武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2016年
07月26日

「アニメイト」が30周年企画で出店希望地を募集し上位の街から出店検討、「武蔵小杉」が暫定4位にランクイン

【Reporter:はつしも】

アニメ・漫画・ゲーム関連商品の専門店「アニメイト」が、30周年を記念して「あなたの街にアニメイトを出店させよう!」という企画をスタートさせました。

これはWebおよび店頭の応募用紙により出店希望地を募集し、上位の希望地から実際に出店検討を行っていくというものです。
応募期間は7月1日から8月31日までで、7月22日時点で発表された途中経過において、「武蔵小杉」が暫定第4位にランクインしました。

応募終了後、9月17日(土)より店頭及びWebで出店候補地が発表されることになっています。

■アニメイト30周年プロジェクト あなたの街にアニメイトを出店させよう!
https://www.animate.co.jp/special/29384/

■7月22日時点の出店希望地ランキング
1位 帯広(北海道)
2位 北千住(東京都)
3位 押上(東京都)
4位 武蔵小杉(神奈川県)
5位 海老名(神奈川県)
6位 茅ヶ崎(神奈川県)
7位 大曲(秋田県)
8位 倉敷(岡山県)
9位 水沢(岩手県)
10位 春日部(埼玉県)
※Web集計のみ

■アニメイト秋葉原店
アニメイト秋葉原店

「アニメイト」は、アニメ・漫画・ゲーム関連の専門店としては業界最大手です。
このような業種は一般に秋葉原のイメージが強いですが、同チェーンは2015年4月に島根県松江市に出店をしたことで、全47都道府県に店舗を有することになりました。

川崎市においては川崎駅、新百合ヶ丘駅に店舗があり、市中央部は空白地帯となっています。
そのような背景も、「武蔵小杉」が第4位にランクインする要因となったかもしれません。


再開発以前の武蔵小杉駅周辺では、居酒屋を中心とした飲食店以外のファッション・カルチャー系の店舗はあまり充実しているとはいえませんでした。

それが近年の商業施設の相次ぐ出店により、各種ファッションブランドが揃い、紀伊國屋書店、タワーレコードなどカルチャー系の店舗も充実してきたところです。

■アニメ関連の出店「カードラボ武蔵小杉店」
アニメ系の出店「カードラボ武蔵小杉店」

そしてサブカルチャー系では、トレーディングカードの専門店「カードラボ」が、2015年10月にオープンしました。

トレーディングカードの絵柄の大半はアニメ・漫画のキャラクターが使われており、こちらもアニメ・マンガ関連の専門店にカテゴライズしても良いでしょう。

子供向けでカテゴリは異なりますが、7月21日にオープンした「妖怪ウォッチオフィシャルショップ ヨロズマートミニ グランツリー武蔵小杉店」など、キャラクターグッズショップもいくつか出店しています。

■多くの店舗で「アニメイト」と同居する「カードラボ」
多くの店舗で「アニメイト」と同居する「カードラボ」

多くの店舗で「アニメイト」と同居する「カードラボ」

また資本関係でいえば、「カードラボ」は、「アニメイト」のグループ企業です。
そのため、「カードラボ」の店舗リストを参照すると、「アニメイト」と同居して出店しているケースが非常に多くなっていることがわかります。

今回見てみた「秋葉原店」においても、「アニメイト」の上階に「カードラボ」が入居している形でした。

そういう意味では、「アニメイト」はグループ企業を通じてすでに武蔵小杉に着目していたともいえ、「カードラボ武蔵小杉店」が入居しているビルなどは、アニメ・漫画愛好家の方が回遊することができて親和性が高いのかもしれません。

もっとも、「アニメイト」の出店希望募集ページにもある通り、店舗の空き状況にも左右されるため、上位にランクインしたからといって同社が出店を約束するものではありません。

武蔵小杉は出店を検討する方からすると「なかなか場所が空かない」という声をよく聞きますので、ハードルも高そうですね。

■新店舗オープンが続く武蔵小杉(ヨロズマートミニ)
新店舗オープンが続く武蔵小杉(ヨロズマートミニ)

本サイトではさまざまな出店情報をご紹介していることもあり、本ブログのやTwitter、Facebook等の各種公式SNSにおいて住民の皆さんの出店希望をお伺いすることが多くあります。

その中で「アニメイト」を希望する声も確かにちらほらと聞いていたのは事実でして、一定のニーズがあることは感じておりました。
ご関心の無い方も多くいらっしゃると思いますが、それは今までお伝えしてきたファッション店舗なども同じことですね。

これまでにお寄せいただいた出店要望の声に、本サイトが直接お応えすることはできません。

ただこのような「直接声を伝える企画」が実施されており、そこで「武蔵小杉」が現在上位にランクインしていることを、フラットに情報を伝える立場としてご紹介させていただきました。

【関連リンク】
アニメイト ウェブサイト
2015/9/14エントリ 武蔵小杉にアニメショップ登場。「仕立館」跡地にトレーディングカード専門店「カードラボ」が2015年10月出店
2016/6/30エントリ 「妖怪ウォッチオフィシャルショップ ヨロズマートミニ グランツリー武蔵小杉店」が7月20日(水)出店を正式リリース、出店場所は3階「Grand PARK」跡地

Comment(2)