武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2014年
09月24日

「田園都市生活Vol.53」武蔵小杉・元住吉・日吉特集号が本日発売

【Reporter:はつしも】

本日2014年9月25日(木)、「田園都市生活Vol.53」武蔵小杉・元住吉・日吉特集号が発売されました。

■「田園都市生活Vol.53」武蔵小杉・元住吉・日吉特集号
「田園都市生活Vol.53」武蔵小杉・元住吉・日吉特集号 
 
出版 田園都市生活Vol.53
http://www.sideriver.com/ec/products/detail.php?product_id=19168

■田園都市生活Vol.53 目次
<CHAPTER 1>
今最も気になるモノ新しいムーブメントになりそうなモノ この街の新定番ってなんだろう
昔から変わらないモノこれからも愛すべきモノ この街の定番ってなんだろう
【新定番】
▼Part 1 アート鑑賞も、作家ものの雑貨も、世界に1枚だけのTシャツも…実は、アートな街なんです。
▼Part 2 料理界で経験を積んだ、注目の若手シェフのお店がオープンしています 実力派シェフ、コスギに続々集結中!
▼Part 3 朝の過ごし方が変わると、一日がもっと楽しい この街は、なんだか朝がおもしろい
▼Part 4 カフェも甘いものも、遊びも学びも……ママ&キッズが笑顔になれる場所、増えています
▼Part 5 駅直結2大商業施設は、地元住民の強い味方『武蔵小杉 東急スクエア』&『ららテラス 武蔵小杉』の賢い使い方、教えます
【 定番 】
▼Part 1 4つの街の商店街をハシゴします! 商店街でとことんおいしいもの探し
▼Part 2 この味を知らなきゃ、地元って言えないかも!? 愛すべきソウルフードは、今なお健在!
▼Part 3 相も変わらず、パン&スイーツ激戦区 人気店の定番&おすすめを食べ比べてみました!
▼Part 4 今も昔も変わらず、ほっとできる場所、ほっとできる味 一日の〆に、“大衆酒場で一献”はお約束

<CHAPTER 2>
すぐそこにある、緑豊かな遊び場 週末は、自然と遊ぼう

<CHAPTER 3>
新しい地元スタイルを発見できるかも! 地元ツウが案内するとっておきスポット
▼ROUTE 01 新丸子・武蔵小杉の「温故知新
▼ROUTE 02 日吉の「自然に親しむ」
▼ROUTE 03 元住吉の「音楽隊を訪ねて」

<CHAPTER 4>
田園都市エリアでも屈指のハイレベル地帯! コスギ・モトスミ・ヒヨシベストグルメ
▼Part 1 行き着けにしたいイイお店ばかり 今、行っておきたい名店10
▼Part 2 カレー、定食、ラーメン…昼も夜も、手軽にファーストフード
▼Part 3 日本酒もクラフトビールも一日の〆に居酒屋&バー

<CHAPTER 5>
明治、大正、昭和、そして平成この街はどのように変わってきたのか
写真で見るわが町、武蔵小杉・元住吉・日吉クロニクル

<CHAPTER 6>
まだまだある! 興味が尽きないトピックス満載 コスギ・モトスミ・ヒヨシのこぼれネタ11

詳細は実際の本をお読みいただきたいのですが、全体を通して感じたのは、
「なかなかよく作りこんである」
ということでした。

■「あなたのこの街の『新定番』、『定番』」
「あなたのこの街の『新定番』、『定番』」 
 
まず本書の巻頭特集では、地元にお住まいの皆さんがガイド役となって、街の『新定番』『定番』をご紹介していく構成になっています。

■多摩川で出会える野鳥&植物
多摩川で出会える野鳥&植物 
 
■コミュニティ活動「こすぎナイトキャンパス読書会」の紹介
コミュニティ活動「こすぎナイトキャンパス読書会」の紹介
 
■新丸子・武蔵小杉の昔の写真
新丸子・武蔵小杉の昔の写真
 
こういったタウンムックではひたすら飲食店紹介をしていくだけのものも散見されます。
しかし本書では多摩川の自然や、さまざまなコミュニティ活動、あるいは昔の風景の紹介など、武蔵小杉周辺地域に対してある程度多面的なアプローチがなされています。

またお店紹介でも、たとえば各店舗の「ショートケーキ食べ比べ」「チョコレート系食べ比べ」など、ひと手間かけた編集が行われていました。

税別838円ということで、これは武蔵小杉にお住まいの方であれば、買っておいてもよいかと思いました。

■中原ブックランドの「田園都市生活Vol.49」のポスター
中原ブックランドの「田園都市生活Vol.49」のポスター
 
「田園都市生活」といえば、2013年6月25日発売の「Vol.49」でも武蔵小杉周辺を特集していました。まだ1年3か月しか経っておらず、中原ブックランドTSUTAYA小杉店では「Vol.49」のポスターが残っています。
そんな中で、またあらためて武蔵小杉特集が組まれることになりました。

最近ではテレビでもたびたび武蔵小杉が紹介され、また今後もこういったタウンムックの発売が予定されています。
武蔵小杉の注目度が、たいへん高まっているのを感じますね。

11月下旬には大型商業施設「グランツリー武蔵小杉」のオープンを控え、武蔵小杉がメディアに登場する機会がますます増えそうです。

【関連リンク】
2011/9/25エントリ 「田園都市生活」武蔵小杉・元住吉・日吉特集号発売
2013/6/25エントリ 「田園都市生活Vol.49」武蔵小杉特集号が本日発売

Comment(0)