武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2015年
09月24日

「川崎プレミアム商品券」約14,400冊の2次販売を10月17日(土)実施決定、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店・ブレーメン通り商店街事務所で朝9時より先着順販売

【Reporter:はつしも】

2015/6/17エントリにおいてご紹介した、「川崎プレミアム商品券」の2次販売が2015年10月17日(土)に先着順で実施されることになりました。

これは川崎市内の多数の小売店・飲食店などを対象とした商品券で、1冊10,000円に20%のプレミアムを付与して12,000円分の商品券として使えるようになっています。
総額33億円・冊数27万5,000冊に対して10万人超・約44万冊の応募が集まったため倍率1.6倍の抽選となり、当選者の商品券引き換えが2015年9月1日から10日まで行われました。

その結果、27万5,000冊のうち約1万4,400冊(約5.2%)が引き換えられないまま残ったため、これらの商品券が2次販売されることになったものです。

■川崎市報道発表資料 川崎プレミアム商品券の2次販売(先着順)を実施します!
http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/280/0000071046.html
■川崎プレミアム商品券 ウェブサイト
http://www.p-shouhinken.com/kawasaki/index.html

■川崎プレミアム商品券 2次販売ポスター
川崎プレミアム商品券 2次販売ポスター
※クリックで拡大します。

■川崎プレミアム商品券(2次販売)の概要
1.商品券名称 川崎プレミアム商品券
2.発行総額 33億円(プレミアム率20%)
3.発行冊数 27万5,000冊(そのうち約1万4,400冊を2次販売)
4.販売価格 1冊10,000円(1,000円券×12枚綴り、12,000円分)
※1回の買い物での利用上限は5冊6万円分
5.購入限度 1人5冊まで
法人を除きどなたでも購入できます。
6.2次販売の方法 10月17日(土)に指定場所(下記記載)で先着順にて販売
7.利用期間 2015年9月1日(火)~12月31日(木)
8.利用店舗 店舗の届出住所が川崎市内にある小売店、飲食店など
(約4,600店舗)
http://www.p-shouhinken.com/kawasaki/shop/

■川崎プレミアム商品券 2次販売場所
販売場所 販売開始時間 販売予定冊数
ラチッタデッラ 午前9時~ 約3,000冊
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店 午前9時~ 約2,200冊
モトスミ・ブレーメン通り商店街事務所
(コミュニティセンター)
午前9時 約1,000冊
イトーヨーカドー溝ノ口店 午前9時~ 約4,400冊
ライフ向ヶ丘遊園店 午前9時半~ 約2,100冊
麻生区役所 午前9時~ 約1,700冊

■中原区の販売場所1 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店
中原区の販売場所1 イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店

■中原区の販売場所2 ブレーメン通り商店街事務所(コミュニティセンター)
中原区の販売場所2 ブレーメン通り商店街事務所

「川崎プレミアム商品券」の2次販売場所は、川崎市内6か所に設置されます。
そのうち2か所が中原区で、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店(約2,200冊)と、ブレーメン通り商店街事務所(約1,000冊)が販売所となります。

一番多いのはイトーヨーカドー溝ノ口店の約4,400冊ですが、これは販売場所が設置されていない宮前区の分も丸々含めてということでしょう。
その他、幸区にも販売場所がありませんので、これは川崎区と中原区の分を分け合う形になりそうです。

前述の通り、今回の2次販売は先着順となります。
そのため、朝早くから販売場所前には行列ができるのではないでしょうか。

ひとり当たりの販売上限は、事前予約時と同様の5冊までとなっています。
仮に全員が5冊(代金5万円、商品券の額面は6万円相当)購入したとすると、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店では約2,200冊÷5=約440人が購入できることになりますね。

抽選となった事前予約と異なり、早く並びさえすれば入手することが可能かと思います。

なお、ポスターにも記載の通り、混雑状況によっては販売時間よりも早く整理券を配布する場合や、販売時間を変更する場合があります。
販売開始時間(中原区ではいずれも朝9時)よりも早く販売が終了している可能性がありますので、あらかじめご承知ください。

■「川崎プレミアム商品券」の見本
「川崎プレミアム商品券」の見本

「川崎プレミアム商品券」は、1冊1万円に対して2,000円分のプレミアムが付き、1万2,000円分として利用できます。
上限の5冊を購入すると、1万円分お得に買い物ができることになります。

商品券が利用できる「取扱店舗」も前回エントリ時点からかなり増加しまして、冒頭に記載の公式ウェブサイトで「中原区」で検索すると740店舗となっています。
グランツリー武蔵小杉・武蔵小杉東急スクエア・ららテラス武蔵小杉など大型商業施設から商店街の個人商店まで対象は幅広く、利用店舗を見つけるのに困ることはあまりないでしょう。



利用者としては利用店舗が多いのはうれしい限りですが、店舗側としては「川崎プレミアム商品券」による購買意欲をいかに自店舗に誘引するかが課題となります。
グランツリー武蔵小杉など大型商業施設でも店内各所に広報ポスター等が掲示されていますし、地域の商店街としても危機感があるようです。

■グランツリー武蔵小杉の広報ポスター
グランツリー武蔵小杉の広報ポスター

■川崎プレミアム商品券 サンクスフェア ウェブサイト
http://thanksfair.com/

そこで川崎市商店街連合会では、独自の利用促進施策として「サンクスフェア」を実施しています。
同連合会に加盟している商店街のプレミアム商品券取扱い店舗で商品券を利用すると、プレゼント抽選に応募ができるというものです。

■川崎市商店街連合会加盟店の掲示
川崎市商店街連合会加盟のフラッグ

武蔵小杉駅周辺でも、協同組合武蔵小杉商店街、法政通り商店街振興組合、サライ通り商店会、ブレーメン通り商店街、オズ通り商店街など多数の商店街が加盟をしていますので、詳細は前掲のサンクスフェアウェブサイトをご参照ください。

「川崎プレミアム商品券」は、多額のつり銭が発生するような金額で利用しない限り、どこでお買い物をしても得をすることは間違いありません。
抽選で惜しくも外れてしまった方は、今回の2次販売のチャンスを活かしてみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】
川崎プレミアム商品券 ウェブサイト
川崎プレミアム商品券 サンクスフェア ウェブサイト
2015/6/17エントリ 中原区の多数店舗が参加「川崎プレミアム商品券」の予約販売受付がスタート、プレミアム20%で最大1万円お得にお買い物

Comment(1)