武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ニュースブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
01月18日

リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉

hatsushimo.gif

武蔵小杉再開発・小杉駅東部地区A地区に、中原消防署との
複合施設として建設が進められている「リッチモンドホテルプレミア
武蔵小杉」が、3月24日にオープン
することとなりました。

武蔵小杉ライフでは、従来「ロイネットホテル」と記載しておりましたが、
ブランド名はリッチモンドホテルになりました。

公式サイト等がオープンしており、すでに宿泊予約も受け付けています。
■公式サイト
http://www.richmondhotel.jp/musashikosugi/index.htm
■楽天トラベル
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/70168/70168.html

また、建物の外観もほぼできあがりつつあるようです。
レジデンス・ザ・武蔵小杉とほぼ同じ高さですね。

リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉

経営を行うアールエヌティーホテルズ株式会社が展開するブランドは、
これまで「リッチモンドホテル」というものでした。しかし、今回オープンする
武蔵小杉と、7月にオープン予定の仙台駅前では、「リッチモンドホテル
プレミア」
という名前になっています。

「プレミア」が付くと何か違うのか、疑問に思いましたので、アールエヌ
ティーホテルズ株式会社に取材してみました。その結果、

「明確な区別や定義は現段階ではしていないのですが、これまでの
リッチモンドホテルに比べ、建物・客室・設備・サービス等のクオリティを
高めており、名前に『プレミア』を冠しております」

とのことでした。
もちろん、特段高級ホテルというわけではなく普通のホテルですが、
武蔵小杉にオープンするものは、従来よりもグレードが少し高いようです。

公式サイトで建物概要を見ますと、客室の他に会議室が3室、ビジネス
センター
があるようです。ビジネスセンターとは何なのか不明ですが、
ホテル・ザ・エルシィを利用していた地元の会議・集会場ニーズが行
き場を失っていましたので、会議室が使えるのは良かったと思います。

その他、5階にレストランがあるようですが、どのようなレストランなのか、
気になるところですね。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅東部地区 A地区
リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉 公式サイト
アールエヌティーホテルズ株式会社 公式サイト

Comment(2)