武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2007年
12月25日

クリスマスおめでとうございます

14419daf.gif

クリスマス・イブまでを含む3連休は、のんびり過ごされた方も多いと
思います。年賀状書きやお掃除に励んでいた方もいらしたかもしれません。

クリスマス・イブの昨日は、わが家は、家でのんびり過ごしました。
どうせだから、何か凝ったごちそうでも作ろうか…と思いつつ、鶏の骨
付きもも肉に、下味を付けたのみで、いつの間にか夕方。

慌てて、クリスマスケーキを注文した「パティスリー・レスポワール」へ。
クリスマスイブは、ケーキ屋さんは大忙しですね。
ショーケースにもケーキはほとんどなく、お客さんは、注文したケーキ
の引き替えの方ばかり。
お店の奥では、まだまだ職人さんたちが一生懸命働いていました。

クリスマスイブのパティスリー・レスポワール
パティスリー・レスポワール(patisserie L'espoir)

帰り道には、武蔵中原駅にまわって、富士通のイルミネーションを見てきました。
今年、初めて見にいったのですが、想像以上にきれいで感動。
サンタの帽子をかぶった富士通の社員の方が、自転車を誘導してくれたり、
あいさつをしてくださったり。

富士通のクリスマスイベント
富士通のクリスマスイベント



富士通のクリスマスイベント

富士通のクリスマスイベント

富士通のクリスマスイベント

富士通のクリスマスイベント

ビルの玄関前では、ワインを含むウエルカムドリンクのサービスがありました。
お知らせでは、22日(金)のみのサービスとありましたが、何らかの理由で
延長してくださったんですね。

ウエルカムドリンクのサービス
フリードリンクサービス

ワインを飲みつつ、きれいなイルミネーションを堪能し、ああ、こんな
のんびりしたクリスマスもいいなあ…と実感。
2歳の娘も、イルミネーションが大好きなので「サンタさんみる~」
「ゆきだるまみにいく~」と大騒ぎで楽しみました。

写真を撮っていると、社員の方が「撮りましょうか?」と声をかけてくださり、
家族全員で記念写真を撮ってもらいました。
社員の方々も、とてもきびきびと動いていらして、お休みの日だろうのに、
ありがたいなあと思いました。

桜の時期の「富士通春祭り」でも、富士通は地域住民に対して楽しい
お祭りを企画してくれます。
富士通のビルは、武蔵中原駅の前にあってとても目立ちますが、こうした
お祭りやイベントを通して、私自身は、地域にある会社として愛着を感じる
ようになっています。

予想外に楽しかったイルミネーションから帰り、大急ぎで鶏もも肉を
オーブンで焼いて、クリスマスのホームパーティ。
メインは(というか、子どものお楽しみは)もちろん、レスポワールの
「ブッシュドノエル」です。

ブッシュドノエル
ブッシュドノエル

うわー、さすがに、すごくかわいい!
木の切り株を模したケーキとあって、小さな斧が飾られているのもステキ。
自転車で長々と寄り道をしてしまったので、飾りのマロンが1つ落ちて
いたので、写真はちょっとお店のできあがりと違うかもしれないので、
ご勘弁ください。

食べてみると、栗のクリームがとっても美味で、クリームとのハーモニーが
たまりません。ロールケーキの内部には、干しぶどう(たぶん)とかも入って
いて、大人な味。

もちろん、娘も、切り分ける前から大興奮で、切り分けたケーキを、真剣な
面持ちでぱくぱくと食べていました。

2歳から、こんなにおいしいもの食べて、いいのかなあ。
まあ、たまのイベントだから、いいですね(笑)。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:洋菓子 パティスリー・レスポワール
12/21エントリ 武蔵中原・富士通のクリスマスイベント

Comment(0)