武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2008年
11月01日

最近、武蔵小杉でおいしかったもの×3

tsugomoli.gif

秋も深まり、初冬の雰囲気も漂ってきました。

そんななかで、最近、武蔵小杉でおいしかったものをいくつかご紹介
します。

■その1 桔梗屋のみかぼ焼き
みかぼ焼き

まず最初は…新丸子「桔梗屋」「みかぼ焼き」
店内のブースで焼かれる、秋から冬のあいだの季節限定の「大判
焼き」 のようなお菓子なのですが、今年も、10月から始まっていま
す。1年ぶりに食べてみると、自家製餡が自慢の「桔梗屋」さんだけ
に、あんこがおいしくて、うっとり…。

桔梗屋のみかぼ焼きのあんこ

寒い日には、ついつい、「ぬくぬくっとしたあんこを食べたい…」という
気になってしまいます。

この「みかぼ焼き」、医大モールの公式ブログでも詳しく取り上げられ
ています。

■iDAiモール公式ブログ あぁ! みかぼ焼き
http://idaimall.exblog.jp/9626390/

私は「桔梗屋」さんでは、「とーふぷりん」にも目がなく、「みかぼ焼き
ととーふぷりん」のダブルの誘惑に、耐えながら(耐えなくてもいいん
ですけれどもね)、医大モールを歩く冬になりそうです。

■その2 ブーランジュリー・メチエのクロッカン・ノア
ブーランジュリー・メチエのクロッカン・ノア

お次は、開店1周年を迎えた「ブーランジュリー・メチエ」「クロッ
カン・ノア」

私は、メチエの「クロッカン・カソナード」のファンなのですが、これ
は多分、それにノア(くるみ)が入ったバージョン。
甘くて、カリカリ・サクサクな生地に、香ばしいくるみが加わって、お
楽しみが一つ増えた感じ。
ああ、この味も、くせになりそう…。

■その3 フェリシアの洋なしのコンポート
フェリシアの洋梨のコンポート

そして最後は、「フェリシア」「洋なしのコンポート」
これは、フェリシアの新作らしいのですが、私は、一口食べて、感動
しました。

洋なしが丸ごとコンポートにされていて、その下にうっすらと、クリーム
と土台(スポンジ生地か、ゼリーか、ちょっと判断できませんでした)が
敷かれているだけのケーキなのですが。
この、コンポートが、とてもおいしい!

スプーンがつるりと入っていて、「果物です、みずみずしいままです」
訴えかけてくる感じ。しっかりと洋なしの味が楽しめながら、でもとって
も上質のお菓子をいただいた気分になれます。

ぜひ、お試しください。

【関連リンク】
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:和菓子 菓心 桔梗屋
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:ベーカリー ブーランジュリー・メチエ
武蔵小杉ライフ:タウンガイド:洋菓子 西洋菓子フェリシア
iDAiモール 公式ウェブサイト
菓心 桔梗屋 公式ウェブサイト
フェリシア 公式サイト

Comment(2)