武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2018年
05月10日

「サンクス武蔵小杉南口店」跡地にチーズフォンデュと鎌倉野菜のお店「ガーデンファーム武蔵小杉店」が5月21日(月)頃オープン決定

【Reporter:はつしも】

「サンクス武蔵小杉南口店」跡地に、チーズフォンデュと鎌倉野菜のお店「ガーデンファーム武蔵小杉店」が2018年5月21日(月)頃にオープンすることがわかりました。

すでに同チェーンのウェブサイトにおいて、予告情報が掲載されています。
ウェブサイトでは5月21日(月)オープン(予定)と記載されていますが、多少変動する可能性もあるようです。

■「ガーデンファーム武蔵小杉店」 のオープン予定地
「ガーデンファーム武蔵小杉店」のオープン予定地

「ガーデンファーム武蔵小杉店」がオープンするのは、武蔵小杉駅南口の「フィットケアデポ」の向かい側にある「千里ビル」の1階です。
ここには「サンクス武蔵小杉南口店」が営業していましたが、2018年2月25日に閉店となりました。

その跡地の改装が先般よりスタートしていまして、「ガーデンファーム」がオープンする運びとなったものです。

■「ガーデンファーム」の既存店
ガーデンファームの既存店

■チーズフォンデュ
チーズフォンデュ
※ガーデンファーム ウェブサイトより

「ガーデンファーム」は、都内ターミナル駅を中心にこれまでに12店舗を展開しているチェーン店です。
チーズフォンデュと契約農園の鎌倉野菜を中心としたメニューを提供しています。

看板のチーズフォンデュは、北海道産ラクレットチーズに4種のチーズをブレンドしたものに豆乳を加えています。
ベーシックなチーズソースに加えて、イタリアンバジル、完熟トマト、燻製など11種類のソースを用意しています。

■ガーデンファームtwitterより、ベジフォンデュ

■ガーデンファームtwitterより、鎌倉野菜

■ガーデンファームtwitterより、個室タイプの客席


また同店は個室タイプの客席を設置することが多く、「女子会」ニーズをターゲットにしているようです。
「武蔵小杉店」がどのような店舗づくりになるかはまだわかりませんが、既存店同様に女性をターゲットとして意識したお店になるのではないでしょうか。

■向かい側で営業していた「大戸屋」(現在は閉店)
「大戸屋武蔵小杉駅前店」が入居していたビル 

なお、「ガーデンファーム武蔵小杉店」の向かい側では、「大戸屋」の跡地も空いています。
こちらもそのうち、また新しい店舗が入ることと思います。

「ガーデンファーム」が出店する千里ビルの2階も、昔は「こすぎ畑」ではなく「カフェビアン」でしたし、この周辺でも少しずつ、店舗の入れ替えが進んできましたね。

【関連リンク】
ガーデンファーム ウェブサイト
ガーデンファーム ウェブサイト 店舗情報 武蔵小杉店
※Googleマップの店舗情報がフィットケアデポの場所を指していますが、これは誤りです。
2018/1/31エントリ 法政通り商店街の商業・住宅複合ビルに2/16美容室「Ameri」2/27「ファミリーマート」オープン、武蔵小杉駅南口では「サンクス」が2/25閉店へ2018/3/31エントリ 「大戸屋 ごはん処 武蔵小杉駅前店」が本日閉店、武蔵小杉駅南口で15年の歴史に幕

Comment(1)

2018年
05月07日

中原区役所の「災害時応急給水拠点(臨時給水所)」看板がリニューアル、上下水道局職員キャラクター「ウォータン」が登場

【Reporter:はつしも】

中原区役所には、川崎市が定める「災害時応急給水拠点(臨時給水所)」が設置されています。
先日、この看板がリニューアルされていました。

■中原区役所の災害時応急給水拠点(指定場所)
中原区役所の災害時応急給水拠点 

川崎市の災害時応急給水拠点は、地震などの災害で断水が生じた際に応急給水を行う施設です。

川崎市上下水道局がこれを管轄しており、2013年度末までに市内139か所が整備されました。
中原区内においては、中原区役所や各小学校などに25か所が整備されています。

これにより、川崎市民がそれぞれ約750m以内で応急給水が受けられる体制が整ったわけです。

■中原区役所の災害時応急給水拠点の看板(リニューアル前) 
中原役所の臨時給水所の看板(リニューアル前)

臨時給水所の看板

まずこちらが、リニューアル前の災害時応急給水拠点の看板です。
何となく、絵柄に次代を感じます。

川崎市の給水車には「川崎市水道局」の文字があります。これは現在では前掲の通り「川崎市上下水道局」に改称されています。

■リニューアル後の看板
リニューアル後の看板

リニューアル後の看板

そしてこちらが、リニューアル後の看板です。
絵柄が従来のものよりも現代的になっていました。

よく見ると、給水車から「川崎市水道局(上下水道局)」の文字が消えています。
これで組織変更や名称変更があっても差し替えが不要になりました。

一方、給水車から水道管をつないで、複数の蛇口から給水を行う基本的な構造は、従来から変わっていないようですね。

■上下水道局のキャラクター「ウォータン」
ウォータン

そして新たに登場したのが、川崎市上下水道局のキャラクター「ウォータン」です。

「ウォータン」には「木の葉の雫から元気よく生まれ、おいしい水をた~んと召し上がっていただくように」というメッセージが込められています。

「水道に関する情報を集めたり、大きな目で水の汚れをチェックする上下水道局の職員」ということでした。

■給水所の配置
給水所の配置

給水所の配置は、従来から変わりません。
本エントリ冒頭の写真の場所に、災害時には設備が展開されることになります。

■中原区役所内の給水設備の格納場所
中原区役所内の給水装置格納庫

■南武線高架下の給水設備格納庫
給水設備の格納庫

中原区役所の敷地内、および中原区役所向かいの南武線高架下には、災害時応急給水拠点の給水設備の格納場所があります。

中原区役所内の格納場所は、普段は市民向けのベンチになっています。
細長いですから、この中には(まったくの想像ですが)水道管などが入っていそうですね。

ここから給水設備が出てくるような災害、断水がないことを祈りますが、万一の場合に適切に利用できるよう、定期的なメンテナンスが極めて重要かと思います。

【関連リンク】
川崎市上下水道局 災害時応急給水拠点
2009/8/19エントリ 水難事故に備えよう
2010/3/26エントリ THE KOSUGI TOWERの消防訓練
2010/6/15エントリ 中原消防署が住宅用火災報知機設置を呼びかけ
2011/4/9エントリ 中原区役所の臨時給水所
2011/6/29エントリ 中原消防署に双腕作業機「ASTACO」配備
2012/10/22エントリ 「下小田中小学校おやじの会」が小学校における被災・宿泊体験を実施
2012/9/14エントリ パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワーが川崎市の「高層集合住宅の震災対策に関する整備基準」適合第1号に認定
2012/10/22エントリ 「下小田中小学校おやじの会」が小学校における被災・宿泊体験を実施
2013/7/1エントリ パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワーで「RJC48」のマンション防災勉強会が開催
2013/8/31エントリ 川崎市総合防災訓練によりパークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー・等々力緑地でヘリ救助訓練等防災イベントを実施
2013/9/27エントリ パークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワーが川崎市の「高層集合住宅の震災対策に関する整備基準」適合第2号に認定
2014/3/20エントリ 西街区商業施設・武蔵小杉東急スクエアの消防訓練
2014/3/30エントリ 本日供用開始「武蔵小杉駅東口駅前広場」の防災など各種機能
2014/4/24エントリ 川崎市が災害時における帰宅困難者向けリーレット「武蔵小杉駅版」を配布、一時滞在施設マップを掲載
2014/9/13エントリ 中原消防団が踊る「恋するフォーチュンクッキー」で団員募集PR
2015/2/22エントリ 「こすぎ防災フェス」が2015年3月14日(土)開催、ミッドスカイタワーの階段999段で「階段駆け上がりレース川崎大会」同時開催
2015/3/14エントリ 武蔵小杉の防災一大イベント「こすぎ防災フェス」「第8回階段駆け上がりレース川崎大会」開催レポート
2015/11/16エントリ 中原消防署がNEC玉川ルネッサンスシティ・ノースタワーで37階・829段の「階段駆け上がり訓練」を実施
2016/4/14エントリ 川崎市が「武蔵小杉駅周辺エリア防災計画」を発表、大震災時の駅周辺混乱抑制・安全対策を推進

Comment(0)

2018年
05月06日

「新しい地図」香取慎吾・草彅剛の新ユニット「SingTuyo」の新曲「KISS is my life.」のMVが公開、武蔵小杉のタワーマンションと丸子橋が登場

【Reporter:はつしも】

2018年4月30日に、元SMAPの香取慎吾さん、草彅剛さんによるユニット「SingTuyo」による楽曲「KISS is my life.」のデジタル配信がスタートしました。
「KISS is my life.」は、Canonの「EOS KISS M」のテレビCMソングとして使われています。
 
さらに5月4日には同曲のミュージックビデオが公開されまして、この映像内では多摩川越しの武蔵小杉のタワーマンションや、丸子橋の風景が使われています。

本エントリはSMAPファンの方からの情報提供により、お届けいたします。

■SingTuyo「KISS is my life.」ミュージックビデオ


丸子橋や武蔵小杉のタワーマンションが登場するのは、ミュージックビデオの3:49あたりからです。
該当部分から直接映像をご覧になりたい場合は、【こちら】から別ウインドウを立ち上げて再生してください。

■「KISS is my life.」で登場する武蔵小杉のタワーマンション
同、武蔵小杉のタワーマンション 

■同じく、丸子橋


ミュージックビデオ内では、丸子橋が見える多摩川の土手に登場人物が座っている場面が出てきます。

これは丸子橋よりも下流の大田区側で、丸子橋の手前に横須賀線の多摩川橋梁が見えます。

そしてここから多摩川の向かい側に見える武蔵小杉のタワーマンションが、ミュージックビデオの後半に何度か登場していました。

比較的しっかりと映っていますので、「新しい地図」によって公開されている公式動画で確認してみてください。
 
■フラワーカンパニーズのアルバム「たましいによろしく
フラワーカンパニーズのアルバム「たましいによろしく」
 
武蔵小杉の再開発が進んでから、映画、テレビドラマ、テレビコマーシャルやCDジャケット等にタワーマンションが登場する機会がかなり増えてきました。

最近では長谷工のCMでも使われていましたし、また今後も同様の機会がありそうですね。

【関連リンク】
新しい地図 ウェブサイト
2009/3/19エントリ CDジャケットに、武蔵小杉の高層ビル群登場

Comment(0)

2018年
05月05日

渋川に架かる「矢倉橋」の拡幅工事が完了、住吉小学校近接の通学路に歩道空間が新設

【Reporter:はつしも】

渋川に架かる「矢倉橋」の歩道の拡幅工事が完了し、このたび供用開始になりました。
これにより橋の前後と連続した歩道空間が確保され、従来よりも安全性が向上しています。

■矢倉橋に拡張された歩道
櫓橋に拡張された歩道

■矢倉橋の銘板
矢倉橋の銘板

渋川は二ヶ領用水から分岐して、法政二中・高前を南下したあとに住吉小学校前にさしかかります。
その住吉小学校の付近で渋川をまたぐのが「矢倉橋」です。

上記写真の右側に見える通り、独立した歩道が整備されました。

■拡張前の矢倉橋
拡張前の矢倉橋

■拡張工事が始まった矢倉橋(2017年9月)
拡張工事が始まった矢倉橋

■歩道が完成に近づいた矢倉橋(2018年3月)
歩道が完成に近づいた矢倉橋

ここで、歩道ができる前から、完成直前までの矢倉橋を見ていきましょう。
もともとは独立した歩道がなかった矢倉橋の片側に、後付でもうひとつ橋を付け足す形で歩道が設置されました。

■住吉小学校隣接地に整備された歩道
住吉小学校隣接地に整備された歩道

矢倉橋の南側には、住吉小学校との隣接地があります。
この歩道も数年前に整備されたものでした。

■住吉小学校前の歩道から連続して整備された矢倉橋の歩道
住吉小学校前の歩道から連続して整備された矢倉橋の歩道

今回、矢倉橋に歩道ができたことで、橋の前後と連続して歩道が整備されたことになります。
上記写真の手前が、住吉小学校前の歩道です。

歩道が途中でついたりつかなかったりするのは、交通安全上リスクが高まります。

小学校の通学路でもありますし、このように連続した歩道になってよかったと思います。

■渋川の整備工事(完成区間)
渋川に新たに整備された親水遊歩道 

川崎市では、これまで渋川の遊歩道設置などの環境整備を進めてきました。
今後も綱島街道以南で遊歩道が拡張されていくようですので、事業進捗を見守ってまいります。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園・公開空地 渋川
2014/1/25エントリ 渋川の法政二中・高隣接区間における親水遊歩道整備工事
2014/8/17エントリ 渋川の法政二中・高前の親水遊歩道が供用開始
2015/2/23エントリ 渋川の親水遊歩道が住吉小学校隣接区間まで拡大、整備工事が進行中
2015/10/5エントリ 渋川の親水遊歩道新設区間が供用開始、二ヶ領用水分岐点~矢倉橋まで連続的な歩行空間が完成
2015/10/5エントリ 渋川の親水遊歩道新設区間が供用開始、二ヶ領用水分岐点~矢倉橋まで連続的な歩行空間が完成
2017/12/14エントリ 渋川の綱島街道東側一部区間の親水遊歩道が完成し供用開始、機械式のバイク駐車場も本日12月14日より運用

Comment(0)

2018年
05月02日

東急電鉄が武蔵小杉駅~新丸子駅間の高架下に新たな店舗開発を決定、2019年3月末完成へ

【Reporter:はつしも】

東京急行電鉄は、東急線高架の耐震補強工事や、高架下の店舗活用を進めています。
その一環として、武蔵小杉駅周辺では、南口高架下の商業施設を2015年11月25日にオープンさせていました。

そしてこのたび、東急線武蔵小杉駅~新丸子駅間の高架下に新たな店舗開発を行うことがあきらかになりました。

■東急線武蔵小杉駅~新丸子駅間の店舗開発場所
東急武蔵小杉駅~新丸子駅間の店舗開発居場所

■事業計画のお知らせ
事業計画のお知らせ

店舗開発が行われるのは、東急武蔵小杉駅と新丸子駅の中間、やや新丸子駅寄りのあたりです。
ここは現在高架線の補強工事が行われていまして、仮囲いで覆われているところです。

現地にはすでに「事業計画のお知らせ」が掲示され、約892㎡の土地に約656㎡の店舗が建設されることが記載されています。

工事着手は2018年8月、完成が2019年3月予定ですから、現在の補強工事完了後に建設が行われるのでしょう。

店舗の設計者は、株式会社アトリエユニゾンです。
同社はデザイン性の高い案件を手掛けることが多く、東急線高架下では学芸大学高架下の設計を受注しています。

■アトリエユニゾンによる学芸大学高架下
アトリエユニゾンんによる学芸大学高架下
アトリエユニゾンウェブサイトより

殺風景な、出来合いの箱のような店舗を建設するだけであれば、わざわざアトリエユニゾンが手掛ける必要はなさそうです。

武蔵小杉駅~新丸子駅間の店舗開発も、ある程度デザインを重視したものになるのではないでしょうか。

■高架線の補強工事
高架線の工事

高架線の補強工事

高架線の反対側に回ると、補強工事の出入口から内部を見ることができました。

この補強工事は高架線の長寿命化を目的としたもので、新丸子高架橋全体では2019年3月まで続くことになっていました。

■店舗建設区画の南端
店舗建設区画の南端

店舗建設区画の南側は、児童公園になっています。

日当たりは悪く電車の音も結構しますが、それでもこのあたりでは貴重な公園スペースかもしれません。

■武蔵小杉駅北口の「ナチュラマーケット」とマクドナルド跡地
武蔵小杉駅北口のナチュラマーケットとマクドナルド跡地

さらに高架線を南に進むと、すぐに武蔵小杉駅北口にぶつかります。
ここには「ナチュラマーケット」と、マクドナルドの跡地がありました。

マクドナルドの跡地には、「ナチュラ」が「スイーツとパンのお店」をオープンする計画を進めていることを、2018/3/17エントリでご紹介しました。

なお、これは計画進行中であることは間違いない事実ですが、最終確定したものではありません。
計画が変更されたりする可能性がないとはいえませんので、あらかじめご承知ください。

このあたりと、今回紹介した高架下スペースがオープンしてくると、武蔵小杉駅から新丸子駅まで連続的な商業空間ができることになりますね。

■東急線高架下の店舗開発マップ
東急線高架下の店舗開発マップ 

今回の新設店舗に、どのようなテナントが入るのかは現段階でわかりません。

一方で、東急線の高架下では順次耐震補強工事が行われていまして、昔からの店舗が順次閉店している状況にあります。

新丸子駅ではコンコース内のマクドナルドが閉店、耐震補強工事ののちにタリーズコーヒーがオープンしています。

新丸子駅南側の「東急ストア」はおそらく耐震補強工事を行っていないエリアであると思われ、今後どこかの段階で工事が必要となるような気がいたします。

今回の新設店舗はそういった既存店の受け皿としても活用できるように思いますが、全くの新規店舗かもしれません。
駅からは少し離れていますけれども、その用途が注目されますね。

■「タリーズコーヒー新丸子店」
タリーズコーヒー新丸子店

■耐震補強工事により閉店した「コナカ」跡地
コナカ跡地 

【関連リンク】
2015/2/27エントリ 本日「東急ストア新丸子店」リニューアルオープン、「auショップ武蔵小杉北口」移転オープン

(東急武蔵小杉駅高架下商業施設関連)
2015/11/25エントリ 東急武蔵小杉駅高架下商業施設・駐輪場本日オープン:「Public House」でいただくパスタと駐輪場レポート
2016/1/8エントリ 東急武蔵小杉駅南口高架下「ナチュラ」新店の「立ち喰い寿司」レポート
2016/2/18エントリ 東急武蔵小杉駅高架下商業施設の人気店「アジアンビストロDai」のランチタイムレポート:食前食後の2ドリンクが標準。
2017/4/12エントリ 東急武蔵小杉駅高架下商業施設の焼肉店「牛8(USHIHACHI)」のディナータイム
2017/4/27エントリ 東急武蔵小杉駅高架下商業施設「Public House」の休日ランチでいただく、手ごねハンバーグとピッツァ
2018/3/17エントリ イタリアン酒場「ナチュラ」が新たな挑戦。武蔵小杉駅北口高架下のマクドナルド跡地に新業態「スイーツとパンのお店」を2018年夏にオープンへ

(耐震補強工事関連)
 ・2016/9/18エントリ 東急高架下「マクドナルド武蔵小杉駅前店」が10月10日(月)21時閉店、武蔵小杉からマクドナルドが消滅
2016/10/10エントリ 「マクドナルド武蔵小杉駅前店」本日21時に16年の歴史に幕、「武蔵小杉店」「新丸子駅店」に続く閉店によりマクドナルドが武蔵小杉完全撤退
2016/11/8エントリ 「マクドナルド新丸子駅店」跡地で高架橋の補強工事を実施、2017年秋に新店舗オープンへ
2018/2/1エントリ 東急線耐震補強工事により武蔵小杉東急ストア2月28日・コナカ武蔵小杉店3月4日閉店決定、工事後は未定に。東急ストア創業1号店の地から店舗が消滅
2018/2/26エントリ 東急線耐震補強工事のため「天丼てんや武蔵小杉店」が2月28日(水)閉店、「武蔵小杉東急ストア」(同日閉店)「コナカ武蔵小杉店」(3月4日閉店)では閉店セールが賑わう
2018/2/28エントリ 「武蔵小杉東急ストア」「天丼てんや武蔵小杉店」が本日閉店、東急ストア創業の地での60年におよぶ歴史に一旦の幕
2018/3/3エントリ 武蔵小杉東急スクエア5周年に向けたテナント入れ替え。「浅草梅園」「ブールミッシュ」「てもみん」など6店舗が出店、耐震補強工事により「ボンマルシェ」が3月25日閉店へ
2018/3/14エントリ 東急線耐震補強工事によりケンタッキー・ミスタードーナツ・銀だこ・ボンマルシェが3月25日、TETSU・たかくらが3月28日閉店。ヴィノスやまざき・フレッシュネスバーガーは難を逃れる

Comment(3)

2018年
04月28日

「俺のイタリアン」などが人気、「俺の」シリーズが武蔵小杉初上陸。「俺のBakery&Cafe」が2018年8月頃武蔵小杉出店決定

【Reporter:はつしも】

「俺のイタリアン」などを展開する外食チェーン「俺の株式会社」が、「俺のBakery&Cafe(俺のベーカリー&カフェ)」を2018年8月頃に武蔵小杉に出店させることがわかりました。

「俺のBakery&Cafe」は同社が2016年から展開する業態であり、外食業界で話題の「俺の」シリーズが武蔵小杉初上陸となります。

■「俺のBakery&Cafe」(恵比寿ガーデンプレイス)
「俺のBakery&Cafe」(恵比寿ガーデンプレイス)

俺のBakery&Cafe

「俺のBakery&Cafe」は、現在恵比寿ガーデンプレイス、松屋銀座裏、新宿京王モールの3店舗を出店しています。
いずれも東京都心であり、このたびの「武蔵小杉店」が都心以外初出店となります。

そのようなわけで、今回は恵比寿ガーデンプレイスの店舗をご紹介しておきたいと思います。

■食パンの販売
食パンの販売

食パンの販売

「俺のBakery&Cafe」は、その名前の通りベーカリーとカフェの複合店舗です。

店内で焼く食パン「俺の食パン」などが看板になっていまして、入口カウンター裏にはたくさんの食パンが並んでいました。

■明るい店内
明るい店内

■ブレンドコーヒー
ブレンドコーヒー

■モーニングセット
モーニングセット

そして店内には勿論客席がありまして、カフェ営業が行われています。

ブレンドコーヒーなどをドリンクをセットにしたモーニングセットは、500円です。

「俺のイタリアン」など、「俺の」シリーズの業態は「一流のシェフによるリーズナブルな料理」がコンセプトで話題を呼びました。

全般に高い価格設定をするブランドではありませんので、安心して利用できるでしょう。

■「COSUGI COMMONS」にプレオープンした「ブーランジェリー・メチエ」
 ブーランジェリー・メチエ

さて、「俺のBakery&Cafe」武蔵小杉店の出店場所は、現段階ではわかりません。

ただ、駅から近い場所のようですので、既存の武蔵小杉の商業施設のいずれかか、路面で空きが出ているテナントビルのどこかということになろうかと思います。

「俺の」シリーズは各地で人気になっていますから、2018年8月予定のオープンが楽しみですね。

武蔵小杉では「ブーランジェリー・メチエ」をはじめとしたベーカリーが多数出店し、コーヒーも「猿田彦珈琲」「木戸口珈琲」などが出店しています。

そこに「俺のBakery&Cafe」が加わり、さらに選択肢が増えることになりますね。

【関連リンク】
俺の株式会社 ウェブサイト

Comment(0)

2018年
04月19日

武蔵小杉に寄せる、コーヒーの新たな波。サライ通り商店街・フォレストコーヒー跡地に「木戸口珈琲」がオープン

【Reporter:はつしも】

2018年4月13日(金)に、サライ通り商店街に「木戸口珈琲」がオープンしました。
マスターのセレクトしたコーヒー豆の販売を行うほか、店内でカフェ営業も行っています。

■「木戸口珈琲」
木戸口珈琲

■「フォレストコーヒー」のつくりを活かした店内
フォレストコーヒーのつくりを活かした店内

「木戸口珈琲」がオープンしたのは、サライ通り商店街の中ほどのマンション1階です。
ここには従来「フォレストコーヒー」が2012年4月から営業をしていましたが、隣接する「炭火焼鳥わいわい」とともに閉店となりました。

「木戸口珈琲」では、テイクアウトカウンターや客席など、「フォレストコーヒー」時代のつくりが継承されています。
店内カウンター席もありますので、ひとりでも気軽に利用できそうです。

また店内にはWi-Fiも導入されていました。

■ドリンクメニュー
ドリンクメニュー

■コーヒー豆の販売
コーヒー豆の販売

店内では、コーヒー豆の販売とカフェ営業を行っています。
いずれも先にレジで会計をすませるかたちで、マスターのセレクトしたコーヒー豆を選ぶことになります。

コーヒー豆は常時5種類以上を用意し、お好みでブレンドも可能ということでした。

カフェメニューでは、上記以外にも軽食としてホットドッグや、ショウケースから選ぶケーキ類(各種300円)も用意されていました。

■チーズケーキ
チーズケーキ

■「木戸口ブレンド」
木戸口ブレンド

お値段も手頃な「木戸口ブレンド」(400円)は、しっかりとした苦みを残しつつも比較的すっきりとした味わいのブレンドです。
それぞれのコーヒー豆の特徴は、マスターに聞いてみるのが良いでしょう。

なお、メニューは今後適時変更されることもあろうかと思います。
オープニングセールは3日間で終了しましたが、割引クーポンチラシ(4月中有効)も配布されていましたので、利用されると良いと思います。


武蔵小杉周辺には、新丸子の「SHIBA COFFEE」、元住吉の「MUI(旧店名もとえ珈琲)」などがそれぞれ人気を博しています。

4月30日にはパークシティ武蔵小杉 ザ ガーデンの「COSUGI COMMONS」に「猿田彦珈琲」もオープンしますし、今度は武蔵小杉が珈琲愛好家の方の注目を集めそうですね。

■「木戸口珈琲」の看板
木戸口珈琲の看板

■「木戸口珈琲」の店舗情報
●所在地:中原区今井南町7-45 ガーデン・ニコル1F
●営業時間:10:00~20:00
●定休日:火曜日


■マップ


【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:カフェ 木戸口珈琲
2012/4/21エントリ 「フォレストコーヒー小杉サライ通り店」プレオープン
2015/9/2エントリ サライ通りの新コラボ。「フォレストコーヒー」バータイム営業「B-Side」で頂く、「わいわい」の焼鳥セット
2018/2/3エントリ 「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」商業施設に良質店「猿田彦珈琲」が出店決定、武蔵小杉にサードウェーブコーヒーの波が到来

Comment(2)

2018年
04月18日

四たび、「武蔵小杉駅からのお願いです」。JR東日本が新キャラクター「むさしこちゅぎ」を駅構内モニターに投入、歩きスマホなどマナー向上を呼びかけ中

【Reporter:はつしも】

JR武蔵小杉駅が、ホーム等でのマナー向上の啓発を行っています。

同駅はこのたび、駅構内のモニターにおいて武蔵小杉駅の新キャラクター「むさしこちゅぎ」を投入し、「歩きスマホ」の禁止やホーム待機列の並び方についてPR活動をスタートをスタートさせました。

■JR武蔵小杉駅の映像装置
JR武蔵小杉駅の映像装置

JR武蔵小杉駅では、改札口の付近にいくつかのモニターが設置されています。
このモニターでは首都圏の鉄道運行情報に加えて、JR東日本によるマナー向上のPR映像なども放送されています。

■「もぐもん」と「むさしこちゅぎ」による「武蔵小杉駅からのお願いです」
「武蔵小杉駅からのお願いです」

そしてこのモニターに登場したのが、武蔵小杉駅のオリジナルキャラクター「もぐもん」と「むさしこちゅぎ」です。

2012年8月に全国的な話題となった「よんれつ」、2015年6月の「ロボ君」(スマホのキャラクター)、2017年8月の「さんれつ団子」に続いて、4回目の「武蔵小杉駅からのお願いです」から始まるメッセージです。

■「もぐもん」
もぐもん

■「さんれつ」などで登場していた「もぐもん」
「3列」

今回登場したふたりのうち「もぐもん」については、これまでにも定番化して登場していました。

ただ、「もぐもん」という正式名称は、今回初めて明示されたものです。

■「むさしこちゅぎ」
むさしこちゅぎ

そして「むさしこちゅぎ」は、新登場キャラクターです。

見たところキツネのようにも見えますが、「むさしこ『ちゅ』ぎ」ということで、どうやらネズミのキャラクターのようです。

この顔だけを見ると異論も出てくるかと思いますが、のちほど登場する後姿には、ネズミらしいしっぽが付いています。

■「歩きスマホはとっても危険です」
「歩きスマホはとっても危険です」

歩きスマホはとっても危険です

まず、歩きスマホに関する啓発です。
テキスト入力などをすると想像以上に注意力が削がれてぶつかりやすく、危険です。

また最近では歩きスマホをする人にわざとぶつかる「当たり屋」的な方もいるようで、トラブルのもととなっています。

ここで前述の「むさしこちゅぎ」の後ろ姿が出てきます。
ネズミらしいしっぽが見えますので、キツネではなくネズミ、という結論でよろしいかと思います。

■ホームでの待機列について
ホームでの待機列について

ホームでの待機列について

また、ホームでの待機列についても、今一歩お詰めいただきたいということです。

上記の「もぐもん」「むさしこちゅぎ」をよく見ると、リュックサックは体の前に移動し、スマホ操作をやめた分前に詰める様子が描かれていました。

実際の映像では、もう少し細かくアニメーションが動きます。

■「もぐもん」「むさしこちゅぎ」からあらためてお願い
「もぐもん」「むさしこちゅぎ」からあらためてお願い

最後は、「もぐもん」「むさしこちゅぎ」からあらためて、マナー向上へのご理解ご協力のお願いです。

映像は30秒ほどで、他の映像や運行情報などとあわせてループしていますから、なかなか放送されないタイミングもあるかと思います。

JR武蔵小杉駅をご利用の際、モニターにちょっと注目してみてください。

■JR武蔵小杉駅の連絡通路
JR武蔵小杉駅の連絡通路

JR武蔵小杉駅のオリジナルキャラクターといえば、やはり南武線と横須賀線をつなぐ連絡通路の連貼りポスターが知られています。

ただ、これまでにも自動改札機やびゅうプラザのモニターなど、駅構内の各所にもキャラクターが登場してきました。

今回は駅構内モニターに新キャラクター「むさしこちゅぎ」が登場しまして、新たな展開となりました。

「むさしこちゅぎ」は、これまでと違って駅名を冠したキャラクターですから、今回限りではなく、また今後も登場機会がありそうですね。

【関連リンク】
2012/8/22エントリ 「武蔵小杉駅からのお願いです。」
2012/8/29エントリ 2012年9月6日発売「武蔵小杉Walker」にJR武蔵小杉駅の「よんれつ」掲載決定
2012/9/5エントリ 9月6日(木)発売「武蔵小杉Walker」前日早読みレポート、「よんれつ」無事掲載
2012/10/2エントリ JR武蔵小杉駅のみどりの窓口に、動く「よんれつ」が再登場
2012/11/28エントリ 武蔵小杉駅から「よんれつ」で、「ふるさと」へ帰ろう
2012/12/11エントリ JR武蔵小杉駅の「よんれつ」新作、「ふるさと」が大幅拡張
2013/4/22エントリ JR武蔵小杉駅に「よんれつ」後継「SS君」投入、湘南新宿ラインの魅力をご紹介
2013/9/26エントリ JR武蔵小杉駅が連絡通路で「秋田デスティネーションキャンペーン」を展開
2013/11/15エントリ JR武蔵小杉駅のカタツムリ君が、時速4kmのゆっくり歩行を呼びかけ中
2013/12/15エントリ JR湘南新宿ライン「速いぞ!」に対抗、東急東横線「速い、だけじゃない。」
2014/3/4エントリ JR武蔵小杉駅が新キャラクター「Suica君」を投入、定期券の早期購入を呼びかけ中
2014/3/10エントリ JR武蔵小杉駅が新キャラクター「Suica君」を連絡通路に全面投入、定期券の早期購入をさらに呼びかけ中
2014/6/14エントリ JR武蔵小杉駅連絡通路に山形ディスティネーションキャンペーン「きてけろくん」が登場
2014/8/6エントリ JR南武線新型車両「E233系」が2014年10月導入、新型車両で叶える「あなたの夢」募集中
2014/9/17エントリ JR武蔵小杉駅の「カタツムリ君」が南浦和駅に進出、連絡通路でゆとり歩行を呼びかけ中
2014/10/4エントリ JR南武線新型車両「E233系」本日投入、武蔵小杉駅等で記念商品販売と「懐かしの写真展」がスタート
2014/10/23エントリ 南武線エキナカで、地産地消。「多摩川梨ジャム」使用商品を販売中
2014/10/30エントリ JR武蔵小杉駅の連絡通路で新キャラクター「多摩川梨くん」が南武線新型車両「E233系」を紹介中
2015/4/19エントリ JR武蔵小杉駅の連絡通路で「ふくしまデスティネーションキャンペーン」展開、福島の歴史・自然・温泉・遊びをお勧め中
2015/4/23エントリ JR武蔵小杉駅が「ふくしまデスティネーションキャンペーン企画 列車クイズ」を開催、全問正解者に横浜支社特製クリアファイルをプレゼント
2015/6/24エントリ ふたたび、「武蔵小杉駅からのお願いです。」よんれつ通路で「スマホ君」がスマホ歩き禁止を呼びかけ中
2015/9/10エントリ JR武蔵小杉駅が「よんれつ」など連絡通路の歴代キャラクターを紹介、「スマホ君」の正式名称「ロボ君」を発表
2015/10/27エントリ JR武蔵小杉駅の新型自動改札機に連絡通路のキャラクター「モグラ君」が登場
2016/4/20エントリ JR武蔵小杉駅連絡通路のオリジナルキャラクター「ロボ君」「カタツムリ君」「モグラ君」がびゅうプラザ前に登場、おトクなきっぷをご案内
2017/1/14エントリ JR武蔵小杉駅が名所「よんれつ連絡通路」で「90年後の武蔵小杉駅ポスター絵画展」(一般公募)3月開催を決定、2月12日(日)まで「あなたの思い描く絵」を大募集
2017/2/13エントリ JR武蔵小杉駅の「よんれつ連絡通路」に「武蔵小杉駅オリジナルかるた」15種が登場、「笑顔あふれる武蔵小杉駅」のメッセージを発信中
2017/3/1エントリ JR武蔵小杉駅のよんれつ連絡通路で「90年後の武蔵小杉駅 ポスター絵画展」が本日開幕、一般公募の60作品を3月末まで展示
2017/8/21エントリ みたび、「武蔵小杉駅からのお願いです。」よんれつ連絡通路で「さんれつ」団子らが横須賀線・湘南新宿ラインの3列乗車を呼びかけ中

Comment(0)

2018年
04月14日

法政通り商店街の「KOUTOビルディング」3階に貸衣装・フォトスタジオ「イッツ(衣通)武蔵小杉スタジオ」が出店、1階に「ヤマグチ薬局」がオープンし6店舗が出揃う

【Reporter:はつしも】

法政通り商店街に新築された「KOUTOビルディング」の3階に、貸衣装・フォトスタジオ「イッツ(衣通)武蔵小杉スタジオ」が出店することがわかりました。

1階の空き区画には調剤薬局「ヤマグチ薬局」がオープンしており、これにより同ビルディングのテナント6店舗がすべて埋まったことになります。

■法政通り商店街の「KOUTOビルディング」
法政通り商店街の「KOUTOビルディング」

■3階の「イッツ武蔵小杉スタジオ」オープン予定地
3階の「イッツ武蔵小杉スタジオ」オープン予定地

「KOUTOビルディング」は、法政通り商店街に新築された商業・住宅の複合ビルです。
1~3階が店舗、4~5階が住宅という構成になっていまして、店舗は1フロアに2店舗ずつ配置されています。

そのうち3階には美容室「Ameri」が移転オープンしていましたのが、その隣がまだ空き区画の状態になっていました。

そこにオープンするのが「イッツ(衣通)武蔵小杉スタジオ」です。
同店は現在は、武蔵小杉駅北口の小杉ビルディングで営業をしています。

「イッツ武蔵小杉スタジオ」では、振袖などの貸衣装を取り扱うほか、店舗内にフォトスタジオが作られる計画です。

武蔵小杉では晴れ着や七五三の撮影など、十分なニーズが見込めるように思います。

■1階「ファミリーマート小杉法政通り店」
1階の「ファミリーマート小杉法政通り店」

■1階「ヤマグチ薬局」と2階「武蔵小杉平沼クリニック」
1階「ヤマグチ薬局」と2階「武蔵小杉平沼クリニック」

ヤマグチ薬局 

■2階の「ミニミニ武蔵小杉店」
2階のミニミニ武蔵小杉店

■3階の美容室「Ameri」
Ameriの看板

同ビルではほかに、これまでにお伝えした中では1階に「ファミリーマート小杉法政通り店」、2階に「武蔵小杉平沼クリニック」、3階に「Ameri」がオープンしています。

これに加えて、冒頭にご紹介した通り1階の空き区画に調剤薬局「ヤマグチ薬局」がオープンしました。

1階の空き区画は非常に小さかったですので店舗かどうかよくわからなかったのですが、2階にクリニックが入居しましたから、組み合わせとしては自然でしたね。

■「KOUTOビルディング」の店舗フロア一覧
階数 左区画 右区画
3階 Ameri イッツ(衣通)武蔵小杉スタジオ
2階 武蔵小杉平沼クリニック ミニミニ武蔵小杉店
1階 ヤマグチ薬局 ファミリーマート小杉法政通り店

■テナント看板
テナント看板

さて、これで「KOUTOビルディング」の6店舗が出揃いました。

1階のテナント看板は一部しか取り付けられていないのですが、今後「イッツ(衣通)武蔵小杉スタジオ」分も施工されるのではないでしょうか。

【関連リンク】
イッツ(衣通) 武蔵小杉店
武蔵小杉平沼クリニック ウェブサイト
ミニミニウェブサイト 武蔵小杉店
ホットペッパー Ameri武蔵小杉店
2016/11/10エントリ 法政通り商店街「ナクール」向かいのビル建替えが店舗3フロアの商業ビルを計画、「クリーニングひまわり」は旧キャンドゥ跡地に移転へ
2017/9/14 「西洋菓子フェリシア」跡地の2階にヘアカラー&ヘッドスパのお店「by sheen」が9月15日(金)オープン、1階「メガネスーパー」と上下階で営業
2017/10/24エントリ 府中街道沿いのメガネスーパー跡地に「ローソン」出店、武蔵小杉新駅改札前「川崎信金ATM」が10月25日(水)にニューデイズと同時閉店へ
2017/11/16エントリ 法政通り商店街「センプリーチェ」閉店跡地に恵比寿のステーキ専門店「T8 Steak House」が11月20日(月)オープン、メガネスーパー跡地の「ローソン」は12月7日(木)オープンを告知
2018/1/31エントリ 法政通り商店街の商業・住宅複合ビルに2/16美容室「Ameri」2/27「ファミリーマート」オープン、武蔵小杉駅南口では「サンクス」が2/25閉店へ
2018/2/27エントリ 法政通り商店街に完成「KOUTOビルディング」に「ファミリーマート小杉法政通り店」「ミニミニ武蔵小杉店」「Ameri」がオープン、4月2日に「武蔵小杉平沼クリニック」が開院へ

Comment(0)

2018年
04月11日

川崎市が府中街道拡幅遊休地活用を推進、小杉町3丁目の川崎信金前に「TOBU PARK武蔵小杉駅第2駐輪場」がオープン

【Reporter:はつしも】

川崎市は現在、府中街道拡幅用地のうち、一定以上の期間にわたって事業が着手されない用地を民間事業者に貸し出し、駐車場・駐輪場としての活用を進める事業を推進しています。

その一環として、これまでに東急線高架下において「TOBU PARK武蔵小杉駅駐輪場」が、宮内4丁目で「三井のリパーク」がオープンしました。
また小杉町3丁目交差点前と、等々力緑地入口そばでも事業者の募集が行われていまして、それぞれ本サイトでお伝えしてきたところです。

そして2018年4月4日、小杉町3丁目交差点前の用地において「TOBU PARK武蔵小杉駅第2駐輪場」がオープンしました。
この駐輪場の利用期間は、これから5年間と定められています。

■「TOBU PARK」がオープンした小杉町3丁目交差点前の遊休地
小杉町3丁目交差点の府中街道遊休地

■「TOBU PARK武蔵小杉駅第2駐輪場」
TOBU PARK武蔵小杉駅第2駐輪場  

「TOBU PARK武蔵小杉駅第2駐輪場」がオープンした小杉町3丁目交差点は、ちょうど川崎信用金庫武蔵小杉支店(仮設店舗)の目の前にあたります。

この一帯は徐々に拡幅のための用地取得が進んできまして、アスファルトで固められた遊休地がそこかしこに点在するようになってきました。

今回はそのうち交差点に面した便利な角地に民間企業を誘導し、東武鉄道系の不動産会社・東武プロパティーズがそれに応じる形で時間貸しの駐輪場がオープンさせたものです。

この場所は駐輪場のほか、移動販売等の建物を建設しない飲食・物販店としても募集が行われていましたが、結果としては無難な駐輪場になりました。

■「16時間ごと100円」
16時間ごと100円

「TOBU PARK武蔵小杉駅第2駐輪場」の利用料金は、16時間ごと100円です。

仮に朝7時に駐輪したとすると、夜23時まで100円で利用できることになりますから、通勤・通学の場合はほぼ1日100円でカバーできると考えてよいでしょう。

駅までの距離が少々遠いですが、自転車は少し離れた場所に置いてきて、駅前の混雑地帯は歩いていく、という選択肢になるかもしれません。

■機械式の駐輪設備
機械式の駐輪設備

■暫定駐輪場の表示
暫定駐輪場の表示

駐輪設備は、現在標準的になっている機械式のものです。

またこの駐輪場は府中街道拡幅工事が着手されるまでの限定ですから、東急線高架下の「TOBU PARK武蔵小杉駅駐輪場」などと同様に、暫定駐輪場である旨の掲示が出ていました。

■川崎信用金庫とその駐車場
川崎信用金庫とその駐車場

この駐輪場の隣(写真奥)は、川崎信用金庫武蔵小杉支店(仮設店舗)の駐車場になっています。
こちらも同様に暫定的なもので、将来的には府中街道の拡幅用地になるわけです。

■先行してセットバックした建物
先行してセットバックした建物

また駐輪場の反対隣りでも、拡幅用地がすでに確保されていました。
ここはビルが先行して建て替えられまして、拡幅用地分を残して後退した場所に建てられています。

■稼働率の高い「TOBU PARK武蔵小杉駅駐輪場」
稼働率の高い「TOBUPARK武蔵小杉駅駐輪場」

一方、東急線高架下の遊休地に昨年オープンした「TOBU PARK武蔵小杉駅駐輪場」も、その名前からわかる通り「東武プロパティーズ」の運営による駐輪場です。

東武プロパティーズとしても武蔵小杉の駐輪場ニーズに手ごたえあり、今回小杉町3丁目交差点の用地にも応募をしてきたということかもしれません。

こちらは無料時間のない完全有料駐輪場でありながら、高い稼働率を維持しています。
13時間ごと100円で、16時間ごと100円の「TOBU PARK武蔵小杉駅第2駐輪場」より少し高めの価格設定になっています。

新たな「TOBU PARK武蔵小杉駅第2駐輪場」は前述の通り駅からのアクセスが少々不利ですから、同じような稼働率にはならないかもしれません。
ただ、そこは利用料金に差をつけてバランスを取るということでしょう。

■宮内4丁目の活用対象用地(用途:自動車駐車場)
宮内4丁目の対象用地(自動車駐車場)

なお、小杉町3丁目交差点の用地と合わせて募集が行われていた、等々力緑地入口そばの遊休地については、「タイムズ24」が応募して業者として選定されました。

こちらは駐車場になる予定ですが、本日時点ではまだ何も工事等は着手されていません。

■立ち退きが続く府中街道沿いの店舗
立ち退きが続く府中街道沿いの店舗

立ち退きが続く府中街道沿いの店舗

またその他の府中街道沿いでは、拡幅に伴う立ち退きが続いています。
現在残っている店舗なども、いずれ取り壊しが行われることでしょう。

【関連リンク】
東武不動産パーキング事業部 TOBUPARK武蔵小杉駅第2駐輪場
武蔵小杉ライフ:再開発情報:その他関連情報 府中街道
川崎市ウェブサイト 道路予定地の利用者募集のご案内

(府中街道遊休地活用関連)
2017/3/30エントリ 川崎市の府中街道拡幅遊休地活用募集に東武プロパティーズなどが入札、東急武蔵小杉駅南口高架下に時間貸し駐輪場が4月5日(水)頃オープン
2017/4/6エントリ 東急電鉄がフィル・カンパニーとの駐車場複合ビルに「すこやか小杉保育園」2017年8月頃開園を発表/高架下の府中街道拡幅予定地に「TOBU PARK武蔵小杉駅駐輪場」がオープン
2017/5/31エントリ 府中街道拡幅遊休地活用「TOBU PARK武蔵小杉駅駐輪場」が利用料金を「16時間100円」に値下げ、等々力緑地近くに「三井のリパーク川崎宮内4丁目」がオープン
 ・2017/11/28エントリ 川崎市が府中街道拡幅用地活用入札「第2回」を実施、「小杉町3丁目」用地を移動販売・露店による物販・飲食店舗等を用途に月額7万円台から募集

(その他府中街道拡幅関連)
2012/3/1エントリ さよなら、リンガーハット川崎武蔵小杉店
2012/8/11エントリ 府中街道の中華料理店「かんちゃん」閉店、 府中街道拡幅用地の取得進む
2015/5/25エントリ 府中街道拡幅により安いステーキ「エル・ア ミーゴ」が閉店、50年の歴史に幕
2015/8/24エントリ 武蔵小杉「吉岡時計店」の、3万分の1の奇 跡。オスの三毛猫「ジロー君」と、「ミケタン」
2016/12/7エントリ 府中街道拡幅区間に残る、「黒焼き」のうなぎ専門店。相撲部屋を移築した「むさし野」
2017/1/8エントリ 相撲部屋を移築した「黒焼き」のうなぎ専門店「むさし野」が、府中街道拡幅のため閉店
2017/10/5エントリ 「ニッポンレンタカー中原区役所前営業所」が府中街道拡幅のために一時閉鎖、用地提供の上11月10日(金)再オープンへ
2017/11/15エントリ 府中街道拡幅後の新築ビル「SOARS」「クレスト武蔵小杉Ⅱ」が竣工、「SOARS」2階に洋食ダイニング「さんぐり家」が11月下旬オープン
2017/11/30エントリ 府中街道拡幅:「ニッポンレンタカー中原区役所前営業所」が営業再開・「フラワーマルシェ」移転先募集・「むさし野」周辺ビル解体着手

Comment(0)