武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
12月30日

新年御開帳・川崎七福神巡り

hatsushimo.gif

皆さん、初詣の予定はお決まりでしょうか。以前から地元の神社に
お参りされている方には恒例行事だと思いますが、今年の年末は
「初めて武蔵小杉で年越し」という方も再開発エリアを中心に多いの
ではないでしょうか。

最寄りの神社に初詣するのも、もちろん良いのですが、武蔵小杉
周辺には、「川崎七福神」というものがあり、それを詣でる方も多い
ようですので、ご紹介します。

■川崎七福神
川崎七福神のポスター

現在、七福神の仏閣にはこのようなポスターが掲示されています。

■七福神の仏閣
七福神の仏閣

このポスターにも記載されているのですが、七福神の仏閣は以下の
通りです。

・恵比寿神 大楽院(上丸子八幡町)
・大黒天   西明寺(小杉御殿町)
・毘沙門天 東樹院(宮内)
・弁財天   宝蔵寺(上小田中)
・福禄寿   安養寺(上新城)
・寿老神   無量寺(中丸子)
・布袋尊   大楽密寺(木月)


武蔵小杉ライフでは上記の一部の寺院しかカバーしていませんので、
場所を確認するには、下記のGoogleマップが便利です。どなたかが
川崎七福神マップを作成してくださったものです。

■Googleマップ 川崎七福神マップ

順番はどこからでもかまわないのですが、最初の寺院で台紙を購入
し、そこに各寺院でご朱印を押してもらいます。七福神全ての朱印が
揃うと、非常に縁起がよくめでたい台紙ができあがります。

御開帳は元旦から7日まで、ご朱印受付時間は9:00~16:30(元旦
除く)
となっています。

■大楽院
大楽院

こちらは新丸子駅の東、上丸子八幡町にある大楽院です。川崎七
福神の赤いのぼりが並んでいます。

川崎七福神は中原区内のある程度のエリア内に集まっていますが、
それでも全て回るとなるとそこそこの労力になります。ただ、その分
ご朱印が集まったときの達成感とご利益はありそうですね。

徒歩では少々きついので、自転車か車になるでしょうか。車の場合
は駐車スペースにご留意ください。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:生活情報:神社・仏閣
新丸子タウン情報マップ 川崎七福神マップ
2008/8/8エントリ 中原街道のカギ道(前編):小杉御殿と西明寺

Comment(1)