武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2018年
02月20日

中原区役所で、「花クラブ実行委員会」が中原区人口25万人を記念するデザイン花壇を公開中

【Reporter:はつしも】

中原区役所の前に、大きな花壇があります。
この花壇において、市民活動団体「花クラブ実行委員会」が、中原区の人口25万人達成を記念したデザイン花壇を作っていますので、ご紹介します。

■中原区役所のデザイン花壇
中原区役所のデザイン花壇

このデザイン花壇は、中原区役所正面玄関のすぐ隣にあります。
全体で2ブロックに分かれていて、それぞれ別のデザインの花壇が展開されています。

■「25」のデザイン花壇
「25」のデザイン花壇

正面玄関寄りのブロックの花壇は、「25」のデザインになっていました。
これは勿論、中原区の人口「25万人」を表現したものです。

数字を描いているのは、中原区の花「パンジー」です。

■中原区の「中」と二ヶ領用水
中原区の「中」と二ヶ領用水 

そして隣のブロックには、中原区の「中」が同じくパンジーで表現されていました。
また手前の水色・白色のパンジーは、二ヶ領用水を描いたものだということです。

■二ヶ領用水を描いたパンジー
二ヶ領用水を描いたパンジー

二ヶ領用水を描いたパンジー

パンジーは、さまざまな色があるのも魅力ですね。
二ヶ領用水の流れが、綺麗に表現されていると思います。

■アリッサム
アリッサム

アリッサム

パンジー以外にも、「アリッサム」など、綺麗な花々が配置されています。
これは現地で鑑賞するのが一番ですので、中原区役所にお立ち寄りの際など、どうぞお楽しみください。

■デザイン花壇の説明
デザイン花壇の説明

■「花クラブ実行委員会」への問い合わせ先
花クラブ実行委員会の問い合わせ先

花壇奥のフェンスには、デザイン花壇の説明や、「花クラブ実行委員会」への問い合わせ先が掲示してありました。

この問い合わせ先は、中原区役所地域振興課の電話番号で、市民活動全般を担当されています。

「花クラブ実行委員会」は新規メンバーを絶賛募集中ということですので、ご関心ある方は活動内容など、お問い合わせください。



なお、2015/7/21エントリでは、このデザイン花壇の作成プロセスをご紹介しておりました。

■デザイン花壇の下書き
デザイン花壇の下書き

■完成形
「中」の文字

これは2015年当時の花壇ですが、今回作られたデザイン花壇と近いものですね。

■2008年「ふろん太くん」のデザイン花壇
2008年「ふろん太くん」のデザイン花壇

■2012年「中原区制40周年」のデザイン花壇
2012年「中原区制40周年」のデザイン花壇

■2014年「虹」のデザイン花壇
2014年「虹」のデザイン花壇

このデザイン花壇には、他にも今までに「ふろん太くん」や「区制40周年」、「虹」など、さまざまな絵柄が登場しています。

季節ごとに使われる花の種類も変わりますし、デザインするところからも楽しめそうですね。

【関連リンク】
中原区ウェブサイト 花クラブ実行委員会
2008/3/12エントリ 中原区役所の区民デザイン花壇
2008/3/15エントリ 中原区役所の区民デザイン花壇・解答編
2009/12/8エントリ 武蔵小杉に、花を植えよう。「花クラブ実行委員会」
2010/7/16エントリ 中原区役所の区民デザイン花壇・2010夏
2010/9/17エントリ 武蔵小杉に、花を植えよう。「花クラブ実行委員会」のポーチュラカ
2011/6/5エントリ 武蔵小杉に、花を植えよう。「花クラブ実行委員会」による梅雨時の花々と花植え体験
2011/6/20エントリ 中原区役所の花植え体験花壇と、被災者の皆様へのメッセージ
2012/7/7エントリ 中原区役所の区制40周年記念デザイン花壇
2014/5/13エントリ 武蔵小杉に、花を植えよう。「花クラブ実行委員会」のデザイン花壇
2014/8/12エントリ  中原区役所の「川崎市制90周年デザイン花壇」
2015/7/21エントリ 中原区役所の「デザイン花壇」の作成プロセス

Comment(0)

2018年
02月19日

「武蔵小杉の窓掃除」シリーズ、1年ぶりの第17回。「KDX武蔵小杉ビル」低層部の窓掃除

【Reporter:はつしも】

2017/1/30エントリ以来、1年振り登場の不定期連載・窓掃除シリーズの17回目です。

今回は武蔵小杉駅東口のKDX武蔵小杉ビルを観測してみたいと思います。

■KDX武蔵小杉ビル
KDX武蔵小杉ビル

KDX武蔵小杉ビルは、武蔵小杉駅東口駅前広場の北側に建設されたオフィスビルです。

武蔵小杉再開発においては「新丸子東3丁目地区A地区」として位置づけられ、かつての「東京機械製作所新丸子社宅」の跡地に2013年5月に竣工しました。

同ビルの当初のオーナーは地権者であった東京機械製作所であり、ビル名も同社名からとった「TKS武蔵小杉ビル」でした。

しかしながら、同社の業績・財務状況がたいへん厳しい状況となったことから売却され、現在はケネディクス・オフィス投資法人が運用を行っています。

■ガラス面の清掃
ガラス面の清掃

KDX武蔵小杉ビルは、全面ガラス張りとなっています。

それだけ窓掃除が必要ということでして、この日は低層部の店舗区画の清掃が行われていました。

■清掃スタッフの装備
清掃スタッフの装備

KDX武蔵小杉ビルのこの部分にはゴンドラがないため、ロープでぶらさがっての清掃が行われていました。
清掃スタッフの方は、腰回りに清掃用具一式を備えています。

■下部は立ち入り禁止
下部は立ち入り禁止

他のビル清掃と同じように、やはり清掃中の下部は立ち入り禁止になります。
水滴や道具などの落下リスクがあるということでしょう。

この時はもう地面近くを清掃していましたから、そう危ないことはありません。
安心して見ていられます。

次回はまた、KDX武蔵小杉ビルの高層部の清掃も見てみたいと思った次第です。

【関連リンク】
2009/2/16エントリ パークシティ武蔵小杉の窓掃除
2009/6/8エントリ シティハウス武蔵小杉の窓掃除
2009/7/15エントリ NEC玉川ルネッサンスシティの窓掃除
2009/9/15エントリ 武蔵小杉タワープレイスの窓掃除
2010/4/13エントリ THE KOSUGI TOWERの窓掃除
2010/5/20エントリ レジデンス・ザ・武蔵小杉の窓掃除
2010/9/24エントリ 野村不動産武蔵小杉ビルN棟の窓掃除
2010/11/21エントリ アルファシステムズの窓掃除
2011/5/22エントリ リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉の窓掃除
2011/7/15エントリ 野村不動産武蔵小杉ビルS棟の窓掃除
2011/8/14エントリ 武蔵小杉STMビルの窓掃除
2011/12/10エントリ シティハウス武蔵小杉の窓掃除、ふたたび
2013/05/25エントリ 中原区役所の窓掃除
2013/11/25エントリ セントア武蔵小杉の窓掃除と、沖縄料理店「あかゆら」ランチ営業開始
2016/8/13エントリ 高所作業で、吸盤を使いこなす。武蔵小杉駅西街区ビル「KOSUGI PLAZA」の窓掃除
2017/1/30エントリ 等々力緑地・とどろきアリーナの窓掃除/大型映像装置の改修工事により2月10日までメインアリーナ閉鎖中

Comment(0)

2018年
02月16日

今井南町の銭湯「今井湯」が改装工事のため長期休業、2018年4月26日頃営業再開を予定

【Reporter:はつしも】

今井南町の銭湯「今井湯」が、改装工事のため2018年2月13日から長期休業に入りました。
再オープン日は4月26日(木)頃を予定していますが、状況により変動も見込まれます。

■改装中の「今井湯」
改装中の「今井湯」

「今井湯」は、中原区に残る数少ない銭湯のうちのひとつです。
武蔵小杉からは法政通り商店街をまっすぐ南下した先の今井南町にあります。

以前のエントリでお伝えした通り、朝風呂を楽しめるのが特徴でした。

■「今井湯」改装工事のお知らせ
「今井湯」改装工事のお知らせ

再オープンの時期は現在4月26日(木)とされていますが、これも当初告知からはすでに変更されたもので、ご覧の通り上から紙を貼りこむかたちで修正されています。

今後の工事状況も踏まえて、最終的な日程はウェブサイトで告知されるものとしています。

■コインランドリー営業時間変更のお知らせ
コインランドリー営業時間変更のお知らせ

「今井湯」には、コインランドリーとクリーニング店「ホワイト急便」が併設されていましたが、「ホワイト急便」は改装工事に伴って閉店となりました。
コインランドリーについては、時間を変更して現在も営業を続けています。

ただし店頭に記載の通り、3月5日(月)~25日(日)の間はコインランドリーも改装工事のため閉店となりますので、ご利用の方はご注意ください。

■「自転車乳母車置場」
自転車乳母車置場

「今井湯」には、「自転車乳母車置場」の看板がありました。
最近は「乳母車」という言葉を使うことはあまりないですから、このあたりにも時代を感じます。

■「今井湯」の煙突
今井湯の煙突

今井湯の煙突

そして「今井湯」のシンボルといえば、煙突です。
これは薪でお湯を沸かす銭湯に設置されているもので、周辺環境への配慮のために高さが23mと定められているそうです。

現在では重油やガスが主流となって、煙突から煙が出る銭湯はたいへん少なくなってきています。

重油やガスの銭湯に比べて「薪はお湯がまろやか」といった論評には科学的根拠はなく、印象論にとどまるようです。
ただ、それでも銭湯の煙突には、ある種のノスタルジーを感じさせるものがありますね。

■看板がリニューアルされた「丸子温泉」
丸子温泉側面の看板

■「丸子温泉」の煙突
「丸子温泉」の煙突

武蔵小杉周辺では、新丸子駅の北側に「丸子温泉」があり、こちらも薪を使った銭湯です。
大田区から川崎市にかけてみられる「黒湯」と呼ばれる温泉を活用した銭湯で、過去エントリでもご紹介しておりました。

丸子温泉も看板リニューアルなどが行われていまして、今後もまだまだ営業を続けるようです。

元住吉方面で「祗園湯」が2015年12月末に閉店となるなど銭湯の減少が続く中、当面中原区で銭湯の火が消えることはなさそうですね。

■木月祇園町の「祇園湯」(2016年の解体工事)
木月祇園町の「祇園湯」

【関連リンク】
今井湯 ウェブサイト
2016/2/24エントリ 2月28日(日)「いっしょにおフロんた~れ」を前に、武蔵小杉周辺銭湯めぐり。「今井湯」「丸子温泉」の煙突と、「祇園湯」営業終了
2016/5/22 川崎市・大田区の地サイダー登場。甘さ控えめ「黒湯サイダー」が各銭湯とスリーエフで発売中
2016/9/15エントリ 新丸子の老舗銭湯「丸子温泉」の看板がリニューアル、「丸 子温 泉」が均等割付「丸 子 温 泉」に

Comment(0)

2018年
02月09日

2018年2月2日、武蔵小杉に2つの行列。法政大学第二中学校の入試と、吉野家のソフトバンクユーザー向け牛丼無料キャンペーン

【Reporter:はつしも】

2018年2月2日、武蔵小杉駅前の商店街においてふたつの行列ができていました。

ひとつは、法政大学第二中学校の入学試験の行列
そしてもうひとつは、吉野家におけるソフトバンクユーザー向けの牛丼無料提供キャンペーンの行列です。

本エントリでは、普段見慣れないこの行列を追ってみました。

■法政大学第二中学校の入学試験の行列
法政大学第二中学校の入学試験の行列

法政大学第二中学校の入学試験は、2018年1月7日に帰国生向けの試験が行われたのち、一般向けが2月2日、2月4日の2回に分けて開催されていました。

行列を見かけたのは2月2日の朝7時半ごろで、武蔵小杉駅前通り商店街の大野屋前あたりに、信号待ちの行列ができていました。

受験生は小学生の児童ですから、皆さん親御さんとのペアで、受験者数の2倍の人数が並ぶことになります。

■法政通り商店街の行列
法政通り商店街の行列

法政通り商店街の行列

行列は府中街道の信号を渡って、法政通り商店街をまっすぐ進んでいきます。
この日はあいにくの雨でしたので、皆さん傘をさしていました。

■法政二中高に続く道
法政二中高へ続く道

法政二中高に到着

■法政二中校に到着
法政二中校に到着 

法政通り商店街を途中で曲がって、無事に法政二中校に到着です。
この正門前では、各学習塾の職員の方などが激励のために並んで待っていました。

■受験生を送って、戻る親御さんたち
受験生を送って、戻る親御さんたち

受験は時間がかかりますので、親御さんたちの多くはお子さんを送ったのち、武蔵小杉駅方面に戻っていきました。

そのため、沿道ではお子さんとペアの「行き」の行列と、親御さんだけの「帰り」の行列が双方向でできていました。

■法政大学第二中学校合格発表
合格発表

つごう3日間にわたって実施された法政大学第二中学校の入試は、すでに結果が発表されています。
見事合格されて、喜んだご家族もいらっしゃったことでしょう。

4月からの武蔵小杉での学校生活が楽しいものとなることを、本サイトもローカルメディアとしてお祈り申し上げます。

■法政大学第二中学校・高等学校と富士山
法政大学第二中学校・高等学区と富士山



■吉野家武蔵小杉南口店の行列
吉野家武蔵小杉南口店の行列

吉野家武蔵小杉南口店の行列

そしてもうひとつは、「吉野家武蔵小杉南口店」の行列です。
こちらは前述の通り、ソフトバンクのスマートフォンユーザー向けに、牛丼の無料提供キャンペーンが行われたものです。

■ソフトバンクのキャンペーン
ソフトバンクのスマホユーザー向けキャンペーン

このキャンペーンは、2018年2月の毎週金曜日(10時~22時)に実施されるもので、牛丼並盛が1杯(25歳以下の方は2杯)無料となります。

とりあえず無料で食べられれば損はないですから、このような行列ができるのも当然でしょう。

■行列解消のための措置
混雑緩和のための措置

2月2日の行列がたいへんな状態となったためか、1週間後の本日は、翌週木曜日まで利用できる「牛丼並盛無料券」との引き換えができるようになっていました。

これにより金曜日の極端な集中が平準化され、本日の行列はだいぶ短くなっているのが確認できました。

ソフトバンクユーザーの方は、またトライしてみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】
法政大学第二中学校・高等学校ウェブサイト
2017/11/1エントリ 11月1日、武蔵小杉周辺の幼稚園一斉入試
2007/11/5エントリ 平成20年度入園 武蔵小杉の幼稚園出願レポート(1)
2007/11/6エントリ 平成20年度入園 武蔵小杉の幼稚園出願レポート(2)
2012/5/29エントリ 法政二中・高が2016年度男女共学化を発表、全校舎を建て替えへ
2012/6/16エントリ 法政二中・高2016年度男女共学化に伴う新校舎建設の事業計画が公示
2012/12/16エントリ 法政大学野球部優勝パレード、相撲部・野球部もちつき大会開催
2014/1/24エントリ 法政二中・高に並ぶ、新旧時計塔
2015/6/11エントリ 法政二高軟式野球部関東大会優勝を祝う、法政通り商店街のニカッパ君
2015/10/5エントリ 渋川の親水遊歩道新設区間が供用開始、二ヶ領用水分岐点~矢倉橋まで連続的な歩行空間が完成
2015/12/14エントリ 法政二高が県高校駅伝初優勝。県代表として初出場の「都大路」全国高校駅伝が12月20日(日)NHKで生放送
2016/3/3エントリ 武蔵小杉の商店街に法政二中・高「祝卒業・入学 共学&新校舎タペストリー」が登場
2016/4/1エントリ 武蔵小杉の桜の時。2016:新校舎完成・男女共学化となる法政二中・高付近のソメイヨシノが満開に
2016/4/12エントリ 2016年4月より同時に新校舎供用開始、両校男女共学となった法政二中・高と大西学園中・高の新学期スタート

Comment(0)

2018年
02月04日

武蔵小杉の2018年節分模様。東福寺の節分祭・大野屋の恵方巻から、パティスリー・シュシュクリエの恵方巻ロールまで

【Reporter:はつしも】

2018年2月3日(土)、武蔵小杉にも節分がやってきました。
久々に節分が土日にあたり、ご家族で楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。

本エントリでは、武蔵小杉の節分模様をお伝えしたいと思います。

■東福寺の「節分祭」
東福寺の「節分祭」

東福寺は、市ノ坪交差点近くにある、大日如来を本尊とする真言宗智山派のお寺です。
新四国東国八十八ヶ所霊場の札所のひとつに数えられ、境内には立派な本堂のほか弘法大師象なども建立されています。

同寺では毎年2月3日に「節分祭」が執り行われ、多くの地域の方が集まります。

節分祭の看板には「成田山分社新一講」とあります。
これは、東福寺が成田山不動尊の分社より成立した寺院であることに由来しています。

■人でいっぱいの境内
人でいっぱいの境内

東福寺の節分祭では、毎年16時から豆まきがスタートします。
ご覧の通り、境内は万国旗で装飾され、地域住民の皆さんでいっぱいになっていました。

■豆まきがスタート
豆まきがスタート

■年男の太鼓
年男の太鼓

年男の太鼓が打ち鳴らされるのが、豆まきの合図です。
何度かに分けて、お餅や福豆、ポケットティッシュ、小銭などが撒かれまして、皆さん一生懸命キャッチしていました。

■効率よくキャッチするためのかご
効率よくキャッチするためのかご 

節分祭の前方には、効率よくキャッチするための大きなかごを掲げた方の姿が多数見受けられました。

これは常連さんのノウハウでしょうかね。

■東福寺の豆まきの動画(Youtube)


豆まきの様子を、Youtube動画にしておきましたので、ご参照ください。
このときは比較的後方にいましたが、たまたま10円玉2枚が足元に転がってきました。

■帰り道に紅白餅の配布
帰り道に紅白餅の配布

うまくキャッチができなくても、心配することはありません。
帰りには紅白餅を、ひとり1袋プレゼントしてくれました。

■東福寺から見えるタワーマンション
東福寺から見えるタワーマンション

中原区では、ほかにも丸子山王日枝神社や住吉神社などもで豆まきを行っています。

武蔵小杉駅からアクセスが良いのは東福寺で、周辺に立ち並ぶタワーマンションからも参加された方がいらっしゃったのではないでしょうか。

■大野屋の恵方巻
大野屋の恵方巻

大野屋の恵方巻

そして豆まきと並んで、近年の節分で普及してきたのが、「恵方巻」です。
武蔵小杉では地元スーパーマーケット「大野屋」の恵方巻が人気でした。

海鮮系の巻物は早めになくなりますので、早めに購入しておくのがポイントです。

■パティスリー・シュシュクリエの「恵方巻ロール」
パティスリー・シュシュクリエの「恵方巻ロール」
 
恵方巻ロール

■ケンタッキーフライドチキンインレット小杉店の「ツイスターで恵方巻」
ツイスターで恵方巻
 
恵方巻市場の拡大を受けて、各方面で需要を取り込もうという動きも活発化しています。

グランツリー武蔵小杉の洋菓子店「パティスリー・シュシュクリエ」では、「恵方巻ロール」の販売を行っていました。

さらに南武沿線道路の「ケンタッキーフライドチキン インレット小杉店」では、ツイスターを恵方巻の代替商品として販促活動を行っていました。

とりあえず巻いてあるものであれば、なんでも乗って行けそうですね。
今後もさらに、恵方巻市場は広がっていくのではないかと思います。


来年、2019年2月3日も日曜日で、また節分が休日にあたります。
節分の過ごし方のご参考として、本エントリを残しておきます。 
 
 【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:生活情報:神社・仏閣 東福寺
2009/2/3エントリ 武蔵小杉・東福寺の節分祭2009
2012/1/26エントリ 法政通り商店街「二ヶ領用水発電所」の河童が節分仕様に
2013/1/30エントリ 法政通り商店街の「ニカッパ君」が節分仕様に/フロンターレ新春報告&サイン会を2月1日(金)開催
2014/2/3エントリ 法政通り商店街の「ニカッパ君」節分仕様と、2月4日(火)フロンターレ新年ご挨拶回り
2015/2/16エントリ 法政通り商店街「ニカッパ君」の節分仕様から、ひなまつり仕様
2016/2/1エントリ 武蔵小杉「東福寺」、新丸子「丸子山王日枝神社」、元住吉「住吉神社」、向河原「三社宮」の2月3日(水)節分祭情報

Comment(0)

2018年
02月01日

東急線耐震補強工事により武蔵小杉東急ストア2月28日・コナカ武蔵小杉店3月4日閉店決定、工事後は未定に。東急ストア創業1号店の地から店舗が消滅

【Reporter:はつしも】

東急武蔵小杉駅南口高架下の「武蔵小杉東急ストア」が、2018年2月28日(水)をもって閉店することになりました。
東急線高架の耐震補強工事によるもので、工事完了後の出店については現段階では未定ということです。

またこれにあわせて、武蔵小杉駅北口高架下の「コナカ武蔵小杉店」も3月4日(日)をもって閉店します。
同店では2月3日(土)より、半額などの閉店セールを実施する予定です。

■武蔵小杉東急ストア
武蔵小杉東急ストア

武蔵小杉東急ストア

東急ストアの前身は、1956年10月10日に設立された「東横興業株式会社」です。
その1号店が同年11月22日に出店した「武蔵小杉東興店」であり、当時は武蔵小杉駅北口の第一生命住宅のテナントとしてオープンしていました。

翌年には商号が「株式会社東光ストア」になりまして、武蔵小杉の店舗も「武蔵小杉東光ストア」に変更されています。
この時の「東光ストア」の写真は現在も郷土資料などで見かけることがありまして、店名をご記憶の方も比較的多いようです。

その後1975年には商号が現在の「東急ストア」に変更されまして、東急線の高架化に伴って高架下にオープンしたのが「武蔵小杉東急ストア」ということになります。

また「武蔵小杉東急ストア」は、2013年4月に「武蔵小杉東急スクエア」が開業したことにより、同商業施設98店舗のひとつとして組み込まれました。

今回の閉店は、東急ストアの歴史を辿ると「創業1号店の地」での閉店であり、また武蔵小杉東急スクエアの中核店舗の閉店ともいえます。

■武蔵小杉東急ストアの閉店告知
武蔵小杉東急ストアの閉店告知

武蔵小杉東急ストアは24時間営業ですが、閉店直前の5日間は営業時間が変更されます。

2月24日(土)は23:00にて閉店、25日(日)~27日(火)は6:00~23:00、最終営業日となる28日(水)は6:00~19:00が営業時間となりますので、ご注意ください。



■コナカ武蔵小杉店
コナカ武蔵小杉店

コナカ武蔵小杉店

また、武蔵小杉東急ストアと同時期、3月4日(日)に閉店するのが、「コナカ武蔵小杉店」です。
こちらも同様に、高架線の耐震補強工事を行うことになるようです。

冒頭にご紹介した通り、同店では2月3日(土)より閉店セールが行われます。
在庫商品が半額などの大幅な値引きになりますので、靴下などの消耗品を買いだめしておくのもよいかもしれません。

■同じく北口高架下のマクドナルド跡地
同じく高架下のマクドナルド跡地

なお、コナカと南武沿線道路を挟んで反対側の高架下には、「マクドナルド武蔵小杉駅前店」の跡地があります。
こちらもすでに耐震補強工事が行われていました。

■耐震補強工事後にオープンした「タリーズコーヒー新丸子店」
タリーズコーヒー新丸子店

東急線の武蔵小杉駅~新丸子駅間では他の区間においても耐震補強工事が順次行われ、店舗や公園等が一時閉鎖されてきています。

鉄道運行の安全にかかわることですから、武蔵小杉東急ストアでも聖域ではないわけです。

周辺の高架下でまだ補強工事が行われていないエリアも、順次工事が行われていくのではないでしょうか。

【関連リンク】
東急ストアウェブサイト 武蔵小杉東急ストア
コナカウェブサイト 武蔵小杉店
2015/2/27エントリ 本日「東急ストア新丸子店」リニューアルオープン、「auショップ武蔵小杉北口」移転オープン
2016/9/18エントリ 東急高架下「マクドナルド武蔵小杉駅前店」が10月10日(月)21時閉店、武蔵小杉からマクドナルドが消滅
2016/10/10エントリ 「マクドナルド武蔵小杉駅前店」本日21時に16年の歴史に幕、「武蔵小杉店」「新丸子駅店」に続く閉店によりマクドナルドが武蔵小杉完全撤退
2016/11/8エントリ 「マクドナルド新丸子駅店」跡地で高架橋の補強工事を実施、2017年秋に新店舗オープンへ
2017/9/29エントリ 「タリーズコーヒー新丸子店」が東急新丸子駅マクドナルド跡地に本日オープン、改札内でも無料で入場可能

Comment(3)

2018年
01月31日

法政通り商店街の商業・住宅複合ビルに2/16美容室「Ameri」2/27「ファミリーマート」オープン、武蔵小杉駅南口では「サンクス」が2/25閉店へ

【Reporter:はつしも】

法政通り商店街に建設中の商業・住宅複合ビルが完成に近づきました。
同ビルの商業部分には、同商店街の美容室「Ameri」が2月16日(金)にリニューアルオープンするほか、「ファミリーマート小杉法政通り店」が2月27日(火)に新規オープンすることがわかりました。

一方、武蔵小杉駅前通り商店街では、「サンクス武蔵小杉南口店」が2月25日に閉店となります。

■法政通り商店街の商業・住宅複合ビル
法政通り商店街の商業・住宅複合ビル 

このビルは、法政通り商店街の入口近く、メンズカジュアルショップ「ナクール」の向かいにあります。

ここにはかつて建て替え前のビルに「モチヅキ楽器店」、美容室「Ameri」、「クリーニングひまわり」などが入居していましたが、すでに閉店・移転などが行われています。
 
まもなく竣工となる新築ビルは5階建てで、そのうち3階までに店舗が入る構造になっています。

■「ファミリーマート小杉法政通り店」のオープン告知
ファミリーマート小杉法政通り店 

その1階部分に、「ファミリーマート小杉法政通り店」のオープン告知(スタッフ募集)が出ていました。

前述の通り、オープン日は2月27日(火)です。

■同じく出店予定、法政通り商店街の「Ameri」
同じく出店予定「Ameri」

そしてもう1店舗、出店予定なのが美容室の「Ameri」です。

同店はもともと新築ビルの場所で営業をしていたのですが、今回の建て替えにより法政通り商店街の向かい側に移転して営業をしています。

新ビルの完成に伴って、3階部分に2月16日(金)に再度リニューアルオープンするかたちになります。

テナント区画はほかにもありますので、他の店舗も順次オープンすることと思います。
商店街のなかなか良い場所にありますので、各店が揃うのが楽しみですね。

■完成に近づく複合ビル
完成に近づく複合ビル



一方、法政通り商店街のファミリーマート小杉法政通り店と入れ替わりで閉店するのが、「サンクス武蔵小杉南口店」です。

■2月25日に閉店するサンクス武蔵小杉南口店
サンクス武蔵小杉南口店

■閉店のお知らせ
閉店のお知らせ

こちらは2月25日(日)閉店のお知らせが掲示されていました。
そのため、一部キャンペーンの商品交換ができなくなります。

ただ、商品交換はファミリーマートでもできるということですから、「ファミリーマート小杉法政通り店」がちょうど引き継ぐことができますね。

■中原郵便局前に出店「ローソン小杉町三丁目店」
ローソン小杉町三丁目店 

これに加えて、昨年のエントリでもお伝えした通り、12月7日には中原郵便局前(府中街道沿い)に「ローソン小杉町三丁目店」がオープンしています。

武蔵小杉駅周辺の狭い範囲で、コンビニエンスストアの勢力図が変わってきているところです。

【関連リンク】
ホットペッパー Ameri武蔵小杉店
2016/11/10エントリ 法政通り商店街「ナクール」向かいのビル建替えが店舗3フロアの商業ビルを計画、「クリーニングひまわり」は旧キャンドゥ跡地に移転へ
2017/9/14 「西洋菓子フェリシア」跡地の2階にヘアカラー&ヘッドスパのお店「by sheen」が9月15日(金)オープン、1階「メガネスーパー」と上下階で営業
2017/10/24エントリ 府中街道沿いのメガネスーパー跡地に「ローソン」出店、武蔵小杉新駅改札前「川崎信金ATM」が10月25日(水)にニューデイズと同時閉店へ
2017/11/16エントリ 法政通り商店街「センプリーチェ」閉店跡地に恵比寿のステーキ専門店「T8 Steak House」が11月20日(月)オープン、メガネスーパー跡地の「ローソン」は12月7日(木)オープンを告知

Comment(0)

2018年
01月27日

「川崎パパ塾」の第6回講座「パパも知っておきたい薬のはなし」(2月15日開催)が参加受付開始、薬剤師パパが子供向けの薬の知識をレクチャー

【Reporter:はつしも】

父親の地域参加を考える「川崎パパ塾」は、2017年10月25日(水)から2018年3月8日(木)にかけて、7回シリーズの講座開催や地域イベントへの参加を行っています。

このたび第6回講座「子どもに薬を飲ませてますか?パパも知っておきたい薬のはなし」(2月15日(木)開催)の参加者募集がスタートしましたので、お知らせします。

■「川崎パパ塾」
川崎パパ塾

■「川崎パパ塾」2017年度講座の開催概要
開催日 2017年10月25日(水)~2018年3月8日(木)※詳細後記
会場 武蔵小杉駅周辺を予定
ウェブ ●ウェブサイト
●facebookページ
主催 川崎パパ塾
(平成29年度かわさき市民公益活動助成金事業)
協賛 ナイス株式会社/小杉ママのチャリティーリユース/はり・きゅう・マッサージ治療院alto
協力 武蔵小杉ライフ
後援 NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

■「川崎パパ塾」の2017年度スケジュール
開催日時

内容

状況
第1回
10/25(水)
19:30-21:00

●「夫婦のパートナーシップ」
講師:織田パパ

開催レポート
第2回
11/16(木)
19:30-21:00

●「紙飛行機作り」(地域イベント準備)
講師:大川パパ

開催レポート

イベント
11/25(土)
昼間
●「なかはら子ども未来フェスタ」に参加 開催レポート
イベント
1/8(月祝)
昼間
●「お正月deミュージアム」に参加 開催レポート
第3回
1/20(土)
15:00-17:00
●「胎内記憶から学ぶ、子育ての神秘」
講師:池川明先生
開催終了
第4回
1/31(水)
19:30-21:00
●「パパカメラ・家族写真を撮ろう」
講師:市川パパ
申込受付中
第5回
2/8(木)
19:30-21:00
●「頭の良い子が育つ家とは?」
講師:田中パパ
申込受付中
第6回
2/15(木)
19:30-21:00
●「家庭の薬学(知っておきたい薬のハナシ)」
講師:大川パパ
申込受付中
第7回
3/8(木)
19:30-21:00
●「パパの体験記(育休・単身赴任など)」
講師:小森パパ
-
※講座内容・開催日時などは変更される場合があります。詳細はウェブサイトでご確認ください。
※助成金活動は全7回の講座となります。イベント参加は助成金活動ではありません。

■第6回「頭の良い子が育つ家とは?パパの子育てが与える3つの重要性」のプログラム
日時 2018年2月15日(木)19:30~21:00
会場 小杉町3丁目町会館【アクセス
内容 子育ての中では子供の病気やケガはつきものです。
お父さんたち・・・!
お子さんを病院や薬局に連れて行ってますか?
お薬を飲ませたり使ったりしてますか?
お母さん任せにしてませんか?

今回はお子さんに使われることの多いお薬の一部の紹介と、その飲ませ方、使い方をお話したいと思います。

薬を飲ませるとき、使うときに親がおそるおそるだと、その不安はお子さんの不安、ストレスにつながります。
薬を知り、使い方を身につけ、親子ともども安心してお薬を利用できるようになって欲しいと思います。

堅苦しい難しい話はしません!気軽に聞きに来てください。
講師 ●大川パパ
 大川パパ

<プロフィール>
町の調剤薬局の薬剤師。小学4年生の一人息子と、8つ上の姉さん女房との3人家族。息子の誕生とほぼ同時期に武蔵小杉に引越してきて、もうすぐ10年。これといって特技もなく、無趣味。
対象 子育て中のパパ、これからパパになる方、関心のある方
定員 20名
料金 1,000円/1名
※ドリンク(ビール等あり)、お茶菓子等を準備しています。
申込方法 下記のウェブページからお申込みください。
イベントページ
※イベントページ内に申込ページへのリンクがあります。
申込ページ
※申し込みページに直接アクセスする場合はこちら。

「パパ塾」は、2010年から継続的に活動をしている、ボランティア自主企画によるパパの学習活動です。
「パパが変われば、家族と地域が変わる」をテーマに、父親の子育て参加や、相互のネットワーク作り、社会参加がしやすい環境づくりなどを促進する取り組みを行っています。

本サイトでは、「パパ塾」の講座や、読み聞かせ活動、「なかはら子ども未来フェスタ」での紙飛行機ワークショップなど、さまざまな活動をご紹介してまいりました。

今回は2017年度の7回シリーズの講座のうち、第6回の告知となります。
7回の講座はそれぞれ独立していまして、続けての参加でなくてもまったく支障はありません。

今回からの初参加も、「パパ塾」では大歓迎しています。

■過去の「川崎パパ塾」の開催風景
開催風景
※写真提供:川崎パパ塾

今回の告知にもあるように、子どもの看病や投薬などに関して、一般にお母さん任せになってしまうご家庭も多いかと思います。

ご家庭のことに「絶対的な正解」はないと思いますが、ご両親ともに最低限の知識を持っておいた方が安心です。

今回の講座では、子どもに使われることの多い薬についての知識をやさしく習得することができますので、この機会に参加をしてみてはいかがでしょうか。
お子さんが病気になって心配なとき、頼れるパパを目指してみましょう。

■1月31日開催「パパカメラ」講師「市川パパ」による家族フォト作品
二ヶ領用水で夏の想い出、灯篭流し 市川毅さん 二ヶ領用水で撮影

■2月8日開催「頭の良い子が育つ家とは?」講師の田中パパ
2月8日開催「頭の良い子が育つ家とは?」講師の田中パパ

なお、先行してご紹介した1月31日(水)「パパカメラ:家族写真を撮ろう」、2月8日(木)開催「頭の良い子が育つ家とは?」についても、引き続き参加者申し込みを受け付けています。

詳細は下記より告知ページや、関連リンクの過去エントリをご参照ください。

■第4回「パパカメラ:家族写真を撮ろう」のプログラム
日時 2018年1月31日(水)19:30~21:00
会場 小杉町3丁目町会館【アクセス
内容 皆さんは、家族写真って撮っていますよね? そんな家族写真は、将来、必ず家族の『子育て奮闘記』になるものです。

そして、『子育て奮闘記』を意識してカメラのシャッターを押すと、子育てが、今までとは、違ったものに見えてくるかもしれません。 この講座では、様々な家族写真の撮り方(アイデア)をお伝えすると伴に、家族写真を通して、子育て時代の楽しさを再認識していただきます。

ちなみに、カメラは問いません!スマホに付いているカメラでもOKです。 肝心なのは、家族写真を撮って、楽しむことをお伝えする。それがこの講座なのです。
講師 ●市川パパ
市川パパ

<プロフィール>
市川パパは、これまでに地域で開催されたフォトコンテストなどにも入賞されてきた、自称、地域のカメラマンです。
※自身のブログサイト(子育てパパの単身赴任ブログ)でもパパカメラを随時、発信中!

●「子育てパパの単身赴任ブログ」

◆講師実績
•2012年:パパリ場にて「パパカメラ」
•2013年:川崎パパ塾にて「パパカメラ」
•2014年:たんぽぽのはら保育園にて「パパカメラ」
対象 子育て中のパパ、これからパパになる方、関心のある方
※ママ大歓迎
定員 20名
料金 1,000円/1名
※ドリンク(ビール等あり)、お茶菓子等を準備しています。
申込方法 下記のウェブページからお申込みください。
イベントページ
※イベントページ内に申込ページへのリンクがあります。
申込ページ
※申し込みページに直接アクセスする場合はこちら。


■第5回「頭の良い子が育つ家とは?パパの子育てが与える3つの重要性」のプログラム
日時 2018年2月8日(木)19:30~21:00
会場 小杉町3丁目町会館【アクセス
内容 あなたは、あなたのお子様が、できれば「頭の良い子になって欲しい」と思ってますよね?
あなたのお子様の将来の進学のため?就職のため?いずれにしても、頭が良いにこしたことはありません。
ちなみに、あなたにとって、“頭が良い子”とは、どういう子供のことですか?

•学校の成績が良い子のことですか?
•それとも人間力のある子のことですか?
•はたまた、人の気持ちが分かる子のことですか?

今回は、自身も塾の先生をされている、田中パパによる
「頭の良い子が育つ家とは?。パパの子育てが与える3つ重要性」をご紹介します。
講師 ●田中パパ
 田中パパ

<プロフィール>
•1996年 ~0歳から生涯教育を展開している大手幼児教室にて、0歳から小学校4年生までの授業を担当
•2008年 3校教室長兼任
•2010年 東京千葉埼玉地区統括
•2016年 アビリッズ幼児教室設立
•2018年 教育関係の社団法人立ち上げ予定
対象 子育て中のパパ、これからパパになる方(※ママ大歓迎)
定員 20名
料金 1,000円/1名
※ドリンク(ビール等あり)、お茶菓子等を準備しています。
申込方法 下記のウェブページからお申込みください。
イベントページ
※イベントページ内に申込ページへのリンクがあります。
申込ページ
※申し込みページに直接アクセスする場合はこちら。

【関連リンク】
川崎パパ塾 Facebookページ
2016/1/31エントリ 「川崎パパ塾」のミニ絵本図書館「パパの本棚」が、中原市民館から「COSUGI CAFE」へ移転
2017/9/25エントリ イクメン育成「川崎パパ塾」が2017年度スケジュールを公開、第1回「夫婦のパートナーシップ」(10月25日開催)の参加者募集をスタート
2017/10/17エントリ 「川崎パパ塾」の2017年度第2回講座「紙飛行機作り」(11月16日)が参加受付スタート、「なかはら子ども未来フェスタ」の紙飛行機ワークショップ準備活動を実施
2017/11/27エントリ 「第12回なかはら子ども未来フェスタ」開催レポート:パラスポーツ「ボッチャ」体験と、川崎パパ塾「飛行距離ギネス記録紙飛行機」などが賑わう
2017/12/27エントリ 「川崎パパ塾」2017年度第3回講座「胎内記憶で学ぶ、子育ての神秘」が2018年1月20日(土)開催、夫婦参加歓迎で申込受付中
2018/1/2エントリ 「川崎パパ塾」が1月8日(月・祝)「お正月deミュージアム」に参加、1月31日(水)第4回講座「パパカメラ:家族写真を撮ろう」の参加申込スタート
2018/1/15エントリ パパの子育てを考える「川崎パパ塾」の第5回講座「頭の良い子が育つ家とは?」(2月8日開催)が参加受付スタート

Comment(0)

2018年
01月26日

「なかはらミュージカル」第6回公演「新・多摩川伝」が2018年3月10日(土)・11日(日)開催、人気のチケット一般販売が1月27日(土)スタート

【Reporter:はつしも】

中原区の市民ミュージカル「なかはらミュージカル」の第6回公演「新・多摩川伝」が、2018年3月10日(土)、11日(日)に中原市民館において開催されます。

1月27日(土)より、同公演チケットの一般販売がスタートいたしますので、ご紹介いたします。

■「なかはらミュージカル」第6回公演「新・多摩川伝」
「なかはらミュージカル」第6回公演「新・多摩川伝」

■「新・多摩川伝」の開催概要
あらすじ 多摩川にペットを捨てに来た仲良し4人組。すると謎の集団「宇宙見守り隊」と遭遇。4人組は「多摩川の人と歴史を学ぶ事」を命じられ、過去に飛ばされてしまう。
江戸時代・昭和時代で起こった多摩川の環境変化や人々との関わりを体現する。そして4人組は未来に繋ぐ方法を知ることとなる。
公演日時 ●2018年3月10日(土)
・team宙13:00開演(開場12:30)
・team星17:30開演(開場17:00)
●2018年3月11日(日)
・team星13:00開演(開場12:30)
・team宙17:30開演(開場17:00)
会場 中原市民館2F 多目的ホール【アクセス
観劇料 大人1,500円(中学生以上)
子供700円(小学生以下)
チケット購入方法 ●販売開始:2018年1月27日(土)9:30~
※1人2枚まで(先着順)。売切れ次第販売終了
●販売場所:中原市民館
※開館(8:30)前にお並びいただくことはご遠慮ください。
※お問い合わせは下記の中原市民館(中原区生涯学習支援課)までお願いいたします。
問い合わせ先 中原市民館
TEL 044-433-7773
E-MAIL 88nakasi@city.kawasaki.jp
スタッフ ●原案・脚本:なかはらミュージカル文芸部
●演出・演技指導:にしわきまさと
●音楽:松本麻衣
●振付・ダンス指導:カワイヒロコ
●歌唱指導:南智子
●舞台監督:小川洋行
●総合プロデュース:森田シゲル(実行委員長)
●制作・運営:なかはらミュージカル実行委員会
●Special Thanks:なかミュー保護者会の皆様、ボランティアの皆様
主催 なかはらミュージカル実行委員会・川崎市(中原区役所)
後援 「音楽のまち・かわさき」推進協議会・社会福祉法人川崎市中原区社会福祉協議会・中原区文化協会・中原区PTA協議会・中原区子ども会連合会
協賛 一般社団法人 NewActSociety
Web ●なかはらミュージカル 公式サイト
http://nakamyu.jp/
●なかはらミュージカル facebookページ
https://www.facebook.com/nakamyu

「なかはらミュージカル(なかミュー)」は、中原市民館の開館記念事業「NAKAHARA ACT STREET」の企画として2013年に誕生した市民ミュージカルです。

出演者は毎年公募が行われ、たいへん幅広い年代の地域住民が参加をしています。

■第1回公演「水の郷のものがたり」
第1回公演「水の郷のものがたり」

2013年に第1回公演として上演されたのが「水の郷のものがたり」
二ヶ領用水の歴史をテーマにした作品でした。

翌年度からは「NAKAHARA ACT STREET」から中原区地域課題対応事業として独立し、「桃の里のものがたり」など、中原区を舞台にしたオリジナル作品の上演を行ってきたところです。

■昨年、第5回公演「多摩川伝」
昨年、第5回公演「多摩川伝」

昨年、第5回公演「多摩川伝」

昨年、第5回公演「多摩川伝」

そして昨年の第5回公演では、多摩川を舞台に、環境問題とそこに関わる人々の絆を描いた「多摩川伝」が上演されました。

今回はその後継作品ともいえる「新・多摩川伝」です。
また新たなストーリーで描かれる多摩川の物語を、地域住民の皆さんがキャストとなってステージで表現します。

■「なかはらミュージカル」稽古の風景
「なかはらミュージカル」稽古の風景

今回の「新・多摩川伝」は、100名近くのキャストにより稽古が重ねられています。
専門の指導者により、完成度の高い舞台へと仕上げられていくのが毎年たいへん好評です。

■会場となる中原市民館
かわさき市民活動センタ・中原市民館 

■過去の「満員御礼」
過去の「満員御礼」

チケットも人気が高く、過去開催時にも完売となっています。
観劇を希望される方は、1月27日(土)以降、お早めにご購入ください。

■東急武蔵小杉駅「こすぎアイ」でのスタッフ募集告知
「なかはらミュージカル」実行委員・ボランティアスタッフ募集告知

なお、「なかはらミュージカル」は、昨年供与開始された東急武蔵小杉駅のPRスペース「こすぎアイ」でスタッフ募集を行っていまして、本サイトでも2017/6/7エントリでご紹介しておりました。
その際、出演者の募集についてもあわせてご紹介をさせていただいております。

出演者についてはその後オーディションが行われ、配役などが決定しています。

皆さん3月の本番に向けて頑張っていらっしゃるところですので、本サイトとしても地域住民が主体となった意義ある取り組みとして、応援させていただきたいと思います。

※本エントリの写真の一部は、なかはらミュージカル実行委員からの提供を受けております。

【関連リンク】
なかはらミュージカル ウェブサイト
なかはらミュージカル facebookページ
2013/2/16エントリ 「なかはらアクトストリート2013」「中原空襲展」開催レポート
2017/6/7エントリ 東急武蔵小杉駅の情報発信スポット「こすぎアイ」で地域イベント告知を開始、「なかはらミュージカル」実行委員・ボランティアスタッフ・出演者を募集中

Comment(0)

2018年
01月21日

武蔵小杉駅前通り商店街の「もちつき大会」が本日開催、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店「宮崎県フェア」から「みやざき犬」「ばいぞーくん」も来場

【Reporter:はつしも】

本日、武蔵小杉駅前通り商店街のもちつき大会が開催されました。

会場にはイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で開催中の「宮崎県フェア」から「みやざき犬」と、川崎市の商業振興キャラクター「ばいぞーくん」も登場しました。

■武蔵小杉駅前通り商店街のもちつき大会
武蔵小杉駅前通り商店街のもちつき大会

■法政大学相撲部の皆さん
法政大学相撲部の皆さん

武蔵小杉駅前通り商店街のもちつき大会は、毎年、年2回開催されている恒例イベントです。
従来は6月、12月に開催されていたものが、今年は冬季分が1月に変更されました。

毎回法政大学相撲部の皆さんがついてくれたお餅を、磯部やあんこ、きなこなどに味付けして即売を行うものです。

■売れ行きの好調なつきたて餅
売れ行きの好調なつきたて餅

■きのこ汁
きのこ汁

このもちつき大会はいつもたいへん人気で、今回も午前の早い段階から長い行列ができていました。

午後にはお餅がだいぶ残り少なくなっていたように思います。

■お子さんのもちつき
お子さんのもちつき

もちつきは、お子さんなども参加することができます。
杵はなかなかに重いのですが、相撲部の方が優しくサポートしてくれますので安心です。

■プラスケア「1day暮らしの保健室」のガラガラ抽選会
「プラスケア」のガラガラ抽選会 

先日ご紹介した通り、本イベントにおいては一般社団法人プラスケアの「1day暮らしの保健室」がコラボレーション開催されています。

「1day暮らしの保健室」とは、医師・看護師など医療者に気軽に健康相談ができる場を提供する事業で、普段は井田中ノ町の「idacafe」や新丸子の「丸子テラス」などで開催されています。

もちつき大会でお餅を購入すると、こちらの「1day暮らしの保健室」でガラガラ抽選会ができました。

■景品「快便道場」のトイレットペーパー
「快便道場」のトイレットペーパー

このガラガラ抽選会の景品のひとつとして用意されていたのが、「快便道場」トイレットペーパーでした。

これはトイレットペーパーに快便の秘訣が描かれているもので、ヤクルトの提供でした。

■健康に関する絵本の読み聞かせ
健康に関する絵本の読み聞かせ

健康に関する絵本の読み聞かせ

また「1day暮らしの保健室」では、健康に関する絵本の読み聞かせも行っていました。

今回は手洗いなど、子どもの生活習慣に関する絵本が多くありました。

■「ばいぞーくん」と「宮崎犬」
「ばいぞーくん」と「宮崎犬」

そして今回、もちつき大会の会場には新たなキャラクターが登場しました。
川崎市の商業振興キャラクター「ばいぞーくん」と、宮崎県のシンボルキャラクター「みやざき犬」です。

■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の「宮崎県フェア」
宮崎県フェアの「宮崎犬」

■「宮崎県フェア」のご案内
宮崎県フェアの案内

この「みやざき犬」「ばいぞーくん」は、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で開催中の「宮崎県フェア」から出張をしてきたものでした。

■「みやざき犬」ダンスショー
「みやざき犬」ダンスショーの案内

この「みやざき犬」は、「ひぃくん」「むうちゃん」「かぁくん」くんの3種がいるようです。

今回来てくれたのは、「ひぃくん」ですね。

イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店でダンスショーが開催されるということで、ふろん太君も応援に駆け付ける予定となっています。

日程は来週末、1月27日(土)、28日(日)も残っていますので、お買い物のついでにどうぞ。

そのようなわけで、新キャラクターも登場しつつ、今回の「もちつき大会」も無事終了しました。

また次回は、今年の6月ということになろうかと思います。

【関連リンク】
(もちつき大会関連)
2014/12/14エントリ 武蔵小杉駅前通り商店街のもちつき大会開催レポート:「+Care Project」が健康企画を展開
2015/6/14エントリ 武蔵小杉駅前通り商店街のもちつき大会開催レポート:家族の絆モニュメントに「+Care Project」ヤクルト君・チームパーキンソン参加
2015/12/13エントリ 武蔵小杉駅前通り商店街のもちつき大会開催レポート:雨天の法大相撲部もちつきと、「+Care Project」の肌湿度測定など
2016/6/12エントリ 武蔵小杉駅前通り商店街のもちつき大会が本日開催、同商店街・「+Care Project」のカメラによる開催レポート
2016/12/8エントリ 武蔵小杉駅前通り商店街の「もちつき大会」2016年12月開催が中止決定、ノロウイルス感染問題報道等によりイベント見直し
2017/6/18エントリ 武蔵小杉駅前通り商店街の「もちつき大会」、「小杉てづくり市」初開催レポート:武蔵小杉に21のハンドメイド作家が集まり大盛況に
2018/1/19エントリ 武蔵小杉駅前通り商店街の冬季「もちつき大会」が12月から時期変更、2018年1月21日(日)に開催

(プラスケア関連)
+Care Project ウェブサイト
2017/3/8エントリ 武蔵小杉の健康プロジェクト「+Care Project」が街の医療相談スポット「暮らしの保健室」開設を計画、立ち上げ支援金をクラウドファンディングで3月31日まで募集中
2017/5/23エントリ 武蔵小杉の健康プロジェクト「+Care Project」が街の医療相談スポット「暮らしの保健室」を「idacafe」などに開設、5月24日(水)は「化粧外来」もスタート
2018/1/12エントリ 地域密着建設会社・大山組本社のレンタルスペース「丸子テラス」で、プラスケアが「暮らしの保健室」と新春アコースティックライブを1月13日(土)開催

Comment(1)