武蔵小杉ブログ(武蔵小杉ライフ 公式ブログ)

川崎市中原区の再開発で変貌する街・武蔵小杉のタウン情報サイト『武蔵小杉ライフ』の公式ブログ。街の最新情報やさまざまな話題をご紹介します。

2010年
11月08日

東急武蔵小杉駅上り線の10両編成対応ホーム躯体がスタンバイ

hatsushimo.gif

2010/10/28エントリにおいて、東急武蔵小杉駅下り方面に10両
対応のための延長ホーム躯体が設置
されたことを取り上げました。
その時点ではまだ上りホームはこれからという状態だったのですが、
現在、駅前の作業ヤードにおいて、上りのホーム躯体がスタンバイ
しています。

■東急武蔵小杉駅前の作業ヤード
東急武蔵小杉駅前の作業ヤード

ここは東急武蔵小杉駅の東側で、すぐ北側には東京機械製作所の
社宅があります。工事完了後は駅前地区を東西に横断する都市
計画道路となる予定ですが、現在は工事車両の通行ルート及び
ホーム延長部躯体の作業ヤードとなっています。

写真左側に、ホーム躯体が置かれているのが見えるでしょうか。

■ホーム延長部躯体
ホーム延長部躯体

もう少しズームして見ると、カラーコーンに囲まれた中に、大きな
ホーム延長部躯体が鎮座しているのがわかりますね。台の上に
載った状態では、作業員の方よりも高さがあります。

■ホーム延長部躯体(ホーム先端)
ホーム延長部躯体(ホーム先端)

こちらは、反対側から見てみたところです。先端部が少し細くなって
いることから、ホーム先端部ではないでしょうか。

■ホーム延長部躯体が設置される上り方面ホーム先端
ホーム延長部躯体が設置される上り方面ホーム先端

ホーム延長部躯体は、クレーンで吊り上げられて、この上り方面
ホーム先端に設置
されることとなります。ここ数日はホーム躯体は
地上で組み立て・調整等の作業を行っていますが、それが完了した
のち、どこかのタイミング(終電後)で設置工事が行われるものと
思います。

上り・下りともホーム延長部躯体が設置されると、あとはホーム上
での作業が主体となり、徐々にホームとしての姿が出来上がって
くるのでしょうね。

【関連リンク】
東急電鉄 東横線渋谷~横浜間改良工事
武蔵小杉ライフ:再開発情報:小杉駅南部地区B地区
2009/1/13エントリ 東京急行電鉄、武蔵小杉駅ビルへ動く
2009/10/22エントリ 東急武蔵小杉駅に駅ビル建設、西街区再開発
ビルと一体開発へ

2010/3/16エントリ 武蔵小杉駅南口地区西街区の工事説明会
2010/7/30エントリ 東急武蔵小杉駅ビル計画が公示、2012年12月に
西街区再開発ビルと同時期完成へ

2010/8/20エントリ 東急武蔵小杉駅ビルの図面:駅上商業施設が
2層構造に

2010/9/16エントリ 川崎市議会より:東急武蔵小杉駅ビルと東西街区の
接続計画

2010/10/8エントリ 東急武蔵小杉駅の10両編成対応ホーム
延伸工事

2010/10/28エントリ 東急武蔵小杉駅下り線に10両編成対応ホーム
躯体が設置

Comment(1)