武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2009年
10月08日

NEC玉川ソリューションセンター建設中

hatsushimo.gif

NEC玉川ルネッサンスシティの南側、小杉駅東部地区D地区におい
て、NEC玉川ソリューションセンターの建設が進んでいます。

■NEC玉川ソリューションセンター
NEC玉川ソリューションセンター

予定よりもエントリが遅くなったため、今回の写真は8月下旬のもの
で1ヶ月以上が経過しています。現在ではもう少し工事が進んでいま
すが、この段階でもすでに鉄骨が組みあがり、建物全体の形状が
見えてきています。

■向河原側より
向河原側より

ちょっと角度を変えて、南武線を挟んだ向河原駅の東側より撮影
したものです。北側のNEC玉川ルネッサンスシティと近接している
ことがわかります。
写真右端には、向河原駅のホーム南端が見えますね。

■南側より
南側より

さらにぐるりと回って、南側から見るとこのようになります。NEC玉川
事業場の研修所や、NECレッドロケッツ玉川アリーナなどが並んで
いるエリアです。
南側から見ると、写真手前からNEC玉川ソリューションセンター、
NEC玉川ルネッサンスシティサウスタワー、ノースタワーの順番

ビルが並び、東側(写真右)にスライドしつつ背の順になっている
ことがよくわかります。

・ソリューションセンター 12階建て 64.5m(一部塔屋)
・ルネッサンスシティサウスタワー 26階建て 高さ116m
・ルネッサンスシティノースタワー 37階建て 高さ156m


また、最近では品川のソニー本社など、環境負荷軽減をテーマに
したオフィス
が増加していますが、このNEC玉川ソリューションセン
ターもCo2排出量50%削減
(従来オフィス費)等を謳っています。

■NECプレスリリース NECが“人と地球にやさしい”エコロジーな
次世代オフィスを建設

http://www.nec.co.jp/press/ja/0811/2501.html

ソリューションセンターに先立って建設されたNEC玉川ルネッサンス
シティも同様
で、昼間に自動的に照明を調整するシステムや自家
発電装置などによりビル運用エネルギーを41%削減しているほか、
建設時の廃棄物を50%削減、また将来的なビルの解体も想定し、
リサイクル可能な資材(エコマテリアル)を97%使用して建設され
ています。
(上記のような明確な数値はリリースに明記されていないものの、
同様の対応はソリューションセンターにも引き継がれています)

今後もNEC玉川事業場にNECグループの拠点集約が進んでいく
かもしれませんが、環境負荷軽減という観点がもはや常識となり
つつあるようです。

このNEC玉川ソリューションセンターの完成は2010年4月を予定
しており、丁度横須賀線武蔵小杉駅の開業と同じタイミングとなり
ます。位置的に向河原駅の方が最寄りとなりますが、横須賀線で
通勤される方もいらっしゃるのでしょうね。

■向河原駅前広場公園から見たNEC玉川ソリューションセンター
向河原駅前広場公園から見たNEC玉川ソリューションセンター

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅東部地区 D地区
2007/8/9エントリ 武蔵小杉再開発:NEC玉川事業場建替え

Comment(0)