武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2007年
09月22日

中原区の男性が100歳に

hatsushimo.gif

カナロコの記事から。
中原区在住の男性が、7月に100歳の誕生日を迎えたとのことです。
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiisep0709228/
また、タウンニュース中原版でも取り上げられています。
http://www.townnews.co.jp/020area_page/02_fri/11_kawa/2007
_3/07_06/kawa_top1.html


100歳になったのは中原区の堀内信行さん。山梨県富士河口湖町の
ご出身で、川崎市立小中学校教員を務められた方です。9月17日に
中原区内で開催された敬老会で、「私の健康法」を披露されました。
それによると、「長寿の秘訣は頭と体の運動」ということです。

【体の運動】
朝は5時~6時には起床し、マッサージや自己流エクササイズを欠かさず、
長柄のほうきで自室を掃除する。7日~10日に一度は、自宅から多摩川
近辺約2キロをウォーキングする。

【頭の運動】
朝から体の運動のあとは、午後から頭の運動。テレビや新聞に目を通し、
時事問題を題材に短歌を3首程度詠み。平家物語などの古典の読書も。

多摩川緑地
多摩川緑地1 多摩川緑地2

・・・ということですが、多摩川近辺をウォーキングされるなんて
本当にお元気ですね。歩くことは全ての基本という気がします。
また、頭の運動というのは、「世間・世界に対して興味を失わない」という
ことではないかと思いますね。好奇心も生きる基本ではないでしょうか。

中原区は平地がほとんどなので、自転車が非常に乗りやすいですが、
たまには歩いてみるのもいいかしら、と思いました。

【関連リンク】
神奈川新聞 カナロコ 100歳の男性が健康の秘けつ披露/川崎
タウンニュース中原版 堀内信行さん 我らが誇り、100歳の恩師
武蔵小杉ライフ:生活情報:公園 多摩川緑地

Comment(0)