武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2016年
12月02日

グランツリー武蔵小杉に「デロリアン」が12月3日(土)まで再登場、バイオエタノール燃料を精製する不要な服を12月11日(日)まで回収中

【Reporter:はつしも】

2016年12月1日から3日までの3日間、グランツリー武蔵小杉に映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でタイムマシンとして活躍する乗用車「デロリアン」がふたたび登場しています。

■グランツリー武蔵小杉に再登場した「デロリアン」
グランツリー武蔵小杉に登場した「デロリアン」 

デロリアン

これは2016/10/26エントリにおいてご紹介した「GO!デロリアン走行プロジェクト」によるものです。

2015年10月21日、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で、タイムマシンとして活躍する乗用車「デロリアン」が到着した「未来」の日付が到来しました。
これを記念して、全国から不要になった衣類を集めてバイオエタノール燃料にし、同年10月21日にデロリアンを実際に走行させるというのが本企画の内容でした。

これにより昨年10月24日、25日にグランツリー武蔵小杉にデロリアンが登場するとともに古着の回収を行っていまして、本サイトでもご紹介をしていたものです。

■リサイクルでのデロリアン走行
不要になった洋服のリサイクル 

これは洋服リサイクルを行う「FUKU-FUKUプロジェクト」とのコラボレーションによるもので、プロジェクトはその後も継続をしていました。

今回は前回の好評に応えて、ふたたびグランツリー武蔵小杉にデロリアンが登場しました。

■デロリアンの運転席
デロリアンの運転席

デロリアンの運転席

本企画では、グランツリー武蔵小杉での合計5,000円以上のレシートを持参することで、デロリアンとの記念撮影ができます。

運転席にも乗って撮影ができまして、そこには同作品ファンにはおなじみのタイムマシンの時刻設定装置が取り付けられていました。

■燃料投下部
燃料投下部

デロリアンの後部には、燃料の投入口があります。

作中では途中で改良が施され、ごみなどを投入することで車が動くようになっていました。
当時から「リサイクルで動く車」という姿を先取りしていたことになります。

■不要な服の回収
不要な服の回収

不要な服の回収

グランツリー武蔵小杉では、デロリアンの登場に合わせて、今回も不要な服の回収を行っています。

デロリアンは12月3日(土)で終了となりますが、服の回収は2階の「西武・そごう武蔵小杉SHOP」前で12月11日(日)まで実施しています。

回収した服は、バイオエタノールにリサイクルされることになります。


洋服を回収するプロジェクトは、武蔵小杉でも実施されている「洋服ポスト」など、いくつか存在します。

いずれか心に沿うものがあれば、協力してみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】
グランツリー武蔵小杉 イベント情報 デロリアン展示・撮影会
2015/10/6エントリ 「コスギフェスタ」「洋服ポスト武蔵小杉 by nakool」「GO!デロリアン走行プロジェクト」古着回収開催レポート/バナナリパブリックに洋服ポストが28日まで設置

Comment(0)