武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2017年
03月16日

今井西町の住宅街に、手作りタルトとケーキの専門店が登場。手のひらサイズがうれしい「おやつ研究所」

【Reporter:はつしも】

今井西町の住宅街にあった一点もののうつわ屋さん「小菊堂」を、今から8年前、2009/2/27エントリでご紹介しました。

同店はその後閉店していましたが、2016年10月、跡地にタルトとケーキの専門店「おやつ研究所」がオープンしましたので、ご紹介します。

■「おやつ研究所 タルトとケーキのお店」
「おやつ研究所 タルトとケーキのお店」

「おやつ研究所」は、サライ通り商店街を武蔵中原方面に直進した先、「今井西町けやき公園」の向かい側にあります。

道路沿いに「タルトとケーキのお店 おやつ研究所」の白い看板が出ていますので、これを目印にしてください。

■「おやつ研究所」の店内
「おやつ研究所」の店内

「おやつ研究所」は、タルトやケーキ、焼き菓子などの販売に加えて、イートインのカフェ席が用意されています。

ここではコーヒー・紅茶と一緒に購入した商品をいただくことができます。

■紅玉りんごのバターケーキ
紅玉りんごのバターケーキ

■クラシックショコラ
ガトーショコラ

「おやつ研究所」のタルト・ケーキは、いずれも掌にちょこんと載る程度の小さめのサイズで、300円前後の価格設定になっています。

そのため、ひとつでもほどよくおやつにできますし、複数を選んで食べ比べを楽しむことも可能です。

いずれも手作りのクオリティが高く、濃厚なタルトを美味しくいただきました。

■「SHIBA COFFEE」とのコラボレーションサブレ
「SHIBA COFFEE」とのコラボレーションサブレ

「おやつ研究所」では、タルト・ケーキのほかに焼き菓子もつくっています。

先日より販売がスタートしたのが、こちらの「SHIBA COFFEE」とのコラボレーションサブレです。

「SHIBA COFFEE」のマンデリンの豆をふんだんに練りこんだサブレで、豆の香ばしさとカリッとした食感がサブレの味を引き立てています。
 
かなり割れやすい商品ですので、お持ち帰りの際はご留意ください。

■「おやつ研究所」facebookページ


おすすめのタルトなど最新情報は、Facebookページやブログで発信をされています。
エントリ末尾にURLを掲載していますので、ご参照ください。


このように、以前のうつわ屋さん「小菊堂」 に続いて、住宅街にこだわりのお店が登場しました。
地域で評判を呼んでいるようで、営業時間の終わりの方は完売して早仕舞いしているケースもあります。

また定休日も変則になる場合がありますので、あらかじめウェブサイトでご確認されると良いと思います。
 
■「おやつ研究所 タルトとケーキのお店」の店舗情報
所在地:中原区今井西町15-23 グランドール2
●営業時間:11:30〜19:00(売り切れ次第終了、予約品は10時から引き取り可能)
●定休日:日曜日・月曜日
(変則の場合あり。3月の残り定休日は21日(火)、22日(水)、 26日(日)、27日(月))

●Web:http://royatu.exblog.jp/
●Facebookページ:https://www.facebook.com/ROYATUKNNKYUSHO/

■マップ


【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:洋菓子 おやつ研究所 タルトとケーキのお店
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:カフェ SHIBA COFFEE 
2009/2/27エントリ 武蔵小杉・今井西町のうつわ屋さん「小菊堂」

Comment(0)