武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2009年
09月30日

今井上町の二宮金次郎、地上に降り立つ

hatsushimo.gif

2008/2/15エントリでご紹介しました、今井上町の「日本キャビネット
工業」
屋上の二宮金次郎像の姿がここしばらく消えていたのですが、
何と地上に降り立っていました。

まずは従来の姿から確認してみますと、

■日本キャビネット工業(前回エントリ時)
日本キャビネット工業(前回エントリ時)

■日本キャビネット工業屋上の二宮金次郎像(前回エントリ時)
日本キャビネット工業屋上の二宮金次郎像

こちらは前回エントリ時のもので、確かに屋上に二宮金次郎像が
安置されています。
この二宮金次郎像、2004年にはテレビ朝日系の「堂本剛の正直
しんどい」においてミステリースポットとして紹介
されたりしており
まして、一部では有名なスポットとなっていました。

・・・が、しかし。

■現在の日本キャビネット工業
現在の日本キャビネット工業

日本キャビネット工業の屋上

・・・いません。どう見ても彼がいません。屋上から姿をくらまし、行方
不明になっていたのです。

これは一体どうしたことか、と思って日本キャビネット工業の公式
ウェブサイト
を参照しますと、トップページにお知らせがありました。

■日本キャビネット工業 公式ウェブサイト
http://www.niccabi-rack.co.jp/

「お知らせ
弊社屋上に設置しておりました二宮金次郎像が先日の地震で倒壊
してしまい、現在修復作業中です」

(※いずれ記載が削除されるものと思います)

なんと、それは一大事だったのですね。
先日の地震というのがいつのことかわかりませんが、それほどの大
地震はなかったはずですので、まさか地上に落下などはしていない
と思います。

・・・で、修復も完了したらしく、日本キャビネット工業の入口近くに
新たに設置
されていました。

■地上に設置された二宮金次郎
地上に設置された二宮金次郎

さほどの地震でなくても倒壊してしまうようですと、やはりかなり危険
ですから、安全性の観点から屋上に再設置ではなく地上に移設され
ることになったものと思います。

なお、この二宮金次郎の足元には銘板がありまして、「星野工場」
という文字が見えます。
日本キャビネット工業の親会社はニッキャビ株式会社ですが、その
商号は今年になって変更されたものであり、前商号は星野商事株式
会社
といいます。
おそらく、この二宮金次郎像は、星野商事の創業や工場の設立など
にゆかりのあるものなのでしょう。

この地上に降り立った二宮金次郎については、丁度昨日、武蔵小杉
関連ブログ「武蔵小杉散歩」のさんぽますたあさんがレポートをされて
いて、トラックバックもいただいていました。

■武蔵小杉散歩 速報:二宮金次郎、地上に降りる
http://mks.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-e7ca.html

これだけ間近に見られる日が来るとは、想像していませんでしたね。

とりあえず、行方のわからなくなった彼が戻ってきて、よかったです。
武蔵小杉のミステリースポットがなくなるのは少々さびしい気もいた
しますが、安全のためには仕方ないですね。

■日本キャビネット工業 所在地
日本キャビネット工業マップ

【関連リンク】
2008/2/15エントリ 武蔵小杉の空に、謎の人影

Comment(0)