武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2014年
03月24日

元住吉検車区の、「渋谷ヒカリエ号」

 

先日、元住吉検車区で渋谷ヒカリエ号(Shibuya Hikarie号)の姿を見ることができました。

■元住吉検車区の渋谷ヒカリエ号
元住吉検車区の渋谷ヒカリエ号

元住吉検車区の渋谷ヒカリエ号

渋谷ヒカリエ号は、渋谷ヒカリエの開業1周年を記念して2013年4月26日より運行されている特別列車です。
外装は「渋谷ヒカリエ」をイメージした「ゴールド」をメインカラーとし、内装も背もたれの形状やデザインが通常の車両とは異なる特別仕様となっています。

■東急電鉄 2013年2月27日付ニュースリリース 渋谷ヒカリエ開業1周年記念 特別仕様列車「ShibuyaHikarie号」デビューのお知らせ
http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/news/130227-2-2.html

今回は内装はご紹介できませんので、内装につきましては上記のニュースリリース内のPDFをご参照ください。

■鉄道新聞 乗れたら幸せに!?「黄色い東横線」渋谷ヒカリエ号 隠しハートも!
http://tetsudo-shimbun.com/article/topic/entry-54.html

また渋谷ヒカリエ号にはちょっとした遊び心もありまして、10両編成の1か所だけ、手すりに隠しハートが隠されているのだそうです。
見つけるのはちょっと骨が折れるかもしれませんが、もし乗る機会がありましたら、お近くの手すりをチェックしてみてくださいね。

■「Shibuya Hikarie」のヘッドマーク
「Shibuya Hikarie」のヘッドマーク

■側面のヒカリエの絵柄
側面のヒカリエの絵柄

渋谷ヒカリエ号は多数ある東横線のうち1編成しかありませんので、私は残念ながらまだ実際に乗ったことはありません。

渋谷ヒカリエは2012年4月26日の開業からあと約1か月で2周年に達しますが、渋谷ヒカリエ号は今のところいつになったら運行終了になる、というわけではないようです。

そのうちに運よく乗車できる機会があれば…と思います。

なお、非公式ではありますが渋谷ヒカリエ号の運行情報をお知らせするTwitterアカウントがありましたので、ご参考としてどうぞ。

■Twitter 渋谷ヒカリエ号bot
https://twitter.com/Hikarie_4110F
※本サイトとして情報の正確性を確認したものではありませんので、あらかじめご了承ください。

■渋谷ヒカリエオープン時のヘッドマークとラッピング車両
ヒカリエのヘッドマーク

ヒカリエの車両広告

■元住吉検車区の「よんれつ」
元住吉検車区の「よんれつ」

【関連リンク】
2010/3/7エントリ 東急線の車庫:元住吉検車区
2012/4/28エントリ 元住吉検車区と、「ヒカリエ」「横浜DeNAベイスターズ」のヘッドマーク
2012/9/22エントリ 元住吉検車区の東京メトロ副都心線・東武線・西武線車両
2013/12/15エントリ JR湘南新宿ライン「速いぞ!」に対抗、東急東横線「速い、だけじゃない。」
2013/4/6エントリ 東横線・副都心線直通記念ラッピング列車のイラストに武蔵小杉駅が採用、2013年4月14日より運行開始

Comment(2)