武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2012年
10月01日

今井中学校美術部が描く、小杉こども文化センターの「海の壁画」

hatsushimo.gif

小杉町3丁目に、かわさき市民活動センターが運営する「小杉こども
文化センター」
があります。
この建物の入口部分の壁面に、今井中学校美術部の皆さんが
きれいな海の絵を描きました。


■小杉こども文化センター ウェブサイト
http://park15.wakwak.com/~kskc3100kobun/index.html
※本日現在、トップページで絵が紹介されています。

■小杉こども文化センター
小杉こども文化センター

小杉こども文化センター

小杉こども文化センターは、武蔵小杉駅前のTSUTAYAとマルエツの
間にあります。人通りの多いイトーヨーカドー側ではなく旧変電所側
(エクラスタワー武蔵小杉側)
ですので、印象が薄いという方も多い
かもしれません。

ここはかなり古い建物なのですが、その入口が鮮やかな青に
染まっていました。

■今井中学校美術部の皆さんによる絵
今井中学校美術部の皆さんによる絵

今井中学校美術部の皆さんによる絵

前掲の小杉こども文化センターのウェブサイトにも記載があった通り、
この絵は今井中学校の美術部の皆さんが夏休み中に描いてくれた
もの
です。

ウミガメやイルカ、クラゲ、エイのほか、黄色と黒の熱帯魚はおそらく
「ツノダシ」ですね。
古い建物の入口が、ぱっと明るくなりました。

■向かい側で建設が進むエクラスタワー武蔵小杉
向かい側で建設が進むエクラスタワー武蔵小杉

この小杉こども文化センターの向かい側では、現在エクラスタワー
武蔵小杉の商業施設が建設されています。
かつては駅前でありながら裏通りのような雰囲気でしたが、
エクラスタワーの商業施設ができると、人通りの多い駅前通りに
変貌
することでしょう。

小杉こども文化センター自体も「小杉町3丁目東地区再開発」と
していずれ建替えられることになりますけれども、来年3月以降、
今井中学校美術部の皆さんの絵がより多くの方の目に留まる
ことになりそうです。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉町3丁目地区 東地区
2008/7/1エントリ 小杉町3丁目東地区再開発始動
2008/11/19エントリ 小杉町3丁目東地区再開発のコンサルを
日本設計に委託

2010/10/30エントリ 小杉町3丁目東地区再開発事業の試験掘り実施
2011/7/26エントリ 小杉町3丁目東地区再開発で商業・公共公益
施設とタワーマンションを建設へ

2011/10/28エントリ 小杉町3丁目東地区再開発に三井不動産レジ
デンシャル・東急不動産が参画

2012/1/30エントリ 小杉町3丁目東地区再開発計画の素案を
2012年2月提出へ、2013年3月の都市計画決定目指す

2012/8/10エントリ 小杉町3丁目東地区に44階・160mタワー、エルシィ
跡地に48階・170mタワー建設へ


2012/3/24エントリ 今井小学校の「わくわくプラザ」新築工事

Comment(0)