に到達できる一助として、川崎市からの情報発信内容を「武蔵小杉周辺」に特化・再整理して掲載しているものです。

当然ではございますが、本サイトでは川崎市による情報提供内容、また各施設におけるさまざまなケースの診療可否、診療内容等につきまして、いかなる保証も推奨も行っておりません。

前掲の年末年始診療施設の一覧には、各施設のウェブサイトを掲載しておりますので、詳細は各診療所やかかりつけ医等にご相談・ご確認の上、判断いただけますようお願い申し上げます。

また、本エントリが武蔵小杉の皆様にとって無用のものとなりますよう、お祈り申し上げます。
気温がだいぶ下がっておりますので暖かくして、どうぞすこやかな年末年始をお過ごしください。

【関0連リンク】
川崎市 市政だより 2019年12月21日号
武蔵小杉ライフ:生活情報:病院
2019/12/28エントリ 武蔵小杉周辺大型商業施設・スーパー等2019-2020年末年始営業時間まとめ:営業短縮拡大、大手平常営業はイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のみに

(中原休日急患診療所関連)
川崎市医師会 ウェブサイト
2017/6/10エントリ 「中原休日急患診療所」が川崎市医師会館に移転完了、大幅拡張された待合室に多数の利用者が集まる

(日本医科大学武蔵小杉病院関連)
日本医科大学武蔵小杉病院 ウェブサイト
日本医科大学「中部小児急病センター」のご案内(PDF)

(中原歯科保健センター関連)
川崎市歯科医師会 ウェブサイト

(井田病院関連)
川崎市立井田病院 ウェブサイト
2013/7/8エントリ 井田病院の「病院レストランを考えよう!ワークショップ」開催レポート
2014/6/7エントリ 井田病院レストラン「ポールライト」の「からだにおいしい定食」
2015/4/7エントリ 川崎市立井田病院が4月1日全面開院、がん医療・救急医療などを機能強化
2015/5/18エントリ 川崎市立井田病院が半日帰り「がんドック事業」を開始、5月20日(水)より申込スタート
2016/3/7エントリ 川崎市バスが4月1日の井田方面大幅増便ダイ ヤ・「小杉駅入口グランツリー前」バス停新設を発表、井田病院行無料シャトルバス は3月31日廃止
2018/7/24エントリ 川崎市立井田病院再整備事業・Ⅲ期工事で完成、ロータリー・立体駐車場と院内保育園

Comment(1)

2019年
12月28日

武蔵小杉周辺大型商業施設・スーパー等2019-2020年末年始営業時間まとめ:営業短縮拡大、大手平常営業はイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のみに

【Reporter:はつしも】

2019年も、残すところあとわずかです。
近年、各種業界で「働き方改革」が推進され、年末年始の休業拡大や労働時間の短縮が徐々に進んできました。

2019年は「マルエツ」「京急ストアグループ」が23年ぶりに元日休業としたことが話題となり、本サイトでもお伝えしておりました。

2019-2020年末年始についてはそこまでの大きな動きはありませんが、引き続き営業時間の短縮が行われているところがありますので、一覧でお伝えしたいと思います。

■武蔵小杉・新丸子・元住吉・武蔵中原周辺の大型店・スーパーの年末年始営業時間
(赤文字が通常営業から変更されている部分)

30日(月) 31日(火) 1日(水) 2日(木) 3日(金) 4日(土)
■武蔵小杉周辺
グランツリー(下記以外) 10-21 10-20 10-20 10-21 10-21 10-21
グランツリー1Fレストラン 11-23 11-21
一部20迄
11-21 11-23 11-23 11-23
グランツリーマルシェ 9-22 9-21 9-21 9-22 9-22 10-22
東急スクエア専門店 10-21 10-19 休業 10-19 10-19 10-21
東急スクエアレストラン ※1 ※1 休業 ※1 ※1 ※1
東急ストア武蔵小杉店 7-25 7-21 休業 10-25 7-25 7-25
マルエツ武蔵小杉駅前 7-25 7-23 休業 10-25 7-25 7-25
ららテラス 10-21 10-19 9-19 10-21 10-21 10-21
ヨーカドー武蔵小杉駅前B1F・1F 9-22 9-22 9-22 9-22 9-22 9-22
ヨーカドー武蔵小杉駅前2~4F 9-21 9-21 9-21 9-21 9-21 9-21
ヨーカドー武蔵小杉駅前5F(ノジマ) 9-21 9-21 9-21 9-21 9-21 9-21
フーディアム1階 7-25 7-25 9-23 7-25 7-25 7-25
デリド 7-25 7-23 10-20 10-20 10-20 10-20
大野屋小杉 9-22 9-20 10-13
※2
休業 休業 10-22
■新丸子周辺
東急ストア新丸子 6-25:30 6-21 休業 10-25:30 6-25:30 6-25:30
■元住吉周辺
大野屋元住吉 9-22 9-20 10-13
※2
休業 休業 10-22
マルエツ元住吉 9-25 9-23 休業 10-20 10-20 9-25
えばらや 9:30-22 9:30-20 休業 休業 休業 10:30-18
マックスバリュ木月住吉 8-22 8-22 9-21 9-21 8-22 8-22
ユーコープ井田三舞 9-22 9-20 休業 休業 10-20 10-22
ライフ中原井田 9:30-22 9-21 休業 10-20 9:30-22 9:30-22
もとまちユニオン 9-22 9-21 休業 10-21 10-22 10-22
■武蔵中原周辺
ビーンズ武蔵中原 10-21 10-20 休業
※3
10-20 10-20 10-21
マルエツ中原 9-24 9-23 休業 10-20 10-20 9-24
いなげや川崎下小田中 9-22 9-20 休業 休業 10-20 9-22
■その他
ノジマ川崎中原 10-21 10-18 10-18 10-21 10-21 10-20
ライフ宮内2丁目1階 9:30-24 9-21 休業 10-20 9:30-24 9:30-24
※1 複合商業施設は、専門店ごとにそれぞれ営業時間が異なる場合があります。
※2 予約品の受け取りのみで、通常営業はしていません。
※3 一部営業している店舗があります。その他の日も店舗により時間が異なります。

※4 店舗名から店舗ウェブサイトにリンクしています。

休業または営業時間の変更が行われるコアゾーンは、12月31日から1月3日までの4日間です。
1月4日からは、大部分の店舗が通常営業を行います。

武蔵小杉東急スクエアの年末年始営業案内
武蔵小杉東急スクエアの年末年始営業案内 

■今年も元日休業となるマルエツ
マルエツ

昨年まで年末年始通常営業をしていたマルエツ各店は、2019年に元日休業に踏み切るとともに3日までの営業時間を短縮しました。
冒頭にお伝えした通り、これは23年ぶりのことでした。

世間的にこの流れは変わらないようで、マルエツは2020年も同様の設定となります。

■1月2日を新たに休業日とするユーコープ井田三舞店
ユーコープ井田三舞店

2020年に新たに休業日が増加するのは、ユーコープ井田三舞店です。
元日に加えて、1月2日も休業となります。

■前回からの主な年末年始営業の変更
グランツリー武蔵小杉 31日、1日の営業終了を21時→20時に変更
武蔵小杉東急スクエア 3日の営業終了を20時→19時に変更
デリド武蔵小杉店 31日の営業終了を通常25時→前回24時→23時に変更
1~3日の営業終了を通常25時→前回23時→20時に変更
4日を前回通常7-25→10-20に変更
ユーコープ井田三舞店 1月2日を休業
ライフ中原井田店 2日の営業終了を22時→20時に変更
ライフ宮内2丁目店 2日の営業終了を24時→20時に変更

他にも上記の通り、細かく営業時間の短縮が行われている店舗があります。

グランツリー武蔵小杉の専門店は例年年末年始も平常営業でしたが、今回は31日、1日に営業時間を1時間短縮します。

■営業短縮を拡大するデリド武蔵小杉店
年末年始営業短縮を拡大するデリド武蔵小杉店

またデリド武蔵小杉店も、休業は行いませんが従来の営業短縮をさらに拡大します。
平常営業は1月6日からとなります。

■通常営業を行うイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店

これらの営業短縮拡大により、年末年始通常営業を行うスーパーマーケットは、残すところイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店くらいになってきました。
今後同店にも営業短縮の波はやってくるのかもしれませんが、とりあえず2019-2020年末年始については通常営業となります。

■店舗ごとに営業時間が異なる武蔵小杉東急スクエア
武蔵小杉東急スクエア

毎年のご案内ではありますが、武蔵小杉東急スクエア(武蔵小杉西街区ビル)やフーディアム武蔵小杉、ビーンズ武蔵中原など、複合型の商業施設は店舗によって営業時間が異なります。

記載の情報は店頭の掲示、ウェブサイト、広告チラシ等で確認しておりますが保証はできませんので、各店舗にご確認ください。
(※店名から各店舗のウェブサイトにリンクしております)

また、上記はすべての店舗を網羅はしておりません。
あらかじめご了承ください。

■グランツリー武蔵小杉
グランツリー武蔵小杉

グランツリー武蔵小杉などの大規模商業施設では、初売りなどの年末年始商戦がすでに告知されています。
福袋の予約など、狙いを定めている方はご参照ください。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:スーパーマーケット
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:大型商業施設
2013/12/29エントリ 武蔵小杉周辺の大型店・スーパーマーケットの年末年始営業時間
2014/12/26エントリ 武蔵小杉周辺の大型店・スーパーの年末年始営業時間まとめ:グランツリー・東急スクエア・ららテラス元旦営業揃い踏み
2015/12/18エントリ 武蔵小杉周辺の大型商業施設・スーパーマーケットの2015-2016年末年始営業時間まとめ
2016/12/28エントリ 武蔵小杉周辺の大型商業施設・スーパーマーケットの2016-2017年末年始営業時間まとめ
2017/12/29エントリ 武蔵小杉周辺の大型商業施設・スーパーマーケットの2017-2018年末年始営業時間まとめ
2018/12/29エントリ 武蔵小杉周辺の大型商業施設・スーパー等の2018-2019年末年始営業時間まとめ:マルエツ各店が23年ぶり元日休業など営業短縮が拡大

Comment(0)