武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2013年
08月07日

「ライフ宮内2丁目店」が敷地面積5,000㎡超、3階建てでオープンへ



宮内2丁目の「神奈川三菱ふそう自動車販売川崎支店」の用地に、「(仮称)ライフ宮内2丁目店」が敷地面積5,019.68㎡・3階建ての規模でオープンすることがわかりました。

■「(仮称)ライフ宮内2丁目店」のオープン予定地
「(仮称)ライフ宮内2丁目店」のオープン予定地

「(仮称)ライフ宮内2丁目店」のオープン予定地は、武蔵小杉から府中街道を北上して等々力緑地を通過し、宮内小学校に至る手前にあります。
ここは現在、「神奈川三菱ふそう自動車販売川崎支店」の広い敷地に同社のトラック等が並んでいます。

まだ時期はわかりませんが、この川崎支店は今後閉鎖され、その跡地にライフがオープンすることになります。

■オープン予定地のマップ
オープン予定地のマップ

 オープン予定地のマップ(拡大)

■Googleマップ 航空写真

大きな地図で見る

「(仮称)ライフ宮内2丁目店」は、冒頭に申しあげたとおり5,019.68㎡の敷地に3階建てという規模で建設が行われる予定です。6月12日にオープンした「ライフ中原井田店」のように、おそらく上の1フロアないし2フロアが駐車場という構造ではないでしょうか。

「ライフ中原井田店」は敷地面積3,106.62㎡・2階建てであり、それを大きく上回る規模となります。

敷地は府中街道に面し、反対側は二ヶ領用水の遊歩道に面しています。これは両面から店内に入ることができる導線になりそうです。

■隣接の「まいばすけっと」
隣接の「まいばすけっと」

周辺を見渡しますと、この敷地の隣には「まいばすけっと」が営業しています。
「まいばすけっと」は、徒歩の小さい商圏をターゲットにした小型スーパーですが、すぐ隣に大規模店が出店となると、なかなか厳しいかもしれません。

■南側に見える富士通川崎工場本館ビル
南側に見える富士通川崎工場本館ビル

また、オープン予定地の南側には、すぐ富士通川崎工場本館ビルが見えます。
「(仮称)ライフ宮内2丁目店」は、宮内・上小田中を中心に、ある程度広い範囲の集客を行うものと思われます。

■「ライフ川崎宮内店」
「ライフ川崎宮内店」

なお、ここからさらに府中街道を800mほど北上すると、同じ宮内2丁目に「ライフ川崎宮内店」があります。バッティングもありそうですが、尻手黒川道路沿いの「中原井田店」「子母口店」も1,500mほどの距離にあり、併存もなしとはいえないようです。

前述の通り「(仮称)ライフ宮内2丁目店」のオープン時期は現段階ではわかりません。 ただ、現状「事業計画のお知らせ」の掲示等はされておらず、神奈川三菱ふそう自動車販売川崎支店も稼働中の状況ですので、少なくともオープンまでに1年は要するものと推測します。

この周辺地区において比較的大きなニュースかと思いますので、またわかることがあればお伝えしたいと思います。

【関連リンク】
ライフ 店舗一覧 神奈川県の店舗
2012/10/24エントリ デニーズ元住吉店跡地に「(仮称)ライフ中原井田店」が2013年6月オープンへ
2013/6/12エントリ デニーズ元住吉店跡地の「ライフ中原井田店」が本日グランドオープン

Comment(1)