武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2018年
10月20日

「コスギフェスタ2018」開催レポート:謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」に子どもたちが熱中、商店街が変貌「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」も同時開催

【Reporter:はつしも】

本日、武蔵小杉の秋の祭典「コスギフェスタ2018」の1日目が開催されました。
恒例のハロウィンイベントに加えて、新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」、スポーツ体験イベントなど様々な催しが行われました。

※本サイトは「コスギフェスタ2018」の公式カメラマンとして撮影を行っており、本イベントの広報活動支援の一環として本記事を公開しております。

■「コスギフェスタ2018」メイン会場のこすぎコアパーク
「コスギフェスタ2018」メイン会場のこすぎコアパーク

今年の「コスギフェスタ2018」は、10月20日(土)と21日(日)の2日間にわたって開催されています。

本日1日目が「本祭」の位置づけで、武蔵小杉駅周辺全体を巻き込んだ一大イベントになっています。
明日2日目は「武蔵小杉カレーEXPO」がメインで、地域のカレー店10店舗が集結する予定です。

いずれもメイン会場は武蔵小杉駅南口の「こすぎコアパーク」であり、今回もイベントステージと多くの出店が並んでたいへんな賑わいを見せました。

■謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」のスタート地点
謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」のスタート地点

今回の新企画は、謎解きラリー「怪盗ギスーコの挑戦状」です。
これはこすぎコアパークをスタート地点として、謎解きによって次の目的地を明らかにしつつ、武蔵小杉の街を回るというアトラクションです。

最初はストーリー導入の映像を見て、スタートです。

■謎解きのカード
謎解きのカード

この「怪盗ギスーコの挑戦状」は参加費500円でしたが、実際にプレイしてみると想像以上に作りが凝っていました。

謎のタイプはいろいろありまして、単調にならず楽しめる内容でした。
謎解きで使われるカード類なども、非常によくできています。

■途中の謎解きポイント
途中の謎解きポイント

途中の謎解きポイント

途中、謎がどうしても解けない場合は、ヒントが貰えます。
ただ、多くの方はヒント無しで頑張って謎解きをしていたように思います。

また、路上に謎解きポイントが配置されている場合には安全管理のスタッフを配置するなど、手当てがしっかりしていました。

■ゴール
ゴール

スタート地点から各地の謎解きポイントを回って、ついにゴールです。
見事ゴールに到達すると、豪華賞品が当たる抽選会に参加できます。

■抽選会
抽選会

抽選会の目玉は、任天堂の人気ゲーム機「Nintendo Switch」でした。

今回の「怪盗ギスーコの挑戦状」は、謎を解いたように思っていても最後にちょっとしたトラップがありまして、「通常クリア」と「完全クリア」の2種類に分かれます。

参加者260名のうち、「完全クリア」に至ったのは26名ということで、「Nintendo Switch」は「完全クリア」の26名からの抽選となりました。
見事当選!のお子さん、おめでとうございます。

■「川崎ブレイブサンダース」バスケットボール体験
川崎ブレイブサンダース「バスケットボール体験」

バスケットボール体験

■「プロレスリングNOA」の体操体験
プロレスリングNOA」プロレス体験

■サッカー体験「ファンタジスタ」
「ビーチサッカークラブ川崎」サッカー体験

もうひとつの新企画の目玉は、「スポーツ体験企画」です。
ここでは川崎ブレイブサンダースユースチームのコーチによるバスケットボール体験、プロレスリングNOAによる体操体験、所プラスによる親子キックボクシング体験、さらにサッカー体験が開催されました。

予約不要で気軽に参加できましたので、こちらも多くの方が体験を楽しまれていました。

■「トリックオアトリートスタンプラリー」
トリックオアトリートスタンプラリー

コスギフェスタ本祭のメインは、ハロウィンイベントです。
「トリックオアトリートスタンプラリー」では、3コースに分かれて武蔵小杉の街を子どもたちが回り、各地でお菓子を集めていきました。

今回は法政通り商店街の「ニカッパ君」のラリーポイントがなくなったかわりに、「みずほ銀行武蔵小杉支店」が加わりました。

■「ハロウィン仮装コンテスト」
ハロウィン仮装コンテスト

ハロウィン仮装パレード

ハロウィン仮装パレード

「コスギフェスタ」では、2011年の開催当初はお子さんの仮装割合が高かったのですが、年々大人も仮装して参加するようになってきています。
そんな皆さんがしのぎを削る「ハロウィン仮装コンテスト」では、外国人の方の気合の入った仮装や、岡本太郎の「太陽の塔」らしき仮装などオリジナリティある作品も登場しました。

またこれに続いて、大西学園中学校・高等学校吹奏楽部による「ハロウィン仮装パレード」も、イベントに華を添えました。

■ステージプログラム「川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ」
バンビーズ

■住吉高校チアリーディング部ランサーズ
住吉高校チアリーディング部ランサーズ

■ランサーズのスタンツ体験
ランサーズのスタンツ体験 

また「コスギフェスタ」では、多彩なステージイベントも人気です。
冒頭、その先陣を切ったのは「川崎キッズチアリーディングクラブバンビーズ」と「住吉高校チアリーディング部ランサーズ」です。

「バンビーズ」は、先般の国内大会・国際大会ともに優勝したそうです。
そんな世界一の技術をいかんなく発揮していました。

「ランサーズ」は、会場のお子さんを持ち上げてあげる「スタンツ体験」がたいへん喜ばれていました。

■ステージプログラム「カワサキアリス」
ステージプログラム「カワサキアリス」

また今回は、川崎市を拠点に活動する劇団「カワサキアリス」がステージに出演しました。

「カワサキアリス」では、「ロミオとジュリエット」における「家と家の対立」の構造を、川崎市における地域格差や世代間ギャップの構造に移し替えて脚色した演劇作品を、12月6日(木)から11日(火)にかけてラゾーナ川崎プラザの「プラザソル」で上演します。

こちらもご関心ある方は、関連リンクをご参照ください。

■のるるんふわふわ
のるるんふわふわ

■コスギタワー前の「キドキド」
キドキド

キドキド

「コスギフェスタ2018」では、メイン会場のこすぎコアパークだけでなく、KDX武蔵小杉ビルやコスギタワーの周辺にも会場が設定されています。

写真はKDX武蔵小杉ビル前の会場に設置された「のるるんふわふわ」や、コスギタワー前で実施されていた「キドキド」のおもちゃ体験です。

いずれもこすぎコアパークからは距離がありますが、前掲の「怪盗ギスーコの挑戦状」ではこれらの会場もまんべんなく回れるようになっていました。



一方、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の前の商店街路上では、現在同地区で再開発事業を進める「Kosugi 3rd Avenue」による「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」が開催されていました。

■「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」
Kosugi 3rd Avenue LIVIVG

Kosugi 3rd Avenue LIVIVG 

Kosugi 3rd Avenue LIVIVG

ワークショップ

「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」は、基本的にはコスギフェスタとは別イベントですが、一緒に楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。

いつもの商店街が自宅のリビングのようにくつろげるスペースとなり、お店なども並ぶというのがコンセプトです。

■「古川原農園」
古川原農園

■「ブーランジェリー・メチエ」
メチエ

「Kosugi 3rd Avenue LIVIVG」では、横浜市港北区の「古川原農園」や「ブーランジェリー・メチエ」といった、本サイトでもこれまでにご紹介した店舗も出店していました。

本イベントは明日21日も開催していますので、同日開催される「武蔵小杉カレーEXPO」とあわせて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■「武蔵小杉カレーEXPO」
武蔵小杉カレーEXPO
※クリックで拡大します。

■「武蔵小杉カレーEXPO」のステージプログラム
ステージプログラム
※クリックで拡大します。

■「武蔵小杉カレーEXPO」の開催概要

開催日時 2018年10月21日(日)
食べ比べセット前売り 2018年10月4日(木)~19日(金)
※NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント事務所にて
開催会場 武蔵小杉駅南口「こすぎコアパーク」
内容 ●武蔵小杉周辺のカレー店10店舗によるカレーの販売
●公式ジェラートの販売
●りんごキッド撮影会とクイズ大会
●ガラポン(食べ比べセットを購入した小学生限定)

●地元アーティストのステージ
●カレーエキスポスペシャルステージ&トークショー
参加店舗 魚武市場/KOSUGI CURRY/サパナマハル/JAGA/ナマステ新丸子店/ニューナマステヒマール/ニューパンジャビバーベキュー/新丸子カレー工房パルコ/Powes/100時間カレーB&R武蔵小杉店/小杉らぁめん夢番地
※魚武市場と小杉らぁめん夢番地は共同出店となります。
イベントサイト Facebookページ
https://www.facebook.com/kosugicurryfes/


【関連リンク】
コスギフェスタ2018 イベントサイト 
カワサキアリス ウェブサイト
2018/10/1エントリ 「コスギフェスタ2018」プログラム発表!10月20日(土)ハロウィンイベントと21日(日)武蔵小杉カレーEXPO開催、謎解きラリーやスポーツ体験など新企画も登場
2018/10/2エントリ コスギフェスタ2018のハロウィン企画「トリックオアトリートスタンプラリー」がNPO事務所とイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店で10月4日(木)販売開始
2018/10/3エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」が10月4日(木)から参加申込開始、「Nintendo Switch」など豪華賞品を用意
2018/10/6エントリ コスギフェスタ2018「武蔵小杉カレーフェスティバル」のスタンプラリーが10月15日(月)スタート、21日(日)開催「カレーEXPO」の「食べ比べセット」引換券を前売中
2018/10/9エントリ 「コスギフェスタ2018」を一緒につくろう!前日設営から当日運営・撤収までボランティアスタッフを募集中
2018/10/10エントリ コスギフェスタ2018新企画の謎解きラリー「怪盗ギスーコからの挑戦状」がWeb受付を開始、プロモーション動画も公開
2018/10/15エントリ 「コスギフェスタ2018」事前申込企画締切が10月19日(金)に迫る、「武蔵小杉カレースタンプラリー」が本日開幕
2018/10/19エントリ 武蔵小杉に超A級スナイパー登場。川崎市市民ミュージアムが企画展コラボ「ゴルゴ13×武蔵小杉」特製クリアファイルをコスギフェスタで配布決定

Comment(0)