武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2011年
07月02日

横須賀線武蔵小杉駅前駐輪場で2011年度ゴーヤー栽培開始

hatsushimo.gif

昨年も実施されていた横須賀線武蔵小杉駅駐輪場でのゴーヤー
栽培が今年もスタート
しました。これは、「緑のカーテン」による
環境負荷軽減活動の一環として行われるものです。

■横須賀線武蔵小杉駅駐輪場南側のプランター
横須賀線武蔵小杉駅駐輪場南側のプランター

■横須賀線武蔵小杉駅駐輪場北側のプランター
横須賀線武蔵小杉駅駐輪場北側のプランター

ゴーヤーを栽培する場所や方法は昨年と同様で、横須賀線武蔵
小杉駅前の4階建て駐輪場の北側と南側に、それぞれプランター
とネットが設置
されています。

■ゴーヤーの苗
ゴーヤーの苗

ゴーヤーの苗

プランターにはゴーヤーの苗がすでに植えられており、瑞々しい
葉を広げています。
いずれ梅雨もあけて燦燦と日差しを浴びるようになると、みるみる
うちに育っていくものと思います。

昨年のエントリを参照して見ると、ゴーヤーのプランターが設置
されたのを2010/6/22エントリでご紹介しています。
今年のゴーヤー栽培は少なくとも6月23日には始まっていました
ので、栽培開始は今年もほぼ同時期ということになりますね。

昨年のゴーヤー栽培は11月上旬に終了しまして、使用後のプラン
ター
がずっと駐輪場の片隅に積まれていました。
今年もまた活用されることになって、良かったです。

■昨年片付けられていたプランター
昨年片付けられていたプランター

横須賀線武蔵小杉駅以外にも、向河原駅前駐輪場や中原区役所
など
、中原区内各所の公共施設でゴーヤーの栽培は行われてい
ます。

今年は電力受給の逼迫により各施設、各家庭での節電努力が
必須となっていまして、ゴーヤーの種の売れ行きが非常に良い
聞きました。
ご家庭でゴーヤーを栽培されている方も、昨年に比べて増えてい
るようです。

この駐輪場はエアコン等を使っているわけではありませんので、
節電ではなく日陰の創出と啓発活動の一環(一部消灯などは
実施しています)ということになりますね。
今年もまた、立派な実をつけてくれるのを楽しみにしています。

【関連リンク】
2010/6/22エントリ 横須賀線武蔵小杉駅駐輪場のゴーヤー
2010/8/5エントリ 横須賀線武蔵小杉駅駐輪場のゴーヤー生育
2010/8/14エントリ 向河原駅駐輪場のゴーヤー
2010/9/9エントリ 横須賀線武蔵小杉駅のゴーヤーの実
2010/11/16エントリ 横須賀線武蔵小杉駅、向河原駅駐輪場の
ゴーヤー栽培終了

Comment(0)