武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2017年
03月05日

川崎フロンターレのホーム開幕戦が本日開催:東急武蔵小杉駅の大型ビジョンに小林悠選手登場、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店では始球式に登場の「SHISHAMO」CDとししゃも販売

【Reporter:はつしも】

本日、川崎フロンターレのホームゲーム開幕戦となる、「2017 明治安田生命J1リーグ 第2節」サガン鳥栖戦が開催されました。

試合は1-1のドローに終わりましたが、また今シーズンも、武蔵小杉の街がフロンターレで盛り上がる季節がやってきました。

■イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の横断幕
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の横断幕

昨シーズンから「フロンターレ推し」で急速に存在感を増してきたのが、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店です。

1階のオフィシャルグッズショップにとどまらず、店舗入り口にも開幕戦の横断幕が出ていました。

■地元店舗コラボによる「フロサポあんのパンまつり」
地元店コラボによる「フロサポあんのパンまつり」

フロサポあんのパンまつり

大きな得点源だった大久保嘉人選手がFC東京に移籍した2017シーズン、川崎フロンターレの攻撃力をけん引するのは、小林悠選手です。

日本代表でもある同選手は昨年、他チームへの好条件での移籍も取りざたされましたが、フロンターレに残留しました。

同選手の応援歌に使われている「アンパンマンマーチ」にちなんであんパンを購入するイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のキャンペーン「フロサポあんのパンまつり」が昨年盛り上がったことは、本サイトでもお伝えしておりました。

パンの購入数をカウントする「YU PAN METER」は引き続きイトーヨーカドー武蔵小杉駅前店に設置されていまして、本日撮影時点において22,175まで到達していました。

■始球式をつとめる「SHISHAMO」のアルバム販売
「SHISHAMO」のアルバム販売 

今回、ホーム開幕戦の始球式をつとめるのは、川崎市出身の3ピースバンド「SHISHAMO」です。

イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店のオフィシャルグッズショップでは、川崎フロンターレホームゲーム観戦時の感動を原点にした新曲「明日も」を収録したアルバム「SHISHAMO4」を販売していました。

■「ししゃもはじめました」
「ししゃもはじめました」

■オフィシャルグッズショップでのししゃもの販売
ししゃもの販売

そしてCDだけでなく、食品販売を行うイトーヨーカドーの強みを生かして、オフィシャルグッズショップでししゃもの販売も行われていました。

このあたりはなんとなく、「タイトルめざし」でめざしを販売するフロンターレ的なセンスですね。

■東急武蔵小杉駅「こすぎアイ」の小林悠選手のメッセージ
東急武蔵小杉駅「こすぎアイ」の小林悠選手のメッセージ

また、東急武蔵小杉駅では、情報発信スペース「こすぎアイ」での川崎フロンターレ情報発信がスタートしました。

「こすぎアイ」の大型映像装置には小林悠選手が登場して、「得点王」を目指すこと、それによりチームタイトル獲得に貢献する決意を語っていました。

■「Suki Suki フロンターレ」の告知
「Suki Suki フロンターレ」

またここでは、イッツコムの川崎フロンターレ情報番組「Suki Suki フロンターレ」の告知も行われていました。

今後もフロンターレ関連の情報発信の充実が期待されるところです。

■フロンパークの「ピコリーノ」
フロンパークの「ピコリーノ」 

さて、等々力陸上競技場前の「フロンパーク」までやってきました。

以前ご紹介した、小鳥のオブジェ付き車止め「ピコリーノ」は、道路の改良のために少し移設されましたが、引き続き健在でした。

■フロンターレカラーの服を着た「ピコリーノ」
フロンターレカラーの服を着た「ピコリーノ」

■サガン鳥栖カラーも…
サガン鳥栖カラーも…

ホームゲーム開催の対戦相手にあわせて、ピコリーノの小鳥たちが手編みの服を着る趣向は、今シーズンも継続です。
 
■フロンパークのにぎわい
フロンパークのにぎわい  

「SHISHAMO」始球式の告知

等々力陸上競技場に続くフロンパークは、川崎フロンターレサポーターの皆さんで賑わっていました。

始球式に登場する「SHISHAMO」の告知も掲示されています。 
 
■「SHISHAMO」のフォトスポット
「SHISHAMO」のフォトスポット

フロンパークには、「SHISHAMO」のフォトスポットも設置されていました。

これはどなたでも撮影ができまして、ちょうどこのとき前掲の「Suki Suki フロンターレ」が登場していました。

■ミニゲーム
ミニゲーム

本日のホームゲームは17時からでした。

お昼ぐらいからフロンパークに来て、ミニゲームや食べ物などを楽しみながら試合を待つのも、フロンターレホームゲームの定番ですね。

本日の来場者数は、川崎フロンターレ発表によると22,705人
今シーズンもまた、等々力陸上競技場やその周辺、また武蔵小杉駅などにフロンターレブルーが溢れることになるでしょう。

■SHISHAMO「明日も」ミュージックビデオ


【関連リンク】
SHISHAMO ウェブサイト
川崎フロンターレ ウェブサイト
武蔵小杉ブログ 川崎フロンターレ関連エントリ

(最近の川崎フロンターレ関連エントリ)
2016/12/16エントリ 中原区役所壁面に、天皇杯の川崎フロンターレを応援するユニフォーム型ビッグフラッグが登場
2016/12/17エントリ 川崎フロンターレの20周年事業。川崎市に寄贈された「等々力第1サッカー場」の人工芝と、夜間LED照明設備
2016/12/20エントリ 川崎市市民ミュージアムで「2016川崎フロンターレ展」がスタート、鈑金ふろん太君づくりなど休日イベント開催/中村憲剛選手がJリーグMVPを最年長受賞
2016/12/23エントリ 天皇杯準々決勝・川崎フロンターレvsFC東京クリスマス決戦を控え、小杉ビジョン・イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店・富士通川崎工場・中原区役所がPRを一斉展開
2016/12/29エントリ 川崎フロンターレが天皇杯決勝に進出、2017年元日14時より武蔵小杉駅南口駅前「こすぎコアパーク」でパブリックビューイング開催決定
2017/1/7エントリ 「2016川崎フロンターレ展」に天皇杯準優勝トロフィーが登場/同展を最後に市民ミュージアムが長期改修、4月より指定管理者制度によるリニューアルオープンへ
2017/2/9エントリ 中原図書館で読む、「川崎フロンターレと本を読もう!」事業のオリジナル紙芝居「フロンタくんとワルンタくん~対決!闘将カーン~」
2017/2/14エントリ 川崎市出身の3ピースバンド「SHISHAMO」がフロンターレを原点にした新曲「明日も」のMVを公開、全編を等々力陸上競技場で撮影

Comment(0)