武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2014年
11月03日

「中原区の木」が「モモ」に決定、シンボルイラストの原画を12月5日(金)まで募集中

【Reporter:はつしも】

中原区が区の新たなシンボルとして制定する「区の木」が、「モモ」に決定しました。
このたび「区の木」をイラスト化することとなり、12月5日(金)まで原画の募集が行われています。

■中原区「区の木」の決定及びイラスト原画の募集について
http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000062316.html

■中原区からのご案内
 中原区からのご案内

今回の「区の木」制定にあたっては、中原区が町内会連合会などで構成する「区の木制定委員会」を設置し、まずは同委員会において5つの木(クスノキ、ケヤキ、サルスベリ、タチバナ、モモ)が候補として選定されました。
これに対して中原区在住・在勤・在学者を対象にした投票が行われた結果、「モモ」が第1位となったものです。

■中原区「区の木」の決定について
▼「区の木」:モモ
▼公募結果:
○応募総数2220件(有効数:2136件、無効数:84件) 
○モモ    1437 件
○タチバナ  208 件
○サルスベリ 197 件
○ケヤキ   169 件
○クスノキ  82 件
○その他   43 件
▼公募期間:2014年8月1日(金)~9月16日(火)

■イラスト原画の募集について
▼募集期間:2014年11月1日(土)~12月5日(金)
▼応募資格:中原区内在住・在勤・在学を問わない
▼詳細は下記「イラスト原画募集チラシ」をご覧ください。
http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/cmsfiles/
contents/0000062/62316/tirashi-kunoki.pdf

▼今後のスケジュール:
イラスト原画の募集後、中原区区の木制定委員会で応募いただいた原画を選考し、2015年1月下旬の同委員会でデザイナーが作成したイラスト(3点程度)の中から決定します。2月下旬までに「区の木」を制定し、3月1日から市政だより等でイラストを活用する予定です。

■二ヶ領用水の桃の木
モモの写真

■桃の実
二ヶ領用水の桃の実

区の木制定委員会では、「身近に見掛ける」「地域にゆかりがある」ことや、イメージアップにつながるなどの視点で木を選定しました。

中原区の広範囲を流れる二ヶ領用水は「桃の郷」とも呼ばれて、今でも桃の木が多数あります。
投票結果は圧倒的に1位になりまして、他の候補に比べて地域に浸透していたといえるのではないでしょうか。

今後は中原区の広報等に使われる「区の木・モモ」のイラストを公募により作っていくことになります。
まずは応募された原画をもとにデザイナーが3点程度のイラストを作成し、区の木制定委員会がその中から決定する形になります。

ブラッシュアップはデザイナーの方がやってくださいますので、必ずしもイラストが達者である必要はないようです。
区民の皆さんを中心に、さまざまなイラストが寄せられることでしょう。

【関連リンク】
中原区 中原区の花パンジー
2012/6/11エントリ 「二ヶ領用水 中原桃の会」による中原区制40周年記念植樹「源平枝垂れ桃」
2014/8/10エントリ 中原区が「区の木」を制定へ、5つの候補を選定し一般募集スタート

Comment(3)