武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2016年
12月27日

多摩川の大田区側河川敷・多摩川浅間神社から見る、マジックアワー武蔵小杉

【Reporter:たちばな】

本サイトではこれまでに何度か、大田区側の多摩川河川敷から見える武蔵小杉の風景をご紹介してきました。
今回は夕暮れ時、夜景が美しいとされる「マジックアワー」の武蔵小杉を眺めてみました。

■多摩川浅間神社から見た夕方の武蔵小杉
多摩川浅間神社から見た夕方の武蔵小杉

それでは、2015/8/21エントリなどでご紹介した「多摩川浅間神社」の見晴台からのスタートです。
この段階ではまだ日没前で、十分明るい状態でした。

■夕暮れの丸子橋
夕暮れの丸子橋

日没までまだ少し時間がありましたので、丸子橋の下におりてみました。
徐々に藍色に沈んでいく空模様のなか、橋の曲線が美しく浮かび上がります。

■丸子橋の下から覗く武蔵小杉の高層ビル群
丸子橋の下から覗く武蔵小杉の高層ビル群

丸子橋の下からも、武蔵小杉の高層ビル群を覗いて見ることができました。

■板チョコレート形の護岸ブロックと、武蔵小杉の 高層ビル群
板チョコレートの護岸ブロックと、武蔵小杉の高層ビル群

丸子橋付近は、護岸ブロックが敷設されています。
河川敷は自然豊かですが、このように多摩川を人工物で挟んだ構図も個人的には乙なものです。

■武蔵小杉の高層ビル群と、上空の月
武蔵小杉の高層ビル群と、上空の月

さて、いよいよ日が沈んできました。
武蔵小杉の高層ビル群の上空には、が輝いています。

■マンションの灯り
マンションの灯り

このくらいになってくると、タワーマンションなどの灯りが目立つようになってきます。

■マジックアワーの武蔵小杉、空模様の変化
マジックアワーの武蔵小杉、空模様の変化

マジックアワーの武蔵小杉、空模様の変化

マジックアワーが到来する武蔵小杉は、 もっとも高層ビルが密集して見える下丸子付近で眺めてみました。
空の色合いの変化はとても早く、タイミングを逃すとあっという間です。

■富士山がかつて見えたアングルから
富士山がかつて見えたアングルから

最後はまた別のアングルから、マジックアワーの武蔵小杉を撮影してみました。
ここは過去のエントリでもご紹介した、高層ビルの合間にちょうど富士山が見えた場所でした。

現在はシティタワー武蔵小杉でほとんど富士山は見えなくなっていますけれども、ここは高層ビルが山の形のように並び、1棟ずつがよく見えます。


前述の通り空の色合いはどんどん変わっていきますので、また別の場所で日没を迎えれば、また違う表情を見ることができるでしょう。
皆さんもお気に入りの場所とタイミングを、探してみてはいかがでしょうか。

ただ河川敷は暗くなりますので、足元などお気をつけください!

【関連リンク】
2011/11/25エントリ 大田区側から見る武蔵小杉再開発ビルと、富 士山
2015/3/22エントリ 多摩川浅間神社の見晴らし台から望む、武蔵 小杉周辺パノラマ
2015/8/21エントリ 多摩川浅間神社・河川敷から見る武蔵小杉の 高層ビルと、富士山の夏景色

Comment(0)