武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2013年
02月26日

「小麦工房みのや」の「雪だるまパン」

hatsushimo.gif

今回は、久しぶりに向河原のパン屋さん「小麦工房みのや」をご紹介したいと思います。

■「小麦工房みのや」
「小麦工房みのや」

前回「小麦工房みのや」をご紹介したのは、2008/8/31エントリでしたので、もう4年半前のことになります。情報提供をいただいて、名物のあんぱんなどを取り上げました。

■「みのや」の店内
「みのや」の店内

「みのや」は、創業1948年の老舗です。向河原駅前の店内には80種類ものパンが並び、店内はベビーカーでも入り安いように、通路を比較的広く取ってあります。
前回ご紹介してから、みのやのウェブサイトがリニューアルされたりしつつも、基本的には昔から変わらない味で地域の皆さんに愛され続けています。

■「雪だるまパン」
「雪だるまパン」

先日、見た目に惹かれて買ったのがこちらの「雪だるまパン」です。
マフラーを巻いた雪だるまの中には、イチゴジャム、リンゴジャムが入っています。たいへんかわいらしい仕上がりで、どこから食べるか迷ってしまいますね。

これは冬のシーズン中限定でしょうから、そろそろリミットではないでしょうか。

■「パン・オ・ショコラ」
「パン・オ・ショコラ」

■「ガーリックトースト」
「ガーリックトースト」

こちらは、「パン・オ・ショコラ」、「ガーリックトースト」です。
「パン・オ・ショコラ」はふんわり生地の中にアーモンドチョコを巻き込んでいて、こちらもおやつパンにいいですね。「ガーリックトースト」は、強めのガーリックの風味にさそわれて、さくさくと食べてしまいました。

前述の通り、「みのや」には80種類ものパンがあり、「雪だるまパン」などの季節ものもありますから、いろいろ試していると一年中楽しめそうです。
横須賀線武蔵小杉駅からは距離も近いですので、たまに足を伸ばしてみるのも良いと思います。

■「小麦工房みのや」の店舗情報
▼所在地:中原区下沼部1759
▼営業時間:7:00~19:00
▼定休日:日曜日、祝日
▼ウェブサイト:
http://www.minopan.net/

■「小麦工房みのや」のマップ
「小麦工房みのや」のマップ

【関連リンク】
小麦工房みのや ウェブサイト
武蔵小杉ライフ:タウン情報:ベーカリー・ブーランジュリー
2008/8/31エントリ 向河原のパン屋さん「小麦工房みのや」

Comment(0)