武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2010年
10月28日

東急武蔵小杉駅下り線に10両編成対応ホーム躯体が設置

hatsushimo.gif

2010/10/8エントリにおいて、東急武蔵小杉駅のホーム延長工事
取り上げましたが、その際にコメントいただきました通り、下り線
ホームの延長部分躯体が設置
されました。

■東急武蔵小杉駅のホーム北側(新丸子寄り)
東急武蔵小杉駅のホーム北側(新丸子寄り)

ホームが延長されるのは、東急武蔵小杉駅ホームの北側(新丸
子寄り)部分
です。
前回エントリで取り上げたように、これは2012年度に予定されて
いる東京メトロ副都心線との直通運転に伴う10両編成の優等列車
対応
のために、各駅で工事が行われているものです。

■下り線ホームの延長部分
下り線ホームの延長部分

■延長部分の躯体
延長部分の躯体

ホームの先端から延長部分を覗いてみると、確かにホームの躯体
が設置
されています。既存ホームとの接続部分などは全く未完成
ですが、とりあえずホームの形になっていますね。

現在のホーム先端まで比較的ホーム幅が維持されていますけれ
ども、延長部分についてはさすがに無理で、先端が狭くなってい
ます。

どのあたりまで東横線の車両がくるのかわかりませんが、ラッシュ
時などは特に注意が必要かと思います。

■ホーム躯体を持ち上げたと思われるクレーン
ホーム躯体を持ち上げたと思われるクレーン

このホーム延長部分のすぐ隣には、重量感のあるクレーン車
停車していました。おそらくは、このクレーン車でホーム躯体を
持ち上げて設置したのではないでしょうか?
躯体の設置は当然ながら終電後の深夜に行われていますので、
実際にこの目で見たわけではありませんが・・・。

反対側の上り線ホームについては、現在のところまだ延長部躯体は
設置されていません。今後どこかの段階で、同じように工事が行わ
れることと思います。

【関連リンク】
東急電鉄 東横線渋谷~横浜間改良工事
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅南部地区B地区
2009/1/13エントリ 東京急行電鉄、武蔵小杉駅ビルへ動く
2009/10/22エントリ 東急武蔵小杉駅に駅ビル建設、西街区再開発
ビルと一体開発へ

2010/3/16エントリ 武蔵小杉駅南口地区西街区の工事説明会
2010/7/30エントリ 東急武蔵小杉駅ビル計画が公示、2012年12月に
西街区再開発ビルと同時期完成へ

2010/8/20エントリ 東急武蔵小杉駅ビルの図面:駅上商業施設が
2層構造に

2010/9/16エントリ 川崎市議会より:東急武蔵小杉駅ビルと東西街区の
接続計画

2010/10/8エントリ 東急武蔵小杉駅の10両編成対応ホーム
延伸工事

Comment(0)